FC2ブログ

赤目四十八滝紅葉ウォーク

昨日三重県の赤目四十八滝へ行って
きました。
色鮮やかな赤の紅葉はありませんが、
オレンジや黄色の紅葉が見頃で大勢の
人で賑わっていました。

141555.jpg

今回も近鉄電車のお徳切符赤目四十八滝
渓谷の自然探勝切符を利用しました。
近鉄大阪難波から赤目口、三重交通バス
赤目口駅前から赤目滝の往復切符と、
赤目四十八滝への入山料がセットになって
いて2,270円で、店舗利用の割引券等も
付いています。
通常料金は入山料込みで3,140ですので
870円もお徳です。

141556.jpg

赤目口駅前10:25発の三重交通バスに
乗車します。
バスの本数が少ないので通勤ラッシュ
よりもひどい混雑ですが、10分強で赤目滝
のバス停に到着するので我慢。

141558.jpg

赤目滝のバス停から土産物屋さんの前を
進むとじゃんじゃの水があります。
これは忍者が修行の時に身を清めたと
されているようです。

141559.jpg

滝道へと進んでいくと入山ゲートが見えて
きます。
入山料は400円です100円アップになって
いました。

入山ゲート先の日本サンショウウオセンター
赤目四十八滝への入口になります。

141560.jpg

沢山の方が入山されていきます。
お徳切符を入山チケットに引換えてまずは
日本サンショウウオセンター内へ入ります。

生まれたての小さなものから1mを越える
ものまで展示されています。

141561.jpg

今回はくすくすは隠れているのか見当たり
ませんでした。

日本サンショウウオセンターを出て滝道を
進んでいきます。

141562.jpg

行者滝横を進んで行くと、橋の下に大きな
滝壺のある霊蛇滝が見えてきます。

霊蛇滝過ぎるとアップダウンの道がしば
らく続きます。
途中急な階段もあります。

滝道を進むと赤目五瀑の一つ不動滝前に
出ます。

141563.jpg

高さ15m、幅7mの名瀑で不動明王に
ちなんで名付けられたようです。
滝参りとはこの滝に参ることで、明治の
中頃まではここから先へは登れなかった
ようです。

141564.jpg

乙女滝横を進みます。この辺りから黄色
やオレンジの紅葉が丁度見頃になって
いました。

141565.jpg

八畳岩からしばらく平坦な道を進んでいくと
赤目五瀑の一つ千手滝が見えてきます。

141566.jpg

千手滝は、高さ15m幅4mで複雑な形をした
岩から滑り落ちる美しい滝です。

千手滝横の急な階段を登って行くと
布曳滝が見えてきます。

141568.jpg

布曳滝は赤目五瀑の一つで、高さ30mで
白い布を長々とたらしたような美しい滝で、
滝壺の深さは30mもあるようです。

布曳滝からさらに急な階段を登り竜ヶ壺へ。

141575.jpg

竜ヶ壺横をから斧ヶ渕に向かいますが
ここから陰陽滝への急な階段は交互通行
規制に。

141576.jpg

陰陽滝横から滝道を釜ヶ渕へと進んで
行きます。

141577.jpg

釜ヶ渕を過ぎると百畳岩の大きな岩場が
見えてきます。

141578.jpg

軽装で登られてこられる方はこの辺りで
引き返されます。
ここまででも軽装では厳しいですが・・・。
急な階段の登り下りもありますし滑りやすい
所や狭い所あります。

141579.jpg

百畳岩周辺の紅葉は見ごたえがありました。

百畳岩横の渓流の中に、七色岩と呼ばれる
大きな転石があります。

141574.jpg

この岩の上には、松・モミ・楓・桜・アカギ・
ウメモドキ・ツツジの7種類の植物が自生
していて綺麗に紅葉しています。

七色岩横から渓流沿いを進むと急な階段が
増えてきます。

141580.jpg

姉妹滝、柿窪滝、から骸骨滝へと進んで
いきます。

141581.jpg

骸骨滝を越えて階段を登り切ると赤目
五瀑の一つ荷担滝が見えてきます。

141582.jpg

荷担滝は、高さ8mの滝が岩を挟んで
ふたつに別れて流れ落ちるさまが、荷を
担っているようで荷担滝の名が付いた
ようです。

荷担滝は渓谷随一の景観と絶賛されて
います。

141583.jpg

荷担滝から雛壇滝、琴滝横を進むと、赤目
五瀑の最後の一つ琵琶滝が見えてきます。

141584_20141117215202147.jpg

琵琶滝、高さ15m、滝壺の深さは10m。
滝の形が琵琶に似ているので琵琶滝と
名付けられています。

琵琶滝横の急な階段を登って行き、最後
の滝の巌窟滝へと進んでいきます。

141585.jpg

巌窟滝は、中腹に深い石穴があるので
巌窟滝と呼ばれていて、高さ7m、滝壺は
小さく深さは3mほどのようです。

この先を進まれる方は殆どいらっしゃい
ませんが出合いまで登って行きます。

141586.jpg

渓谷から離れ坂道を登ったところに茶店
があります。
ここが出合になります。巌窟滝からは
さすがにここまで登って来られる方は
ほとんどどいません。

141587.jpg

ここから登って来た渓流沿いの道を
日本サンショウウオセンターまでの
約4㎞の道を下って行きます。

141588.jpg

荷担滝横を進み百畳岩まで一気に
下っていきます。

141590.jpg

百畳岩辺りまではまだ沢山の方が
登ってこられます。

日本サンショウウオセンターへと下って
いきますが、急な階段を下るのはやや
ハードなところもあります。
途中の急階段のアップダウンの所は、まだ
通行規制になっていました。

141591.jpg

三重交通赤目滝14:45のバスに乗車して
赤目口へ。

帰りのバスも超満員でした。
観光シーズンは臨時バスを増発して
いただきたいですね・・・。



theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : トレッキング 赤目四十八滝

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
726位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ