FC2ブログ

健寿を延ばす新春ウォーク

1月13日(日)加古川ウォーキング協会
例会に参加しました。

190113200.jpg

2018年度1月例会(18) 参加者105名
健寿を延ばす新春ウォーク 10㎞
(一般向)

190113201.jpg

集合場所はJR加古川駅北側の広場です。

会長の挨拶、コース説明、ラジオ体操の
後スタートします。

190113202.jpg

駅前から東へ進んで行きます。

190113203.jpg

JR神戸線(山陽本線)沿いをしばらく東に
進んで行きます。

190113204.jpg

JR沿いから右へ、鶴林新道を進んで
行きます。

190113205.jpg

右側に加古川市役所が見えて来ます。

190113206.jpg

旧国鉄高砂線野口駅があります。

旧国鉄高砂線は、加古川市から高砂市
までを結んでいた路線です。

野口駅は別府鉄道の接続駅でした。

190113207.jpg
190113208.jpg

さらに鶴林新道を進んで行くと、松風
こみちの案内板があります。

松風こみちは、全長約3kmの別府鉄道の
廃線跡です。   → 松風こみち

ここから鶴林寺公園方面へ。

190113209.jpg

鶴林寺公園へ進んで行きます。

190113210.jpg

鶴林寺公園に入って行きます。

190113211.jpg

鶴林寺公園でトイレ休憩です。

190113212.jpg

西側の門から加古川方面へ向かいます。

190113213.jpg

加古川の河川敷へと進んで行きます。

190113214.jpg

加古川の河川敷では丁度加古川消防
本部の出初式が開催されていました。

190113215.jpg

一斉放水が始まりました。

190113218.jpg

綺麗な虹が出ています。

190113217.jpg

出初式終了後防災センター前から北へ
進んで行きます。

190113219.jpg

堤防下の道を進んで行きます。

190113220.jpg

春日神社手前を右に曲がり、ニッケの
社宅前から称名寺へ。

190113221.jpg

称名寺の境内へ入って行きます。

この付近一帯は加古川城跡だったよう
です。     → 称名寺

190113222.jpg

称名寺の境内を通り抜け、ゴールの
加古川公民館へ進んで行きます。

190113223.jpg

ゴールの加古川公民館に到着しました。

190113224.jpg

今年もぜんざいの振舞がありました。

190113225.jpg

焼いたお餅を2個入れていただきました。

この後救急処置の講習などがありました。

190113228.jpg

解散後はJR加古川駅へと戻りました。

190113227.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑



ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

万願寺川流域・糠塚山山麓ウォーク

12月16日(日)加古川ウォーキング協会
例会に参加しました。

181216100.jpg

2018年度12月例会(18) 参加者75名
万願寺川流域・糠塚山山麓ウォーク
15㎞ (健脚向)

181216101.jpg

集合場所は、JR・神戸電鉄・北条鉄道の
粟生駅横の広場です。

当初は雨の予報でしたが夕方までは
降らないようです。

181216102.jpg

粟生駅前から万願寺川方面へ進んで
行きます。

181216103.jpg

JR加古川線・北条鉄道北条線の踏切りを
渡り万願寺川へと進んで行きます。

181216104.jpg

万願寺川の左岸の土手上に上がります。
前方に糖塚山が見えます。

181216105.jpg

土手上を進み県道79号線に合流した後
橋を渡り右岸へ。

181216106.jpg

糠塚山の裾野を進んで行くと糠塚古墳が
見えて来ます。

181216107.jpg

糠塚古墳(加西の石舞台)です。
糠塚古墳群は糠塚山西麓を中心に分布
しています。   → 糠塚山古墳群

181216108.jpg

水路沿いから集落の間を通り抜け、県道
79号線に合流後右へ。

181216109.jpg

県道79号線沿いに状覚山2号墳があり
ます。

181216110.jpg

状覚山2号墳の上に上って行きます。

181216111.jpg
181216112.jpg

すぐ上にハメ塚石棺仏があります。

181216113.jpg

播磨国風土記ゆかりの地の説明板前を
進んで行きます。 → 播磨国風土記

加西は播磨国風土記の里のようです。
    → 播磨国風土記の里

181216114.jpg

加西南産業団地内を進んで行きます。

181216115.jpg

網引公園でトイレ休憩です。

181216116.jpg

網引公園から下り万願寺川の右岸を
進んで行きます。

181216117.jpg

万願寺川を渡り左岸の土手上へ。

181216118.jpg

河童封じのお地蔵さんがあります。

181216119.jpg

かつてこの辺りには深い淵があり、川遊
びをする子供が度々溺死したようです。
村人は河童が子供を川に引き込んだと
恐れ、河童から子供を守るためにこの
地蔵を立てたと伝わっています。

181216120.jpg

北条鉄道北条線の踏切りを渡り八幡神社
方面へ進んで行きます。

181216121.jpg

八幡神社の境内へ入って行きます。

181216122.jpg

境内には舞台もあります。

181216123.jpg

谷渡りと呼ばれる獅子舞が有名なようで、
6mの梯子を山形に組み、その段上で舞う
ようです。  → 八幡神社獅子舞

181216124.jpg

境内には三級水準点もあります。

181216125.jpg

八幡神社から網引多目的グランド方面へ
進んで行きます。

181216126.jpg

網引多目的グランドで昼食休憩です。

181216127.jpg

昼食休憩後グランドの向かいにある
周遍寺密蔵院へ。

181216128.jpg

高野山真言宗のお寺で、加西西国霊場
二十二番札所になっています。

181216129.jpg

周遍寺から県道79号線を進んで行くと
大師石祠があります。

181216130.jpg

石室の中には木造の弘法大師像と地蔵
石仏が祀られています。

181216131.jpg

大師石祠から両皇太神宮へ進んで行き
ます。

181216132.jpg

急な坂道の参道を上って行きます。

181216133.jpg

伊勢神宮を祀る神社で、内宮の皇大神宮
と 外宮の豊受大神宮の二つをお祀りして
いるので 両皇太神宮と言われています。

181216134.jpg

両皇太神宮から水谷之井戸跡へ進んで
行きます。

181216135.jpg

赤土の畑の間を進んで行くと水谷之井戸
跡が見えて来ます。

181216136.jpg

台地で水利が悪く、野菜栽培などの水を確保
するために深い井戸が掘られたようです。

181216137.jpg

赤土の畑の間を少し戻り右に進むと
大きな杉の木が見えて来ます。

181216138.jpg
181216139.jpg

大きな杉の木の下にお堂があり、前には
大きな化け灯籠があります。
屋根瓦には「妙」の字が描 かれている
ようで、妙見菩薩が祀られています。

この辺りの史跡などは九会地区探訪で
紹介されています。 → 九会地区探訪

181216140.jpg

妙見堂前を進んで行くと古い道標が
2基あります。
左の道標は、左・法花山、右・北条?
でしょうか。
右の道標は、左・ほつけ山、右・ふけ?

181216141.jpg

県道23号線に合流して坂道を下って
行きます。

181216142.jpg

近津神社の境内へ入って行きます。

181216143.jpg

一の鳥居と二の鳥居があり、小さい二の
鳥居(明神鳥居)は県指定重要文化財に
なっています。

181216144.jpg

拝殿前でしばらく休憩です。

181216145.jpg

奥の鳥居から境内を出て農道を小野の
天神社方面へ進んで行きます。

181216146.jpg

小野の天神社へ上って行きますが、体力
に不安な方は左の道を先に進みます。

181216147.jpg

坂道を上りきった所が小野の天神社です。

181216148.jpg

上ってきた道を下り北条鉄道北条線を
横断します。
参道でしょうが?遮断機がありません。

神社に上らなかった方と合流しゴールの
粟生駅へ戻って行きます。

181216149.jpg

JR加古川線・北条鉄道北条線の踏切りを
渡り粟生駅へと進んで行きます。

181216150.jpg

ゴールの粟生駅前です。

181216151.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します↑


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

野路菊の里を訪ねて(日笠山)

12月2日(日)加古川ウォーキング協会
例会に参加しました。

181202100.jpg

2018年度12月例会(16) 参加者110名
野路菊の里を訪ねて(日笠山)
13㎞ (健脚向)

181202101.jpg

集合場所は山陽本線JR宝殿駅南側の
公園です。

10:10 体操の後スタートします。
この日はスタッフのお手伝いで最後尾を
歩きました。

181202102.jpg

JR宝殿駅前を進んで行きます。
駅前には尉と姥の像があります。

婚儀の際におなじみの尉と姥は高砂市の
発祥です。  → 尉と姥伝説

181202103.jpg

左石寶殿の古い道標横の路地へ
入って行きます。

181202105.jpg

高砂市総合運動公園前を生石神社方面
へ進んで行きます。
公園前にも尉と姥の人形があります。

181202106.jpg

正面の山の上に生石神社が見えます。

県道393号線を生石神社へと上って行き
ます。

181202107.jpg

途中生石神社への鳥居と石段があり
ますが、今回は坂道を上って行きます。

181202108.jpg

竜山石採石遺跡が見えます。

181202109.jpg

生石神社で列詰めの休憩です。

181202110.jpg

国史跡「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」

181202111.jpg

生石神社の境内へ入って行きます。

181202112.jpg

日本三奇石乃寶殿  → 生石神社

181202113.jpg
181202114.jpg

御神体は水の上に浮かんでいるように
見える重さ約500トンの巨石です。

181202117.jpg

霊岩があります。
此ノ岩石乃宝殿ノ分岩デス 全身ノ力ヲ
込メテ押シ下サイ と書かれています。

休憩終了後、生石神社前の坂道を下って
行きます。

181202115.jpg

国道250号線を横断し、県道391号線を
進んで行き山陽新幹線の高架下へ。

181202116.jpg

山陽新幹線の高架下を西に進み、水路
沿いをの道を左へ。

181202118.jpg

住宅地の間を進んで行きます。
地図より手前の道を曲がったようです。

曽根松原公園内を通り抜け曽根天満宮
へ向います。

181202119.jpg

曽根天満宮の境内へ入って行きます。
ここで列詰め休憩です。 → 曽根天満宮

181202120.jpg

天然記念物曽根の松の石碑があります。
       → 曽根の松

181202121.jpg

拝殿にしめ縄を取り付けされていました。

神社の周囲の石垣は竜山石で組まれて
います。その中に一寸変わった石が埋め
込まれています。

2013年の秋にTVの遠くへ行きたいで紹介
されたようです。  → 遠くへ行きたい

181202122.jpg
         
181202123.jpg
         
181202124.jpg
       ひょうたん

お酒が好きな職人さんが遊び心で作った
のでしょうか?。

181202125.jpg

曽根天満宮前に古い道標があります。
當社曽根松,、右 飛免ぢ・左 石宝でん・
道と刻まれています。
飛免ぢは姫路のことでしょうか?。

181202126.jpg

天川を渡り日笠山方面へ進んで行きます。

181202127.jpg

日笠山~牛谷ハイキングコースの説明板
横から坂道を上って行きます。

181202128.jpg

坂道を上って行くと眺望が開けてきます。

日笠山は標高約62mで四等三角点が
あります。

181202129.jpg

日笠山から夫婦岩へと進んで行きます。

181202130.jpg

山道に入って行きます。

181202131.jpg

夫婦岩のある展望台に到着しました。

181202132.jpg

ここが昼食ポイントになります。

181202133.jpg

夫婦岩です。説明板が無いのでよく分か
りません。

181202134.jpg

播磨灘方面が見渡せます。

181202135.jpg

昼食休憩後馬坂峠へと進んで行きます。

181202136.jpg

山道を一旦下った後再び登って行きます。

181202137.jpg

ピークを越えて下って行くと馬坂峠が
見えてきます。

181202138.jpg

ピークは過ぎていますが、野路菊の花が
咲いています。

181202139.jpg

舗装路に出てのじ菊の里公園へ進んで
行きます。

181202140.jpg

のじ菊の里公園で列詰め休憩です。
     → のじ菊の里公園

181202141.jpg

黄色の野路菊が咲いていましした。

181202142.jpg

大塩ハイキングコースを進んで行きます。

181202143.jpg

播磨大塩病院前を上って行きます。

181202144.jpg

北浜隧道を通り抜けます。

181202145.jpg

山陽新幹線の高架橋下を進みます。

181202146.jpg

山陽新幹線から左に曲がり姫路バイパス
の下をくぐります。
天川を渡りJR曽根駅へ進んで行きます。

181202147.jpg

JR曽根駅南側から先の歩道橋を渡り
北側へ。

181202148.jpg

ゴールのJR曽根駅です。

181202149.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します↑


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

加古川ツーデーマーチ直前クリーンウォーク

11月4日(日)加古川ウォーキング協会
例会で、ツーデーマーチまで一週間前の
クリーンウォークに参加しました。

181104100.jpg

集合場所は加古川市役所前です。

市役所の担当者より可燃ごみと不燃ごみ
用の2枚の袋等が配られます。

181104101.jpg

加古川ウォーキング協会会長とツーデー
マーチの実行委員会責任者より挨拶があり
ました。

181104102.jpg

簡単なストレッチの後、西北コースと東南
コースの二班に分かれて各コースへ。

181104103.jpg

前日も確認ウォークで歩いた西北コースの
クリーンウォークに。

181104104.jpg

会場から10㎞、20㎞、40㎞の共通コースを
歩いて行きます。

ごみの数は少ないですが、信号周辺には
たばこの吸い殻が多数ありました。

又歩道の植え込みの中にはコーヒーなどの
空き缶が多数ありました。
これは恐らく自動車の中から投げ捨て
られたのでしょうね。

181104105.jpg

氷丘公民館までのクリーンウォーク
でしたが、参加者の皆様は気持ちよく
スタートしていただけるかと思います。

氷丘公民館で解散後日岡山公園へ。

181104106.jpg

昨日も歩いた新井緑道を進んで行きます。

181104110.jpg

日岡山公園では、規模は小さいですが
菊花展が開催されていました。

181104108.jpg

兵庫県知事賞の作品です。

181104109.jpg

盆栽に仕立てられた作品もあります。

181104107.jpg

加古川市長賞の作品です。

181104111.jpg

中央は厚生労働大臣賞の作品です。

181104112.jpg

展望台への道を上って行きます。

181104113.jpg
181104114.jpg

展望台手前に褶(比礼)の墓の説明板が
あります。

181104115.jpg

駐蹕之所の石碑の前から展望台へ。

181104116.jpg

聖徳閣跡の説明板があります。
聖徳閣は多木化学株式会社創始者の
多木久米次郎氏により建てられたようです。

181104117.jpg

展望台からは加古川の市街地が見渡せ
ます。

181104118.jpg

加古川に架かる水管橋も見えます。

181104119.jpg

展望台から日岡御陵へ入って行きます。

181104120.jpg

日岡御陵の正式名は、景行天皇皇后
日岡陵という宮内庁指定の陵墓です。
     → 日岡御陵

181104121.jpg

日岡神社へと石畳の道を下って行きます。

181104122.jpg

宮内庁の表示板があります。

181104123.jpg

坂道を下りきると日岡神社の境内です。

七五三の参拝で沢山の親子がお参り
されています。  → 日岡神社

181104124.jpg

境内を通り抜け加古川方面へ進んで行き
ます。

181104125.jpg

JR加古川線の渡りツーデーの10㎞、20㎞
コースを加古川方面へ進んで行きます。

181104126.jpg

ツーデーのコースは水管橋を渡りますが、
加古川の左岸の河川敷を下って行きます。
        → 水管橋

181104127.jpg

加古川の河川敷はマラソンコースに
なっています。

181104128.jpg

マラソンコースの説明板も所々に設置
されています。
  → 加古川河川敷マラソンコース

181104129.jpg

JRの橋梁手前から土手上に上がり、
市役所へと戻って行きました。


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

2018加古川ツーデーマーチのコース下見③

11月3日(土)加古川ツーデーマーチの
40㎞コースの最終確認に行ってきました。

今回は初日の西北コース40㎞を歩きました。

181103200.jpg

西北コースは昨年のコースとほぼ同じです。

181103201.jpg

市役所にはツーデーマーチの幕も掲げ
られています。

181103202.jpg

会場周辺には幟やバナーも設置されて
います。

181103203.jpg

JR山陽本線、加古川バイパスの下を
潜って行きます。

181103204.jpg

県道148号線から氷丘中学校前を進んで
行きます。

181103205.jpg

新井緑道を進み日岡山公園へ向かいます。

181103206.jpg

日岡山公園が最初のチェックポイントに
なります。  → 日岡山公園

ここから10㎞、20㎞コースと別れて日岡山
公園内を進んで行きます。

181103207.jpg

日岡山公園から西条町方面へ進んで
行きます。

181103208.jpg

若一神社前を進んで行きます。

181103209.jpg

県道384号線を横断し田園地帯を進んで
行きます。

181103210.jpg

田園地帯を抜けると西条会館が見えて
きます。
毎年バナナなどのおもてなしがあります。

181103211.jpg

住宅地の間を上って行き、城山横を加古川
大堰方面へ進んで行きます。

181103212.jpg

JR加古川線の踏切りを渡り、県道18号線を
横断して加古川大堰へ。 → 加古川大堰

181103213.jpg

加古川大堰を渡り加古川右岸へ。

181103214.jpg

堤防上からUターンして下って行きます。
加古川と加古川大堰の説明板横から
右へ曲がります。

181103215.jpg

水路沿いを進んで行きます。

181103216.jpg

加古川ふるさと自然の道を、ウォーキング
センター方面へ進んで行きます。

181103217.jpg

田園地帯を通り抜け坂道を上るとみとろ
フルーツパークが見えてきます。

181103218.jpg

みとろフルーツパーク内へ入って行きます。
   → みとろフルーツパーク

181103221.jpg

みとろフルーツパークが二つ目のチェック
ポイントになります。

181103219.jpg

みとろフルーツパーク内を通り抜けます。

181103220.jpg

ウォーキングセンター前を下り道路を横断
します。

181103222.jpg

みとろ観光果樹園前を通り左の山道へと
入って行きます。

181103223.jpg

獣除けゲートを潜り左へ、池の横を進んで
行きます。

181103226.jpg

八幡神社前から下り県道375号線を横断し、
寺谷公会堂横を左へ入って行きます。

181103225.jpg

県道375号線を横断し田園地帯を進んで
行きます。

181103227.jpg

一旦県道375線に合流後左の集落の間を
進んで行きます。

181103228.jpg

磐西公民館前を進み県道79号線を左へ、
権現ダム方面へ進んで行きます。

181103229.jpg

権現ダムの堰堤上を進んで行きます。

権現ダムは湛水面積約1平方km、貯水量
は1100万トンで、第1ダムから第3ダムまで
あります。
これから進んで行く第1ダムが一番大きく、
堤高32.6m、堤頂長357.4mです。

181103230.jpg

     → 権現ダム

181103231.jpg

権現ダムの周囲をしばらく進みます。

181103232.jpg

ダム湖から左の坂道を上って行きます。

181103233.jpg

小さな峠を越えて志方方面へ下ります。

181103234.jpg

円照寺の境内に入ります。  → 円照寺

ここでも毎年おもてなしがあります。

181103236.jpg

浄土真宗本願寺派のお寺で花の寺として
有名です。

181103235.jpg

境内には、豊臣秀吉が陣鐘として戦場で
使い、中国大返しの際志方に残して行った
と伝わる梵鐘があります。

181103237.jpg

円照寺から安楽寺へと進んで行きます。

181103238.jpg

安楽寺の境内へ入って行きます。

181103239.jpg

安楽寺の境内を通り抜けます。 
       → 安楽寺

181103240.jpg

志方八幡宮方面へ進んで行きます。
建設途中のマンション?前を進んで行き
ます。何年もこのまま放置されています。

181103241.jpg

志方八幡宮へ上って行きます。

境内が三つ目のチェックポイントです。
    → 志方八幡宮

181103242.jpg

宮山古墳群前を下って行きます。

181103244.jpg

加古川運動公園陸上競技場方面へ
進んで行きます。

181103245.jpg

集落の間を通り抜け加古川運動公園陸上
競技場へ上って行きます。

181103246.jpg

加古川運動公園陸上競技場が四つ目
のチェックポイントです。

181103247.jpg

球技場の周囲を回ります。

181103248.jpg

階段を下りロータリーに戻ります。

競技場周囲を一周するコースでしたが、
改修工事中のため急遽下のロータリー
を回るコースに変更されました。

西神吉小学校も別の行事のため入れ
ないので爆弾コロッケはここで販売され
るようです。

181103249.jpg

西神吉小学校から常楽寺へと進んで
行きます。

181103250.jpg

県道43号線を横断し常楽寺へ。
右側の古い道標前を入って行きます。

181103251.jpg

常楽寺の境内へ入って行きます。

神吉神社前でも毎年湯茶のおもてなしが
あります。

181103252.jpg

ここはもともと神吉城があった所です。
      → 常楽寺

181103253.jpg

東播工業高校前からウェルネスパーク
方面へ進んで行きます。

181103254.jpg

20㎞コースと合流しウェルネスパーク内へ
入って行きます。
ミストが噴霧されています。

181103255.jpg

ウェルネスパーク内の広場が五つ目
のチェックポイントです。
  → ウェルネスパーク

ここでは豚汁のおもてなしがあります。
当日はこの広場もウォーカーでいっぱいに
なります。

181103256.jpg

ウェルネスパークから升田町へと進んで
行きます。

181103257.jpg

田園地帯を進んで行きます。
毎年ユニークな案山子さんが出迎えて
くれますが今年はどうでしょう。

181103258.jpg

益気神社、升田会館前を通り加古川方面
へ進んで行きます。

181103259.jpg

県道79号線を横断し水管橋で10㎞コースと
合流し河川敷に下ります。

181103260.jpg

加古川右岸の河川敷を下って行きます。

181103261.jpg

米田グラウドから加古川橋へ上って行き
ます。
ここでは今年も凧揚げ祭が開催されます。

181103262.jpg

加古川橋を渡り切り右の路地を春日神社
前へ下って行きます。

181103263.jpg

ニッケ社宅建築群から称名寺前を通り、
国道2号線を横断します。

181103264.jpg

じけまち商店街に入って行き、途中から
ニッケパークタウン方面へ。

181103265.jpg

ニッケパークタウン内が最終のチェック
ポイントになります。

181103266.jpg

ニッケパークタウンから県道18号線を右に
進み再びじけまちの商店街へ入ります。

181103267.jpg

じけまち商店街を通り抜けJR加古川駅前
方面へ。

181103268.jpg

ケンタッキーを右に曲がるとゴールまで
残り約1㎞です。

181103269.jpg

ゴールの加古川市役所です。

181103270.jpg

GPSの軌跡です↑クリックで拡大します。

加古川運動公園陸上競技場が改修工事
のため一部コース変更になりましたが、
40㎞の初日はこのコースを歩きます。

運動公園の外周がショートカットになり
ましたので、距離は37.29㎞から36.72㎞と
なります。


ブログ村・ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いいたします。


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
501位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ