第26回びわ湖長浜ツーデーマーチ1日目

5月12日(土)~13日(日)
第26回びわ湖長浜ツーデーマーチに
参加しました。

180513300.jpg

今年で10年連続10回目の参加です。

180513301.jpg

会場は今年も豊公園のテニスコートです。

180513302.jpg

1日目は光成の郷中仙道コースの35㎞
(33.7㎞)に参加しました。
昨年までの40㎞コースからの変更です。

観光船に乗船して彦根からの25㎞コースの
出発が遅れたため、予定より15分程遅れて
35㎞コースの出発式が始まりました。

来賓等の挨拶もなく準備体操後の檄により
スタートしました。

180513303.jpg

長浜のキャラクター光成くんのお見送りと
浜竜太鼓の演奏です。

180513304.jpg

JR北陸本線長浜駅前を進み地下道を潜り
豊国神社前へ。

180513305.jpg

豊国神社は、長浜城主豊臣秀吉公を祀る
神社です。

長浜には秀吉に縁が深い六つの古社寺の
六瓢箪を巡る道があります。
六古社寺は、豊国神社、知善院、神照寺、
総持寺、舎那院、長浜八幡宮です。

180513306.jpg

大通寺の境内へと入って行きます。

大通寺は真宗大谷派の別院で、正式名は
無礙智山大通寺といいますが、一般には
長浜御坊の名で呼ばれています。

本堂前(阿弥陀堂)から総欅造りの山門を
潜り表参道へ。

180513307.jpg

長浜御坊表参道を進んで行きます。

180513308.jpg

長濱八幡宮の境内を通り抜けます。

180513309.jpg

舎那院の前を進んで行きます。

180513310.jpg

10㎞コースとの分岐を越えて天満宮前を
進んで行きます。

180513311.jpg

国道8号線を横断し小堀町へ。
この辺りが小堀遠州の出生地のようです。
   → 小堀遠州出生地

180513312.jpg

石田三成生誕地へと進んで行きます。

田園地帯を進むと正面に伊吹山が見えて
来ます。

180513318.jpg

9:26 石田会館のチェックポイントに到着。

180513319.jpg

石田会館が石田三成公屋敷跡です。

180513316.jpg

石田三成の銅像と石田治部少輔誕生地碑
があります。

180513314.jpg

横に堀端池(次部池)と説明板があります。
この池は石田屋敷の堀の一部の遺構の
ようです。

180513317.jpg

石田三成公顕彰歌の石碑もあります。

180513320.jpg

石田治部少輔三成屋敷跡の石碑前から
県道509号線に合流します。

180513321.jpg

県道509号線を観音坂トンネルへと上って
行きます。

180513322.jpg

長さ531mの観音坂トンネルを通り抜けます。

180513323.jpg

県道509号線から左、大原観音寺前へ。

大原観音寺は、石田三成と羽柴秀吉の
出会いの聖地とされています。

180513324.jpg

田園地帯へ入って行きますが、日影がない
ので日差しがきつくなってきました。

正面に伊吹山が綺麗に見えます。

180513325.jpg

県道19号線から大東中学校前を三島池へ
進んで行きます。

昭和37度生徒の作品かもの像がありました。

180513326.jpg

三島池横を進んで行きます。

グリーンパーク山東方面には行かず昨年の
コースと反対方面へ進んで行きます。

180513327.jpg

三島池は姉川の伏流水を利用して灌漑用に
作られたため池です。

180513328.jpg

昨年までのコースを県道224号線まで進み、
県道を横断して東海道新幹線下を潜り
山東生涯学習センターへ。

180513329.jpg

10:46 山東生涯学習センターに到着。
ここが二つ目のチェックポイントです。

梅干し漬物、シジミの味噌汁のおもてなし。

180513330.jpg

昨年まで旧中仙道柏原宿でいただいていた
琵琶湖産のシジミが入った味噌汁です。

ここから今年は旧中仙道醒ヶ井宿へ。

180513331.jpg

田園地帯をしばらく進んで行きます。

180513332.jpg

堂谷の交差点で県道19号線を横断し、
川沿いの道へ。

川沿いの自転車道を進んで行きます。

川沿いからJR東海道本線下を潜り、国道
21号線を横断し旧中仙道醒ヶ井宿へ。

180513333.jpg

醒井宿は旧中仙道61番目の宿場で、宿内
家数は138軒あり、その内本陣1軒、脇本陣
1軒、旅籠が11軒あったようです。

180513334.jpg

加茂神社前から居醒の清水横を進んで行き
ます。   → 居醒の清水

180513335.jpg

地蔵川沿いを進んで行きます。
この辺りは梅花藻が群生しています。

180513336.jpg

醒井宿資料館・醒井宿問屋場と日本遺産
滋賀・びわ湖の説明板です。

180513337.jpg

醒ヶ井公民館がサービスポイントです。

180513338.jpg

橋を渡り進んでくと、番場宿一里の道標が
あります。

180513339.jpg

河南中学校前を進んできます。

180513340.jpg

旧中仙道から右に進み歩道橋を渡ります。

180513341.jpg

北陸自動車道を潜り田園地帯を進みます。

180513342.jpg

天の川を渡り国道8号線を潜ります。
この辺りからは昨年のコースと同じです。

180513343.jpg

川沿いから東海道新幹線の下を潜り25㎞
コース、20㎞コースと合流します。

180513344.jpg

県道235号線に合流後JR北陸本線坂田駅
へと進んで行きます。

180513345.jpg

12:50 JR酒田駅に到着しました。

180513346.jpg

駅下の地下道を潜り反対側へ出て、山之内
一豊公の母「法秀院」の墓前へ。

180513347.jpg

山之内一豊公の母「法秀院」の墓前です。

180513348.jpg

長浜ドーム方面へと進んで行きますが、
今年は一旦JRの下を潜り福田寺へ進んで
行きます。

180513349.jpg

熊野神社前を曲がり福田寺前を進みます。

福田寺は長沢御坊と呼ばれる浄土真宗
本願寺派の寺院です。

180513350.jpg

JR田村駅前で10㎞コースと合流し、JR下を
潜り長浜バイオ大学へと進んで行きます。

180513351.jpg

13:28 長浜バイオ大学に到着。
ここが最後のチェックポイントです。

180513352.jpg

湖岸道路に出てゴールの豊公園へ。

180513353.jpg

残り2㎞の表示を越えると右にびわこ大仏
が見えてきます。

180513354.jpg

さざなみ街道をゴールへと進んで行きます。

180513355.jpg

13:58 35㎞コースをゴールしました。

180513356.jpg

GPSの奇跡です↑クリックで拡大します。

1日目は湿度は低かったものの気温が高く
日差しの厳しいウォークでした。

明日は一転して雨模様になりそうです。


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 滋賀

第21回久留米つつじマーチ2日目

第21回久留米つつじマーチ2日目は、秋月
街道・大刀洗コースの40㎞コース(40.2㎞)
に参加しました。

今年の40㎞コースは昨年と全く違うコース
設定になっています。

180422360.jpg

この日も快晴で気温が上昇しそうです。

180422361.jpg

7:15 頃から出発式が始まりました。

ストレッチ体操の後スタートします。

180422362.jpg

7:34 40㎞コースをスタートしました。
この日も後方からのスタートです。

180422363.jpg

中央公園通りを筑後川方面へと進み、
筑後川を渡って行きます。

橋を渡り切り県道88号線に沿って進んで
行きます。

180422364.jpg

西鉄の宮の陣駅前からアルカディアパーク
へと進んで行きます。

180422365.jpg

アルカディアパーク内の橋を渡ります。

180422366.jpg

九州自動車道の下を潜りこの先左の田園
地帯へと進んで行きます。

180422367.jpg

田園地帯へと入って行きますが全く日影が
ありません。

麦畑の間をJAの宮ノ陣カントリーへ進んで
行きます。

180422368.jpg

8:24 宮ノ陣カントリーに到着しました。
ここが最初の給水ポイントで、地図上では
5.6㎞になっています。

180422369.jpg

国道322号線に合流後宮ノ陣クリーンセン
ターへと進んで行きます。

180422370.jpg

宮に陣クリーンセンターの敷地内を通り抜け
ます。

180422371.jpg

用水路横を進んで行きますが、この辺りも
一面に麦畑が広がっています。

180422372.jpg

8:54 20㎞コースとの分岐点を通過します。

180422373.jpg

8:57 光行公民館の給水ポイントに到着。
地図上では9.4㎞になっています。

180422374.jpg

天満神社の境内を通り抜けます。

この辺りは薩摩街道のようです。
  → 薩摩街道

180422375.jpg

薩摩街道を進んで行くと平方の群境石が
ありました。

180422376.jpg

1829年当時の平方に設置された御井郡
平方村と御原郡古飯村との境界を示す
標識のようです。

180422377.jpg

薩摩街道を下岩田の一里塚跡へと進んで
行きます。

180422378.jpg

下岩田の一里塚跡前を進んで行きます。

180422379.jpg

薩摩街道を松崎城跡へと進んで行きます。

180422380.jpg

天満稲荷神社前の三井高校グランド横が
給水ポイントになります。

9:41 に到着。地図上では14.2㎞になってい
ます。

180422381.jpg

この辺りには山桜とソメイヨシノが植え
られ桜馬場と名づけられていたようです。

180422382.jpg

松崎城跡の石碑と説明板があります。
松崎城は、石垣や天守閣を備えた城郭では
なく、堀や土塁で周囲をかこんだ堅固な館で
あったと考えられているようです。

180422383.jpg

柳勇翁顕彰碑前を進んで行くと、松崎宿
本陣跡があります。

180422384.jpg

松崎宿場本陣跡の石碑と説明板があり
ます。

180422385.jpg

大分自動車道の下を潜り老松宮の境内を
通り抜けます。

180422386.jpg

太刀洗中央公園方面へと進んで行きます。

180422387.jpg

太刀洗中央公園には、菊池武光像があり
ます。
菊池武光は、約650年程前の南北朝時代の
武将です。 → 菊池武光像

太刀洗中央公園からキリンビール福岡工場
方面へと進んで行きます。

180422388.jpg

キリンビール福岡工場の周囲を進んで
行くと工場の入り口が見えてきます。

工場への入り口前がチェックポイントに
なります。 → キリンビール福岡工場

180422389.jpg

10:37 キリンビール福岡工場前に到着しま
した。地図上では20.0㎞になっています。

工場は無料見学できますがまだ中間地点
なので先へと進みます。

180422390.jpg

キリンビール福岡工場の周囲から麦畑を
進み十三塚溜池横へ。

180422391.jpg

大分自動車道の下を潜り大刀洗町運動
公園横から国道322号線に合流します。

180422392.jpg

国道322号線をしばらく進み右の田園地帯
へと入って行きます。

180422393.jpg

国道322号線を横断し大刀洗中学校前から
給水ポイントの大刀洗勤労者体育センター
へと進んで行きます。

180422395.jpg

11:26 大刀洗勤労者体育センターに到着
しました。地図上では25.0㎞になっています。

ここではお味噌汁のおもてなしがありました。

180422396.jpg

またまた麦畑の道を進んで行きます。

川沿いの道から赤司八幡宮方面へ進んで
行きます。

180422397.jpg

赤司の集落を進みチェックポイントの赤司
八幡宮へ。

180422398.jpg

12:03 赤司八幡宮に到着しました。
地図上では28.7㎞になっています。
    → 赤司八幡宮

180422399.jpg

境内を通り抜けます。

180422400.jpg

赤司城跡の石碑の前から陣屋川沿いへ。
西鉄甘木線の下を潜ります。

180422401.jpg

県道81号線を横断し小さなつり橋を渡り
コスモス街道へ。

180422402.jpg

北野天満宮手前で20㎞コースと合流。

コスモス街道をしばらく進んで行きます。
秋には3.5㎞に渡って約50万本のコスモスが
咲き誇るようです。
  → 久留米市北野町コスモス街道

180422404.jpg

陣屋川沿いから右へ、弓削用学校へと
進んで行きます。

180422403.jpg

13:00 最後の給水ポイント弓削小学校に
到着。地図上では34.3㎞になっています。

180422405.jpg

大刀荒川を渡り筑後川へと進んで行きます。

180422406.jpg

合川大橋を渡り筑後川の左岸へ下ります。

180422407.jpg

筑後川大橋の下を進んで行きます。

180422408.jpg

筑後阿波の河川敷から堤防上へ上がり、
百年公園へと進んで行きます。

180422409.jpg

途中に大きなクスノキの流木があります。

180422410.jpg

百年公園へと入って行きます。
ここからゴールまでは昨日と同じコースです。

180422411.jpg

久留米総合スポーツセンターからゴール
の中央公園へ。

180422412.jpg

13:54 40㎞コース(40.2㎞)をゴールしま
した。

180422413.jpg

ゴール後に丸永製菓のアイスをいただき
ました。
今年は白くまアイスではなく白桃涼みもち
でした。  → 丸永製菓白桃涼みもち

柔らかいおもちが入った新商品です。

180422414.jpg

2日間の参加者は、地元の学生さんの参加
を含め14,522名でした。

地元の参加者g非常に多いのは行政が
バックアップしているからでしょうか。

180422416.jpg

GPSの奇跡です↑クリックで拡大します。

暑い中実行委員会の皆様お世話になり
ました。


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 久留米

第21回久留米つつじマーチ1日目

4月21日(土)~22日(日)
第21回久留米つつじマーチに参加しました。

180422300.jpg

昨年に続き2年連続2回目の参加です。

メイン会場は久留米市中央公園です。

180422301.jpg

五穀神社の鳥居を潜り中央公園の会場へ。

久留米市指定文化財の石橋があります。

180422302.jpg

1日目は「歴史の道 草の・善導寺コース」の
40㎞コース(39.2㎞)に参加しました。

180422303.jpg

7:15 頃から40㎞コースの出発式が始まり
ました。
九州マーチングリーグ全大会の紹介です。

その後ストレッチ体操等の後スタートです。

180422304.jpg

7:35 40㎞コースをスタートしました。
今回は最後尾からのスタートです。

180422305.jpg

中央公園通りから文化センター通りの国道
322号線へ。

180422306.jpg

国道322号線から右へ髙良川沿いを進んで
行きます。

180422307.jpg

髙良川沿いを進んで行きます。
Tさんの風車とこいのぼりが見えます。

しばらく進んで行くと私設の給水ポイントが
ありました。

180422308.jpg

さらに髙良川沿いを進みふれあい2000の
給水ポイントへ。

8:36 ふれあい2000の給水ポイントに到着。
地図上ではここまで5.3㎞となっています。

ここまでいつもよりかなりスローペスです。

180422309.jpg

高良山方面へと進んで行きます。

180422310.jpg

高良山の自然歩道の入り口です。

ここから久留米森林つつじ園へと山道を
登って行きます。

180422311.jpg

小さな川沿いの道を登って行きますが、
かなりひんやりとしています。

この先途中で一部矢張がなく先行の200名
ほどが道を間違えたようです。

180422312.jpg

つつじ園へと登って行く途中つつじが綺麗に
咲いています。

180422313.jpg

こここから最後の坂道を登って行きます。
チェックポイントからは反対側の車道を
下ってきます。

先行のウォーカーが全く下ってこないので
やはり途中コースを間違ったようですね。

180422314.jpg

坂道を登りきった所が久留米森林つつじ園
になります。

昨年は咲き初めでしたが今年は満開で
綺麗です。

180422315.jpg

9:14 久留米森林つつじ園に到着しました。
ここが最初のチェックポイントになります。

地図上では9.1㎞となっています。

久留米つつじ公園は、南北朝時代に菊池
一族が拠点とした山城(毘沙門嶽城)跡で、
園内には100種61,000株のつつじが植え
られているようです。 → 久留米つつじ公園

180422316.jpg

チェックポイントから車道を下って行きます。

先ほどの登り口まで下ってきました。
後続のウォーカーさんが登ってこられます。

この先左の車道を下って行きます。

180422317.jpg

車道を一気に下って行きますが前には
ウォーカーが全く見えません。

下って行く途中で高速ウォーカーさんが
道を間違えたと言って走って下ってきました。

私は地元の方が教えてくださったおかげで
コースアウトしませんでしたが、我々より先
に進まれた方は全員間違えたようです。

180422318.jpg

坂道を下り切り20㎞コースとの分岐を右へ、
耳納風景街道を久留米リハビリテーション
病院前へと進んで行きます。

180422319.jpg

柳坂曽根の櫨並木前を右に進みます。
後半のコースでここに戻ってきます。

180422320.jpg

耳納風景街道を進んで行きます。

180422321.jpg

9:52 山本小学校の給水ポイントに到着。
地図上ではここまで13.5㎞になっています。

180422322.jpg

耳納風景街道を進み、柿畑から世界の
つつじセンターへ。

180422323.jpg

世界つつじセンター内へ入って行きます。

180422324.jpg

つつじの間を通り抜けていきます。

センター内には約1600種21,000本が植栽
されているようです。
  → 世界つつじセンター

180422325.jpg

耳納風景街道を世界のつばき館へ進んで
行きます。

180422326.jpg

世界のつばき館横を通り抜けます。
   → 世界のつばき館

180422327.jpg

ツバキの間を通り抜け山辺道文化館へと
進んで行きます。

180422328.jpg

10:44 給水ポイントの山辺道文化館に到着
しました。地図上では19.0㎞になっています。

山辺道文化館は、草野の伝統的町並みの
中にある建物で、病院として使われていた
ようです。  → 山辺道文化館

180422329.jpg

県道151号線からJR久大本線筑後草野駅
前を進んで行きます。

180422330.jpg

JR久大本線の踏切りを渡りおおはし歴史
公園方面へと進んで行きます。

180422331.jpg

おおはし歴史公園前の大橋小学校がチェク
ポイントになります。

11:21 大橋小学校に到着しました。
ゴールまで残り17㎞です。

180422332.jpg

チェックポイント横でみそ汁のおもてなしが
ありました。

180422333.jpg

おおはし歴史公園には石浦大橋があります。

久留米城下からの豊後街道が巨勢川を
渡る豊後街道に架けられていた石橋で、
大橋町の地名の由来になった石橋の
ようです。  → 石浦大橋

180422334.jpg

巨瀬川沿いをしばらく進んで行きます。

180422335.jpg

土手を上り車道を横断します。

180422336.jpg

勿体島天満宮前から善道寺へと進んで行き
ます。

180422337.jpg

善導寺の境内へと入って行きます。

180422338.jpg

参道を進み国の重要文化財の大門をくぐり
本堂前へ。

180422339.jpg

本堂手前右側に、鎮西聖光上人像と箏曲
発祥之地の碑があります。

180422340.jpg

12:06 善導寺の本堂前に到着しました。

善導寺は浄土宗七大本山の一つで九州の
浄土宗の根本道場として有名なお寺のよう
です。  → 善導寺

本堂前が給水ポイントになります。
地図上では27.1㎞になっています。

180422341.jpg

南門から境内を出ます。

180422342.jpg

日吉神社前から国道210号線へと進んで
行きます。
40㎞コースのリーダーさんでしょうか?、
一人で黙々と歩かれています。

180422343.jpg

国道210号線合流後右に進み国道を横断し、
道の駅くるめへと進んで行きます。

12:27 道の駅くるめに到着しました。

ここは給水ポイントになっていて、地図上
では29.2㎞になっています。

180422344.jpg

道の駅くるめからJR久大本線の踏切を
渡り、線路沿いをはぜ並木へと進んで行き
ます。

180422345.jpg

JR久大線の線路沿いから左のはぜ並木へ。
 → 柳坂曽根の櫨並木

柳坂曽根の櫨並木は、県の天然記念物に
指定された櫨並木で、南北約1.1kmに現在
約200本が現存しています。

180422346.jpg

櫨並木を進んで行きますが、紅葉の時期は
綺麗でしょうね。

180422347.jpg

コース前半の分岐点まで戻ってきました。
ここから右へと進んで行きます。

180422348.jpg

20㎞コースと合流し柿畑の間を進んで行き
ます。

180422349.jpg

放光寺天満宮前からJR久大本線沿いに出て
山川小学校へと進んで行きます。

山川小学校は20㎞コースのチェックポイント
になります。40㎞コースは給水ポイントです。

地図上では29.2㎞になっていますが、ここは
立寄らずに先へと進みました。
13:05 に通過しました。

180422350.jpg

JR御井駅前を進んで行きます。

180422351.jpg

10㎞コースと合流し横道遺跡へと進んで
行きます。
昨年と一部コースが変わっています。

10㎞コースのアンカーさんを追い越します。

180422352.jpg

JR久大本線久留米大学前駅前へ。
ここには横道遺跡の説明板があります。
  
180422353.jpg

筑後国府跡前から百年公園へと進んで行き
ます。  → 筑後国府跡


180422355.jpg

髙良川の河川敷を進み百年公園へ。
百年公園は久留米市が市制100周年を
迎えたのを記念して造られた公園のよう
です。  → 久留米百年公園

180422356.jpg

百年公園内を進み久留米市中央公園へと
戻って行きます。

180422357.jpg

中公園通りに合流後中央公園へ。

180422358.jpg

13:55 40㎞コース(39.2㎞)をゴールしました。

180422359.jpg

GPSの奇跡です↑クリックで拡大します。



ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。



theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 久留米

第17回阿波えらいやっちゃツーデーウォーク2日目

2日目は、四国八十八ヶ所霊場一番札所
霊山寺や二番札所極楽寺などを巡る30㎞
コースに参加しました。

前日の夕方からの雨もスタート前には
ほぼ上がりました。

180415360.jpg

この日も7:30 から出発式が始まりました。

ストレッチ、阿波踊り体操の後30㎞コースの
スタートです。

180415361.jpg

8:05 30㎞コースをスタートしました。

180415362.jpg

国道28号線を鳴門警察方面へと進んで
行きます。

九州のMさんとワンちゃんたちにこの日も
お見送りしていただきました。
いつもありがとうございます。

180415363.jpg

鳴門警察前から国道28号線を横断し、
撫養川沿いを進んで行きます。

180415364.jpg

撫養川沿いから撫養街道に合流した後JR
鳴門線の踏切りを渡り旧撫養街道遍路道
へと入って行きます。
→ 旧撫養街道遍路道

大半のお遍路さんは、1番札所霊山寺から
スタートされますが、本来は鳴門撫養港
(現在の岡崎港)から四国に上陸した後、
霊山寺方面へ向かわれたようです。

180415365.jpg

旧撫養街道遍路道を進んで行きます。

180415366.jpg

一旦県道12号線に合流後再び左の旧撫養
街道へと入って行きます。

180415367.jpg

旧撫養街道遍路道を進み福壽醤油横から
県道12号線に合流します。

8年前に歩き遍路をスタートしたときには、
JR阿波大谷駅からスタートしました。
この辺りはスタート直後の懐かしい所です。
      そのときのHPです↓
  四国八十八ヶ所霊場めぐり・歩き遍路の道のり
最近更新していないので文字ずれがあり
見にくいかも知れません。

180415368.jpg

県道12号線に合流後JR鳴門線沿いを
暫く進みます。

180415369.jpg

県道12号線から左池谷駅方面へと進んで
行きます。

180415370.jpg

JR池谷駅前から、JR高徳線の踏切りを
渡り旧街道を進んで行きます。

180415371.jpg

JR高徳線沿いの旧街道を進んで行きます。

180415372.jpg

旧撫養遍路道を進んでいくと、番外霊場の
十輪寺(談議所)があります。

鳴門の撫養港から巡礼に向かい、東林院
(種蒔大師)から一番札所の霊山寺に向かう
途中に位置するため巡礼者の多くはここに
立ち寄られたとのことで、第一番前札所と
呼ばれるようになったようです。

180415373.jpg

右へんろみちの古い道標前を進みます。

JR高徳線の踏切りを渡り県道12号線を左へ。

180415374.jpg

県道12号線を進み四国八十八か所霊場の
第一番札所霊山寺へ立寄りました。

180415375.jpg

四国八十八か所お遍路の徳島県阿波は
発心の道場となっています。

この朱色の門が発心道場(阿波の国)の
スタート地点です。

180415376.jpg

霊山寺の境内へと入って行きます。
  → 第一番札所霊山寺

180415377.jpg

本堂前では初々しいお遍路さんが多数
いらっしゃいます。

180415378.jpg

大師堂前にも沢山のお遍路さんがいらっ
しゃいます。

この姿を見るとまた歩きたくなりますね。

180415379.jpg

境内から出て霊山寺の横を阿波一宮の
大麻比古神社へと進んで行きます。

朱色の鳥居を潜り参道を進んで行きます。

180415380.jpg

朱色の欄干の橋を渡り拝殿前へと進んで
行きます。 → 大麻比古神社

180415381.jpg

拝殿にてお参り後右側からめがね橋へ。

180415382.jpg

このミニチュア石橋は約75年前当時近くに
あったドイツ兵俘虜収容所の兵士達が
造った橋として残されています。

180415383.jpg
180415384.jpg

めがね橋を渡りドイツ橋へ。 
 → めがね橋・ドイツ橋

180415385.jpg
180415386.jpg

めがね橋と同様にドイツ兵俘虜収容所の
兵士達が造った橋として残されています。

180415387.jpg

大麻比古神社の境内を通り抜け、裏側から
ドイツ館へと進んで行きます。

180415388.jpg

10:25 ドイツ館前に到着しました。
   → ドイツ館
ここが最初のチェックポイントになります。

第九アジア初演100周年のプレートがあり
ます。 → なると第九

ドイツ館は、第一次世界大戦中のドイツ人
捕虜収容所(板東俘虜収容所)の記念施設
として、1972年に創設され、現在の建物は
1993年に竣工した2代目のようです。

180415389.jpg

捕虜の人権尊重と自主的な運営がゆるされ、
地元民との交流も活発に行われたことから
多くのドイツ文化が伝えられたようです。
そのひとつとして音楽の分野ではベートー
ベンの第九がこの収容所において日本国内
初演されたようです。

ベートーヴェンの銅像前を進んで行きます。

180415390.jpg

トンネル横を上り、神戸淡路鳴門道の上を
渡って板東俘虜収容所跡へと下ります。

180415391.jpg

坂道を下って行くと池の横にドイツ兵の
慰霊碑があります。

180415392.jpg

慰霊碑の横にドイツ兵の霊を祀る石碑が
建っています。

180415393.jpg

きれいに整備された板東俘虜収容所跡から
二番札所極楽寺へと向かいます。

180415394.jpg

県道12号線に合流し右へ進み、二番札所
極楽寺前へ。

コースは県道12号線を横断していきますが、
極楽寺の境内へと入りました。

180415395.jpg

極楽寺への境内へと入って行きます。
  → 第二番札所極楽寺

180415396.jpg

石段を上った所が本堂です。

180415397.jpg

本堂の右奥に大師堂があります。

180415398.jpg

極楽寺前から県道12号線を横断し八坂神社
前を進んで行きます。

180415399.jpg

極楽寺の石柱を潜り左に進んで行きます。

180415400.jpg

JR高徳線を横断し、県道225号線を進んで
行きます。

180415401.jpg

坂東谷川を渡り右へ。旧吉野川方面へと
進んで行きます。

180415402.jpg

旧吉野川沿いへと進んで行きますが、途中
田園地帯をコウノトリの営巣地へ。

180415403.jpg

田園地帯を進んで行くと、コウノトリに関する
説明板があります。 → 鳴門市コウノトリ

180415404.jpg

電柱の上?の巣にコウノトリの姿が。
デジカメで超望遠にして確認できました。

180415405.jpg

旧吉野川沿いへと進み、福泉寺方面へ。

180415406.jpg

11:44 福泉寺に到着しました。
ここが2つ目のチェックポイントになります。
この先ゴールまでチェックポイントはあり
ません。

180415407.jpg

旧吉野川沿いの県道226号線を進みJR高徳
線の踏切りを渡ります。

180415408.jpg

県道226号線をしばらく進んで行きます。

180415409.jpg

第二大谷川を渡り先の道を左へ。

180415410.jpg

県道39号線に合流後右の道を国道11号線
方面へと進んで行きます。

徳島道の下を潜って行きます。

180415411.jpg

あと約4キロの表示前を国道11号線方面へ
進んで行きます。

180415412.jpg

地下道に下り国道11号線の下を進みます。

突き当りで国道28号線に合流し左へ。

180415413.jpg

あと約2キロの表示前を鳴門市役所方面へ
進んで行きます。

180415414.jpg

国道28号線を進み新池川を渡ります。

国道を横断し鳴門警察署前からゴールへと
進んで行きます。

180415415.jpg

13:23 30㎞コースをゴールしました。

180415416.jpg

2日目の完歩証です。

180415417.jpg

GPSの奇跡です↑クリックで拡大します。

強風が吹き荒れましたが、2日間共心配して
いた雨も降らず楽しく歩けました。

実行委員会の皆様には2日間お世話になり
ありがとうございました。


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 徳島

第17回阿波えらいやっちゃツーデーウォーク1日目

4月14日(土)~15日(日) 第17回阿波
えらいやっちゃツーデーウォークに参加
しました。

180415300.jpg

この大会は2年ぶり3回目の参加になります。

当初2日間共雨の予報でしたが、初日は
雨の降り出しが夕方以降になったので傘の
出番はありませんでした。

180415301.jpg

メイン会場は今年も鳴門市市民会館です。

1日目は大鳴門橋方面への35㎞コースに
参加しました。

1昨年参加の時は40㎞コースでしたが約5㎞
短縮されています。

180415302.jpg

8:30 過ぎから出発式が始まりました。

ストレッチ体操の後は恒例の阿波踊り体操
です。

180415303.jpg

8:05 35kmコースのスタートです。

180415304.jpg

鳴門消防署前で九州のMさんとワンちゃん
達のお見送りです。

JR鳴門駅前の国道28号線を進んで行き
ます。

180415306.jpg

小鳴門大橋方面へと進んで行きます。

大塚製薬の大きな広告が見えてきます。

180415308.jpg

国道28号線から県道42号線に合流します。

180415309.jpg

県道42号線から左の階段を上がり小鳴門
大橋へ。

小鳴門大橋は小鳴門海峡に架かる全長
530m・中央径間280m・主塔の高さ59mの
綺麗な斜張橋です。

180415310.jpg

小鳴門大橋を渡り鳴門ウチノ 海総合 公園
パーク センターへと進んで行きます。

180415311.jpg

橋上は風が強く真直ぐ進むのも困難です。

正面にウチノ海が見えます。

180415312.jpg

鳴門ウチノ 海総合 公園パーク センター内
へと入って行きます。

この辺り依然と少しコースが変わっています。

180415313.jpg

ここは20㎞コース、13㎞コースのチェック
ポイントになっています。

ウチノ海沿いの遊歩道をしばらく進んで行き
ます。

180415314.jpg

ウチノ海は風も弱く穏やかです。

180415315.jpg

鳴門ウチノ 海総合 公園パーク センターを
通り抜け県道11号線に合流後ウチノ海へと
進んで行きます。

ここからは以前のコースと同じです。

180415316.jpg

水門前を通り筏の並ぶウチノ海沿いをしばらく
進んで行きます。

180415317.jpg

20㎞コースの分岐を左に進みウチノ海
沿いから神戸淡路鳴門自動車道の下を
潜ります。

ウチノ海には筏が沢山浮かんでいます。

180415318.jpg

神戸淡路鳴門自動車道横を下り県道11号
線に合流後、ルネッサンスリゾート鳴門前を
大鳴門橋方面へと進んで行きます。

180415319.jpg

千鳥ケ浜海岸からは大鳴門橋が綺麗に
見えてきます。

180415320.jpg

県道11号線からお茶園展望台へと上って
行きます。

180415321.jpg

途中大鳴門橋が綺麗に見えるポイントが
あります。

180415322.jpg

鳴門公園の遊歩道をお茶園展望台へと
上って行きます。

180415323.jpg

10:15 お茶園展望台に到着しました。
ここが最初のチェックポイントです。

180415329.jpg

展望台からは大鳴門橋が間近に見える絶景
ポイントです。

徳島藩主の蜂須賀氏が鳴門の渦を見る
ために茶屋を設け観潮した場所ということ
から、この名前が付けられたようです。

180415325.jpg

渦潮発生の説明板があります。

この日の見頃は11:20 頃のようですので、
まだ渦がはっきりしませんでした。

180415326.jpg

渦の道方面へと下って行きます。

渦の道は、大鳴門橋の橋桁内にある全長
450m、海上45mの遊歩道で、ガラス床から
渦潮をのぞき込むことができる有料施設に
なっています。  → 渦の道

渦の道前を進み千畳敷展望台に立ち寄り
ました。

180415327.jpg

名勝鳴門の石碑があります。

180415328.jpg

千畳敷展望台からも大鳴門橋が綺麗に
見えます。

180415330.jpg

鳴門山トンネルを通り抜け、駐車場横から
一気に海岸線まで下って行きます。

180415331.jpg

30㎞コースとの分岐から鳴門スカイライン
方面へと進んで行きます。

180415332.jpg

渦潮船乗り場前から鳴門スカイラインの
坂道を上って行きます。

180415333.jpg

堀越海峡を渡って行きます。

180415334.jpg

堀越橋の上は強風で吹き飛ばされそうに
なります。 → 堀越海峡
堀越海峡は川のように潮が流れています。

180415335.jpg

鳴門スカイラインから一旦離れ播磨灘方面
へと下って行きます。

180415336.jpg

坂道を下り切り播磨灘沿いを進んで行き
ます。

180415337.jpg

室漁港を進んでいくと右に大鳴門橋が
見えてきます。

180415338.jpg

海岸線の道をしばらく歩いて行きます。

180415339.jpg

海岸線から離れにダリの田園地帯を
スカイライン方面へと進んで行きます。

180415340.jpg

鳴門スカイラインに合流し小鳴門海峡へ。

180415341.jpg

小鳴門新橋の下は小鳴門海峡で、大毛島・
高島・島田島との間に位置する海峡です。

小鳴門新橋を渡りますが強風でなかなか
前に進めません。
ここは危険なので車道に降りて進みました。

180415342.jpg

鳴門スカイラインを進んで行きます。

180415343.jpg

12:11 成田不動尊田山光輪寺に到着しま
した。
ここが二つ目のチェックポイントです。
この後ゴールまでチェックポイントはあり
ません。

180415344.jpg

日出湾方面へと下っていきます。

180415345.jpg

坂道を下りきり日出湾沿いから国道11号線
方面へと進んで行きます。

180415346.jpg

以前は真直ぐ国道11号線へと進んでいま
したが、今年のコースは左の細い道へ。

180415347.jpg

峠を越えて小鳴門大橋方面へと進んで行き
ます。

180415348.jpg

県道42号線に合流して進んで行くと、あと
約4キロの表示があります。

180415349.jpg

小鳴門大橋の下を潜り鳴門市街へと進んで
行きます。

180415350.jpg

県道42号線から右へうずしおふれあい公園
方面へと進んで行きます。
あと約2キロの表示があります。

180415351.jpg

神戸淡路鳴門自動車道の下を潜り、13㎞
コースのチェックポイントうずしおふれあい
公園前を進んで行きます。

180415352.jpg

左の商店街を進み国道28号線に合流して
ゴールの鳴門市市民会館へと進んで行き
ます。

180415353.jpg

13:43 35㎞コースをゴールしました。

180415354.jpg

ゴール後は渦潮鍋のおもてなし。
地元の特産のレンコンやなると金時、
鳴門鯛、わかめ等が入っています。

180415355.jpg
180415356.jpg

14:00 からは地元の方による恒例の
阿波踊りの実演が始まりました。

180415357.jpg

最後は一部のウォーカも一緒になって
踊っています。

180415358.jpg

1日目の完歩証です。

180415359.jpg

GPSの奇跡です↑クリックで拡大します。


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 徳島

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2184位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ