森林植物園からトエンティクロスへ

本日関西では一番人気の神戸森林植物園へ行って来ました。

森林植物園のあじさいは西日本一の規模で人気ナンバーワンです。
個人的には先週訪れた奈良の矢田寺の方が好きですが、あじさい
地元神戸市の市花になっていますのでナンバーワン・・・。

13703.jpg

昨年とは逆コースで北神急行の谷上駅前からスタートし山田道へ。
谷上駅は北神急行と神戸電鉄の駅が一緒になっています。三宮から
地下鉄・北神急行で約10分で着きます。

13704.jpg

駅前からすぐに裏六甲の登山道の一つ山田道へと入っていきます。
ここから約1時間弱で森林公園まで登って行きます。

13705.jpg

沢沿いの道を登って行くと小さな滝があります。日差しが遮られて
心地よい風が吹いてきます。

13706.jpg

山田道を登りきりドライブウェイを横断すると森林植物園の正面
入口が見えてきます。
通常は9時開園ですが、この時期は8時から開園しています。

13707.jpg

森林植物園は、総面積142.6haという広大な樹木植物園で、日本の
代表的な樹木および世界各地の樹木約1200種を各々の原産地の森と
してゾーンに分けるなどして植栽されています。
特にこの時期は園内に植えられた約5万株のあじさいの花が咲き誇っ
ています。  神戸市立森林植物園HP

まずはこの時期しか入れないあじさいの苗畑へと向かいます。

13708.jpg

既に沢山のアマチュアカメラマンが三脚片手に写真を取られて
います。
他では見ることのできない珍しいあじさいも沢山あります。

苗畑を通り抜け西洋あじさい園へと進んでいきます。

13709.jpg

色とりどりのあじさいが丁度見頃を迎えています。

西洋あじさい園を一回りし、再び苗畑を通り抜け展示館前へと戻って
行きます。ここからあじさい園へと坂道を下っていきます。

13710.jpg

坂道の両側には青やピンクのヒメアジサイが咲き誇っていて見事
です。
坂道を下りきったところがあじさい園の入口になります。

13711.jpg

山あじさいを中心に他ではあまり見かけない珍しい花も沢山あります。

幻の花とされるシチダンカの花も丁度見頃を迎えていました。

13712.jpg

幻の花シチダンカの説明

あじさい園を一回りし、長谷池へと下っていきます。池の水面には
睡蓮の花が咲き出していました。

13713.jpg

睡蓮の横で黄色の小さい花が咲いているのはアサザの花です。

森林植物園内を通り抜け東門をからトエンティクロスへ向かいます。

13714.jpg

徳川道への分岐からトエンティクロスを下っていきます。
トエンティクロスは生田川を何回も渡らなければならなかったこと
から名付けられたそうです。
現在は堰堤や砂防ダムができ、登山ルートが変更され生田川を渡る
回数も減りましたが、昔は20回程川を渡っていたようです。

13715.jpg

雨が続いた後なので川の水はやや増水気味です。飛石が水に浸かって
いる所もあります。

トエンティクロスを下り市が原へと向かいます。人気のコースのため
沢山のハイカーが登って来られます。山道は登り優先のためなかなか
下っていけません・・・。しかし最近の山ガールはこの暗黙の了解で
あるルールーを分かっていない方が多いようで残念ですね。こちらが
登りの時でも平気でどんどん下ってきます。

13716.jpg

市が原は六甲縦走路と重なるためハイカーでごった返しています。

市が原から布引ダム方面へ下っていきます。

13717.jpg

布引ダムは他に「近代水道百選」、「ダム湖100選」に選定され、
布引渓流は「名水100選」に指定されています。神戸市の貴重な
水源の一つです。
この水は神戸港でも使用され、赤道まで行っても腐らないとかで
重宝されていると聞いたことがあります。市街地から近いのにとに
かく綺麗です。

ダム横を下ると布引貯水池の五本松堰堤前に出ます。

13721.jpg

神戸市の水源として1900年に完成した日本最古のコンクリート
ダムで、1998年に国の登録有形文化財に指定され、その後、
2006年には国の重要文化財に指定されています。

堰堤の横に五本松かくれ滝があります。ダム湖の放水路になっていて
水量が多いときしか見ることのできない滝です。
このところの雨で水量も豊富でした。

13722.jpg

五本松堰堤前からしばらく坂道を下ってと、展望台になっている
休憩所が見えてきます。

13718.jpg

ここからは神戸の中心地三宮からポートアイランド方面が綺麗に
見えます。

さらに坂道を下り滝道方面へ。茶店前を過ぎると布引の滝の雄滝が
見えてきます。

13719.jpg

雄滝は高さ約43m、滝壺は面積430m²、深さ6.6mで、滝の横には
5箇所の甌穴(最大のもので10畳大)があり、竜宮城に続いていると
いう伝説があります。

雄滝の手前に見える小さな滝が夫婦滝です。

布引の滝は、雄滝、夫婦滝、鼓が滝、雌滝の4つの滝の総称で、
「日本の滝100選」に選定されていて、日光の華厳の滝、紀州の
那智の滝とともに三大神滝のひとつに数えられ、古くから神秘的な
伝説があり、物語や詩歌に多く引用されてきた神戸の名瀑として
知られています。

雄滝前から川沿いの登山道を下っていくとわずかに鼓が滝が見えます。
さらに急坂を下った所に高さ約19mの雌滝があります。

13720.jpg

雌滝前から約5分程下った所が本日の最終目的地、新幹線新神戸駅です。
地下には地下鉄の新神戸駅があります。

13723.jpg

市街地からすぐに登山ができる山に入れるのが神戸の魅力ですね。


theme : ウォーキング
genre : 趣味・実用

tag : 神戸 トレッキング あじさい

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2掲示板

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
703位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ