明石~江井ヶ島太陽酒造の新酒会へ

昨日明石の江井ヶ島にある太陽酒造の新酒会に行って
きました。

他のメンバーは明石を散策後電車にて移動するため現地
待ち合わせで約10㎞を歩いていくことに。

160136.jpg

JR・山陽電車の明石駅南側からまずは魚の棚商店街へ。

160137.jpg

「うおんたな」と呼ばれる明石・魚の棚商店街は、明石城の
築城とともに誕生したと伝えられています。
全長350mのアーケードに明石特産の海の幸や練り製品、
海産物の乾物などを扱う店舗が建ち並んでいます。

160138.jpg

以前より鮮魚店がかなり減っているようです。
逆に明石焼の店がかなり増えています。

昔は蛸が逃げ出し商店街を這っていたりしてもっと活気が
ありました。

魚の棚商店街を通り抜け淡路への汽船乗り場前へ。

160139.jpg

淡路島岩屋港行きジェノバラインの乗り場前からふなまち
は向かいます。

明石に来るといつも立寄る玉子焼きのふなまちへ。
明石では明石焼のことを一般的に玉子焼きと呼びます。

160140.jpg

昔ながらのこじんまりとしたお店のため10名も入れば満員に
なります。しかもひっきりなしに持帰り予約された方が来ら
れるため待ち時間はかなり長くなります。

160142.jpg

ここの玉子焼きは1人前20個で550円とかなり安いです。
つい数年前までは500円でした。

160143.jpg

玉子焼は、鶏卵、出汁、浮粉(うきこ)または沈粉(じんこ)と
呼ばれる粉を使用しているためやわらかく仕上がるようです。

160144.jpg

食べ終わって外に出ると長蛇の列ができていました。
最近はネット検索でこられる方が多くなった人気店です。

これくらい並ぶと店内に入るまで1時間位かかるでしょうね。

玉子焼きを堪能した後は目的地の江井ヶ島へと向かいます。

160145.jpg

大観橋を渡り明石川の右岸を海岸線まで下ります。
ここから浜の散歩道として自転車、歩行者の専用道路に
なります。

左方向に淡路島と明石海峡大橋が見渡せます。

林崎漁港を通り抜け再び海岸線の道へと進んで行きます。

この辺りは松江海岸で綺麗な砂浜が続きます。

160146.jpg

毎年海亀が産卵にやってくる有名な海岸でもあります。

1601447.jpg

海岸線沿いの道を江井ヶ島へと向かいます。

160147.jpg

壁面に恐竜の絵等が描かれている所を過ぎると八木遺跡
公園が見えてきます。

明石原人やアカシゾウの時代のイメージを取り入れた遊具や
せせらぎ、あずまやなどがあります。

公園から西に行くと、明石原人腰骨発見地や明石象化石
発掘地があります。

160148.jpg

約200万年前に生息していた明石象(アケボノゾウ)の化石が
発掘された所のようです。
骨格の複製は明石市立文化博物館と中央体育会館に展示
されています。

160149.jpg

さらに西に進むとフェンスに覆われた所があります。
ここが明石原人腰骨発見地のようです。

この一帯で昭和6年直良信夫が腰骨を発見し、人類学者
長谷部言人博士によって「明石原人」と命名されたようです。

160150.jpg

さらに西に進み屏風ヶ浦海岸から江井ヶ島海水浴場へ。

展望公園から淡路島方面や瀬戸内海が綺麗に見渡せます。

ここから目的地の太陽酒造へと向かいます。

160151.jpg

電車と来たメンバーと合流し太陽酒造の新酒会へ。
既に沢山方が待たれています。

太陽酒造の新酒会は人気でどの日も満席だそうです。

160152.jpg

店頭では色々なお酒が販売されています。

160153.jpg

酒粕や、たまねぎの漬物なども販売されています。

ここの酒粕は絞ったままの酒粕で粕汁にするとおいしい
です。

純米もろみを木槽でじっくりと時間をかけて搾った昔ながらの
酒粕です。
酒蔵の案内が終わるといよいよお待ちかねの新酒会です。

大勢の方がこられているため屋外でいただきます。

160154.jpg

テーブルには刺身などが運ばれてきます。

160155.jpg

さしみや粕汁などがついて一人2合程度のお酒がいただけ
2,000円です。実際2合以上飲みましたが。

但しここで購入したお酒はいただくことは禁止されています。

160156.jpg

テーブルに社長からのメッセージが置かれています。
経営は依然厳しいようです。

小さな酒蔵ですが手作りのおいしいお酒です。
頑張って製造いただけるようこれからも応援していきたい
ですね。        太陽酒造HP

今年も酒粕を二個買って帰りました。

新酒会を堪能し山陽電車の江井ヶ島駅から帰路につき
ました。明石からは約11㎞でした。

明石~江井ヶ島

今回のGPSの軌跡です。クリックすれば拡大されます。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 兵庫

comment

明石は小さな町ですが歴史いっぱいです

hakoさんこんばんは。

明石は小さい町ながら色々な歴史の見所がありますよ。
玉子焼きの店はかなり増えましたがふなまちは昔ながらのお店で
おいしいですよ。
但し最近は朝一番でない限り1時間くらい並ぶ覚悟が要りますが。

ちゅうさん、こんばんは。
明石はついつい通過してしまうんですが、魚の棚商店街(名前がいいです)に玉子焼き。胃袋が反応してしまいます。明石原人という言葉も久しぶりに思い出しました!標準時間も明石ですし、一度は行かないとと思います。
それにしても、さすが兵庫県?あちこちに酒蔵があるんですね。歩いての一献は美味しそうです!

播磨灘の綺麗な海岸線ですよ

浜ちゃんこんばんは

播磨灘の海岸線は綺麗ですよ。
景気のいいころはノーリツさん主催の明石海峡ウォークラリーが開催
されていました。
大蔵海岸から二見の人工島まで歩くウォークでよかったのですが・・・。
松江海岸あたりは海亀が産卵に来る綺麗な砂浜が残っています。
来年も参加できたら又歩いて行きますよ。

今年は参加見合わせました。

ちゅうさん、この海岸線良いですね。
明石原人とか、ウミガメの産卵地。そういえば聞いたことが。
例会で行った、塩屋、垂水あたりは緑地はあっても海岸も見えず、車の多い道路の横でがっかりしましたが、ここ良いですね。
防波堤も低そうで好きな海を見ながら歩けますね。来年は私もここ歩いて行こうかな。

玉子焼きはおいしいですよ

花火さんこんばんは

ふなまちは玉子焼きのお店でもトップクラスの人気店です。
冷たいだしに付けて食べるふわふわの玉子焼きは最高です。
中の蛸はもちろんん地元明石で取れた蛸ですよ。

明石は毎年海亀が産卵にやってくる綺麗な海岸が残ってます。

こんばんは。
卵焼き、美味しそうですね。
加古川ツーデーで姫路に宿泊している時に、皆さんがたこ焼きじゃなくて、明石焼きを食べているのをみて、ちょっとビックリしましたが、食べてみたら、とても美味しくて、すっかりハマってしまいました。明石では卵焼きというんですね~
本場の味、食べてみたいです。
明石の海は、とても綺麗で、歩いていて気持ちよさそうですね。
明石も見所多そうで良い所ですね。

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
463位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ