第22回天橋立ツーデーウォーク2日目

天橋立ツーデーウォークの2日目は20㎞の阿蘇海一周コースに参加。

9:08 島崎公園をスタートし、まずは天橋立方面へ向かいます。

13998.jpg

13999.jpg

日差しがきつく、この時期としてはかなり暑いですが素晴らしい
景色の中を進んでいきます。

131000.jpg

小天橋の横をしばらく進んでいきます。前方には文殊と天橋立
結ぶ廻旋橋の赤い欄干が見えて来ます。

131001.jpg

廻旋橋を渡り天橋立の松林内へと入っていきます。

131002.jpg

天橋立は延長3.2キロメートルで、幅20mから170mの砂嘴によって
形成されています。これが宮津湾と阿蘇海を分断しており、文珠の
切戸と文珠水路によって両水面が通じています。

松林を通り抜け一旦宮津湾沿いを進み真名井神社方面へ向かいます。

131003.jpg

府中公園内を通り抜け真名井神社へ。ここが最初のチェックポイント
になります。

131004.jpg

真名井神社は籠神社の奥宮で別名を久志濱宮とも言われています。
境内には天の眞名井の水というご霊水が滾々と湧き出ていて、霊験
あらたかなこの真名井の水を汲みに、近隣府県はもとより全国各地
から訪れる人が絶えない日本最古のパワースポットのようです。

真名井神社から元伊勢の籠神社へと進んでいきます。

131005.jpg

籠神社は、伊勢神宮の元宮とされ「元伊勢 籠神社」と呼ばれてい
ます。 彦火明命を主神とし、相殿に豊受大神・天照大神・海神・
天水分神が祭られています。

ここから傘松公園へ上るケーブル・リフト乗り場前へ進み丹後国分
寺跡方面へ向かいます。

131006.jpg

丹後国分寺跡横の坂道を登ると二つ目のチェックポイントの京都
府立丹後郷土資料館です。

131007.jpg

チェックポイントから一気に阿蘇海へと下っていきます。

131008.jpg

この辺りからは全く日陰のない海沿いの自転車道を進みます。

131009.jpg

岩滝方面へと進み三つ目のチェックポイントの阿蘇シーサイド
パークへ向います。

131010.jpg

ここから文殊浜公園方面へと進んでいきます。

131011.jpg

文殊浜公園を通り抜け天橋立駅前から智恩寺へと向かいます。

131012.jpg

智恩寺は、奈良県桜井市の安倍文殊院、山形県高畠町の亀岡文殊と
ともに日本三文殊のひとつとされています。

境内を通り抜けると最後のチェックポイントになります。
今回のコースはここから観光船に乗船して島崎公園へと戻ります。

131013.jpg

12:05 発の観光船に乗船しました。廻旋橋が開きその間を通って
行きます。

131014.jpg

15分ほど乗船すると島崎公園手前の桟橋に到着します。

131015.jpg

12:23 20㎞コースのゴール。乗船を合わせて3時間15分での完歩でした。

131016.jpg

131017.jpg

来週は地元神戸の、第5回みなとまち神戸ツーデーマーチに参加
予定です。

theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : ウォーキング大会 天橋立

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1382位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ