四国八十八ヶ所霊場歩き遍路40日目

25日から一泊二日で四国八十八ヶ所霊場歩き遍路の続きに行って
きました。
早朝神戸から車で高松へ。宿泊予定の瓦町にあるBHに車を止めさせて
もらいJRの高松駅へ歩いて移動。駅に着くまでは傘をさしてのウォーク。
20分ほどで高松駅に到着。ここは高知方面、松山方面、徳島方面、さら
に岡山行きの列車の起点駅になっているため、四国に来て一番の大きな
駅です。

12136.jpg

8:57発琴平行きの普通電車に乗車して前回終了地点の国分駅へ。

12145.jpg

まずは駅前から前回打ち止めの八十番霊場国分寺にお参りしました。

12137.jpg

国分寺から八十一番霊場白峯寺へと進んで行きます。徐々に坂道を登っ
ていき山道に入っていきます。急な山道を登っていくと修行大師像が
あります。ここから国分方面のが見えますが、雨上がりのためかすんで
いました。天候がよければ素晴らしい眺望だったのでしょうが・・・。

12140.jpg

ここから標高約400mまで登ると県道に出ます。霧の中の県道をしばらく
進み一旦山道に入ります。その後県道に合流し県道を横断して再び
山道へ進みます。
少し下ると八十二番霊場根香寺への分岐点に出ます。ここから一気に
標高約280mの白峯寺へと下っていきます。白峯寺にお参り後はここまで
戻ってくる必要があります。白峯寺へは雨上がりのため川のように水が
流れている坂道を下っていきます。

12138.jpg

坂道をしばらく下っていくと、八十一番霊場白峯寺に到着します。
青峯、黄峯、赤峯、白峯、黒峯の5色山のうち、白峯にある静かな
古刹で、弘法大師と大師の妹の子と言われる智証大師により創建され
ました。後に智証大師は、山頂できらめく光を見つけて登頂し、山の神
である白峯大権現の神託を受け、霊木で千手観音像を彫造し、これを
本尊にしたと伝えられています。

12139.jpg

白峯寺にお参り後は、下ってきた川のような石道を登って行きます。
国分寺からの分岐点まで戻り山道を進んで行きます。
根香寺まではしばらくアップダウンの山道を進んで行きます。

12141.jpg

雨上がりのため石の上はすべり歩きづらかったためかなりの時間を
要しました。
オレンジパーク横から下っていくと八十二番霊場根香寺に到着します。
弘仁年間に弘法大師空海は当地を訪れ、5つの峰々に金剛界曼荼羅の
五智如来を感得され、ここを密教相応の地として五智如来の色別に
よって、青峰・赤峰・黄峰・黒峰・白峰と名付けました。その青峰に
花蔵院を創建し五大明王を祀られました。その後、天長9年(832年)、
空海の姪の子にあたる智証大師円珍が、市之瀬明神のお告げにより霊木
をもって千手観音像を刻み、千手院を創建され、両大師が創建した
二院を総称して根香寺となりました。

12142.jpg

根香寺では珍しく歩き遍路の団体さんに出会いました。
根香寺から下ってきた道をオレンジパーク入口まで登っていきます。
オレンジパーク入口横からは鬼無方面へ一気に舗装路を下ってい
きます。

12143.jpg

JR鬼無駅付近から八十三番霊場一宮寺へと進んでいきますが、この
辺りから右へ左へと細かい道が続くため何度も道を間違いそうになり
ました。電柱などに貼られた道しるべを見落とさないように慎重に
歩きましたが、それでもいくつか見落としてしまいました。
一宮寺に着くと今度はツアーの団体さんでごった返していました。やっ
との思いでお参りしていると次の団体さんが来て一斉に本堂へ。残念
ながらこれではゆっくりお参りできませんね。
大半の先達さんは端のほうによるよう指示していますが、残念ながら
中には・・・。

12144.jpg

一宮地の創建は、わが国に仏教が伝来して約160年後という歴史を
誇ります。開基は、奈良仏教の興隆の礎を築いた義淵僧正で、当時は
大宝院と呼ばれ南都仏教の一つ法相宗の普及をはじめ、行基菩薩、良弁
僧正らを輩出しました。和同年間、諸国に一宮寺が建立の際、行基菩薩
が堂宇を修復し、神毫山一宮寺に改名されました。また大同年間、弘法
大師が訪れ約106cmの聖観世音菩薩を彫造し、伽藍の再興にあたり、
この時に真言宗に改宗されました。

一宮寺からは県道172号線を宿泊予定の瓦町のBHに進んで行きます。
市街地に近づくにつれ道しるべのステッカーがなくなって行きます。
歩き遍路の場合はもっと手前の分岐で八十四番霊場屋島寺と向かうの
でしょうね・・・。
高松泊まるにはこの県道ルートを進んでいく必要があります。ある本
ではこちらのコースが記載されています。それにしても松山市内もそう
でしたが、都会になると道するベが分かりづらく道に迷うことが多く
なります。
一宮寺から1時間半ぐらいで琴平電鉄の瓦町近くまでたどり着きました。

12146.jpg

琴平電鉄の踏切を渡り左に進んでいくと瓦町駅前に出ます。
今回はここで終了し、宿泊を予約している近くのBHへと向かいました。
明日は瓦町駅から八十四番霊場屋島寺へと進んで行きます。

12147.jpg


今回写した写真の一部です。 → 四国八十八ヶ所霊場歩き遍路40日目






関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 四国八十八ヶ所霊場歩き遍路

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1032位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ