2014.吉野山の桜

一昨日の12日土曜日に奈良の吉野山へ行ってきました。

毎年行っていますが、自宅から3時間半往復7時間、東京出張と同じ
くらいの時間がかかります。

140300.jpg

9:00頃吉野駅に到着後上千本方面を目指してスタート。既に
駅前のバス・ケーブル乗り場は長蛇の列ができていました。
いつもと同じくバス乗り場横から人ごみを避けて吉野温泉元湯方面
へと進んでいきました。
駅前からこちらの道は歩く人も少なくゆっくりと散策できます。

140302.jpg

吉野温泉湯元は、吉野の隠し湯としても歴史があり、多くの文人、
修験信徒に愛されてきた山里の一軒宿のようです。

140301.jpg

満開の下千本の桜中を進み如意輪寺へと坂道を登っていきます。
坂の途中からは中千本、下千本の桜が見渡せます。

140303.jpg

如意輪寺は、後醍醐天皇の勅願寺で、創建は延喜年間(901~923)と
されています。

如意輪寺の境内を通り抜け中千本へと進んでいきます。

140304.jpg

中千本も満開になっていて絶景です。

山道に入り稚児松地蔵堂へと登って行きます。

140305.jpg

宮滝からのコースと合流し、上千本、吉野水分神社へ。
しばらく急な坂道が続きます。

視界が開けた地点には桜プロジェクトとして桜の苗木が沢山植え
られています。
桜プロジェクト地点を通り抜け花矢倉展望台へ。

140306.jpg

花矢倉展望台は、上千本から中千本、金峯山寺の蔵王堂まで望める
絶好の展望台で、後方には金剛山方面も見渡せます。

花矢倉展望台から吉野水分神社へ。

140307.jpg

水分とは水配りを意味し、水の分配を司どる神様が祭られています。
延喜式にも名を連ねた古社で、大和でも有数の水分社のひとつです。

140308.jpg

吉野水分神社境内の枝垂桜は吉野一番と言われています。
丁度満開になっていました。

さらに坂道を登り奥千本口のバス停前から金峯神社へと進みます。
バス停からは沢山の方が下ってきます。ここからゆっくりと散策
しながら下って行く方がたくさんいらっしゃいます。

140309.jpg

途中に正須行人閼伽之井があります。


鳥居をくぐり金峯神社へさらに急な坂道を登って行きます。

途中に大峰奥駈道の説明板があります。
大峰奥駈道は、奈良県の吉野から和歌山県の熊野本宮大社間の
道で、修験道の祖、役行者が開いた修行の道と言われています。

140310.jpg

吉野山の地主神、金山毘古命が祭神で、修験道の行場で藤原道長も
祈願したとされています。

140311.jpg

境内から坂道を3分ほど下ると、義経が弁慶らと追っ手から逃れる
ために隠れた義経隠れ塔があります。

金峯神社からさらに急坂を登り奥千本へと向かいます。

140312.jpg

西行庵への道標から一転して急な坂道を下っていきます。
急坂を下りきった所に西行庵があります。

140313.jpg

西行庵は、平安期から鎌倉時代に活躍した歌人の西行法師が住んで
いたとされていて、庵の中には西行像が安置されています。

140314.jpg

西行庵から下ってきた道の下を進み苔清水へ。

「とくとくと落つる岩間の苔清水汲みほすまでもなき住居かな」と
西行が詠み、芭蕉が句に詠じた苔清水です。

ここから金峯神社へと戻っていきます。

140315.jpg

金峯神社から登ってきた坂道を下っていきます。

吉野水分神社へ下っていく途中に、高城山展望台へと登ります。

140316.jpg

展望台からは金剛山、葛城山、二上山が見渡せます。
この辺りの桜はまだつぼみの状態で開花していませんでした。

高城山展望台から吉野水分神社前を通り上千本へと向かいます。

140317.jpg

上千本も既に満開になっていて絶景です。

140318.jpg

上千本の景色を堪能しながらゆっくりと下っていくと、左に
桜展示園があります。

この辺りの桜も既に満開で見事でした。

140320.jpg

猿引阪を下り、吉水神社へと向かいます。

ここの境内からは一目千本桜が見渡せる人気の場所です。

140321.jpg

なかなか最前列まで進めません。いつも一目千人状態です。

140322.jpg

吉水神社は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一つとなって
います。

140324.jpg

吉水神社から旅館街の人混みを進み金峯山寺蔵王堂へと向かいます。

蔵王堂は正面5間、側面6間、高さ約34m、檜皮葺きの、東大寺
大仏殿に次ぐ木造大建築です。

140325.jpg

境内では丁度大護摩供が行われていました。
午前中には、竹林院から蔵王堂まで大名行列が行われたようです。

140327.jpg

蔵王堂横から南朝妙法殿方面の桜も満開で見事です。

梅田の地下街のような人混みの中を下千本へと向かいます。

140328.jpg

人混みの中を進むと黒門が見えてきます。
黒門は、峯山寺の総門で、吉野一山の総門と言われています。

黒門を潜り、ケーブル乗り場前から下千本の七曲へ。

140329.jpg

下千本七曲も満開で見事です。七曲坂は両側が桜並木の道で、歩き
ながら桜を楽しめる風情のある道です。

七曲の中を通り抜けカーブル乗り場横から近鉄電車の吉野駅へと
戻ってきました。

朝よりさらに沢山の方が、ケーブル、バスに乗車のため並ばれて
います。

この時間から登られる方は旅館に宿泊される方なのでしょうか・・・。

140330.jpg

早めに下山して来ましたが予想通りホーム上は通勤時間帯のような
人混みです。

自宅から往復7時間架かりますが、それでも行く価値はあります。

今回写した写真の一部です→2014.04.12.吉野山
デジカメなので残念ながら鮮明さには欠けますが。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 奈良大和路 トレッキング

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3979位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1499位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ