W倶楽部の例会で高砂へ

本日ウォーキング倶楽部の例会で高砂に行ってきました。
天気予報通り昼前から雨模様に。予想以上の降りで厳しいウォークに
なりました。

まずは集合場所のJR宝殿駅前からスタートしました。

13555.jpg

駅前には、尉と姥(じょうとうば)の像があります。
婚儀の際にはおなじみの尉と姥は高砂市が発祥の地のようです。

高砂神社の境内に、一本の根から雌雄の幹が左右に分かれた松が生え、
尉と姥に姿を変えたいざなぎ・いざなみの2神が現れ夫婦の在り方を
説いたことから、「相生の霊松」と呼び、この2神を縁結びと夫婦和合
の象徴として信仰するようになりました。

13569.jpg

駅前から生石神社(おうしこじんじゃ)へと進んでいきます。
途中高砂市総合運動公園前にも尉と姥の像があります。

13556.jpg

生石神社の鳥居を潜り約50段の幅の狭い急な石段を登ります。

13557.jpg

石段を登りきると、宮城県鹽竈神社の塩竈、鹿児島県霧島神宮の天逆鉾
とともに「日本三奇」の一つとされている石乃寳殿があります。

13561.jpg

高さ5.7m、横6.4m、奥行7.2mの巨大な石造物で、水面に浮かんでいる
ように見えることから浮石とも呼ばれています。

13559.jpg

石乃寳殿横から山上公園へと登って行きます。

13560.jpg

頂上からは採石場等高砂市内がが見渡せます。
この辺りから天気予報通り雨が降り出し厳しいウォーキングに・・・。

山から下り宮本武蔵・伊織の生誕地へと向かいます。

13562.jpg

西光寺の境内には、宮本武蔵・伊織の像があります。
すぐ近くには、宮本武蔵の養子で小倉藩家老の宮本伊織が再建したと
いわれる米田天神社があります。

13563.jpg

米田の鎮守で、加古川を挟んで隣接する泊神社の末社になります。

米田神社近くには、宮本武蔵・伊織の生誕地の碑があります。

13564.jpg

高さ約3.5m、幅約7m、重さ約100tの地元名産竜山石で造られてい
ます。

雨脚が強くなってきたので予定のコースを縮小して魚町倶楽部へ。

13565.jpg

1904年(明治37年)神戸製紙所高砂工場内にアメリカ人技師長M.J.
シェイの居住施設として建設され、1905年(明治38年)、社名が三菱
製紙所と変わって現在地へ移築されたようです。

魚町倶楽部から高砂神社へと進んでいきます。

13566.jpg

高砂 は能の作品の一つで、「高砂や、この浦舟に帆を上げて、この
浦舟に帆を上げて、月もろともに出で潮の、波の淡路の島影や、遠く
鳴尾の沖過ぎて、はや住吉に着きにけり、はや住吉に着きにけり」は
結婚披露宴の定番の一つで、唄には、夫婦和合の妙の意味があよう
です。

13567.jpg

1つの根から雌雄2本の幹をもつ松が境内に生え、尉(伊弉諾尊)と姥
(伊弉冊尊)の2神が宿る霊松とされ、相生の松と称されています。
3代目相生の松は大正13年に天然記念物に指定されましたが、昭和12年
に枯死し、幹が霊松殿で保存されています。現在は5代目の松が立派な
枝を張っています。

高砂神社から、昔の町屋の雰囲気が残る花井邸へ。

13568.jpg

元禄のころの高砂町は四方をお堀で囲まれていたようで、今でも当時
の面影が一部残っています。
高砂町は今も昔の町名がそのまま使われていて、町名の由来が町内29
箇所に町看板として設置されています。

雨がやむ気配が無いので、残念ながら予定のコースをカットして山陽
電車の高砂駅へ向かい解散しました。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング倶楽部

comment

No title

ちゅうさんこんばんは。

観光協会で聞いてみます。
ありがとうございました。
また、ご一緒させて下さい。

コースマップ

今回は地元のW倶楽部のメンバーが資料を準備くださいました。
コース地図は作成していませんが、各種のパンフレットを集めて
いただきました。

その内の一つは高砂市の観光協会から入手できます。
http://www.takasago-kanko.com/gururi01.pdf

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

また歩いてみたい町並みです

やまちゃんこんばんは。

昨日は地元のメンバーの企画で歩きましたが、生石神社を出た
頃から残念ながら雨模様に。先週の長浜ツーデーに続き2週
連続の雨中のウォーキングになりました。

また機会があればゆっくりと散策させていただきます。

No title

こんばんは。

今回は高砂を歩かれたのですね。
せっかくなのに雨模様でお疲れ様です。
この付近は昔海岸だったそうで、松林の面影が今も残っています。
「相生の松」や「尾上の松」など歴史的いわれの松も多いですね。
またこちらにも、歩きにお越し下さい。
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1032位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ