葛城山・葛城高原自然つつじ園2012

昨日大和葛城山へトレッキングに行ってきました。
この時期の葛城山は葛城高原の一目100万本のつつじが見事です。
まずは近鉄電車で阿部野橋から尺度で乗り換えて御所駅へ。

12371.jpg

ほとんどの方はここから奈良交通のバスに乗車して葛城山ロープ
ウェイ駅へ向かいます。歩いて登られる方もロープウェイ駅前から
登られます。しかし、この時期は駐車場へ向かう車で大渋滞になりバ
スもいつも途中で渋滞に巻き込まれいます。
御所駅前から葛城の道へと進んで行きます。ここはいつも葛城古道へ
向かうときに歩いて行く道です。
葛城の道をしばらく進むと鴨山口神社前に出ます。

12372.jpg

木造大霎貴命座像・木造御霊大神座像の二体は、室町期に造られた
一木造彩色像で、国の重要文化財に指定されています。
神社前の道を登って行くと大きな石に刻まれた六地蔵の前に出ます。

17373.jpg

この石は、室町時代に土石流が発生し、現在の場所に流れ着いたと言わ
れ、その大災害に対し、村人は仏教の六道をもって衆生を救うという
仏法の精神に照らして極楽浄土を願い、その頃に彫ったともの言われて
います。
六地蔵は各地にもあるので、この地の六地蔵は特別な石仏ではなく、
村人の強い信仰心から大きな石に刻んだものと考えられています。
ここから左が葛城古道になります。秋の彼岸花が綺麗な道です。
六地蔵からまっすぐ進んでいくと櫛羅町石があります。町石としては
日本で3番目に古い町石のようです。

12374.jpg

町石前から葛城山ロープウェイ駅前へ。まだ時間が早いので込み合って
いませんでしたが、既に整理券を配られていました。恐らく下山して
きた頃には大勢の人でごった返していることかと思います。

12375.jpg

葛城山頂へは、櫛羅滝コースと北尾根コースがありますが、距離の短い
櫛羅滝のコースを登っていきました。山道に入ってしばらく登ると櫛羅
の滝があります。

12376.jpg

弘法大師がこの地を訪れ、天竺のクジラの滝によく似ているので供尸羅
(くじら)と名づけたそうで、この供尸という字は「供に屍」と書く
ので良くないといって領主の永井信濃守が供尸の二字を櫛と改めたそう
です。ここから先は二の滝方面への道がH9年の台風の被害により通行で
きないため巡回路を登っていきます。丸太の階段で非常に厳しい登りが
続きます。

12377.jpg

順回路から二の滝への分岐をまっすぐ進みます。二の滝に下ると戻って
こないといけないためパスして山頂方面へ。ここから先も小さな橋が
崩落していたりして順回路が所々設けられています。

12378.jpg

最後の厳しい丸太階段の順回路を越えて葛城高原への分岐路から橋を
渡り葛城高原へと向かいます。

12379.jpg

この辺りからは歩きやすい道が続きます。10分ほど登っていくと葛城
高原自然つつじ園に着きます。

12382.jpg

葛城高原自然つつじ園は、一目100万本と言われるつつじの花で、山
全体が真っ赤に染まる見事な景色です。今回は丁度見頃を迎えていま
した。
山の上はロープウェイで上ってこられた方等でごった返していますが、
厳しい坂道を登ってきた疲れもこの景色を見ると吹き飛びます。

12380.jpg

12381.jpg

つつじ園からすぐ横の標高959mの葛城山上へ登りました。ここからは
大阪方面やならの大和三山方面が見渡せます。

12384.jpg

下りは櫛羅滝コースは沢山の方が登って来られてることが予想されます
ので、北尾根コースへと向かいました。

12385.jpg

ロープウェイが長時間待ちになるためあまり山登りをされていない方も
登ってこられるため危険を回避して距離の長い北尾根コースへと向かい
ました。但し、こちらの道も途中から沢山の方が登ってこられ歩きづら
くなりました。

12383.jpg

12387.jpg

北尾根コースから櫛羅滝コースに合流しロープウェイ乗り場前へ戻って
行きました。軽装備の方も沢山登って行かれてましたが頂上までたどり
着けるのか心配です。
どちらのコースを登るにせよ最低トレッキングシューズをはかないと
捻挫などの危険がともなうのですが・・・。初心者向けの山となって
いますが、ここの山登りはそんなに甘くないですよ・・・。
ロープウェイ駅前に戻ると予想通りの人ごみに。乗車するまで2時間
待ちになっています。そのためあきらめて山道を登っていくのでしょ
うが、毎年こんな状況になります。

12386.jpg

そのため今年は早朝スタートにして正解でした。昨年は登りが渋滞して
相当な時間がかかりましたし、下りも櫛羅滝コースはすれ違うのが危険
な状態でした。やはりこの時期はできるだけ早く登って下ってくるのが
いいですね。

ロープウェイ駅前から御所駅へと戻っていきましたが、沢山の方が歩いて
登って来ます。駐車場へへ向かう車が大渋滞で動かないため観光バスも
立ち往生していました。そのためバスを降りて登ってこられたようです。
駐車場に入るまで何時間も並びロープウェイに乗車するのに何時間も
待っても見る価値のあるつつじ園ですが。

12388.jpg

予定より早く、12時15分頃には近鉄電車の御所駅に戻ってきました。

関連記事

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : トレッキング 葛城山

comment

Secret

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2833位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1091位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ