W倶楽部の例会で尼崎へ

22日にウォーキング倶楽部の例会で尼崎を歩いてきました。
阪神電車尼崎駅前からまずは寺町へ。

尼崎駅南出口を出てしばらく下り西に進んでいくとお寺が見えてきます。
この辺りは石畳のみちに整備され寺町の案内板もあちらこちらに設置
されています。

12531.jpg

1618年(元和4年)尼崎城築城のとき、市内に分散する寺をこの地区に
集中させ現在は11か寺があり、平成元年には、尼崎市の「都市美形
成地域」に指定されていて、工場地帯とは思えない静かな落ち着きを
占めした一画になっています。

寺町の石畳を進んでいき長遠寺に立ち寄りました。

12532.jpg

本堂と市内で唯一の多宝塔は国の重要文化財に指定されているようです。
又、この辺りのお寺には立派な鐘楼が残っていますが、長遠寺の鐘楼は
江戸時代前期の建造物で、県の指定文化財になっています。

長遠寺のすぐ隣、尼崎では最古の名刹の大覚寺にも立ち寄りました。

12533.jpg

本堂右手前に隣接して能舞台があります。節分に能舞台を使うために
新築されたようです。

寺町を通り抜けるとすぐ近くに煉瓦造の尼崎信用金庫の記念館が
あります。

12534.jpg

大正10年に創業した当時の尼崎信用組合(現尼崎信用金庫)本店事務
所で初代組合長の小森純一氏所有の建物であったが、戦後尼崎信用
金庫の所有となり、創業時を偲ぶ記念館となっていますが、内部は
公開されていません。

すぐ隣には、無料で入場できる世界の貯金箱博物館があります。
館内には、世界62カ国から集められた、約13,000点の貯金箱が展示
されていて、見ているだけでも楽しくなります。

12535.jpg

昭和50年代日本プロ野球球団の懐かしい貯金箱もありました。

12536.jpg

ここから寺町へ戻り東方向へ進み庄下川を渡り川沿いを左に進むと
煉瓦造の阪神電鉄煉瓦倉庫が見えてきます。

12537.jpg

阪神電鉄は明治38年に開業、明治41年に電力事業も開始しました。
煉瓦倉庫はその当時の 尼崎火力発電所の建物の一部です。

尼崎城址公園の周囲を進んでいくと、中央図書館前に契沖生誕比定地の
石碑があります。

12538.jpg

契沖は江戸時代の僧で国学者でで、尼崎で生まれ大阪今里の妙法寺で
学び、大阪生玉の曼陀羅院の住職となり、高野山で修行し阿闍梨号を
得ました。

中央図書館前から庄下川沿いに進むと桜井神社があります。

12539.jpg

尼崎城址に明治15年(1882年)建立され、本殿及び拝殿は建立
当時のものです。境内には最後の城主・忠興が設立に係わった博愛社
(日本赤十字社)の記念碑があり、拝殿前左には尼崎城の棟瓦が飾ら
れています。

桜井神社から南に下り国道43号線沿いを左に進むと明城小学校前に
尼崎城址の石碑があります。
尼崎城は、戦国時代の1526年(大永6)に細川高国が、西摂支配の
ため海上交通の要所尼崎の大物に築いた城です。

12540.jpg

明城小学校の校庭には尼崎城のモニュメントがあります。

12541.jpg

明城小学校前から北浜公園へと進むと、公園入口に大物橋跡の石碑が
あります。この辺りは、神崎の渡しから、長洲、大物へと下る中国
街道で、大物川に架かる大物橋を渡り城下東町へ向かっていたようです。

12542.jpg

北浜公園前から道路を横断して、歴史の散歩道を進んで行きます。

12543.jpg

阪神電車の下をくぐり大物公園に進むとD51蒸気機関車が保存されて
います。大物公園を通り抜け国道2号線を横断し、長洲天満宮へと
進んで行きます。神社入口の横には、菅原道真足洗池があります。

12544.jpg

菅原道真公が陰謀により筑紫の太宰府へ左遷される道中、船で淀川を
下り神崎川を経て大物が浦で潮待ちの為下船し、砂浜を長洲の里に向い
散策している時、足元が砂で汚れたので村の老婆が見かねて池の水で
足を洗い清めた池と伝えられています。

長洲天満宮からJR尼崎駅前へと進んでいきます。JRの駅舎内を通り抜け
駅の北側に出ます。
この辺りは、以前麒麟ビールの工場があった所ですが、現在は高層
住宅や、商業施設が立ち並び風景が一変しました。

駅前から商業施設前を通り近松公園へと進んで行きます。約2㎞程北へ
進んでいくと近松公園に着きます。

12545.jpg

近松門左衛門の墓所(広済寺)に隣接した回遊式日本庭園風の公園で、
公園入口には、近松門左衛門のブロンズ像や、近松記念館等があります。

近松公園に隣接している広済寺の境内には、近松門左衛門の墓が
あります。

12546.jpg

広済寺境内には、高さ約48センチメートルの緑泥片岩の自然石の
近松の墓(国指定史跡)があります。 表に近松と妻の法名(戒名)が
並んで刻まれています。

近松門左衛門の墓は、大阪の谷町筋のビルの谷間にもあります。
近松門左衛門の墓と称するものはいくつかありますが、国指定史跡に
なったものは、ここ広済寺と大阪市妙法寺跡(谷町筋)の2基の墓
だけです。

広済寺から今回の最終地点JR尼崎駅へと戻りました。



関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング倶楽部 尼崎

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2238位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ