第14回加賀百万石ツーデーウォーク2日目

第14回加賀百万石ツーデーウォークの2日目は
女川(浅野川)コースの24㎞コースに参加しました。

170604150.jpg

この日も出発式に先立って加賀豊年太鼓の皆様
による歓迎セレモニーがありました。

170604151.jpg

ひゃくまんさんも参加して出発式が始まりました。

170604152.jpg

8:30 24kmコースのスタートです。

地下から地上に上り市街地を進んで行きます。

170604153.jpg

先導者について行きますが?。
コースより一つ手前の道を曲がられたため少し
ショートカットしました。

長くなるより短くなるのでまあいいか・・・。

170604154.jpg

浅野川沿いに出て主計町茶屋街を進んで行きます。

170604155.jpg

この辺りは昔ながらの料亭や茶屋が立ち並んでいます。

主計町は地元では「かぞえちょう」や「かずえちょう」と
呼ぶ人もいるようですが、「かずえまち」が正式な読みの
ようです。

170604156.jpg

旧森下町(もりもとまち)を進んで行きます。

国道359号線から卯辰山山麓寺院群へ入ります。

170604157.jpg

約50の寺社が散在する卯辰山は、金沢城から見て
鬼門(北東)に当たるため、加賀藩はここに寺社を
集めて厄除けを行ったとも言われています。

全性寺の山門金剛閣には多くのわらじがぶら
下がっています。これは健康と健脚を願って奉納
されたもののようです。

170604158.jpg

寺院群を通り抜け金沢で最大の茶屋街である
ひがし茶屋街へ。

170604159.jpg

木虫籠(きむすこ)と呼ばれる美しい出格子がある
古い街並みが昔の面影をとどめています。

平成13年に国の重要伝統的建造物群保存地区に
選定され、「街並みの文化財」として保存されて
います。

ひがし茶屋街から卯辰山方面へと向かいます。

170604167.jpg

観音坂の石段を上って行きます。

170604160.jpg

高野山真言宗長谷山観音院は、 前田家の産土神
(うぶすながみ)とされ、長きにわたり前田家が
安産祈願に参拝されたようです。

170604168.jpg

卯辰山菖蒲園前でペットボトルの水をいただきました。

ここからしばらく厳しい石段が続きます。

170604162.jpg

卯辰神社への上りが始まります。

170604163.jpg

千杵坂、三之坂を上ります。

170604164.jpg

さらに二之坂、一之坂を上ります。

170604165.jpg

ようやく石段を上り切り卯辰神社前から一旦
車道に出ます。

170604166.jpg

眺望が開け金沢の市街地が見渡せます。

170604169.jpg

一部遊歩道を進みながら卯辰山公園から、奥卯辰山
健民公園のチェックポイントへと進んで行きます。

170604170.jpg

9:40 奥卯辰山健民公園チェックポイントに到着。
ここまで7.0㎞、1時間10分で来れました。

170604171.jpg

奥卯辰山健民公園内のパークゴルフ場を通り抜け
住宅地へと下って行きます。

170604173.jpg

住宅地から県道27号線に合流します。
ここが16㎞コースとの分岐になります。

170604172.jpg

再び金沢大学方面へと長い上り坂になります。

県道27号線から金沢大学前を通り下って行きます。

170604174.jpg

県道209号線に合流後太陽丘ニュータウン前から
太陽が丘ゆうひみ公園のチェックポイントへ。

170604175.jpg

10:28 二つ目のチェックポイント、太陽が丘
ゆうひみ公園に到着しました。

ここまで12.2㎞、順調に約2時間で来れました。

170604176.jpg

住宅地を下り浅野川を渡り桃畑を進んで行きます。

170604177.jpg

朝霧大橋を渡り朝霧公園横の遊歩道を進みます。

170604178.jpg

下田上橋を渡り浅野川左岸を進みます。

170604179.jpg

旭橋を渡り16㎞コースと合流し浅野川右岸を
進みます。

170604180.jpg

兼六あゆみ橋を渡り兼六公園方面へ向かいます。

椿原天満宮前を通り天神町緑地でペットボトルの
水をいただきました。
ここからゴールまで残り約4㎞になりました。

170604181.jpg

兼六園へ向かう八坂の石段を上って行きます。

170604182.jpg

小立野口から兼六園内へ入って行きます。

金沢百万石まつりのため無料開放されています。

170604184.jpg

        ↑  ↑  ↑
園内は自由散策コースになっていますのでしばらく
散策しました。

170604183.jpg

170604185.jpg

兼六園は百万石前田家の庭園として造られ、水戸の
偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに
挙げられています。

170604186.jpg

170604187.jpg

桂坂口から出て金沢城公園へと入って行きます。

170604188.jpg

重要文化財の石川門から公園内へ入ります。

170604189.jpg

金沢城公園内が最後のチェックポイントになります。

12:00 チェックポイントに到着。
21.0㎞、散策を含めて3時間30分です。

加賀藩の居城であった金沢城の城址を整備して
つくられた都市公園で、五十間長屋、菱櫓、
橋爪門続櫓などが復元されています。

170604190.jpg

河北門から大手門口へと進んで行きます。

170604191.jpg

大手門前から旧博労町へと進んで行きます。

170604192.jpg

旧北国街道からゴールのもてなしドームへ。

170604193.jpg

12:25 24㎞コースをゴールしました。

実距離23.4㎞、散策を含め約4時間での完歩でした。

今回のコース地図です↓クリックすると拡大します。

170604194.jpg

ゴール後は回転ずしを食べに行きました。

170604195.jpg

金沢駅前のもりもり寿しへ。 → もりもり寿し金沢駅前店

170604196.jpg

人気店のため入店するまで30分ほどかかりました。

回転ずしと言ってもタッチパネルでの注文です。
注文中や、現在の金額までわかるのでいいですね。

金沢名物のど黒三点盛り等をいただきました。

170604197.jpg

やはり金沢に来るとこれを食べないと。

のど黒、のど黒づけ握り、のど黒塩炙りの三点盛。

百万石まつりも見れてのどくろも味わえたので大満足。

最後にスタッフの皆様2日間お世話になりました。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 金沢

第14回加賀百万石ツーデーウォーク1日目

6月3日(土)~4日(日)
第14回加賀百万石ツーデーウォークに参加しました。

170604100.jpg

この大会は第66回金沢百万石まつり協賛行事に
なっています。

170604101.jpg

5年ぶりに訪れた金沢駅前は以前の面影がなくなって
綺麗になっています。

東広場はガラス張りのもてなしドームになっています。
正面には鼓をイメージした「鼓門」が設置されています。

メイン会場はこのもてなしドームの地下になります。

170604102.jpg

石川県のゆるキャラはひゃくまんさんです。
新幹線開業時にPRするために作られたようです。

170604103.jpg

出発式に先立って加賀豊年太鼓の皆様による歓迎
セレモニーがありました。

170604104.jpg

1日目は男川(犀川)コースの30㎞コースに参加。

8:15 から出発式が始まりました。

170604106.jpg

8:30 30kmコースをスタートしました。

170604105.jpg

地下から地上に出て長町武家屋敷方面へと向います。

170604108.jpg

足軽資料館から長町武家屋敷を進んで行きます。

170604107.jpg

この辺りには武士や商人の家があった街並みが保存
されています。

170604109.jpg

犀川を渡りにし茶屋街へと進んで行きます。

170604110.jpg

金沢にはひがし茶屋街、主計町茶屋街、にし茶屋街の
3つの茶屋街があります。

170604111.jpg

にし茶屋街はひがし茶屋街に比べて人通りが少なくて
落ち着いているのが特徴のようです。

170604112.jpg

にし茶屋街から寺町の寺院群を進んで行きます。

寺町寺院群は、江戸時代に一向一揆の対策として
寺院を集められたようです。

170604113.jpg

10㎞コースとの分岐から犀川緑地へと進んで行きます。

170604114.jpg

犀川沿いの犀川緑地をしばらく進んで行きます。

170604115.jpg

20㎞コースとの分岐でペットボトルの水をいただき
ました。

170604116.jpg

陸上自衛隊金沢駐屯地横の坂道を上って行きます。

ここから先はアップダウンの多いコースになります。

170604117.jpg

山側環状道路の県道22号線へと進んで行きます。

170604118.jpg

道路上の気温表示は16℃になっています。
かなり肌寒く感じますが歩きやすいです。

170604119.jpg

大乗寺方面へと上って行きます。

総門前から大乗寺丘陵公園へと進んで行きます。

170604120.jpg

大乗寺丘陵公園の坂道を上って行きます。

170604121.jpg

金沢の市街地から日本海方面が見渡せます。

夕日や夜景鑑賞のスポットのようです。

170604122.jpg

さらに上り国指定遺跡前田家墓地へと向かいます。

170604123.jpg

墓地へと進んで行きますが、クマ出没注意の表示が
あります。

170604124.jpg

前田道貞の墓所前を進んで行きます。

170604125.jpg

加賀藩2代藩主前田利長の墓所です。

170604126.jpg

利長の墓所の奥に初代藩主利家の墓所があります。

この墓所一帯には、前田利家を頂点とした歴代
藩主や正室・子女等の墓約80基もあるようです。

170604127.jpg

滑りやすい急な石段を一気に下って行きます。
途中に史跡加賀藩主前田家墓所の石碑が
あります。

170604128.jpg

県道22号線に合流後県道144号線を進んで
行きます。

170604129.jpg

県道144号線から左の坂道を下り内川スポーツ
広場方面へ向います。

170604130.jpg

内川スポーツ広場内へと入って行きます。

170604131.jpg

11:00 内川スポーツセンターに到着しました。

ここが最初のチェックポイントになります。
ここまで16.2㎞、2時間30分で来れました。

残り約13㎞、何とか百万石まつりのスタートまでに
ゴールできそうです。

170604132.jpg

内川スポーツ広場から寺津用水方面へ向います。

170604133.jpg

寺津用水遊歩道をしばらく進んで行きます。

170604134.jpg

寺津用水は、現在の末町・土清水町辺りの台地を
灌漑するために造られた用水で、総延長は約10.7㎞
もあるようです。

170604135.jpg

寺津用水遊歩道から20㎞コースと合流し、辰巳
用水遊歩道を進んで行きます。

170604136.jpg

辰巳用水は、江戸時代に金沢城の防火や防御の
ために造られたようで、現在も農業用水や兼六園
及び市内を潤す環境用水として使用されています。

170604137.jpg

総延長は約11㎞で、上流部および中流部の
約8.7kmが国の史跡に指定されています。

170604138.jpg

辰巳用水遊歩道から県道10号線を崎浦公民館の
チェックポイントへ進んで行きます。

11:53 二つ目のチェックポイント崎浦公民館に
到着しました。

ここまで21.8㎞、約3時間20分で来れました。

170604139.jpg

県道10号線から離れ犀川の河川敷へと進みます。

170604140.jpg

10㎞コースと合流し犀屋文学碑横のチェック
ポイントへ。

12:20 最後のチェックポイント犀屋文学碑横に
到着しました。

ここまで24.8㎞、約3時間50分で来れました。

170604141.jpg

犀川の河川敷をしばらく進んで行きます。

170604142.jpg

犀川の河川敷から上がり、JRの高架下を潜り、
金沢市民芸術村へと進んで行きます。

170604143.jpg

金沢市民芸術村内を通り抜けていきます。

金沢市民芸術村は、市民の芸術活動を支援する
目的の総合文化施設になっています。

170604144.jpg

県道60号線を金沢駅方面へと進み地下道を通り
ゴール地点の勤労者プラザへと進んで行きます。

170604145.jpg

13:00 勤労者プラザに到着、30㎞コースをゴール
しました。

実距離29.5㎞4時間30分で完歩しました。

肌寒いくらいの気温であったため快適に歩けました。

今回のコース地図です↓クリックすると拡大します。

170604148.jpg

ゴール後第66回金沢百万石まつりの見学に行き
ました。

まつりの記事は後日投稿いたします。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 金沢

第6回きのくに海南歩っとウォーク2日目

2日目は東コース「歴史と文化を歩く」26㎞コースに
参加しました。

170521103.jpg

最長コースが昨年までの30㎞コースから26㎞コースに。
遠方に帰られる方への配慮からか4㎞短くなりました。

170521153.jpg

出発式前にKMLの表彰がありました。

170521154.jpg

8:45 26㎞コースをスタートしました。

170521156.jpg

まずは昨日同じくわんぱく公園方面へと進みトンネルを
抜けて下って行きます。

オークワ前からとれたて広場方面へ。

とれたて市場前を右に進み、野上電鉄軌道跡の健康
ロードへと入って行きます。

170521157.jpg

昨日歩いた健康ロードを反対方向に進んで行きます。

170521158.jpg

健康ロードから千種神社前を通り亀池方面へ。

170521159.jpg

3.8㎞ 地点の亀池公園が最初のおもてなしポイントです。

まずは冷たいおしぼりとジュースや飴などを頂きました。
この先気温が高くなりそうなのでしっかり給水しました。

170521160.jpg

亀池公園内を進んで行きます。
木立の中は日差しが遮られて心地よく歩けます。

170521161.jpg

亀池は江戸時代に灌漑用の池として作られた周囲4㎞の
和歌山県最大の溜池です。

170521162.jpg

亀池公園内を進んで行きます。
この辺りの池の色はグリーンがかっていて綺麗です。

170521163.jpg

亀池公園から南野上公民館方面へと進んで行きます。

9:50 7.2㎞地点の南野上公民館のおもてなしポイントに
到着しました。ここまで1時間5分で来ました。

170521164.jpg

やまもものかき氷と鬼饅頭をいただきました。

やまもものシロップがかけられたかき氷は絶品です。
かき氷は食べ放題なのでと言われましたがまだ先が
長いので。
コース後半なら3杯くらいはいけそうですが・・・。

170521165.jpg

南野上公民館から野上八幡宮方面へ。
歩っとウォーク ようこそ南野上への横断幕があります。

170521166.jpg

国道424号線から東部運動場前を進んで行きます。

170521167.jpg

貴志川手前が17㎞コースとの分岐点です。

24㎞コースは貴志川を渡り野上八幡宮と向かいます。

170521168.jpg

野上八幡宮の石段を上って行きます。

170521169.jpg

10:24 野上八幡宮に到着しました。
10.7㎞地点、ここが最初のチェックポイントになります。

ここまで約1時間40分、いいいペースで来れました。

ここに飾られている大きな絵馬は、海南高校大成校舎の
生徒が作成し奉納されたものです。

170521170.jpg

野上八幡宮では海南高校大成校舎皆様によるおもて
なしがありました。

天然ジュースとはっさくジャムがのった手作りのリッツを
いただきました。

170521171.jpg

上ってきた石段を下り、県道138号線を進んで行きます。

170521172.jpg

貴志川に架かる八幡橋を渡ります。

170521173.jpg

八幡橋西詰から国道424号線を横断し県道138号線へ。

この先の北野上公民館のチェックポイントを折り返して
ここまで戻ってきます。

170521174.jpg

先頭の方が折り返してきましたが走って行かれました。

ウォーキング大会なのですが・・・。
コース先導の方も走って行かれていたので・・・。

県道138号線から貴志川を渡り国道424号線を横断
した所が北野上公民館です。

170521175.jpg

11:02 北野上公民館に到着しました。
14.8㎞地点、二つ目のチェックポイントです。

ここまで約2時間20分、快調なペースで来れました。

170521176.jpg

お楽しみのおもてなしは、今年もフルーツポンチです。

暫く休憩したあと県道138号線を八幡橋西詰へと戻って
行きます。

170521177.jpg

途中後続のウォーカーさん達と沢山すれ違います。
歩友さんや顔見知りの方ともすれ違っていきます。

170521178.jpg

八幡橋西詰から国道424号線を進み再び17㎞コースと
合流します。

170521179.jpg

17㎞コースと合流後国道370号線を海南市街地方面へ
進んで行きます。

170521180.jpg

国道沿いから一旦遊歩道に入って行きます。

170521181.jpg

遊歩道から県道160号線を海南市街地へと進んで
行きます。

170521182.jpg

過去の30㎞コースは県道を直進し宇賀部神社へと
行っていましたが、今年はこの先高橋東を左の道へ
入って行きます。

あと2ヶ所おもてなしがあったのですが・・・。
今年は11㎞コースが宇賀部神社等に立ち寄ります。

170521183.jpg

坂道を上って行く途中のじJA海南営農生活センターで
みかん果汁100%ジュースのおもてなしがありました。

小さな峠を越えてると17㎞コースとの分岐点があります。

170521184.jpg

分岐から国道370号線をとれたて広場へと向かいます。

170521185.jpg

とれたて広場では、地元で生産された新鮮な農産物や
加工品などが販売されています。

今回はゼッケン提示でみかんジュースとコロッケが
半額の¥50円になります。

170521186.jpg

11㎞コースと合流しゴールを目指します。

170521187.jpg

わんぱく公園へと上って行きます。
トンネル手前で全てのコースと合流しゴールへ。

170521188.jpg

12:38 24㎞コースをゴールしました。
厳しい暑さの中でしたが、3時間53分での完歩でした。

170521076.jpg

GPSの軌跡です↑↓クリックすると拡大します。

170521075.jpg

2日間の参加者は3,103名でした。

170521189.jpg

今年もおもてなしいっぱいの海南を楽しく歩けました。

厳しい暑さの中のウォークでしたが、数々のおもてなし
にて疲れも吹き飛びました。

又来年以降ぜひ参加させていただきたい大会です。

暑い中スタッフの皆様にはお世話になりました。

最後に海南市の皆様ありがとうございました。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 海南

第6回きのくに海南歩っとウォーク1日目

5月20日(土)より第6回きのくに海南歩っとウォークに
参加しました。

170521100.jpg

海南はおもてなしが素晴らしい大会で、事前に送付
される参加証の裏面におもてなしの一覧が紹介されて
います。

170521101.jpg

今年も沢山のおもてなしがあり楽しみです。

170521102.jpg

メイン会場へはJR海南駅前から無料のシャトルバスにて
移動いたします。

5分程でメイン会場の海南市総合体育館に到着します。

170521103.jpg

体育館の中がメイン会場になります。

1日目は西・南コース「豊かな自然を歩く」24㎞コースに
参加しました。

9時から出発式が始まりました。

170521104.jpg

神出海南市長の挨拶がありました。

170521105.jpg

9:18 亀川中学校の音楽部による太鼓演奏の中を
スタートしました。

今回も加古川㏚隊のYさんがお見送りです。

わんぱく公園方面へと進みトンネルを抜けた後右の
坂道を下って行きます。

170521106.jpg

坂道を下りきり一旦左方向に進んだ後オオクワ前から
健康ロードをJR海南駅方面へと向かいます。

170521107.jpg

健康ロードは、海南市と野上町を結んでいた野上電鉄の
軌道跡を利用して作られた、自転車歩行者専用道路です。

170521108.jpg

JR海南駅前から構内を通り抜け高架沿いを左へ進みます。

170521109.jpg

JR阪和線沿いを藤白神社方面へと進んで行きます。

170521110.jpg

藤白神社の境内へと入って行きます。

170521111.jpg

4.6㎞、最初のおもてなしポイントです。

袋に入った種無しの梅干しとお茶などをいただきました。

170521112.jpg

藤白神社は、熊野古道の九十九王子の中でも別格と
された五体王子(藤代、切目、稲持、滝尼、発心門)の
ひとつの藤代王子の旧址です。

170521113.jpg

境内にある藤白王子権現本堂です。

8年前に大阪天満橋の八軒屋浜をスタートし熊野三山
目指して歩いた懐かしい所です。

この辺りからようやく古道らしい道になりました。

170521114.jpg

民家の軒先にも熊野古道の提灯が吊下げられています。

近くには皇位継承に からんで謀反を そそのかされ、
藤白坂で絞殺された有間皇子の墓と歌碑があります。

170521118.jpg

「家にあれば笥に盛る飯を
    草枕旅にしあれば椎の葉に盛る」

170521119.jpg

この辺りから一丁(約109m)ごとに石のお地蔵さんが
祀られています。

これは藤白坂の丁石地蔵で、全長上人が藤白坂の
距離を明確にし、憩いの場所として道中の安全を
祈願し十七体の地蔵を一丁ごとに安置されたようです。

170521117.jpg

四丁石のお地蔵さん横からから藤白坂の急な坂道を
登って行きます。

170521120.jpg

徐々に勾配がきつくなってきます。

170521121.jpg

暫く急坂を登って行くと海南のコンビナート方面が
見渡せるポイントがあります。

山の斜面にはミカンの花が咲いています。

170521122.jpg

竹藪の中を登ると筆捨松と硯石の史跡があります。

170521123.jpg

十四丁地蔵の所に、筆捨松の説明板があります。

平安時代の初め、宮廷の絵師・巨勢金岡(こせのかな
おか)が熊野権現の化身である童子との絵の書きくらべ
をして負け、くやしさのあまりもっていた筆を松の根本に
捨てたといわれています。

170521124.jpg

筆捨松にちなみ、初代紀州藩主徳川頼宣公がそばに
造らせたとされる硯石があります。

170521125.jpg

坂道を登り切った所が地蔵峰寺です。
「峠の地蔵さん」と呼ばれ、大きな石造地蔵菩薩が
本尊として安置されています。

170521126.jpg

ここが6.7㎞ 二つ目のおもてなしポイントです。
冷たいミカンジュースをいただきました。

170521127.jpg

地蔵峰寺本堂の左に、熊野九十九王子の一つ
塔下王子跡があります。

170521128.jpg

ここから坂道を一気に下って行きます。

実際の熊野古道は左のミカン畑を下りますが舗装路を
下って行きます。

170521129.jpg

ミカン山を一気に下って行きますが、長い下り坂は
膝に負担がかかります。

170521130.jpg

舗装路から左の熊野古道に入って行きます。

坂道を下り切った所に橘本土橋があります。

路面にこの橋を渡るように矢印がありましたが、
ガードマンの方の誘導で手前の車道を右へ進みました。

170521131.jpg

熊野古道から離れ県道166号線を進んで行きます。

170521132.jpg

県道166号線から右のミカン山へと坂道を上ります。

ミカン山を進み小さな峠を越えて下っていくと善福院が
見えてきます。

11.5㎞ ここが最初のチェックポイントとおもてなし
ポイントになります。

11:06 に善福院到着。ここまで約1時間50分です。

170521133.jpg

善福院の釈迦堂は国宝に指定されています。

170521134.jpg

冷たい夏ミカンのシロップ漬けをいただきました。

170521135.jpg

善福院から塩津の海岸線へと向かいます。

170521136.jpg

しばらく進んで行くと海が見えてきます。

今年もこの辺りから通過者の人数を無線で連絡されて
います。

これはこの先のおもてなし、しらす丼ぶりの準備連絡と
思われます。

170521137.jpg

急坂を下るとお待ちかねのしらす丼ぶりのおもてなし
会場の塩津漁港です。

ここまで13.6㎞残り10㎞強です。

170521138.jpg

塩津漁港を進んで行きますが日差しがきつくなって
きました。日影も全くありません。

対岸に和歌山マリーナシティーの建物が見えます。
和歌山ツーデーが開催されていたときはあの辺りから
和歌の浦方面へ歩いてました。

170521139.jpg

しばらく海岸線を進んで行き戸坂へ。
戸坂峠まで約200段の階段を登って行きます。

170521141.jpg

階段を上り切り車道に合流して右方向へと進みます。

アップダウンの道をしばらく進んでいくと、今年もかき氷の
おもてなしがありました。

170521140.jpg

16.7㎞ つり公園付近です。
レモンのかき氷をいただきました。

170521142.jpg

ここには大崎荒磯万葉歌碑があります。

しばらく海岸線のアップダウンを進み大崎港へと下って
行きます。

170521143.jpg

途中に極楽鳥花の花が一面に咲いていました。

大崎港へと下って行きげんき大崎かざまち前へ。

ここが二つ目のチェックポイントと、最後のおもてなし
ポイントになります。

12:21 きげんき大崎かざまちに到着しました。
ここまで18.7㎞、約3時間でやってきました。

170521144.jpg

寒天3種類、魚のから揚げ、ひじきの入ったかざまち揚げ
等をいただきました。

170521145.jpg

大崎漁港横の県道167号線を進んで行きます。

170521146.jpg

またまた上り坂になります。
坂の途中に和歌山県朝日・夕日百選の石碑があります。

170521147.jpg

坂道を下り下津方面へと進んで行きます。

170521148.jpg

県道167号線から、港ふれあい公園横の橋を渡ると
最後の上りになります。

170521149.jpg

アップダウンの連続もこれが最後になります。

175521150.jpg

県道165号線に合流し下津の町中を進んで行きます。

170521151.jpg

前方に歩道橋が見えてきます。
歩道橋を渡った所がゴール地点の市民交流センターです。

13:15 24kmコースをゴールしました。
3時間57分での完歩でした。

170521074.jpg

今回のGPSの軌跡です↑↓クリックすると拡大します。

170521073.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 海南

第25回びわ湖長浜ツーデーマーチ2日目

2日目の40㎞コースは余呉湖からのスタートです。

170514145.jpg

早朝に長浜から余呉へ移動します。

170514146.jpg

昨日の荒天から一転していい天気になりました。

ここから長浜へ向かう40㎞(36.9㎞)コースに参加します。

170514147.jpg

7:50 分頃から出発式が始まりました。

170514148.jpg

最期に加古川ツーデーマーチの㏚がありました。

170514149.jpg

8:05 40㎞コースをスタートしました。

1740514150.jpg

JR北陸本線、国道365号線を横断し北国街道に入り
鉛練比古神社前を進みます。

170514151.jpg

県道284号線の坂道を上って行きます。

170514152.jpg

峠を越えてウッディパル余呉前を下って行きます。

170514153.jpg

坂道を下り切り県道284号線から285号線へと進んで
行きます。

170514154.jpg

285号線をしばらく進んで行き、大見いこいの広場へ
向います。

170514155.jpg

大見いこいの広場がサービスポイントのようですが、
パスして医王寺へと進んで行きます。

170514156.jpg

医王寺前を過ぎるとつり橋が見えてきます。

170514157.jpg

短いつり橋ですが歩くと結構揺れます。

170514158.jpg

川沿いを進み二つ目のつり橋を渡ります。

170514159.jpg

再度橋を渡り川沿いを進んで行きます。

170514160.jpg

県道281号線に合流後与志漏神社(與志漏神社)への
石段を上って行きます。

170514161.jpg

階段を上り与志漏神社の軽打にある己高閣前が
最初のチェックポイントです。

9:57 己高閣前に到着しました。
ここまで12㎞。約2時間でやってきました。

170514164.jpg

境内裏から石道寺方面へと進んで行きます。

170514163.jpg

暫くアップダウンのある道を進み石道寺の境内へと
下って行きます。

170514165.jpg

石道寺は真言宗豊山派で、本尊の十一面観音像は
国指定の重要文化財になっているようです。

170514166.jpg

石道寺からチェックポイントの下田会館方面へと
進んで行きます。

170514170.jpg

のどかな田園地帯を進みますが、全く影がないので
厳しい暑さになってきました。

170514167.jpg

高月町の綺麗な街並みを進んで行きます。

170514168.jpg

川沿いを進むと最初のチェックポイント下田会館が
見えてきます。

170514169.jpg

10:55 下田会館に到着しました。
ここまで18.7㎞。約2時間50分でやってきました。

ここではいつもタケノコがたっぷり入った味噌汁の
おもてなしがあります。

170514171.jpg

再び田園地帯を進んで行くと、沢山の野生のサルが
出て来ました。取っ組み合いのけんかもしています。

170514172.jpg

一旦国道365号線に合流します。温度表示が21℃に
なっています。この先まだまだ上昇するでしょう。

170514173.jpg

国道365号線から北国脇往還へと入って行きます。

170514174.jpg

北国脇往還は、滋賀県北東部の北国街道と中山道を連絡
する脇街道です。

170514175.jpg

郡山宿跡を進んで行くと小谷城跡が見えてきます。

170514176.jpg

川沿いの道を進んで行きます。
途中砂利道になりかなり歩きづらくなりました。

170514177.jpg

五村別院方面へと進んで行き20㎞コースと合流します。

170514178.jpg

五村別院はサービスポイントになっていますが先に
進みました。

ここまで25.7㎞。12:03 なので約4時間でやってきました。

170514179.jpg

15㎞コースと合流し、県道254号線から田川沿いを
リュートプラザへと進んで行きます。

170514180.jpg

12:32 リュートプラザのチェックポイントに到着しました。

ここまで28.9㎞。約4時間30分でやってきました。

170514181.jpg

今年のコースはリュートプラザ横の田園地帯を進みます。
レンゲが一面に綺麗に咲いています。

170514182.jpg

姉川を渡り若鮎の道へと進んで行きます。
五山送り火ウォークの案内を掲げて歩かれています。

170514183.jpg

若鮎の道を最後のチェックポイント南浜へと進みます。

170514184.jpg

13:09 南浜のチェックポイントに到着しました。

ここまで32.1㎞。約5時間5分でやってきました。
残り4.8㎞、14時前にゴールできそうです。

170514185.jpg

県道331号線の近江湖辺の道をゴールの豊公園へと
進んで行きます。

残り3㎞の表示前を通過します。

170514186.jpg

残り2㎞の表示を超えると、右前方にゴール地点の
豊公園が見えてきます。

最終のラストスパート一気にゴールを目指します。

170514187.jpg

残り1㎞の表示を越えて豊公園内へと入って行きます。

170514188.jpg

13:50 光成くんのお出迎えにてゴールしました。

40㎞(36.9㎞)コースを約5時間45分で完歩しました。

170514189.jpg

2日間の参加者は3,524名になっていますが、初日が
悪天候であったため回避された方がいらっしゃったのでは
ないでしょうか。

170514084.jpg

今回のGPSの軌跡です↑↓クリックすると拡大します。

170514082.jpg

今年で9年連続の参加でしたが、雨が降ったのは久し
ぶりでした。

初日の悪天候、2日目は高気温の中スタッフの皆様には
お世話になりました。



にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。



theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 長浜

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1410位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ