第14回和泉弥生ロマンツーデーウォーク西国めぐり槇尾山大自然コース

昨日第14回和泉弥生ロマンツーデーウォーク西国めぐり槇尾山大自然
コースの40㎞コースに参加しました。
途中西国三十三ヶ所観音霊場四番札所の槇尾山施福寺に登るコースです。
スタート会場は昨年までの中央公園から和泉中央駅前のアムゼ広場に。

12768.jpg

7:31 40㎞コースのスタート。

12769.jpg

しばらくニュータウン内を進みます。3㎞程進んでくすのき公園が1つ目
のチェックポイントです。この大会は他と比べてチェックポイントや
給水ポイントがたくさんあります。

12784.jpg

ハーブ茶のおもてなしをいただき松尾寺へと向かいます。
ニュウタウン内から竹薮の中を通り抜け松尾寺の境内に裏から入ります。

12771.jpg

松尾寺は、豊臣秀頼が四天王寺から移したと伝わる本堂をはじめ、
源義経ゆかりの首堂などがあり、境内は府の史跡に指定されていて、
桜や紅葉の名所として有名です。
山門をくぐり石段を下ったところが10㎞コースの分岐です。
小さな峠を越えテクノステージ和泉方面へ進みます。川沿いから階段を
登ったところがコスモ中央公園です。ここは給水ポイントになっていて
ジュースやお茶がいただけます。さらに小さなタオルのプレゼントが。

12772.jpg

テクノステージ和泉を通り抜け若樫町の集落の中を進みます。
20㎞コースの分岐点から阿弥陀寺方面へと進んで行きます。
阿弥陀寺前を通り坂道を登って行きます。しばらく舗装路を登って行き
小川大野トンネル内を進みます。トンネル出口から一気に下ります。

12773.jpg

坂道を下りきり槇尾川沿いを右に進み川沿いの道を登ります。
途中で西国三十三ヶ所観音霊場巡りのお遍路さんを乗せたマイクロ
バスが2台登っていきました。
徐々に勾配がきつくなる坂道を登っていくとチェックポイントに着き
ます。

12774.jpg

チェックポイントからしばらく登ると、槇尾山施福寺の山門が見えて
きます。山門ををくぐるといよいよ急な石段の登りの始まりです。
先ほどマイクロバスで登ったお遍路さんもこの急な石段を登っていっ
たのでしょう。

12775.jpg

どこまでも続く石段を登っていきます。本堂までおおよそ1㎞で950段
ほどあるようです。
途中でお遍路さんの団体を追い抜かし登っていくと、弘法大師御剃髪所
跡があります。さらに急な石段を登りきるとやっと本堂前に出ます。
健脚のウォーカーも山登りに慣れてない方はへばっていました。

12776.jpg

施福寺は、標高約600メートルの槙尾山山頂手前の標高485メートル
付近にある古寺です。欽明天皇の勅願により、行満上人によって開か
れたとされています。又、役の小角、行基菩薩等の山岳修行の道場で
あり弘法大師空海が勤操大徳について出家得度した寺としても有名
です。本堂前から下りは急な山道を一気に下っていきます。

12777.jpg

山道を下りきり未舗装路の道を進んでいくと布引不動尊があります。
最近改修されたのでしょうか?。石垣も綺麗に整備されています。
布引不動尊から善正町方面へとさらに下っていきます。
途中テレビのCM(関西ローカル)でよく見る国華園前を進みます。
さらに先に進み道の駅いずみ山愛の里南部リージョンセンターで20㎞の
コースと合流。ここがチェックポイントになっています。

12778.jpg

道の駅いずみ山愛の里南部リージョンセンターから国分トンネルを
通り抜け国分寺前から三林春日神社のチェックポイントへと進んで
行きます。

12782.jpg

春日神社の境内には、神社の草創期前の古墳時代後期(六~七世紀)に
構築された古墳が本殿裏や参道両側に現存しています。これらの古墳群
は地元の有力な氏族を祭祀したもののようです。
ここが40㎞コースの最終チェックポイントです。この先で20㎞コースと
分かれて光明池へと向かいます。

12783.jpg

光明池は、1936年(昭和11年)に灌漑用ため池として整備され、満水
時の貯水量は約370万立方メートルで府下最大です。又、満水面積は
約36haで、大阪府下では岸和田市の久米田池、大阪狭山市の狭山池に
次ぐ広さです。
光明池大橋を渡り給水ポイントからゴール目指して下っていきます。

阪和道沿いの道路に出て最後の坂道を和泉中央駅へと登っていきます。

12781.jpg

13:01 ゴール 5時間30分での完歩でした。歩数からすると40㎞
なかったのではないでしょうか。明日は25㎞(2日目最長)に
参加します。
関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング大会 和泉 西国三十三ヶ所観音霊場

comment

トレーニング

私も歩行速度は6.5㎞/時位で「歩いています。
いつもインターバル速歩にてトレーニングしています。
これで足の筋肉が鍛えられます。

インターバル速歩 → http://www.jtrc.or.jp/sokuho/index.html
この本も購入してトレーニングいたしました。ご参考までに。

No title

大変失礼いたしました
以前にコメントさせていただき、
しっかりと”お気に入り”にURLを入れさせていただいていました

確かにランナーがウォーキング大会に参加されることには違和感がありますね
私たちはこのところ 全国の大会に参加していますが
超高速で歩かれるウォーカーが沢山いらっしゃいますね
時速8キロで歩くためには どんなトレーニングが必要でしょうか!?

ありがとうございます

車さんへ、以前にもお越しいただいたと思いますが。
いつもランニングされている方がいらっしゃいますね。
我々ウォーカーにとっては迷惑なのですね、走るならマラソンに
参加したらと思いますが。
槇尾山施福寺への最後の石段では皆さんへばっていましたよ。
ただ歩数計からして40㎞は無かったように思います。

健脚ですね!!

初めてコメントさせていただきます
あの厳しい40㎞コースを 5時間余りで歩かれるとは!!
凄いの一言です。
私も西国三十三カ所巡りで 山頂まで歩いたことがありますが
階段が続く 過酷な道だったと記憶しています
私は20㎞コースに参加しました
春日神社辺りで 40キロコースの方に追い越されました
男性も女性も ランニングされていましたね・・・
私のブログにもお越しください
これからもどうぞよろしくお願いいたします
Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1410位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ