第13回大和路まほろば2dayウォーク1日目

11月21日(土)第13回大和路まほろば2dayウォーク1日目。

橿原神宮から大神神社の神秘ミラクルスポットコースの
30㎞コース(33.4㎞)に参加しました。

せんとくんも出発式に参加しウォーカーをお見送り。

152337.jpg

メイン会場は橿原神宮森林遊苑です。
ここは橿原神宮の神域のため独特の雰囲気がありますね。
出発式では宮司さんのお話もあります。

152338.jpg

8:17 30㎞コースのスタートです。

まずは早朝お参りした橿原神宮の拝殿前へ。

152339.jpg

表参道を進み南神門から外拝殿前を通り北神門へ。

152340.jpg

北参道をを進み畝傍山の裾野を進んで行き、橿原神宮の
神域から近鉄電車の畝傍御陵前駅前へ向かいます。

独特な造りの畝傍御陵前駅の地下道を潜り元薬師寺跡へ。

152341.jpg

ここは現在西の京にある薬師寺の前身にあたるお寺です。

元薬師寺跡HP

このあたり一面は8月末から9月上旬にかけて一面に
ホテイアオイのは名が咲き誇る人気のスポットです。

今年9月に訪れたブログです→大和八木から藤原京跡へ 

152342.jpg

紀寺跡から大和三山の天香久山方面へと進んで行きます。

152343_20151123110537115.jpg

ソフトクリームのおいいしいミルク工房飛鳥横を進みます。
時間が早いのでまだ開店していないかな・・・。

天香久山の裾野を万葉の森へと坂道を登って行きます。

152344_20151123110536556.jpg

万葉の森を通り抜け安倍文殊院方面へ。

152345.jpg

安倍文殊院は、大化元年(645年)に創建された、京都・
天橋立の切戸文殊、山形の亀岡文殊と共に日本三大文殊と
言われています。

152346.jpg

金閣浮御堂や本堂横には文殊西古墳があります。
古墳内には、弘法大師お手作りと伝わる願掛け不動の
石仏が祭られています。

安倍文殊院から最初のチェックポイント桜井駅方面へ。

152347.jpg

JR桜井駅改札前を通り近鉄電車の桜井駅前へ。
ここが最初のチェックポイントです。

9:47 チェックポイントを通過し山の辺の道へ向かいます。

ここは毎年訪れるマイウォーキングコースの一つです。

今年歩いた山の辺の道のブログです↓。

山の辺の道・天理~桜井へ  
山の辺の道・天理~桜井・2015秋

152348.jpg

路面には埋め込まれた山の辺の道のプレートがあります。

152349.jpg

大和川沿いの左岸を進みうまいで橋を渡ると仏教伝来地の
大きな石碑があります。

ここから大神神社方面へと進んで行きます。

この辺りは海石榴市と呼ばれ、古代に市が立ち多くの
人々でにぎわったところです。

152350.jpg

海石榴市からしばらく進むと金屋の石仏があります。

お堂の中には2体の石仏があり、右が釈迦如来像、左が
弥勒菩薩像といわれています。

152351.jpg

山の辺の道を進み平等寺へ。

152352.jpg

平等寺は581年聖徳太子が建立したお寺です。

境内を通り抜け大神神社へと進んで行きます。

152353.jpg

大神神社は大和の国の一宮大神神社で、別名三輪神社
ともいい、神話にも登場し、大和朝廷の設立から存在する
日本最古の神社と呼ばれる歴史ある神社です。

152354.jpg

境内を通り抜け狭井神社前へと進んで行きます。

152356.jpg

この辺りから、野菜や果物の無人販売所が沢山あります。

柿やみかん等殆どが100円になっています。

152355.jpg

白壁の綺麗な玄賓庵横を進みます。

152357.jpg

しばらく山道を進み檜原神社の境内へ入っていきます。

152358.jpg

檜原神社は、神殿や拝殿もなく三つの鳥居が建っている
だけの珍しい神社です。現在修復工事中でした。

西方向には締縄の間から二上山が見えるポイントです。
この間に夕日が沈んで行く時期があるようです。

152359.jpg

大和青垣から景行天皇陵方面へと進んで行きます。

途中に無人の露店が数多く並んでいます。

152360.jpg

振り返ると三輪山が綺麗に見渡せます。

152361.jpg

景行天皇陵、崇神天皇陵横を進んで行きます。

崇神天皇陵横を下り二つ目のチェックポイントの天理市
トレイルセンターへ。

152362.jpg

11:07 天理市トレイルセンターのチェックポイント到着。

ここから山の辺の道を離れ藤原京跡方面へと向かいます。

この先国道をしばらく進んで行きます。昨年までは延々と
国道を進んで行きましたが、今年は内側の道を進みます。

152363.jpg

右に左に集落の間の路地を進み古墳前過ぎると、大神
神社の大鳥居が見えてきます。

152364.jpg

JRの踏切を渡り芝運動公園方面へと進んで行きます。

152365.jpg

芝運動公園を通り抜け大和三山耳成山方面へ向かいます。

152366.jpg

20㎞コースと合流し耳成山公園へ。

152367.jpg

耳成山の裾野から藤原宮跡へと進んで行きます。

152368.jpg

傅海犬養門跡から藤原宮跡のチェックポイントへ。

152369.jpg

12:57 最後のチェックポイント藤原宮跡に到着しました。
ここではバナナのおもてなしがありました。

藤原京の京域は、東西、南北とも約5.3㎞に及ぶとされて
いて、次の都城である平城京をしのぐ規模であったようです。

藤原宮跡からは、大和三山の畝傍山、耳成山、香久山が
見渡せます。ゴールまでは残り約4㎞になりました。

152370.jpg

橿原神宮の神域に戻り、神武天皇陵へ立寄ります。

152371.jpg

北参道前からゴールの橿原神宮森林遊苑へ。

152372.jpg

13:29 30㎞コース(33.4㎞)をゴールしました。
5時間12分での完歩でした。

途中のチェックポイントで給水が全く無かったのは気になり
ますが、マイウォーキングコースの大和路を気持ちよく歩く
ことができました。

2日目のレポのアップは少し時間がかかりそうです。



関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング大会 奈良

comment

大好きな大和路

hako さんこんばんは。v-280

山の辺の道はウォーキングを始めるきっかけになった所です。
そのためほぼ毎年春と秋に訪れています。
特に稲穂の実る秋が最も美しい山の辺の道になりますよ。
山の辺の道以外にも大和路にはいいところが沢山あります。
興味があれば左のカテゴリ奈良大和路をクリックしてみてください。

2日目の記事は少し時間がかかりそうです。

お疲れさまでした

花火さんこんばんは。v-280

山の辺の道はウォーキングを始めるきっかけになった所です。
毎年春と秋に訪れるお気に入りのコースです。
大神神社の御神体である三輪山へも何度か登りました。
ここは狭神社の境内で入山の受付を済ませ登ります。
機会があればぜひ一度登ってみてください。
写真撮影禁止等の決まりごとがありますが・・・。
無人の野菜や果物の販売所も春と秋では並んでいる物も違い
見て歩くだけでも楽しいですよ。
今回のコースは全体の半分くらいのコースでしたがゆっくり見て
回るには30㎞コースでは厳しいでしょうね。

大和路

2日間、お疲れさまでした。
天候に恵まれ気持ちよく歩けました。以前歩かれたブログの景色、とてもいいですね。特に緑いっぱいの5月の山の辺の道は魅力的!でも曼珠沙華の赤も一面のホテイアオイもいいなあ。私もこの景色に入って五感で味わいたいと思いました。
すっかりまほろばファンになったツーデーです。
2日目のブログも、きっと私が見落とした情報満載だと思います。楽しみにしています!

お疲れ様でした。

まほろば2dayウオーク、お疲れ様でした。
山の辺の道は、初めて歩きましたが、見所がいっぱいで、足を止めてじっくり見たいなと思う場所が多々ありました。制限時間が気になるし、後半はバテバテで、ゆっくり見れませんでしたが、短いコースだと山の辺の道が歩けませんし、悩ましいですね。
今回は、とても11月とは思えない位の暑さでだったので、給水があればよかったなぁと思いました。
コース上には、スタッフの方が多く配置されていて良かったのですが、チェックポイント後、どっちにいったらいいのかが分かり辛かったなぁと思いました。
彼岸花が咲いている頃のレポート読ませて頂きましたが、随分雰囲気違いますね。
観光客が多そうですが、そんな時期に歩いてみたいものです。

2日目のレポも楽しみにしています。
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3072位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1188位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ