スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良散策ウォーク・奈良町から春日大社へ

昨日メーデーの休日を利用して奈良ウォークの第二段に
行ってきました。

奈良町から春日大社、さらに柳生街道滝坂の道から
春日山原始林、若草山山頂等を巡って来ました。

毎年連休中は奈良ウォーク三昧になります。

まずは奈良町から春日大社までのウォークです。
この時期の楽しみは春日大社萬葉植物園の藤の花です。

150867.jpg

10:00 近鉄電車の奈良駅からのスタートします。

150868.jpg

平日なので人出は少ないかと思ってましたが、既に多くの
観光客の方がいらっしゃいます。

駅前から東向き商店街を通り抜け三条通りに出ます。

150869.jpg

三条通を左に進むと奈良県里程元標があります。
明治時代に県の諸街道の起点として設置されていた
「県里程元標」を御高札場前に復元されたものです。

三条通を進むと猿沢の池の前に出ます。

150870.jpg

ここはお気に入りスポットの一つ目。
池に後方の興福寺の五重塔が写し出されます。
残念ながら風があったので小さな波のため綺麗に
映りませんでした。

猿沢の池から一旦奈良町へと進んでいきます。

150871.jpg

710年に平城京へ都が遷されたとき、飛鳥の飛鳥寺 が
元興寺として平城京に移され、この元興寺の旧境内を
中心とした地域が「ならまち」と呼ばれています。

150872.jpg

この辺りには申のお守りの身代り申が癒えの軒先に吊る
されています。
庚申信仰の小さな庚申堂があります。青面金剛の使いで
ある身代わり申は、魔除けとして家の軒先に吊るされて
います。
奈良町資料館では小さな身代り申が販売されていますよ。

歴史ある町並みを進んで行くと格子の家があります。

150877.jpg

伝統的な町家が再現され、昔の奈良の町家の暮らしぶり
をうかがえる施設として無料見学できます。

奈良町内を進み御霊神社の境内へ。

150873.jpg

桓武天皇を始8柱の神様が祀られているようです。

150874.jpg

御霊神社のすぐ近くに元興寺塔跡があります。

150880.jpg

元興寺塔跡の碑から内部に進むと塔跡があります。
現在は基壇と礎石だけが残っていますが、規模の大きさ
から興福寺の五重塔をしのぐ塔が建っていたとのことです。

元興寺塔跡から世界遺産元興寺前へ。

150881.jpg

天平時代の元興寺は、現在の奈良町一帯が境内という
広大な寺域を持つ大寺院だったようです。

奈良町から猿沢池方面へと戻り奈良公園へと向かいます。

150882.jpg

春日大社一の鳥居前から奈良公園内へ入ります。

150883.jpg

公園内を進み鷺池前へ。
ここから池に浮かぶ浮見堂が綺麗に見えます。

風がなければ浮御見堂水面に映るのですが・・・。

奈良公園内を進んでいくと大きな藤の木があります。

150884.jpg

満開はやや過ぎていましたが綺麗に咲いていました。

奈良公園から春日大社の参道へ。

150885.jpg

今回の楽しみの一つ萬葉植物園の藤を見に行きます。

150886.jpg

ここには20品種約200本の藤が植えられていて、丁度
この時期に見頃を迎えます。

藤は世界遺産春日大社のシンボルにもなっています。

150887.jpg

既に沢山の方が入場ゲートに並ばれています。

園内に入るとどこからともなく甘い香りが漂ってきます。

150888.jpg

園内を奥に進み藤乃園の中に入っていきます。

150889.jpg

数ある品種の中でも、特に白い花の麝香藤はいい香りが
漂っています。

150890.jpg

大きな木にまとわりついた藤も綺麗に咲いていて見事です。

150891.jpg

150892.jpg

九尺の藤は花数も多く見事です。

150900.jpg

150893.jpg

八重の品種はボリュームがあります。

150897.jpg

萬葉植物園から春日大社参道に戻り進んでいきます。

150894.jpg

世界遺産春日大社の石碑前を進み手水舎へ。

150895.jpg

鹿の像の口から水が落ちてきます。

150896.jpg

南門から境内へと入っていきます。

今年は台60次式年造替のため大勢の観光客の方で
ごった返しています。

幣殿・舞殿前に砂ずりの藤があります。

150898.jpg

美しい藤の花穂が1m以上垂れ下がり地面の砂を擦るほど
伸びることからこの名前がついています。

こちらはまだしばらく楽しめそうです。

150899.jpg

春日大社から、志賀直哉の旧居へ立ち寄った後、柳生
街道滝坂の道から若草山へと登りました。

詳細は後ほど投稿いたします。


関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 奈良大和路

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1772位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。