二上山から石光寺・當麻寺へ

昨日メーデーの休みを利用して奈良の二上山から石光寺・當麻寺へ
行ってきました。
石光寺と當麻寺では牡丹の花が見頃を迎えていました。

13409.jpg

まずは近鉄電車二上山駅からスタートし二上山の登山口へ向かいました。

二上山駅南側の民家の間を進んでいくと専称寺があります。

13415.jpg

山門の左にある観音堂には、香芝市最古の木像仏である十一面観音菩薩
像が安置されています。境内には大きな枝垂桜の木があります。

専称寺から登山口へと民家の間を進みます。春日神社前を通り坂道を
登っていくと大きな給水タンクがあります。その先が二上山への上ノ池
登山口になります。

13411.jpg

上ノ池登山口から雄岳への山道に入っていきます。しばらくは緩やかな
登山道です。

13412.jpg

沢沿いの登山道を登って行くと、二上山線歩道の案内板があります。
ここから左雄岳への急な坂道を登って行きます。

13416.jpg

坂道を登りきると大津皇子の御墓があります。大津皇子は天武天皇の
第3皇子で、母は天智天皇の長女で持統天皇の姉大田皇女になります。

13413.jpg

大津皇子の御墓からすぐの所が二上山雄岳の頂上で、葛城坐二上神社の
社殿があります。
すぐ近くには二上山雄岳山頂517mの木製の碑と説明板があります。

13414.jpg

雄岳山頂から少し下ってメインルートから横に入ると見晴らしのいい
展望所があります。ここから富田林方面が綺麗に見渡せます。

13417.jpg

元の登山道に戻り雌岳へと進んでいきます。一旦坂道を下っていくと
馬の瀬に休憩所があります。ここが各方面からの登山道の合流地点にも
なっています。

13418.jpg

説明板によると、二上山は雄岳と雌岳よりなるトロイデ型火山です。
約2000年前には噴火活動をしており石器の材料となるサヌカイト原石を
噴出しました。大阪府はもとより近畿各地で発掘される石器のほとんどが
二上山産のサヌカイトで作られたものと推定されているようです。

トイレ横の階段を登って行くと474.2mの雌岳の頂上に着きます。

13419.jpg

ここから岩屋方面の道を下っていきます。

13420.jpg

竹ノ内峠への分岐を左祐泉寺方面へと下っていきます。
山道を下りきった所に祐泉寺があります。

13421.jpg

祐泉寺比叡山延暦寺の末寺ですが、一見普通の民家の様に見えます。
本尊は高さ118cmの釋迦牟尼如来立像で、脇侍が通常阿弥陀如来に
仕える観世音菩薩と勢至菩薩です。

ここから舗装を進んで行くと、大池の手前に鳥谷口古墳があります。

13422.jpg

説明板によると、この古墳は約1300年前に築造された、一変約7.6mの
方墳で、墓室は横口式石槨という構造で、南側に開口部があり、二上山
から切り出された凝灰岩が使用されています。底石や北側の側壁には
家形石棺の蓋石の未製品を利用するなど特異な石槨の構造をしています。

鳥谷口古墳から大池の周囲を進んでいくと傘堂があります。

13423.jpg

郡山藩主本多政勝候の菩提をとむらうため延宝2年(1674)に建立された
もので、一辺が約40cmの四角い一本柱を中心に立て、その上に本瓦葺の
方形造の屋根がのる珍しい形で、唐傘に似ていることから傘堂と呼ばれて
います。

傘堂から中将姫ゆかりの石光寺へと進んでいきます。
石光寺は天智天皇の勅願寺で別名「染寺」とも呼ばれ、境内には中将姫に
まつわる井戸の「染の井」や「糸掛け桜」があります。

13410.jpg

この時期の石光寺の境内には約500種類、3000株ものボタンが植え
られていて満開でした。

13426.jpg

石光寺から當麻寺へと向かいました。途中地蔵堂の裏側には中将姫の
墓塔がありました。

道標に沿って進んで行き、當麻寺の北門から境内に入りました。
當麻寺は、飛鳥時代に創建され白鳳・天平様式の大伽藍を有します。
古代の三重塔が東西一対で残る全国唯一の寺としても知られています。

13427.jpg

當麻寺もこの時期は牡丹の花で有名でが、まずは東塔のある中之坊へ
入りました。

中将姫剃髪堂の前から、東塔が後方に見える心字池を中心とした香藕園
を通り抜け色とりどりの牡丹の咲く庭園へ。

13428.jpg

中之坊から西塔のある西南院へも入りました。

西南院はボタンの他に石楠花の花も綺麗に咲いていましたが、見頃は
もう少し先のようです。

13429.jpg

西南院から東大門へと進んでいくと日本最古とされる鐘楼があります。
鐘楼前から東大門を潜り門前街を当麻寺駅へと進んでいきます。

13430_20130502160911.jpg

途中交番の前に、相撲の開祖當麻蹶速の塚があります。
塚のすぐ隣には、約1万点の資料を保有し、郷土力士に関する資料が
充実している相撲館もあります。

ここから最終地点の近鉄電車當麻寺駅へと向かいました。

13431_20130502161834.jpg

13:30 近鉄電車当麻寺駅に到着。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング 奈良大和路

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
463位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ