FC2ブログ

第26回天橋立ツーデーウォーク2日目

第26回天橋立ツーデーウォーク2日目は、
成相寺・阿蘇海健脚コースの23㎞コースに
参加しました。

171001248.jpg

ゆるキャラのたぁくんとガラシャちゃんも参加
して出発式ガ始まりました。

171001249.jpg

9:00 23㎞コースをスタートしました。

171001250.jpg

観光船乗り場前から国道178号線へ。

171001251.jpg

国道178号線に合流後天橋立方面へと進んで
行きます。

171001252.jpg

国道から海岸沿いの道を進み小天橋へ。

171001253.jpg

小天橋を進んで行くと、廻旋橋の赤い欄干が
見えてきます。

171001254.jpg

文殊と天橋立を結ぶ廻旋橋は、大きな船が
通過する時には橋が回転して開きます。

廻旋橋を渡り松林へ入って行きます。

171001260.jpg

天橋立の松並木内へと入っていきます。

171001255.jpg

天橋立は延長3.2キロメートルで、幅20mから
170mの砂嘴によって形成されています。
これが宮津湾と阿蘇海を分断しており、文珠の
切戸と文珠水路によって両水面が通じています。

171001256.jpg

松林を通り抜け左、観光船乗り場方面へと
進んで行きます。

昨年は右から府中公園に立ち寄ってましたが
コースが変わっています。
チェックポイントも笠松公園になっています。

171001257.jpg

天橋立の説明板前を進んで行きます。

171001258.jpg

観光船乗り場へと進んで行きます。

171001259.jpg

観光船乗り場前を通り籠神社へと向かい
ます。

171001261.jpg

国道178号線を横断し籠神社へ。

171001262.jpg

籠神社は、伊勢神宮の元宮とされ「元伊勢籠
神社」と呼ばれていて彦火明命を主神とし、
相殿に豊受大神・天照大神・海神・天水分神が
祭られています。

171001263.jpg

境内を通り抜け、リフト・ケーブル乗り場の
府中駅へと進んで行きます。

171001264.jpg

リフト・ケーブルのどちらでもゼッケン提示で
乗車できます。

171001265.jpg

今回もリフトに乗車して傘松公園へと上って
行きます。

171001266.jpg

傘松公園のキャラクターかさぼうです。

今年は傘松公園が最初のチェックポイントに
なります。

171001267.jpg

10:04 笠松公園に到着しました。

向かいには股のぞき台があります。

171001268.jpg

股のぞきするとこのように見えます。

171001269.jpg

ここからまたのぞきの発祥の表示板横の
石段を上って行きます。

171001270.jpg

傘松公園から西国三十三ヶ所観音霊場二十
八番札所成相寺への急坂を登って行きます。

171001271.jpg

坂道を上って行きます。

171001272.jpg

傘松公園と成相寺の間を結ぶバスが下って
きました。

右後方には宮津湾が見えます。

171001273.jpg

西国三十三ヶ所観音霊場二十八番札所
成相寺の山門を潜ります。

この先コースは左に抜けますが、本堂まで
上って行きました。

171001274.jpg

西国三十三ヶ所観音霊場二十八番札所
成相寺の本堂です。

171001275.jpg

本堂内の右側頭上に左甚五郎の作と言わ
れる「真向きの龍」の彫刻があります。

171001276.jpg

本堂前から阿蘇海方面へと急坂を下ります。

171001277.jpg

勾配がきついので小走りで下って行きます。

171001278.jpg

急坂を一気に下り二つ目のチェックポイント
丹後郷土資料館前へ。

10:47 丹後郷土資料館に到着しました。

171001279.jpg

丹後国分寺跡横を下って行きます。
全国各地に68ある国分寺の中のひとつです。

171001280.jpg

阿蘇海まで下り海岸沿いの自転車道を進ん
で行きます。

171001281.jpg

阿蘇海から川沿いを進み、国道178号線に
一旦合流後県道53号線を阿蘇シーサード
パーク前へと進んで行きます。

171001282.jpg

阿蘇シーサードパーク前を進み、再び国道
178号線に合流します。

171001283.jpg

消防前の交差点を横断し国道175号線から
京丹後鉄道の岩滝口駅方面へ。

岩滝口駅手前を左に曲がり、、最後のチェッ
クポイントの吉津地区公民館へと進んんで
行きます。

171001284.jpg

11:40 吉津地区公民館に到着しました。

171001285.jpg

県道2号線に合流後左の海岸線の道へと
入って行きます。

171001286.jpg

海岸線から再び県道2号線に合流し天橋立
方面へと進んで行きます。

171001287.jpg

文殊浜公園を通り抜け天橋立駅前方面へ。

171001288.jpg

京丹後鉄道の天橋立駅前から知恩寺へと
進んで行きます。

171001289.jpg

知恩寺の境内へと入って行きます。

171001290.jpg

智恩寺は、奈良県桜井市の安倍文殊院、
山形県高畠町の亀岡文殊とともに、日本
三文殊のひとつとされています。

171001291.jpg

境内から観光船乗り場前へ進んで行くと、
知恵の輪があります。

10㎞コースの参加者が観光船から下船して
きました。

171001292.jpg

山門前から小天橋へと進んで行きます。

171001306.jpg

小天橋をゴールの島崎公園へと進んで行き
ます。

途中泪ヶ磯の身投石前を回って行きます。

171001307.jpg

ゴールの島崎公園が見えてきます。

171001295.jpg

国道176号線に合流して島崎公園へと進んで
行きます。

171001296.jpg

観光船乗り場前からゴールへ。

12:40 23kmコースをゴールしました。
3時間40分の完歩でした。

171001297.jpg

2日間の参加者は1,651名でした。

171001298.jpg

コースマップとGPSの軌跡です↑↓
クリックすると拡大します。

171001299.jpg

完歩証です。

171001300.jpg

2日間とも天候に恵まれ気持ちよく歩くことが
できました。

京阪神からでも交通の便が悪いので参加者
が少ないのは仕方ないでしょうね。

実行員会の皆様、宮津の皆様お世話になり
ました。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いいたします。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 京都

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
832位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ