高野山上散策・壇上伽藍から奥の院へ

24日(土)ツーデーマーチのゴール後ウォーキング仲間と
一緒に高野山上を散策しました。
まずは高野山大学から壇上伽藍へと向かいました。

152104.jpg

大伽藍の蛇腹道を進んでいきます。

152105.jpg

ここは紅葉が綺麗な所ですが、今年はやや遅れている
ようです。

152106.jpg

既に真っ赤に紅葉している木もありました。

152107_20151026230052b5a.jpg

愛染堂前を進みます。ここには奥の院への一町石があります。

152108.jpg

ツーデーのゼッケン提示で無料で入れる根本大塔前へ。
しかし拝観に長蛇の列ができています。

152109.jpg

毎年すんなり拝観できるのですがやはり1200年祭で
多くの観光客の方が訪れているからでしょうか。

152110.jpg

新しく再建された中門から金堂前も観光客でごった返して
います。

152111.jpg

金堂と御影堂の中間に瑞垣で囲まれた三鈷の松があり
ます。

152112.jpg

弘法大師が唐より真言密教をひろめるに日本へ向けて
三鈷杵と呼ばれる法具を投げたところ、この松に三鈷杵が
引っかかっていたそうです。
その松は三鈷杵と同じく三葉の松であり、「三鈷の松」と
してまつられるようになり、現在では参詣者の方々が、
縁起物として松の葉の落ち葉を持ち帰り、お守りとして
大切にされています。

この日は人が多く見つけることができませんでしたが、
翌日訪れてみると風が強かったので沢山落ちていました。

152113.jpg

壇上伽藍からお土産物やさんや宿坊が立ち並ぶ道を
奥の院へと向かいます。

152114.jpg

一の橋から奥の院の参道へと入っていきます。

ここはすでに綺麗に紅葉しています。

152115.jpg

戦国の武将のお墓などが立ち並ぶ参道を中の橋へ。

152116.jpg

中の橋を渡ると汗かき地蔵尊があります。
汗かき地蔵は世の中の人々の苦しみを一身に受けて
身代わりになっていることでいつも汗をかいていると伝え
られています。

汗かき地蔵尊の横には姿見の井戸があります。

152117.jpg

この井戸を覗きこんで自分の顔が映らなければ三年以内に
死んでしまうと言われているのだとか。ちょっと怖いですね。

こわごわ覗きました。無事顔が映っていました。

奥の院の参道をさらに進み豊臣家の墓所に立ち寄りました。

152118.jpg

豊臣家の墓所は、他の墓に比べ石塔はそれほど大きくは
ありませんが、敷地は一番広いように思います。

参道に戻り御廟橋前へと進んで行きます。

152119.jpg

御廟橋から先は写真は写せません。

弘法大師御廟にお参り後御廟橋を渡り納経所前へ。

152120.jpg

ウォーキング仲間さんも四国を歩いて回られた方で最後の
納経所です。

私が四国八十八ヶ所を歩くきっかけになったのも弘法大師
御廟を訪れたことからでした。

奥の院の参道を戻り英霊殿前へ。

152121.jpg

ここの紅葉が一番綺麗な所ですが見ごろはもう少し先の
ようです。

帰りは企業のお墓が並ぶ所から中の橋バス停前へ。

ここから一の橋へと車道横を進んで行きます。

一の橋から宿泊地の金剛三昧院へと向かいました。

152122.jpg

熊野古道小辺路のスタート地点が金剛三昧院の入口です。

152123.jpg

金剛三昧院は、北条政子が夫・源頼朝と息子・実朝の菩提を
弔うために建立した歴史のあるお寺です。

高野山宿坊では国宝を所有する唯一の寺院です。

152124.jpg

山門を潜ると左に国宝の多宝塔があります。

152125.jpg

正面には本堂があります。

152126.jpg

さらに室町時代に活躍した小栗宗丹が描いた重要
文化財の襖絵があります。
大広間の襖と壁面を合わせて14面にわたって描かれて
います。

宿坊の夜は早く17:30から夕食になります。
野菜や豆類、穀類を使った精進料理は絶品です。

152127.jpg

翌日は6:30よりの朝のお勤めに参加しました。

152128.jpg

朝食後ツーデーマーチ2日目のスタート地点、高野山大学へ
向かいました。

2日目のコースの詳細は後日投稿いたします。


関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング 高野山

comment

お疲れさまでした

hakoさんこんばんは

やはり弘法大師御廟に行くと又四国の霊場を歩きたくなりますね。
私が四国の霊場を歩くきっかけになったのもここを訪れてからでした。
あのなんとも言えない空気がそうさせるのでしょうか?。
元気なうちにぜひも一度歩いてみようと思っています。

こんばんは、高野山ではお世話かけました。おかげで短時間に見どころをしっかり押さえる事が出来ました。ありがとうございました!

とにかくスケールの大きさに驚きました。山の上にあんな町があるなんて不思議な感じです。町石道を登ってたどり着いたから、尚更びっくりでした。

奥の院でお参りしたら、遍路が終わった感があるかと思ってましたがダメでした。まだまだ途中というか、自分は絶対もう一度行くだろうとはっきり認識しました。

次は加古川ですね。晴れますように!
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
725位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ