FC2ブログ

第15回土佐よさこいツーデーウォーク2日目

10月20日(日)2日目は安芸市に移動。

191020280.jpg

2日目の会場は安芸市役所横の
安芸市観光情報センターです。

191020281.jpg

ようこそ童謡の里「あき」への説明が ↑
あります。
郷土出身の作曲家 弘田龍太郎の業績を
しのび、市内の名所や旧跡に曲碑が建立
されています。  → 弘田龍太郎曲碑

191020282.jpg

2日目はゼッケンも変わるので再度
受付をします。

191020283.jpg

2日目は14㎞、20㎞コースの2コース
ですが、20㎞コースに参加しました。

191020284.jpg

8:15 出発式が始まりましたがこの日も
100名は超えていないかと思います。

ラジオ体操の後8:30より20㎞コースから
スタートします。

191020285.jpg

28番札所の大日寺まで23.9㎞の道標が
あります。
お遍路で歩いた時はこのような道標等を
頼りに歩いたのを思い出します。

191020286.jpg

この日もリーダーは自転車での移動です。
今年市役所に入った新入職員とのこと
でした。

安芸市役所前から国道55号線を横断し
海岸線方面へ進んで行きます。

191020287.jpg

海岸線に出て太平洋沿いのじゃこ通りを
進んで行きます。

191020288.jpg

ちりめんじゃこを干す棚が並んでいます。
安芸は釜揚げちりめん丼が名物です。
    → 釜揚げちりめん丼
お弁当を注文している方は、ゴール後に
ちりめん丼がただけるようです。

191020290.jpg

安芸漁港前を進んで行きます。
日本一高い防波堤?海面より16.0mと
なっています。
今ではもっと高い所があるでしょうね。

191020291.jpg

恵比寿神社前から国道55号線方面へ
進んで行きます。

191020292.jpg

カリヨン広場前から国道55号線へ。
広場にはカリヨン時計があります。
毎正時には作曲家 弘田龍太郎の童謡が
流れるようです。

191020293.jpg

国道55号線を横断し東へ進んで行きます。
阪神タイガース2軍キャンプ地の最寄り駅
土佐くろしお鉄道球場前の駅前を進んで
行きます。

191020294.jpg

国道55号線を進んで行きます。

191020295.jpg

コースは岩崎弥太郎生家方面へ向かい
ますが、矢張や道路上の表示が無かった
ので直進してしまいました。
コースもほぼ昨年と変わっていないはず
なので地図を確認し戻りました。
後続のウォーカーにも合図し帯谷川沿
まで戻りました。

191020296.jpg

国道55号線から江ノ上川公園前へ。

191020297.jpg

童謡金魚のひるねの曲碑があります。
お遍路で歩いた時にはこの公園内に
岩崎弥太郎の銅像がありました。

191020298.jpg

土佐くろしお鉄道の下を潜り帯谷川
沿いへ進んで行きます。

191020299.jpg

帯谷川沿いをしばらく進んで行きます。

191020300.jpg

帯谷川沿いから岩崎弥太郎の生家
方面へ進んで行きます。
遠くに岩崎弥太郎の銅像が見えます。

191020301.jpg

岩崎弥太郎の銅像です。
昭和60年に生誕150年を記念して江ノ川上
公園に建立されていたものを、平成27年に
岩崎弥太郎生家前に移設されたようです。

191020302.jpg

岩崎弥太郎先生の説明です。  ↑

191020304.jpg

岩崎弥太郎生家前が最初のチェック
ポイントになります。

191020305.jpg

近くに春よ来いの童謡の曲碑があります。

191020303.jpg

岩崎弥太郎生家の説明板です。  ↑

191020306.jpg

今年も岩崎弥太郎の生家を散策しました。

生家は一般公開されていて無料で見学
できます。  → 岩崎弥太郎生家

191020307.jpg

岩崎弥太郎生誕地の大きな石碑が
あります。
昭和38年2月に三菱グループ各社の
協賛により建立されたようです。

191020308.jpg

記念碑の説明板です。   ↑

191020309.jpg

三菱のマークの由来です。   ↑

191020310.jpg

土蔵には三菱のマークがあります。
鬼瓦には三階菱の家紋があるようです。

壁には高知独特の強風多雨から土佐
漆喰の壁を守るために「水切り瓦」が
壁面に設けられています。

191020311.jpg

土蔵に保存されていたポンプ車です。

191020312.jpg

龍吐水の説明板です。   ↑

191020314.jpg

庭には日本列島の石組みが残されて
います。

191020313.jpg

日本列島の石組みの説明板です。  ↑

191020315.jpg

塀の外から生家跡が一望できます。

191020316.jpg

この先14㎞コースと分岐します。

191020317.jpg

県道29号線に合流し右に進んで行きます。

191020318.jpg

井ノ口駐在所前を進んで行きます。

191020319.jpg

酒屋さんには高知の名酒の看板が
並んでいます。

191020320.jpg

栃ノ木方面へ進んで行きます。

191020321.jpg

県道29号線から左に進み、この先折り
返して戻ってきます。

191020322.jpg

生姜畑が広がっています。
高知県は生姜の生産量が日本一の
ようです。

191020323.jpg

栃ノ木橋折り返し点が二つ目のチェック
ポイントです。
去年は給水ポイントだけでしたが、
今年はショートカットできないように改善
されましたね。

191020324.jpg

柚子畑横を進み先ほどの分岐点に戻り
ます。
柚子の生産量も高知県が日本一で、
シェアは約54%のようです。

後続のウォーカーさんとすれ違いますが、
参加者が少ないのでまばらです。

191020325.jpg

県道29号線を南に進んで行きます。

191020326.jpg

県道29号線から県道212号線に合流し
左の安芸川を渡ります。

191020327.jpg

安芸川に架かる山田橋を渡ります。

191020328.jpg

エゲ谷急傾斜地崩壊危険区域の表示が
あります。

191020329.jpg

JAライスセンター横から坂道を上って
行きます。

191020330.jpg

坂道を上り切り安芸広域公園方面へ
進んで行きます。

191020331.jpg

内原野焼の窯峰原の表示板があります。
      → 内原野焼

坂道を下り内原野陶芸館前へ。

191020332.jpg

内原野陶芸館前が三つ目のチェック
ポイントになります。 → 内原野陶芸館
ここから14㎞コースと合流します。

191020333.jpg

安芸広域公園横を下って行きます。
14mコースは下から上ってきてチェク
ポイントで折り返します。

191020334.jpg

安芸川に架かる天神坊橋を渡ります。

191020335.jpg

県道212号線から県道29号線に合流し
安芸城跡方面へ進んで行きます。

191020336.jpg

城山横を進むと安芸城跡の建物が
見えてきます。

191020337.jpg

安芸城跡へ入って行きます。

191020338.jpg

歴史民俗資料館横を五藤家安芸屋敷へ。

191020339.jpg

五藤家安芸屋敷の説明板です。 ↑

191020340.jpg

五藤家安芸屋敷内に入って行きます。
主屋前には綺麗な庭園があります。

191020343.jpg

安芸市土居廓中伝統的建造物群  ↑
保存地区の説明板です。

191020341.jpg

安芸城跡から土居廓中武家屋敷へ。

191020342.jpg

安芸城と土井廓中の説明板です。  ↑

191020344.jpg

お堀横から土居廓中武家屋敷へ。

191020345.jpg

ウバメガシの生け垣、土用竹の垣根や
塀に囲まれた武家屋敷の街並みです。
   → 土居廓中武家屋敷

191020346.jpg

一般公開されている武家屋敷の野村家
住宅へ入りました。
ここも無料で見学することができます。

191020347.jpg

切妻造桟瓦葺き木造の平屋建ての
主屋を中心に、門・便所風呂棟・納屋・
薪置き場 ・井戸・塀など江戸末期の
武家住宅の形式が残されています。

191020348.jpg

武家屋敷から土居公民館方面へ進んで
行きます。
公民館前には童謡叱られての曲碑が
あります。

ここから野良時計方面へ進んで行きます。

191020349.jpg

野良時計は、家ごとに時計のなかった
明治の中頃、土地の旧家で地主であった
畠中源馬氏が、歯車から分銅まで手づく
りで作り上げた時計台のようです。
      → 野良時計
時計は止まっているのでしょうか?。

191020350.jpg

野良時計横が最後のチェックポイントに
なります。
童謡鯉のぼりの曲碑があります。

191020351.jpg

県道29号線方面へ進んで行きます。

191020352.jpg

県道29号線に合流し安芸川手前を進み、
市道安芸伊尾木線を右へ。

191020353.jpg

市道安芸伊尾木線を西に進み、途中
左の安芸駅方面へ進んで行きます。

191020354.jpg

土佐くろしお鉄道安芸駅前には、童謡
靴が鳴るの曲碑があります。

191020355.jpg

ぢばさん市場前を進んで行きます。

191020356.jpg

安芸駅のキャラクターあきうたこちゃんが
設置されています。

191020357.jpg

安芸駅前からゴールの安芸観光情報
センターへ進んで行きます。
安芸市のカラーマンホールがあります。

191020358.jpg

11:43 20㎞コースをゴールしました。

191020359.jpg

2日目安芸市の完歩証です。

191020361.jpg

安芸市の参加賞は芋けんぴでした。

191020360.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

安芸市の皆様お世話になりました。

実行委員会の皆様2日間お世話になり
ありがとうございました。
参加者は少ないですが継続して開催
されることを応援しています。

二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング
関連記事

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 高知

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
559位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ