諏訪山公園から再度山へ

本日諏訪山公園から再度山へ登ってきました。

151088.jpg

まずは神戸市営地下鉄の県庁前からスタートしました。

兵庫県庁の間の坂道を登っていくと左に相楽園が見えて
きます。

151089.jpg

相楽園は、19,566㎡の敷地の中に、池泉回遊式の日本
庭園があり、滝など深山幽谷の風景を見ることができます。

10分程坂道を登って行くと諏訪山公園に到着します。

151090.jpg

市街地からわずか10分ほどで登山道になります。

ここから石畳の道を諏訪神社へと登って行きます。

151091.jpg

山道を諏訪神社方面へ進むと鳥居が見えてきます。

諏訪神社は、生田神社と長田神社の中間に位置すること
から、古くは中宮と称されていたようです。

境内を通り抜けビーナスブリッジへと上って登って行きます。

151092.jpg

ビーナスブリッジは、全長約90メートル、金星台と山頂の
展望台を結ぶ8の字の螺旋が美しいループ橋です。

ビーナスブリッジを登り切ったところがビーナステラスです。

151093.jpg

ビーナステラスには「愛の鍵モニュメント」があり、愛と美の
女神ビーナスにちなんで永遠の愛を誓うカップルが、愛の
メッセージを記した鍵を取り付ける人気のスポットです。

151094.jpg

ここから神戸市内が綺麗に見渡せます。
夜景の人気スポットにもなっています。

151095.jpg

再度山ドライブウエィを何度か横断しながら進んで行きます。

151096.jpg

錨山から市章山へと進んでいきます。

錨山の南麓を飾る錨形の電飾は、東隣の市章山の神戸
市章と共に神戸のランドマークになっています。

151097.jpg

錨山から市章山へと進んでいきます。

151098.jpg

市章山から神戸の市街地が綺麗に見渡せます。

151099.jpg

再度山ドライブウエィを横断し山道を進みます。

151100.jpg

再度山方面へと進んでいきます。

151101.jpg

城山方面への分岐から二本松林道方面へと進みます。

151102.jpg

二本松林道から再度山歩道を登っていきます。

151104.jpg

坂道を登り切った所に毎日登山発祥地の石碑があります。

151105.jpg

先に進むと大龍寺への石段が見えてきます。

石段を登り大師堂前へと向かいます。

151106.jpg

大龍寺は弘法大師が修行をしたと言われる寺院で、奥ノ院
には弘法大師木像が祀られた大師堂があります。

151107.jpg

大師堂から右へ奥の院へと登っていきます。

151108.jpg

奥の院からさらに山道を登っていきます。

151109.jpg

登りきった所が標高470mの再度山の頂上になります。

151110.jpg

山頂には過去に登られた方の再度山470mと記された
木札があります。

山頂から反対側の山道を下り六甲全山縦走路に合流
します。

151111.jpg

六甲全山縦走路を進み大龍寺前に戻った後赤門へと
下っていきます。

151112.jpg

赤門からドライブウエィを横断して市が原へと下ります。

151113.jpg

市が原では沢山方で賑わっています。
新神戸から初心者でも登って来れる人気のスポットです。

ここから布引貯水池方面へと下っていきます。

151114.jpg

布引ダムは他に「近代水道百選」、「ダム湖100選」に選定
され、布引渓流は「名水100選」に指定されています。

151115.jpg

五本松堰堤横を下っていきます。

五本松堰堤は、神戸市の水源として1900年に完成した
日本最古のコンクリートダムで、1998年に国の登録有形
文化財に指定されました。
その後、2006年には国の重要文化財に指定されました。

151116.jpg

坂道を下ると左に五本松かくれ滝があります。
布引貯水池からあふれた水が落ちてくるのですが、水量が
少ない場合は岩だけになってしまいます。
昨日の雨で今日は勢いよく流れ落ちていて綺麗です。

猿のかずら橋前から布引の滝方面へと下っていきます。

151118.jpg

布引の滝は雄滝、夫婦滝、鼓が滝、雌滝の4つの滝の
総称で、「日本の滝100選」に選定されています。
雄滝は高さ約43m、滝壺は面積430m²、深さ6.6mで、
滝の横には5箇所の甌穴(最大のもので10畳大)があり、
竜宮城に続いているという伝説があります。

151119.jpg

雄滝の前から滝道を下っていくと鼓滝がわずかに見えます。
さらに高さ約19mの雌滝へと下っていきます。

布引の滝は、日光の華厳の滝、紀州の那智の滝とともに
三大神滝のひとつに数えられ、古くから神秘的な伝説が
あり物語や詩歌に多く引用されてきた神戸の名瀑として
知られています。

ここから5分ほど下っていくと新幹線の新神戸駅が見えて
きます。

151120.jpg

新幹線の駅前から最終目的地の地下鉄新神戸駅へと
向かいました。


関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : トレッキング 六甲山

comment

あと少しですね

ぼくちゃん&相棒 さんこんばんは。
再度山の大龍寺も弘法大師ゆかりのお寺ですよ。
神戸の町は市街地からすぐに登山道があります。
新神戸駅裏からの登山道は人気のコースになっています。

四国もいよいよ結願ですね、ぜひお前山の遍路交流センターに
立寄ってください。

こんばんわ!
神戸にも「太龍寺」があるのですね
布引の滝は、新幹線の駅から登ったところと知っていましたが・・・・
別格本山再度山大龍寺だと、調べてわかりました。
徳島の太龍寺の登り坂を思い出していました。
私達も、今度の土日でようやく結願です
二人で何とかここまで進んで来れました
八十八か所の中でも、また歩きに挑戦してみたい所や、再び行ってみたい所もありますが、また時間をおいてから二人で行きたいねと話しています
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2238位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ