第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目

11日(土)から第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチに
参加しました。

170312100.jpg

今年もメイン会場は倉敷市役所横です。

170312101.jpg

今年は30回の記念大会のため、全国からいつもより
多くのウォーカーが集まっています。

170312102.jpg

多くのウォーカーが被っている青い帽子は、30回記念の
地元名産デニムの帽子です。

これを目当てに参加してる方もいらっしゃるのでは…。

1日目は瀬戸大橋コースの40㎞コースに参加しました。
コースは昨年とほぼ同じコースです。

170312103.jpg

7時スタートですが、参加者が多いのでスタートする
までにかなりの時間がかかります。

7:05 40㎞コースをスタートしました。
今回も九州のMさんがワンちゃんとお見送りです。

スタート直後は狭い道を進んで行くのでしばらくは歩き
にくい状態が続きます。

170312104.jpg

倉敷川沿いに出るとようやくウォーカーがばらけて歩き
易くなってきました。

170312105.jpg

倉敷川から離れ粒江小学校の校庭を通り抜けます。
ここでは給水などのおもてなしがありました。

170312106.jpg

西明院の石標前を進んで行きます。

170312107.jpg

10㎞コースとの分岐を過ぎてしばらく山道を進みます。

170312108.jpg

自転車道へと入り、県道との合流地点から歩道橋を
渡り熊野神社方面へと進んで行きます。

170312109.jpg

熊野神社の鳥居をくぐり境内へと進んで行きます。
地元の学生さんたちが応援に駆けつけてくれています。

熊に神社が最初のチェックポイントになります。

170312110.jpg

8:36 熊野神社のチェックポイントに到着しました。

熊野神社は、役行者とその弟子たちが開いた神社で、
紀州熊野の十二社権現の神体をこの地に遷し祀った
ものと伝えられています。

境内には明治の神仏分離令により別れた五流尊龍院の
三重塔があります。

170312111.jpg

熊野神社から五流尊龍院の境内へと入り、五流大仙
智明権現本堂前を進み一旦境内から出ます。

170312112.jpg

再度境内に入り護摩堂前から境内を通り抜けます。

170312116.jpg

田園地帯から県道21号線方面へと進んで行きます。

170312115.jpg

瀬戸中央道をくぐり県道21号線に合流後児島方面へ。

しばらくゆるやかな坂道を上って行きます。

170312113.jpg

峠を越えて右の自転車道へと入って行きます。

170312114.jpg

途中から下津井電鉄の廃線跡を進んで行きます。

下津井電鉄は倉敷市の茶屋町から下津井までを結んだ
路線でしたが、1972年に茶屋町から児島駅までの部分が
廃止され、1991年には全線が廃止されました。

現在はその大半が自転車道として整備されています。

自転車道を進み一旦車道に合流後川沿いの道を
児島ジーンズストリート方面へと進みます。

170312117.jpg

児島ジーンズストリートに入ると、国の重要文化財に
指定されている旧野崎家住宅がありますが、今回は
見学をパスして先へと進みました。

170312118.jpg

ジーンズストリートにはあちらこちらにジーンズが吊り
下げられています。

児島は国産ジーンズの発祥地として有名でジーンズの
聖地とも呼ばれています。

170312120.jpg

ジーンズストリートを通り抜け二つ目のチェックポイント
児島市民交流センターへ。

170312119.jpg

10:20 児島市民交流センターに到着しました。

ここでは魚の入ったみそ汁のおもてなしがありました。

170312121.jpg

児島市民交流センターから下津井電鉄廃線跡の風の道
へと向かいます。

この辺りの廃線跡には鉄柱も残っています。

170312122.jpg

風の道から国道430号線を右へと進みます。

ゴールはここから左の児島駅近くですが、下津井方面
から鷲羽山に登り戻ってきます。

170312124.jpg

国道430号線のを通生の信号を左折します。

この辺りから後半はかなりのアップダウンがあります。

170312123.jpg

下津井港までしばらくアップダウンの連続です。

170312126.jpg

ゴールまで残り9.6㎞の立札前を進んで行きます。

170312127.jpg

下津井電鉄下津井駅跡横から下津井港へ。

170312128.jpg

下津井港辺りから下津井瀬戸大橋が見えてきます。

170312129.jpg

古い道標前を進むとむかし下津井回船問屋があります。
こちらは裏側のようです。

ここも見学をパスして下津井瀬戸大橋下へ。

170312130.jpg

下津井瀬戸大橋の下をくぐり鷲羽山方面へ向かいます。

170312131.jpg

下津井瀬戸大橋の真下です。

170312132.jpg

鷲羽山スカイラインに合流し鷲羽山への登り口へ。

170312133.jpg

スカイラインから左の石段を登って行きます。
40㎞の後半でのこの登りは流石に厳しいですね。

170312134.jpg

展望台からさらに山頂方面へと登って行きます。

170312135.jpg

石段を登り切った所が最後のチェックポイントです。

12:27 鷲羽山ビジターセンターに到着しました。

170312136.jpg

天気が良かったので瀬戸大橋が綺麗に見渡せました。

170312137.jpg

山頂横を進み古墳前から下って行きます。

170312138.jpg

途中に下津井瀬戸大橋を真上から見渡せる絶景
ポイントがあります。

170312139.jpg

坂道を下り下津井電鉄廃線跡の風の道を下ります。

170312140.jpg

国道430号線まで戻ってきました。
前方は下津井方面へ行く前に歩いてきた道になります。

ここから右に曲がりゴールのJF岡山漁連ふゅーちゃー
へと向かいます。

170312141.jpg

JR瀬戸大橋線の下をくぐり歩道橋を渡って左に進むと
ゴールのJF岡山漁連ふゅーちゃーが見えてきます。

170312142.jpg

13:08 JF岡山漁連ふゅーちゃーに到着しました。

40㎞コース(38.7㎞)、6時間3分での完歩でした。

ここからはシャトルバスで倉敷市役所へと戻りました。

170312076.jpg

今回のコースのGPSの軌跡です。↑↑
クリックすると拡大いたします。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3084位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1202位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ