第3回みなと町神戸ツーデーマーチ2日目

2日目の今日は東遊園地にある1.17希望の灯り前へ。
皆様はあまり気にせずに通られていましたが、毎年1月17日に追悼行
事が行われる所で大切な場所です。

11191.jpg

三宮の駅前を進み北野坂を登って行くと異人館街に出ます。最も有名な
風見鶏の館前を通り市街地へと下っていきます。

11192.jpg

11193.jpg

大倉山公園から湊川公園、長田神社前を通りに次第から板宿へと進んで
行きます。
板宿から住宅S外を西に進むと須磨離宮公園の植物園の入口に出ます。
ここから離宮公園内へと進んでいきます。離宮公園は大正3年に完成
した旧武庫離宮(須磨離宮)です。

11194.jpg

公園前の離宮道を下り西に進むと須磨寺に着きます。平家のゆかりの地
でもあり来年のNHKの大河ドラマ平の清盛でも恐らく出てくると思います。
境内には平清盛の弟である平経末子盛の末子の敦盛の首塚などもあり
いつも大勢の方が参拝されています。

11195.jpg

ここから須磨海岸方面へと下っていきJR須磨駅前から海岸をしばらく
進んでいきます。海岸を進んで行くと須磨海浜公園のチェックポイント
に着きます。

11196.jpg

水族園もある海浜公園のチェックポイントから震災で最も被害の大き
かった長田区へ。途中の大国公園には震災のモニュメントや写真の
展示があるのですが・・・。実はこの公園を境にして町並みが一気に
変わります。東側は公園火災によりに焼け野原になったのですが公園の
木により西側への延焼が免れた所です。こういうところはもっとゆっ
くり見ていただきたいのですが・・・。
さらに東に進むと若松公園のチャックポイントに着きます。ここは
鉄人28号のモニュメントがそびえています。漫画家横山光輝さんが
須磨出身ということで震災復興記念に建てられました。

11198.jpg

国道2号線を横断し南側の商店街内を進んでいきます。南商店街には
横山光輝さんの漫画三国志にちなんだ像が沢山設置されています。
さらにここ長田はいまや全国的に有名になったそばめしの発祥の地です。
この辺りで食べるそばめしは絶品です。長田からはさらに東に進み兵庫
津の道を進みます。ここには来年の大河ドラマ平清盛にゆかりの地が
あります。清盛塚や琵琶塚さらにコースの近くには清盛の墓所もあり
ます。

11197.jpg

兵庫運河プロムナードを進むと初代の県庁跡(兵庫城跡)の碑が立っ
ています。ちなみに当時の県知事は伊藤博文です。

11199.jpg

兵庫津の道からハーバーランドへと進みます。この辺りは最も神戸らしい
ところで多くの観光客の方がいらっしゃいました。

11200.jpg

11201.jpg

ポートタワーの下からメリケンパークに進むと震災で崩れた岸壁が保存され
ています。何度見ても地震のパワーには驚かされますね。

11202.jpg

ここから東に進むとゴール地点の公園前に着きます。この前が
日本一短い国道174号線で、約187mしかありません。
皆さん気がつかれたかな・・・。
関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング大会 神戸

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1379位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ