京都トレイル北山コース東部・ケーブル比叡から大原

24日(土)京都トレイル北山コース東部のスタート。

ケーブル比叡駅前が北山コースのスタート地点です。
10:30ケーブル比叡駅前からスタートしました。

150132.jpg

北山コース1番の道標前から進んでいきます。
道標横の案内板は東山コースの案内になります。

150133.jpg

雪の残った道を進んでいきます。途中に北山コースの
案内板がありますがかなり傷んできています。

2番道標からスキー場跡を進んで行きます。3番道標から
4番道標に向かうと眺望が開け見晴らしのいい所に出ます。
ここからは大原方面が綺麗に見渡せます。

150134.jpg

京都へ二里半の石標が近くにあります。
4番道標から5番道標へと下っていきます。この辺りが
滋賀県との県境になります。

150135.jpg

6番道標前の橋を渡ると7番道標前に山王院堂があります。

150136.jpg

山王院堂前から浄土院へと石段を下って行きます。
かなり段差の大きな石段です。

150137.jpg

浄土院前には西塔の案内図があります。

150138.jpg

浄土院の境内は雪が残っていて綺麗です。

150139.jpg

8番道標横を右に下り椿堂前から9-1番道標へ。

150140.jpg

9-1番道標前が釈迦堂になります。
東塔から北へ1㎞程離れた西塔の中心が釈迦堂で西塔の
本堂にあたります。

150141.jpg

9‐2番道標前を少し登ると10‐1番道標の先にドライブウエィを
潜るトンネルがあります。

150142.jpg

ドライブウエィ下のトンネルを潜り10‐2番道標から県境を
しばらく進んでいきます。

この先、元三大師道の石標がいくつかあります。

150143.jpg

県境のアップダウンの道を進んでいきます。

150144.jpg

元三大師道是より三二丁の大きな石標前から、11-1番、
11-2番道標前を進み玉体杉へ。

150145.jpg

回峰行者が唯一座って休憩できる場所で、京都御所に
向かってお祈りする場所のようです。
玉体杉前からは北山方面の町並みが綺麗に見渡せます。

150146.jpg

玉体杉前から一旦下っていきます。下りきった鞍部の所が
峰辻で12番道標があります。

ここからが横高山への急登になります。

150147.jpg

木の根道の急坂をしばらく登って行きます。

150148.jpg

急坂を登りきった所が標高767mの横高山山頂です。
すぐ近くに13番道標があります。

150151.jpg

横高山から下っていきます。この辺りはかなり雪が残って
います。
14番から15番道標へと下っていきます。

150152.jpg

15番道標から鞍部に出ると再び急な木の根道になります。

150153.jpg

急坂を上りきった所が標高794.1mの水井山山頂です。
山頂には16-1番道標があります。
北山コースの中で最も標高が高い所になります。

ここからしばらく急な坂道を下っていきます。

150159.jpg

16-2番道標からさらに急坂になります。

150155.jpg

16-3番、16‐4番道標前を一気に下っていきます。

150156.jpg

17番道標で横川からの道と合流後仰木峠へと向かいます。

150157.jpg

18番道標が標高573mの仰木峠になります。
卯木峠は、京都大原の里と滋賀卯木の里を結ぶ峠です。

150160.jpg

19番道標と東海自然歩道の道標の間を左へと下って
いきます。かなり急な下り坂がしばらく続きます。

150161.jpg

20番道標を過ぎると小さな橋が見えてきます。橋を渡った
所が21番道標になります。

150162.jpg

ここからはやや平坦な道になり歩きやすくなります。
川沿いの道を進んで行くと旧若狭街道の案内板があります。

日本海で獲れた浜塩の鯖など海産物を京都へと運ぶ街道で
あったようで、鯖街道とも呼ばれているようです。

獣よけゲートを潜り大原の里へ向かいます。

150163.jpg

ようやく民家が見えてきました。
22番道標から23番道標前を進み国道367号線戸寺へ。

150164.jpg

13:00戸寺に到着。ケーブル比叡から2時間半でした。
叡山電鉄修学院からは約4時間で比叡山を越えてきました。

ケーブル比叡から大原までの写真です↓
2015.01.24.京都トレイル・ケーブル比叡~大原

この先さらに鞍馬から叡山電鉄の二ノ瀬まで歩きました。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 京都トレイル

comment

お疲れさまでした

花火さんこんばんは。
京都トレイルの記事を読ませていただきました。
東山コースに新しいコースが設定されたのですね。

今回は叡山電鉄の修学院からまずは比叡山への山登り。
ケーブル比叡駅前から北山コース東部にチャレンジ。
雪道を想定しアイゼンを持参していきました。
途中かなり雪が残っていて滑りながらもアイゼンなしで
歩けました。
実は近畿の雪山へ行く予定でしたが数日前の雨で少し解けて
しまったので急遽京都トレイルに変更しました。

途中大原への分岐までは一度歩いたのですが、再度ケーブル
比叡駅前から北山コース東部の最終二ノ瀬まで歩きました。
ケーブル比叡から二ノ瀬まで約18kmを4時間半での完歩。
修学院から比叡山経由で約25㎞6時間の完歩でした。

トレッキングの経験が少ない方は東山コースの終盤からが
厳しい山登りのコースになりますね。

No title

ちゅうさん、こんばんは。
私も日曜日京都トレイルの東山コースを歩いていました。
大文字の火床から北山を見ると、まだ雪が残っているように見えましたが、やはり雪がありましたね。
足元は滑りませんでしたか?
このコース、春になったら、一度歩きに行こうと思っていますので、北山の地図を見ながら記事を読ませて頂きました。
参考にさせて頂きます。
残りの鞍馬までの記事も楽しみです。
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1379位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ