京都トレイル② 蹴上~叡山ケーブル比叡

昨日京都トレイル東山コースの続きを歩きました。

9:35 前回修了地点の地下鉄東西線蹴上駅前からスタート。

140965.jpg

東山30-2番の道標からねじりマンポを通り抜け、31番を右へ
進みます。

公園横を登って行くと蹴上インクラインが見えてきます。

140966.jpg

蹴上インクラインは、全長約582mの世界最長の傾斜鉄道で、
急斜面の琵琶湖疏水の高低差約36メートルを利用して船を
運航するために敷設されたものです。

32番道標から疎水を渡り日向大神宮へと進みます。

140967.jpg

日向大神宮は京都最古の神社の一つで、伊勢神宮と同じ
天照大御神が祀られていて、社殿は神明造の内宮、外宮が
あり「京の伊勢」として親しまれています。

日向大神宮の境内を抜けていくルートもありますが、今回は
33-1番道標から旧道のルートへと進みました。

140968.jpg

石段を登り東山34番の道標を左へ曲がります。右伊勢神宮
遥拝所の札が吊ってあります。

140969.jpg

この辺りから急な坂道がしばらく続きます。

140970.jpg

岩盤の道を登り東山35番から36番の道標を進みます。
この辺りが東山三十六峰の神明山のようです。

東山37番の道標から急坂を右に下っていくと日向大神宮
境内からの新ルートとの合流地点で、東山38番・39番の
道標があります。

ここが七福思案処と呼ばれ、複雑に道が分岐しています。
道が七つに分岐していることから思案したからとも言われて
いるようです。

東山40番を過ぎると道が平坦になり歩きやすくなります。

41番から42番へ向かう途中左側の眺望が開け京都市内が
一望できます。

140971.jpg

平安神宮の朱色の鳥居も見えます。

140972.jpg

43-2番道標から右へ下り44-1・44-2番へと進みます。
左へ進んで行くと東山45番道標が見えてきます。

140973.jpg

ここをまっすぐ進めば大文字山の山頂に立寄れますが、今回は
左へ進み46番に向かいました。

杉木立の道を下っていきますがこの辺りから道がやや荒れて
歩きづらくなってきます。倒木もそのままになっています。

しばらく下っていくと46番道標が見えてきます。
横には俊寛僧都忠誠之碑が建てられています。

140974.jpg

俊寛僧都忠誠之碑前から急勾配の下り坂になります。
途中岩肌にロープが取り付けられた所もあります。

急坂を下っていく途中に楼門の滝があります。

140975.jpg

楼門の滝から苔むした石段を下り川沿いの道を下っていきます。

東山47-1番を過ぎると山道を抜けます。47-2番道標から
舗装路を進みます。すぐ近くに波切り不動尊があります。

140978.jpg

東山48番の道標、霊鑑寺前を右に進みます。

140976.jpg

49番道標を左へと下ると哲学の道に合流します。

140977.jpg

東山50番道標を右へ曲がりしばらく哲学の道を進んでいきます。

東山51番道標で銀閣寺からの道に合流し左へ進みます。
52番道標から右浄土寺橋を渡り右の民家の間を斜め左へ
進みます。

140979.jpg

しばらく民家の間を進み52-2番道標から55番道標へと進んで
行きます。

55番道標前日本パブテスト病院横の北白川史跡と自然の
道へと入っていきます。ここからが比叡山への登山道に
なります。

140980.jpg

登山道に入り56-1番道標から大山祇神社への参道を進み
境内を通り抜けて56-2番前の沢道を進みます。

東山57-1番道標から道は二つに分岐します。
正面の川沿いを進むコースが新ルートで瓜生山経由で60番へ。
今回はここから右へ進み旧ルートを登って行きました。

140981.jpg

この辺りからやや天候が不安定になり雨が降り出してきました。

急斜面の道を登り58番道標前からしばらく沢筋を進みます。
この辺りは緩やかな道に変わります。59番道標から左へ進み
急坂を登った所が東山60番道標で、瓜生山経由の新ルートとの
合流地点です。

140982.jpg

東山61番道標前を進みます。ここから右に進むとみはらし台の
ようですが先に進みます。

62番から63番道標をへと緩やかな道を進みます。

140983.jpg

64番・65番・66番道標前を進んでいきますが雨のため登山道が
ぬかるんできました。
それでも沢山のトレイルランの方が追い越していかれます。

坂道を登りきった所に石鳥居があります。

140984.jpg

石の鳥居横から67番の道標横を下っていきます。

140986.jpg

かなり急な下り坂です。せっかくここまで登ってきたのに下る
のは・・・。

140989.jpg

音羽川を渡りますが飛び石が水に水没しています。

140987.jpg

この先68番道標から69番道標へ再び沢越えの道になります。

140988.jpg

69番道標近くには南北朝時代の遺跡水飲対陣跡の碑が
あります。

右へ進みますがここから厳しい山道になります。

厳しい山道を、東山70番・71番・72番の道標前を進み73-1
番の道標前へ。
ここからまっすぐ進めば近道のようですが右の道を進みます。

140991.jpg

73-2番道標から73-3番道標前を登って行くとやどり地蔵尊の
前に出ます。

この先が京都トレイル東山コースの最終地点叡山ケーブル
比叡駅です。

東山コースの最終74番道標前から京都市内が見渡せます。

141042.jpg

14:25にケーブル比叡駅に到着。4時間50分の完歩でした。

141043.jpg

叡山ケーブル比叡駅前に東山コースの地図があります。
近くにこの先進んで行く北山コース1番の道標もあります。

140993.jpg

今回はここから叡山ケーブル、叡山鉄道を利用して出町柳へ。

140994.jpg

今回歩いたコースです。最初日向大神宮辺りをウロウロしま
したので約15.5㎞でした ↓

2014.08.30.京都トレイル②

今回写した写真です→京都トレイル②




関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 京都トレイル トレッキング

comment

花火さんこんばんは

五山送り火コースのリベンジお疲れさまでした。

京都トレイルは哲学の道辺りまでは気持ちよく歩けましたが、
比叡山への登りの途中で雨が降ってきました。途中一時雨脚が
強まったので滑りやすくなりペースダウンいたしました。

山登りはあちらこちらに行っていますので苦にはなりませんが
雨には勝てませんね。
比叡山へ到着した頃には晴れてきました。そのまま延暦寺から
琵琶湖側の坂本へ下る予定でしたのが叡山ケーブルで下山しました。

次回は鞍馬まで北山コースを歩く予定です。

お疲れ様でした。

こんばんは。
同じ日に京都歩いていたんのですね~
あの日は、良いお天気かと思いきや、雨が降ってきて、ビックリでした。
今年の天気は変ですね。

京都トレイル、東山コース完歩ですね。
私、あと三分の一残っています。
叡山ケーブル比叡駅まで、かなり険しそうですし、雨で少しコースも荒れているようですね。
コンディションが良さそうな時に、私も歩きに行きたいと思います。

次は北山コースに挑戦ですか?
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
825位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ