FC2ブログ

第7回道後湯けむり遍路道ツーデーウォーク1日目

11月17日(土)~18日(日)
第7回道後湯けむり遍路道ツーデー
ウォークに参加しました。

181118200.jpg

2年連続2回目の参加になります。

メイン会場は道後温泉横の道後公園です。

道後公園は、全域が中世伊予の守護
河野氏の居城として、14世紀前半から
16世紀後半にかけて250年間存続した
城跡です。  → 道後公園

181118201.jpg

1日目は四国八十八ヶ所霊場第45番札所
岩屋寺から第46番札所浄瑠璃寺までの、
究極の健脚コース35㎞に参加しました。

7:10 頃から出発式が始まりました。
当初の雨の予報から一転していい天気に
なりました。

181118202.jpg

7:20 35kmコースのスタートです。
道後公園を通り抜けた後はバスに乗車
して45番札所の岩屋寺に向かいます。

181118203.jpg

岩屋寺までは途中道の駅でトイレ休憩を
しながら約1時間20分かかります。

バスの乗車料金は、46番札所浄瑠璃寺
から帰りも含め¥1,000円です。

今年は参加者が増えたためバスが昨年の
2台から3台になっています。

8:45 頃岩屋寺の駐車場に到着しました。

ストレッチ体操の後、四国八十八ヶ所霊場
第45番札所岩屋寺へと上って行きます。

181118204.jpg

約7年半前に四国八十八ヶ所霊場を歩き
遍路で回った思い出の地です。

この日は山道を歩くのでトレッキングシュ
ーズとトレッキングポール使用での歩行に
しました。

このコースは晴れていてもトレッキング
シューズの方が安全です。
お遍路で歩いた時もトレッキングシューズ
で歩きました。

181118205.jpg

「まだまだこれからじゃ岩屋の坂と人生は」
の横から石段を上って行きます。

車で来られたお遍路さんもここを上って
行く難所です。

181118206.jpg

山門を潜り本堂まで約270段の石段を
上って行きます。

181118207.jpg

朱色の小さな橋を渡ると岩屋寺横の崖が
見えてきます。

181118209.jpg

9:12 岩屋寺に到着しました。
四国八十八ヶ所霊場第45番札所岩屋寺

お遍路さんが沢山いらっしゃいます。

この姿を見るとまた歩きたくなりますね。

本堂横には法華仙人堂跡があります。

弘法大師空海に山を譲ったとの伝説がある
女性仙人が修行したと言われている洞窟で、
本堂の屋根と同じくらいの高さです。

梯子を上った所ですが・・・。数名の方は
上られていました。

181118208.jpg

重要文化財の大師堂にも沢山のお遍路
さんがいらっしゃいました。

歩き遍路の時は標高730mの八丁坂を
越えてここに下ってきました。

171119213.jpg

本堂の石段下には、弘法大師空海が修行の
ために掘ったとされる穴禅定があります。

先頭ウォーカーに続いて順次上ってきた
道を下って行きます。

ゆくり参拝していたのでほぼ最後尾に
なっていました。

181118210.jpg

山門を潜り県道12号線方面へ下ります。

次々とお遍路さんが辛そうに上ってこられ
ます。

181118211.jpg

県道12号線に合流後第44番札所大寶寺
へと進んで行きます。

遍路道は途中川沿いを進みますが今回は
県道を進んで行きます。

181118212.jpg

古岩屋トンネルを通り抜けます。

181118213.jpg

県道を古岩屋方面へと進んで行きます。

遍路道は再び左の川沿いを進みますが、
ここも県道を真直ぐ進んで行きます。

181118214.jpg

くま観光案内板の前を進み県道を横断
した所が、12㎞コースのスタート地点です。

9:57 古岩屋荘前に到着しました。
丁度12㎞コースのバスが到着した所です。

181118215.jpg

県道から左の遍路道を古岩屋へ。

古岩屋は日本三大カルストに数えられる、
四国カルスト県立自然公園の一角です。
     → 古岩屋

この辺りは滑りやすいので注意しながら
進みます。

181118216.jpg

大師堂前を進んで行くと右側の岩場に
不動明王が祀られています。

181118217.jpg

自信のない方は右の林道を進んで下さい
とのことですが、左のへんろ道を進んで
行きます。

181118218.jpg

ここが八丁坂の峠越えの遍路道との分岐
点になります。
歩き遍路の時はここから八丁坂を越えて
岩屋寺に向かいました。

遍路道の目印は八丁坂方面になって
います。
打戻は今回のコースで戻ってきました。

171119224.jpg

歩き遍路で使用した地図↑クリックで拡大

181118219.jpg

山道を通り抜け一旦舗装路に出た後
再び山道に入って行きます。

山道を下り県道12号線に合流すると、
今年もピザと缶コーヒーのお接待があり
ました。

181118220.jpg

今年も地元久万高原の方が車にピザ釜を
積んでこられて焼いて下さいました。

お接待はボランティアのようなのであり
がたいですね。

181118221.jpg

県道12号線から農道を進んで行きます。

181118222.jpg

エンマ堂遍路道の石標があります。

181118223.jpg

一部綺麗に紅葉が残っている所もあり
ました。

181118224.jpg

県道12号線に合流し住吉神社前を左へ。

181118225.jpg

県道153号線から右に入ると、最初の
チェックポイント河合のお茶屋跡です。

11:00 河合の休憩所に到着しました。

昔この辺りには15件ほどのへんろ宿が
あったようです。

181118226.jpg

遍路道の石標と四国のみち案内図が
あります。

181118227.jpg

集落の間から山道に入って行きます。

181118228.jpg

県道12号線に合流して峠御堂トンネルへ。

181118229.jpg

眺望が開け山並みが綺麗に見渡せます。

181118230.jpg

峠御堂トンネル横から急坂のへんろ道を
上って行きます。

歩き遍路の時は大寶寺から峠を越えて
ここを下ってきました。
岩屋寺からの打ち戻りはトンネルを通って
三坂峠へと向かいました。

181118231.jpg

厳しい坂道を登って行きます。

181118232.jpg

峠から岩屋七五丁の道標とお地蔵さんの
前を下って行きます。

181118233.jpg

四国のみちの石標がひっくり返って
います。今年の豪雨で流されたのかも
知れませんね。

181118234.jpg

遍路道の札が吊り下げられています。

途中木が伐採され久万高原が綺麗に
見えるポイントがありました。

昨年は雨上がりで転ばれた方が多数
いらっしゃた様です。今年は天気がいい
ので歩きやすいですが、慎重に下ります。

181118235.jpg

44番札所大寶寺へと進んで行きます。

181118236.jpg

コースから少し離れ大寶寺の境内へ
入って行きます。

11:37 第44番札所大寶寺に到着しました。
四国八十八ヶ所霊場第44番札所大寶寺

181118237.jpg

      44番札所大寶寺本堂

181118238.jpg

     44番札所大寶寺大師堂

181118239.jpg

遍路道に戻り坂道を下って行きます。

181118240.jpg

仁王門を潜り舗装路へと下って行きます。

181118241.jpg

舗装路を少し下った所が2ヵ所目のお接待
ポイントです。

181118242.jpg

今年も地元久万高原の方より、いなり
寿司とにゅうめんをいただきました。
ありがとうございました。

181118243.jpg

山門を潜り久万川を渡ります。

181118244.jpg

遍路道の古い道標前を右へ進み先の
交差点を左へ。
ユニークな人形さんが座っています。

181118245.jpg

番外霊場於久万大師前から国道33号線に
合流します。

於久万大師は巡錫中の弘法大師を接待
した女性のくまの名に由来するようです。

181118246.jpg

国道33号線を右、三坂峠方面へと進むと
二つ目のチェックポイント道の駅天空の郷
さんさんです。

12:12 道の駅天空の郷さんさんに到着
しました。
ここが12㎞コースのゴールになります。

181118247.jpg

道の駅天空の郷から三坂峠まで約6㎞の
坂道を上って行きます。

181118248.jpg

国道33号線から一旦右の農道へ。

181118249.jpg

再び国道33号線に合流して三坂峠へ
上って行きます。

181118250.jpg

チェックポイントの久万レストパークへ。

181118251.jpg

久万レストパークには、桧垣桜公園の
石碑や四国の道の説明板があります。

181118252.jpg

13:16 久万レストパークに到着しました。
ここが三つ目のチェックポイントです。
バナナとみかんジュースをいただきました。

181118253.jpg

久万スキーランドの入り口前を上って
行くと三坂峠が見えてきます。

181118254.jpg

三坂峠手前から国道を横断し、右の山道
へと入って行きます。

10㎞コースは三坂峠からスタートし、ここ
から山道を下って行きます。

丁度10分程前に10㎞コースの方が下って
行ったとのことです。

181118255.jpg

下り坂の入り口に四国八十八ヶ所へんろ
の旅の説明板があります。

181118256.jpg

三坂峠の説明板前を下って行くと眺望が
開けます。

181118257.jpg

鍋割り坂(久万街道)を下って行きます。
鍋割坂は旅人が鍋を落として割ってしまう
程の難所だったようです。

181118258.jpg

10㎞コースの最終ウォーカーが見えて
きました。

道を開けていただき一気に下って行き
ました。

181118259.jpg

休憩所前を下って行きます。
伊予路の遍路道説明板があります。

181118260.jpg

舗装路に出て10㎞コースの先頭ウォー
カーを追い越しました。
舗装路を下って行くと坂本屋が見えて
来ます。

留学生の方たちがお接待でよもぎもちを
配られています。

181118261.jpg

坂本屋の焼き印が入った特製のお餅の
お接待がありました。

坂本屋は、明治末期から大正初期に建て
られた遍路宿で、平成16年に修復された
ようです。 → 坂本屋HP
お遍路で歩いた時もここでお接待をして
いただきました。

181118262.jpg

坂本屋さん前には遍路地図もあります。

181118263.jpg

46番札所浄瑠璃寺へと下って行きます。

181118264.jpg

途中に番外霊場の網掛け石があります。
遍路道にはこのような弘法大師ゆかりの
番外霊場があります。

181118265.jpg

大きく横たわる状態が鯨の姿に似ている
ことから鯨石とも呼ばれているようです。

181118277.jpg

お遍路さん用の休憩所、丹波の里接待所
があります。

181118266.jpg

川沿いの道を進んで行きます。

181118267.jpg

坂本ふるさとマップの案内板前を進んで
行くと浄瑠璃寺が見えてきます。

181118268.jpg

浄瑠璃寺前には帰りのバスが停まって
います。
まだ第一便も発車していないようです。

ある程度人数が揃うまでスタートしません。
昨年は早く下ったので1時間程待ったこと
から今年はゆっくり下ってきました。

181118269.jpg

浄瑠璃寺の境内横が最終のチェック
ポイントになります。
15:25 46番札所浄瑠璃寺に到着しました。
四国八十八ヶ所霊場第46番札所浄瑠璃寺

181118270.jpg

      46番札所浄瑠璃寺本堂

181118271.jpg

      46番札所浄瑠璃寺大師堂

181118272.jpg

15:30 発車のバスで道後公園に戻って
来ました。

181118273.jpg

16:10 35㎞コースをゴールしました。

181118274.jpg

ゴール後は今年もぜんざいのお接待が
ありました。

181118275.jpg

コース地図と↑GPSの軌跡です↓
クリックで拡大します。

181118276.jpg



ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 愛媛

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
478位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ