平清盛・平家ゆかりの地福原京跡から大輪田泊へ

昨日、平清盛と平家のゆかりの地の一部を歩いてきました。
JR神戸駅前から北へ進みまずは湊川神社にお参り。

120016.jpg

楠公さんの愛称で親しまれる湊川神社は、1872年の創建で、足利
尊氏の軍を兵庫湊川で新田義貞・楠木正成らが迎えた湊川の合戦で
戦死した建武中興の忠臣・楠木正成を祀ります。
境内には、水戸光圀(徳川光圀)の直筆による楠木正成公の墓碑があり、
水戸光圀(徳川光圀)の銅像も建てられています。

湊川神社から北へ中央体育館前を西に進み有馬街道へ。しばらく北に
進み神大病院前から西へ宝地院へと向かいました。

120017.jpg

宝地院は安徳天皇の菩提を弔うため1279年(弘安二年)に建立された
と言われています。当地は荒田八幡神社のすぐ南に位置し、平頼盛の
山荘があったところです。
宝地院からすぐ北には荒田八幡神社があります。

120018.jpg

この付近は、平清盛の弟・池の大納言頼盛の山荘があったところと
言われ福原遷都の際、安徳天皇の安在所となりました。
境内には、安徳天皇行在所址と福原遷都八百年記念の碑があります。

120019.jpg

荒田八幡宮から有馬街道へ戻り平野商店街を進みます。
途中に平清盛の銅像が2箇所に建てられています。
平野の地というのは平家の野という意味で平清盛、平教盛をはじめ
とする平家の邸宅や安徳天皇が遷座する内裏が建設されようとした
所です。
平野の交差点から一旦東へ進み東福寺へ立ち寄り祇園神社へ向かい
ました。

120021.jpg

約90段の石の階段を登って行きます。かなり急な石段です。
平清盛は、経ケ島を築造の際、ここにあった山寺で海潮を聞きながら
計画を練ったと伝えられています。潮音山上伽寺はこの神社の裏山に
あったようです。現在も境内からは神戸の町並みが一望できます。

石段を下り有馬街道を横断し民家の間を通っていくと川沿いに湊山
温泉があります。

120022.jpg

平清盛もこの温泉で湯治をしたという伝説もあるぐらいかなり古く
から存在する温泉です。
湊山温泉から南に下ると、湊山小学校前に雪見御所跡があります。

120023.jpg

平清盛は、1167年(仁安二年)に太政大臣を辞しこの地に隠居し、
没するまでの約10年間を別荘で過ごしたといわれています。その間
この別荘で、大輪田の泊の修築や対宋貿易・福原遷都などの大事業を
計画されたようです。
雪見御所跡から西に進み石井町の山手に登って行くと夢野八幡神社が
あります。

120024.jpg

夢野八幡神社は、平清盛が福原新都造営にさきがけ、都の守護神と
して治承元(1177)年に創祀し、自らの荘園・福原荘が見渡せる
境内で新都の測定をしたと伝えられています。
夢野八幡神社から西に進むと氷室神社があります。

120025.jpg

平清盛が福原遷都の際、厳島神社を勧請し祀った七弁天の一つです。
境内奥には、氷室の岩屋といわれる仁徳天皇の兄・糠田大中彦皇子が
遊猟の際に氷室を発見し仁徳天皇に氷を献上した日本最初の氷室が
あります。

氷室神社から坂道を下っていくと熊野神社があります。

120026.jpg

熊野神社の本殿は、紀州熊野権現と同じく巽(南東)の方向を向いて
おり、東向きの権現さんと地元の人々から親しまれています。
熊野神社前から坂道を下り新湊川沿いを会下山公園へと進みます。
会下山公園からは神戸の市街地が見渡せます。楠公湊川陣之遺蹟碑が
建っています。
会下山公園から下っていくと善光寺別院前に出ます。
ここには平業盛塚碑があります。

120027.jpg

夢野陣で戦っていたが、西城戸の一の谷が敗れ、業盛も撤退を余儀なく
され逃げ延びる途中、源氏の泥屋四郎と相対し組み伏せたが四郎の弟・
五郎によって討ち取られたようです。

善光寺参道を下り松本通りを東に進みます。震災後に整備されて道で
歩道横には水が流れ所々に鯉などの魚が泳いでいます。
松本通りの突き当りが願成寺です。

120030.jpg

一の谷の戦いで長田神社付近で討ち死にした越前三位・平通盛
と夫人の小宰相の局の墓と五輪塔などがあります。
願成寺から湊川公園へと進み新開地方面へ向かいます。
新開地の交差点を横断し兵庫駅方面へ進みすぐの所を左に曲がると
兵庫厳島神社があります。

120028.jpg

1180年(治承四年)、福原遷都の際、平清盛が平家一門の氏神として
深く信仰している安芸国厳島神社をこの地に勧請し、福原京の周りに
七つの地に厳島神社を勧請したので七弁天と呼ばれています。

厳島神社から国道2号線方面に進み国道2号線を横断して南下すると
能福寺があります。

120029.jpg

能福寺は、清盛の剃髪出家したお寺とされています。
境内には平清盛の菩提をとむらった平相国廟があります。
また、兵庫大仏は日本三大佛の一つで、身丈(像高)11m、重量約
60t、蓮台高3m、台座高4m、総高18mもあります。

能福寺から南に下るとすぐ近くに一遍上人廟のある真光寺があります。

120031.jpg

真光寺から南に下り清盛橋を渡ると薬仙寺があります。

120032.jpg

境内には、福原遷都の際、後白河法皇を幽閉した跡があり、牢の
御所とも呼ばれています。

清盛橋に戻り橋を渡ったところが清盛塚です。

120033.jpg

清盛の遺骨を埋葬した清盛の墓と信じられていた十三重の塔でしたが
1286年に建てられた供養塔である事が判明しました。塚はもと前方
後円墳でしたが、平家物語の琵琶の名手「平経正(敦盛の兄)」と
結びつけ琵琶塚と呼ばれるようになりました。

ここから兵庫運河沿いを進んでいきます。途中に兵庫城址や、大輪田
の泊跡から出土した石椋の巨石前を進み築島寺(来迎寺)へ。

120034.jpg

平清盛が経ケ島を築造する際、竣工直前に暴風雨によって破壊された
ため、陰陽博士に占わせ人柱をたてることに。しかし、そこで身代わ
りとなったのが「松王丸」で、その犠牲によって無事島が築造された
ようです。

120035.jpg

境内には、その松王丸の供養塔と清盛の愛人であった妓王と妓女の
五輪塔があります。

築島寺から七野宮神社前の横断歩道を渡りハーバーランド方面へ。
高田屋嘉兵衛の本店の地、横溝正史の生誕の地前を進んで行きます。

跳ね橋からレンガ倉庫前を通りモザイクガーデンへ。
この辺りから現在の神戸港が一望できます。この光景があるのも
平清盛のおかげなのでしょうね。

120036.jpg

ここからJR神戸駅前へと戻りました。
大河ドラマも低視聴率のまま最終回を迎えますが見所は沢山あります。

このコースの一部を来年1月のW倶楽部の例会で再度歩く予定です。






関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング 神戸 平清盛

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3084位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1202位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ