FC2ブログ

新舞子海岸・綾部梅林のみち

2月23日(日)
加古川ウォーキング協y会の例会に参加
しました。

200223101.jpg

2019年度2月例会(21) 参加者96名 ↑
新舞子海岸・綾部梅林のみち 14㎞  
(健脚向)

今回はスタッフとしてアンカーでの参加に
なります。

200223102.jpg

山陽電鉄網干駅前から集合場所の
あぼしまち交流会館前へ。

200223103.jpg

あぼしまち交流会館前の公園が集合
場所になります。

200223104.jpg

コース説明、ストレッチ体操の後スタート
しました。

200223105.jpg

境橋跡から旧室津道へ入って行きます。

境橋跡は明治維新まで統治されていた
旧丸亀・龍野藩領境界の石橋のようです。

200223109.jpg

境橋の説明板です。  ↑

200223106.jpg

旧室津道を西に進んで行きます。

旧室津道(室街道)は室津と姫路を結ぶ
昔の街道で 室津から正條へ出て西国
街道で 姫路へ行くルー トと、南の網干・
広畑を通るルートがあったようです。

200223107.jpg

旧山本家住宅前を進んで行きます。
旧山本家住宅は、姫路市都市景観
重要建築物等に指定されています。

200223112.jpg

旧山本家住宅の説明板です。 ↑

200223108.jpg

街道を進んで行くと丸亀藩網干陣屋門が
あります。

「丸亀藩興浜陣屋門資料館」として、
陣屋門が移築現存(改築)されています。

すぐ横では地車の整備中でした。

200223110.jpg

左むろつ・右ひめぢの道標があります。

200223111.jpg

揖保川の手前に網干の田ステ女さんの
石像があります。 (でんすてじょ)
横には雪の朝の俳句があります。
「雪の朝二の字二の字の下駄の跡」

元禄の四排女の一人のようです。

200223114.jpg

揖保川を渡って行きます。

200223115.jpg

龍門寺方面へ進んで行きます。

200223116.jpg

龍門寺の山門が見えてきます。

200223117.jpg

龍門寺前を進んで行きます。
龍門寺は臨済宗妙心寺派の禅刹です。

200223118.jpg

龍門寺前に四寺の松があります。
この辺りは昔松並木があったようです。

200223119.jpg

四寺の松の説明板です。  ↑

200223120.jpg

中川橋を渡って行きます。
欄干には旧丸亀藩の家紋があります。

200223121.jpg

元川橋を渡り中川の右岸を下って
行きます。

200223122.jpg

富嶋神社の境内に入って行きます。
ここで列詰めとトイレ休憩です。

京都貴船神社の御祭神を分社化した
貴布禰大神と、魚吹八幡神社の御祭神を
分社化した八幡大神が合併されてできた
神社のようです。

200223123.jpg

神輿殿前に樹齢40年のケヤキの木が
植樹されています。

200223124.jpg

富嶋神社から橋を渡り新舞子方面へ。

200223125.jpg

播州十水の一 篠井乃水の標柱前を
進んで行きます。

200223126.jpg

住宅地から新舞子海岸へ進んで行きます。
梅の花が綺麗に咲いています。

200223127.jpg

海岸線に出て行きます。

200223128.jpg

新舞子の海岸線を進んで行きます。
天気がいいので小豆島方面まで綺麗に
見渡せます。

新舞子海岸は、4月から6月は潮干狩り、
夏は海水浴と 1年を通じて海を楽しめる
所です。

200223129.jpg

旅館や店舗が並ぶ道を進んで行きます。

200223130.jpg

御津体育館方面へ進んで行きます。

200223131.jpg

菜の花畑前を進んで行きます。

200223132.jpg

丁度見頃で満開になっています。

200223133.jpg

御津体育館横のグランドで昼食休憩です。

200223134.jpg

夕食休憩後綾部山梅林の入り口前を
進んで行きます。
たくさんの観光客が訪れています。

200223135.jpg

一目二万本と言われている梅林です。
       ⇒ 綾部山梅林

200223136.jpg

菜の花畑を進んで行きますが、所々に
ユニークな人形があります。
この辺りは100円で菜の花が摘めるように
なっています。

200223137.jpg

集落の間を苅屋方面へ進んで行きます。
途中に力石があります。

200223138.jpg

苅屋公民館方面へ進んで行きます。

200223139.jpg

徳正寺前に左ひめぢの道標があります。
この辺りも室津道のようです。

200223140.jpg

苅屋公民館前から苅屋東部公園へ
進んで行くと、ここにも道標があります。

200223141.jpg

左ひめぢ・右むろつ となっています。

200223142.jpg

苅屋東部公園で列詰めとトイレ休憩です。

200223143.jpg

苅屋東部公園から苅屋郵便局前を
国道250号線方面へ進んで行きます。

200223144.jpg

国道250号線を東に進んで行きます。

200223145.jpg

中川を渡り浜田変電所前から北へ、
林松寺方面へ進んで行きます。

200223146.jpg

松林寺の境内へ入って行きます。

200223147.jpg

松林寺は真言宗のお寺です。

200223148.jpg

本堂手前に南無水子地蔵尊もあります。

200223149.jpg

鐘楼門横には大きな松があったようです。

200223150.jpg

医王山林松寺古枩之図があります。 ↑

200223151.jpg

林松寺からゴールのJR網干駅方面へ
進んで行きます。

200223152.jpg

八十大橋の説明の石碑です。 ↑

室津道の北ルートのようです。

200223153.jpg

八十大橋を渡って行きます。
欄干の途中には昔の大名行列パネルが
あります。

200223154.jpg

下余部の交差点から集落の間を進んで
行きます。

200223155.jpg

東芝姫路工場横を進んで行きます。

200223156.jpg

JR網干駅方面へ進んで行きます。

200223157.jpg

ゴールのJR神戸線(山陽本線)網干駅に
到着しました。。

200223158.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

新型コロナウィルスへの感染防止のため、
来月の例会は中止になります。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング
関連記事

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1007位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ