スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京街道・守口文禄提から大阪高麗橋

本日地下鉄谷町線守口駅から京街道を高麗橋まで歩きました。
守口駅前から国道1号線を少し東に進み八島の交差点から京街道へ。
路面に京街道のプレートがあります。

120037.jpg

ここから緩やかな傾斜を登っていきます。坂道を登りきった所が
文禄提で、周囲より高くなっています。
しばらく進むと京街道の説明板があります。

120038.jpg

枚方市から大阪市長柄まで全長約27km続くとされる堤防で、文禄3年
(1594年)に豊臣秀吉が毛利輝元、小早川隆景、吉川広家に淀川の
改修工事を命じて建設されたようです。
堤防の上は大阪と京都を結ぶ最短路で京都方面へは京街道、大阪方面
へは大坂街道と呼ばれています。
文禄提は、現在この辺りの約1kmが残っているだけになっています。

120039.jpg

文禄提の旧守口宿跡を進んで行きます。
途中左の十三夜坂を下っていくと中高野街道のになります。
中高野街道を歩いたときのPHです→中高野街道

守口宿は、徳川家康が関ヶ原の戦いで勝利した翌年、秀吉の造った
京街道の、伏見・淀・枚方・守口の4宿を東海道に加え東海道を57次
としたひとつです。

120040.jpg

文禄提を下り京阪東通り商店街へと進んで行きます。
商店街に入り途中左に進んだ所に守居神社があります。

120041.jpg

社記によると延喜18年(918)淀川洪水の時、西南石礫の渕で我天
童神也、我を祀れと振鈴の声でお告げがあったので、土を居いて
御祀りしたのが始まりと伝えられています。

商店街の中を進み途中で右国道1号線へと向かいます。
銭湯の向に清沢寺開基実悟上人荼毘所旧跡の石碑があります。

120042.jpg

実悟上人は永禄年間の始め頃(1588~)当地に立ち寄り、荒廃した
寺を再興し、土居坊と称しました。後に上人の姓を清沢とり清沢寺
と改称されたようです。

国道1号線に出て左へ進むとすぐに大阪市内へと入ります。
この辺りから大阪市によって設置された道標がいくつかあります。

120043.jpg

まずは説明板になっている大きな石造りの来歴があります。数は少な
いですが熊野街道(熊野古道)で多く見受けられるものと同じです。
さらに大阪城京橋口からの距離が示されている石標があります。

路面にも京かいどうのプレートが埋め込まれています。
千林の商店街へと進み商店街内を通り抜けます。ここにも来歴碑が
ありました。
千林は、日本で最初のスーパーマーケットと言われるダイエーが
「主婦の店・ダイエー薬局」として1957年に商店街の東端、京阪電車
千林駅前で開店した場所です。

120044.jpg

地下鉄谷町線の関目高殿駅前から野江方面へと向かいます。
この辺りの旧街道は道が入組んでいて分かりにくいですし道標が
ありません。
すぐ近くにに明治天皇聖躅碑がありました。明治天皇聖躅碑は、
大阪市内に31本建てられましたが、約80年たった現在も20本近くが
残っているそうです。

120045.jpg

この辺りから比較的新しい京街道の石標があります。
旭国道商店街を通り抜け城北筋に出て野江へ。

120046.jpg

野江4の交差点から都島通に入りすぐに左へ進んでいきます。
しばらく進むと京橋駅前へつながる商店街が見えてきます。

120047.jpg

商店街を通り抜けるとJR、京阪電車の京橋駅前です。
JRの高架橋にも京街道と書かれています。

京阪電車の京橋駅を通り抜け土佐堀通に出ます。
ここから天満橋方面へと進んで行きます。左には大阪城が見えて
きます。

120048.jpg

寝屋川橋東詰めの交差点脇に京橋川魚市場跡の石碑が立っています。

120049.jpg

説明板によれば、石山本願寺の時期の設けられた鮒市場とされ、もと
もとは漁民が京橋北詰に川魚を持ち寄って販売する市のようなもの
だったと考えられるようです。

寝屋川橋を渡り京阪電車の天満橋駅前へ進みます。
駅前の永田屋昆布店前には熊野街道(熊野古道)の陸の拠点となる
八軒屋船着場跡の石碑があります。

120050.jpg

この先には熊野かいどうの来歴碑が建っています。
2008年の6月にここをスタートして熊野三山を目指した時の思い
出の地です。
熊野古道を歩いたときのHPです→熊野古道・熊野三山への道のり

熊野かいどう来歴碑前をまっすぐ進み阪神高速道路手前を左に
曲がると京街道の基点高麗橋です。

120051.jpg

高麗橋の横には程元標跡があります。
江戸時代の里程計算の起点は、高麗橋の東詰にあり、ここが京街道・
中国街道・紀州街道など諸国への道のり、車馬賃の基点となっていた
ようです。

8月にここから中国街道を歩きました→中国街道・大阪高麗橋から西宮

この後、大阪光のルネッサンス2012を見るため心斎橋へと向かいました。

今回写した写真です→京街道・文禄提から高麗橋


関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 旧街道 京街道

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1772位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。