六甲山・白石谷から最高峰へ

昨日有馬温泉から裏六甲有馬四十八滝を巡り六甲山
最高峰へ登りました。

170325100.jpg

10:15 神戸電鉄の有馬温泉駅からのスタートです。

170325101.jpg

有馬温泉の温泉街を通り抜けロープウェイ乗り場前へ。

170325102.jpg

ロープウェイ乗り場前から紅葉谷方面への道は崖崩れで
通行止めになっています。

170325104.jpg

一旦魚屋道を経由して行きます。

170325103.jpg

魚屋道に入り虫地獄前から登って行きます。

170325141.jpg

住吉・六甲山上への道標があります。

170325105.jpg

魚屋道をしばらく登り炭屋道の分岐へ。

170325106.jpg

炭屋道を紅葉谷まで一気に下って行きます。

急坂を下り切り通行止めになっている紅葉谷を覗くと
崖崩れの後が見えました。

なかなか復旧できないのはかなりのがけ崩れでしょうね。

170325107.jpg

紅葉谷を進んで行きます。

一旦白石谷の分岐から極楽茶屋方面へと登って見まし
たが、かなり崩落していて迂回路が設けられていました。

七曲り滝へは通行止めの部分へと入らないと行けない
ようです。今回はパスして登ってきた道を下りました。

170325108.jpg

白石谷への分岐まで戻り左の道へと入って行きます。

熟練者向き・危険な岩場ありとなっています。

170325109.jpg

白石第三堰堤を越えて河原に出ます。
大きな石や倒木が散乱してかなり荒れています。

ここが白石谷と百閒谷との分岐になります。

ここからまずは右の百間谷へと入って行きます。

170325110.jpg

百間谷に入るとすぐにゴルジュがありますが、ここは
左の岩場を下って行きます。

ロープを伝って細い足場を慎重に下って行きます。

170325111.jpg

越えたきたゴルジュです。右の岩肌を下ってきました。

170325112.jpg

百間谷を遡行するとすぐに小さな滝があります。

ここは右のロープを伝ってよじ登ります。

170325113.jpg

百間滝へと遡行します。

170325114.jpg

ゴルジュから5分程で有馬四十八滝の百閒滝に着きます。

百間滝は落差約30mの滝で冬季の氷瀑が有名です。
           ↓ ↓
有馬四十八滝・七曲り滝・百閒滝・似位滝・白石滝

170325115.jpg

百間滝からさらに遡行すると似位滝があります。
この滝も落差は30m程あります。

ここから登ってきた道を下って行きます。

170325116.jpg

白石谷の分岐まで戻ってきました。

分岐を左に進むと白石滝があります

170325142.jpg

有馬四十八滝の白石滝です。
この滝も落差は30m程ありますが、滝つぼ辺りは
倒木などで塞がれてしまっています。

170325117.jpg

白石滝手前の急な斜面を登って行きます。

170325118.jpg

白石第四堰堤を越えて白石谷を遡行します。

170325119.jpg

小さな滝を右側から登って行きます。

170325143.jpg

この辺りも倒木がありかなり荒れていますが左斜面を
登って行きます。

170325144.jpg

緩やかな流れの所を過ぎると白竜滝が見えてきます。

170325121.jpg

有馬四十八滝の白竜滝に到着しました。

170325122.jpg

ここは倒木もなくきれいです。

170325123.jpg

白竜滝の上段です。

170325124.jpg

白竜滝手前から右のガレ沢を登って行きます。

170325125.jpg

白石谷の最大の難所か?。正面の岩場を登ります。

青いロープを頼りに斜面を登って行きます。
ロープがしっかりしているので安心して登れます。

岩場を登り切り左へと進んで行きます。

170325126.jpg

有馬四十八滝の大安相滝です。三段になっています。

170325127.jpg

一番上段の滝は左斜面にロープがあります。

170325128.jpg

二つの堰堤が見えますが右の白石第六堰堤を越えて
行きます。小さな表示板がなくなっていました。

170325129.jpg

ここの分岐は左へと登って行きます。
この辺りにもあった小さな表示板がなくなっていました。

古い表示板が熊笹の中に見えます。

170325130.jpg

右に巻き道もありますが沢を登って行きました。

最後は左の崩れた急斜面を登って行きます。

170325131.jpg

急斜面を登り切り熊笹の道を進むと分岐があります。
ここにあった案内板もなくなていました。

ここの分岐を右へと進むと最高峰への道になります。

170325132.jpg

熊笹の茂る綺麗な道を登って行くと最高峰のパラボラ
アンテナが見えてきます。

170325133.jpg

13:30 六甲山の最高峰に到着しました。
白石谷は1時間10分程で登ってこれました。

170325134.jpg

最高峰には沢山のハイカーの方がいらっしゃいます。

170325135.jpg

最高峰からは有馬温泉へと下って行きます。

170325136.jpg

一軒茶屋前から魚屋道を下って行きます。

170325137.jpg

炭屋道との分岐まで戻ってきました。ここから有馬まで
登ってきた道を下って行きます。

170325138.jpg

虫地獄前から有馬温泉街へと下って行きます。

170325139.jpg

14:30 神戸電鉄有馬温泉駅へと戻ってきました。

170325140.jpg

今回のGPSの軌跡です↓クリックすると拡大します。

170325057.jpg

白石谷を含め裏六甲の道は数年前の大雨でかなりの
被害があったようで歩きにくくなっていました。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村"> ←よろしければクリックをお願いいたします。


にほんブログ村"> ←よろしければクリックをお願いいたします。


関連記事

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : トレッキング 六甲山

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3979位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1499位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ