FC2ブログ

飛騨古川から高山へ

8月24日(土) 飛騨神岡ツーデーウォーク
ゴール後、飛騨古川から高山散策へ。

ツーデーウォークは午前中に終わるので、
毎年ゴール後は近隣の観光に。

飛騨市役所の駐車場に車を止めて飛騨
古川の散策へ。
ここの駐車場は観光客用に無料開放
されています。

190824100.jpg

飛騨古川の案内板です。  ↑

190824101.jpg

まずはマンホールカード収集のために
飛騨古川まつり会館へ。
館内では、国指定重要無形文化財古川
祭の実物祭屋台3台と神輿が展示され、
からくり人形の実演と体験もできるよう
ですが、見学はパスしました。
   → 飛騨古川まつり会館

190824102.jpg

飛騨古川まつり会館前に古川祭りの
説明板があります。

190824103.jpg

水路には大きな鯉が泳いでいます。

190824104.jpg
190824105.jpg

会館前に起し太鼓が展示されています。

190824106.jpg

起し太鼓の里の説明板です。  ↑

190824107.jpg

白壁土蔵街へ石造りの瀬戸川沿いを
歩いて行きます。

190824108.jpg

瀬戸川の説明があります。  ↑

190824109.jpg
190824110.jpg

白壁土蔵街を進んで行きます。

190824111.jpg
190824112.jpg

瀬戸川沿いを進んで行きます。

190824113.jpg

水路には大きな鯉が泳いでいます。
水路を泳ぐ鯉は1,000匹ほどいるようです。
所々に鯉のえさが販売されています。

190824114.jpg

突き当たった所に弁財天堂があります。

ここは神田橋公園で、約400年前に造ら
れた瀬戸川用水路の取水口のようです。

190824115.jpg

神田橋公園・弁財天堂の説明板です。↑

190824116.jpg

公園前に三番曳屋台小屋があります。

190824117.jpg

三番曳屋台小屋の説明です。 ↑

ここから飛騨古川三寺の本光寺へ。

190824118.jpg

本光寺は浄土真宗本願寺派の寺院です。

もとは浄土真宗 東本願寺派のお寺
でしたが、宝永3年(1706年)に西本願寺
派に転派したようです。

190824119.jpg

総檜造りの本堂は木造建築では飛騨
地域で最大のようです。

190824120.jpg

山門横には親鸞聖人の像があります。

190824121.jpg

前には一等水準点の説明があります。↑

190824122.jpg

川沿いの道を進んで行きます。

190824123.jpg

三光台弐之町上組の屋台小屋が
あります。

190824124.jpg

三光台弐之町上組の説明です。 ↑

190824125.jpg

清曜台三之町上組の屋台小屋です。

190824126.jpg

清曜台三之町上組の説明です。  ↑

190824127.jpg

さらに川沿いを進んで行くと、古川町の
カラーマンホールがあります。

190824128.jpg

二つ目のお寺は真宗寺です。
真宗寺も浄土真宗本願寺派の寺院です。

190824129.jpg

もとは浄土真宗 東本願寺派のお寺でし
たが、宝永2年(1705年)に西本願寺派に
転派したようです。

190824130.jpg

本堂の左には輪転蔵経堂があります。

190824131.jpg

輪転蔵経堂の説明板です。  ↑

190824132.jpg

飛騨古川さくら物産館前に、きつね
火まつりの詩モニュメントがあります。

190824133.jpg

きつね火まつりの詩の説明です。 ↑

きつね火まつりは飛騨古川に伝わる
きつねの嫁入りをモチーフにし、古川の
街並みを花嫁行列が巡行するお祭りの
ようです。

190824134.jpg

壱之町通りへと進んで行きます。

190824135.jpg

壱之町には国登録有形文化財の渡辺
酒造店と蒲酒造場があります。
渡辺酒造店前には杜氏酛搾り像があり
ます。

190824136.jpg

杜氏酛搾り像の説明です。

壱之町通りを横断し三寺最後の円光寺へ。

190824137.jpg

円光寺も浄土真宗本願寺派の寺院です。

190824139.jpg

三寺まいりと大和ろうそくの説明板です。↑

190824138.jpg

山門は廃城となった増島城から移築
されたもので、飛騨市の文化財に指定
されています。

190824140.jpg

円光寺山門の説明板です。 ↑

190824141.jpg

毎年1月15日に、本光寺、真宗寺とともに
三寺参りをするようです。

190824142.jpg

上町塔の腰塔心礎があります。

190824143.jpg

上町塔の腰塔心礎の説明板です。 ↑

190824145.jpg

本堂の両側の妻には、古川の大火から
守ったとされる水呼びの亀があります。

190824144.jpg

水呼びの亀の説明板です。  ↑

190824146.jpg

飛騨の匠文化館です。入館料は¥300円
ですが今回はパスしました。

190824147.jpg

飛騨の匠文化館の説明板です。  ↑

190824149.jpg

飛騨の匠文化館前に上人塚があります。

190824148.jpg

上人塚の説明板です。  ↑

190824150.jpg

上人塚にはさざれ石があります。
石灰質角礫岩で岐阜県の天然記念物に
なっているようです。

190824151.jpg

古川の町づくりに大きく貢献したとされる
快存上人の墳墓です。

190824153.jpg

上人塚の説明板です。  ↑

190824152.jpg

徳本上人の碑の説明板です。  ↑

ここから駐車場に戻り高山へ移動
しました。

190824200.jpg

JR高山駅前に車を止めて散策に。

190824201.jpg

高山の市街の観光案内図です。 ↑

190824202.jpg

高山陣屋跡方面へ進んで行きます。

190824203.jpg

高山陣屋跡です。
今回は中に入りませんでした。

190824204.jpg

      → 高山陣屋跡

190824205.jpg

高山陣屋跡の説明板です。  ↑

190824206.jpg

高山市のカラーマンホールがあります。

190824207.jpg

日枝神社御旅所前から中橋へ。

190824208.jpg

中橋を渡り三町伝統的建造物群保存
地区へ入って行きます。

190824209.jpg
190824210.jpg

上三之町の古い町並みです。

190824211.jpg
190824212.jpg

上三之町の古い町並みを進んで行き
ますが、観光客でごった返しています。

190824213.jpg

町年寄屋貝氏宅跡があります。

190824214.jpg

町年寄屋貝氏宅跡の説明板です。 ↑

190824215.jpg
190824216.jpg

上三之町を進んで行きます。
飛騨牛の握り寿し点前は長蛇の列が
できています。

190824217.jpg
190824222.jpg

上三之町を通り抜け上二之町へ。

190824220.jpg

上二之町は観光客も少なくゆったり
歩けます。

190824218.jpg

上三之町に戻りお土産を買って高山駅へ
戻りました。

190824221.jpg

今年もツーデーのゴール後観光を
楽しめました。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング


関連記事

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング 岐阜

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
832位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ