FC2ブログ

加古川市内を散策

3月22日(日)
本来なら加古川ウォーキング協会の
例会日でしたが、コロナウィルス感染
予防のため中止。

午後から協会役員の会議で加古川
行ったので、午前中は今後のウォーク
コース策定の下見に。

200322101.jpg

ニッケパークタウンからスタートしました。
日本毛織加古川事業所の跡地を利用した
大型ショッピングセンターです。
     → ニッケパークタウン

200322102.jpg

ニッケパークタウンから寺家町商店街へ。

200322103.jpg

寺家町は、江戸時代に西国街道の
宿場町で、加古川宿として栄えた所です。

残念ながら、現在はシャッターの閉まって
いるお店が増えてきました。
     → 寺家町商店街

200322104.jpg

商店街を通り抜け加古川の駅前方面へ。

昨年新しくできたスーパーホテルです。
5Fから上がホテルになっています。

200322105.jpg

加古川市役所方面へ進んで行きます。

200322106.jpg

加古川ツーデーマーチの会場になる
市役所前を進んで行きます。

200322107.jpg

今は全国にある丸亀製麺ですが、
加古川のこの店が1号店になります。

200322108.jpg

鶴林寺公園方面へ進んで行きます。

200322109.jpg

鶴林寺公園内へ入って行きます。

200322110.jpg

鶴林寺公園は、国宝鶴林寺の隣にある
公園です。

公園内には、柵で囲まれた状態でのC11形
蒸気機関車も保存されています。

200322111.jpg

公園の西側から西門を潜り外に出ます。

200322113.jpg

西門の前には石碑があります。
従是向刀田山太子・・でしょうか。

200322114.jpg

北在家から粟津天満神社へ。

200322115.jpg

粟津天満神社です。

200322116.jpg

粟津天満神社から金剛寺浦公園へ。

この辺りにはかつて金剛寺という寺院が
あったようです。

200322117.jpg

公園横には歴史的遺産の加古川図書館が
あります。
元は加古川町公会堂として利用されていた
建物です。

金剛寺浦公園から称名寺方面へ進んで
行きます。

200322118.jpg

称名寺の境内へ入って行きます。

この付近一帯は加古川城跡だった
ようです。   → 称名寺

200322119.jpg

称名寺の説明板です。  ↑

200322120.jpg

加古川城跡の説明板です。  ↑

200322121.jpg

称名寺の境内を通り抜けニッケの
社宅群方面へ進んで行きます。

200322122.jpg
200322123.jpg

戦前に建てられた木造社宅が残されて
います。

200322124.jpg

ニッケ社宅倶楽部です。
昔外国人技術者の居住施設として建て
られたようです。

200322125.jpg

明治末期から大正時代にかけて建て
られた2棟の木造洋館です。

200322126.jpg

国道2号線下をくぐり寺家町商店街へ。
西側から商店街へ入って行きます。

200322127.jpg

商店街を通り抜けニッケパークタウンへ
戻ります。

200322128.jpg

ここから再度スタートし加古川の河川敷
方面へ進んで行きます。

200322129.jpg

JR沿いを西に進み加古川へ。

200322130.jpg

加古川の河川敷に下ります。

200322131.jpg

加古川左岸の河川敷を進んで行きます。
ここはマラソンコースになっているため、
100m毎に表示があります。

200322132.jpg

マラソンコースのスタート・ゴール地点です。

200322133.jpg

河川敷から上り、加古川市防災センター
前を進んで行きます。

200322134.jpg

加古川の土手から下り友沢公民館方面へ
進んで行きます。

200322135.jpg

友沢公民館前から泊神社方面へ進んで
行きます。

200322136.jpg

猿田彦神社の前から泊神社へ。

200322137.jpg

生国播磨 宮本武蔵・伊織の氏神を祀る
泊神社の表示があります。

前には柿本人麻呂の歌碑があります。

200322138.jpg

泊神社の境内へ入ります。

200322139.jpg

宮本伊織ゆかりの神社で、宮本伊織
寄贈の花崗岩製の灯篭等があります。
       → 泊神社

200322140.jpg

神楽殿もあります。

200322141.jpg

泊神社の説明板です。   ↑

200322143.jpg

境内には南国朝時代の石弾城跡も
あります。

200322142.jpg

石弾城跡の説明板です。  ↑

200322144.jpg

泊神社からニッケパークタウンへ
戻りました。

午後からは加古川市役所前で役員会議に
出席しました。

残念ながら4月の例会もコロナウィルスの
関係で中止になりました。

200322145.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川

新舞子海岸・綾部梅林のみち

2月23日(日)
加古川ウォーキング協y会の例会に参加
しました。

200223101.jpg

2019年度2月例会(21) 参加者96名 ↑
新舞子海岸・綾部梅林のみち 14㎞  
(健脚向)

今回はスタッフとしてアンカーでの参加に
なります。

200223102.jpg

山陽電鉄網干駅前から集合場所の
あぼしまち交流会館前へ。

200223103.jpg

あぼしまち交流会館前の公園が集合
場所になります。

200223104.jpg

コース説明、ストレッチ体操の後スタート
しました。

200223105.jpg

境橋跡から旧室津道へ入って行きます。

境橋跡は明治維新まで統治されていた
旧丸亀・龍野藩領境界の石橋のようです。

200223109.jpg

境橋の説明板です。  ↑

200223106.jpg

旧室津道を西に進んで行きます。

旧室津道(室街道)は室津と姫路を結ぶ
昔の街道で 室津から正條へ出て西国
街道で 姫路へ行くルー トと、南の網干・
広畑を通るルートがあったようです。

200223107.jpg

旧山本家住宅前を進んで行きます。
旧山本家住宅は、姫路市都市景観
重要建築物等に指定されています。

200223112.jpg

旧山本家住宅の説明板です。 ↑

200223108.jpg

街道を進んで行くと丸亀藩網干陣屋門が
あります。

「丸亀藩興浜陣屋門資料館」として、
陣屋門が移築現存(改築)されています。

すぐ横では地車の整備中でした。

200223110.jpg

左むろつ・右ひめぢの道標があります。

200223111.jpg

揖保川の手前に網干の田ステ女さんの
石像があります。 (でんすてじょ)
横には雪の朝の俳句があります。
「雪の朝二の字二の字の下駄の跡」

元禄の四排女の一人のようです。

200223114.jpg

揖保川を渡って行きます。

200223115.jpg

龍門寺方面へ進んで行きます。

200223116.jpg

龍門寺の山門が見えてきます。

200223117.jpg

龍門寺前を進んで行きます。
龍門寺は臨済宗妙心寺派の禅刹です。

200223118.jpg

龍門寺前に四寺の松があります。
この辺りは昔松並木があったようです。

200223119.jpg

四寺の松の説明板です。  ↑

200223120.jpg

中川橋を渡って行きます。
欄干には旧丸亀藩の家紋があります。

200223121.jpg

元川橋を渡り中川の右岸を下って
行きます。

200223122.jpg

富嶋神社の境内に入って行きます。
ここで列詰めとトイレ休憩です。

京都貴船神社の御祭神を分社化した
貴布禰大神と、魚吹八幡神社の御祭神を
分社化した八幡大神が合併されてできた
神社のようです。

200223123.jpg

神輿殿前に樹齢40年のケヤキの木が
植樹されています。

200223124.jpg

富嶋神社から橋を渡り新舞子方面へ。

200223125.jpg

播州十水の一 篠井乃水の標柱前を
進んで行きます。

200223126.jpg

住宅地から新舞子海岸へ進んで行きます。
梅の花が綺麗に咲いています。

200223127.jpg

海岸線に出て行きます。

200223128.jpg

新舞子の海岸線を進んで行きます。
天気がいいので小豆島方面まで綺麗に
見渡せます。

新舞子海岸は、4月から6月は潮干狩り、
夏は海水浴と 1年を通じて海を楽しめる
所です。

200223129.jpg

旅館や店舗が並ぶ道を進んで行きます。

200223130.jpg

御津体育館方面へ進んで行きます。

200223131.jpg

菜の花畑前を進んで行きます。

200223132.jpg

丁度見頃で満開になっています。

200223133.jpg

御津体育館横のグランドで昼食休憩です。

200223134.jpg

夕食休憩後綾部山梅林の入り口前を
進んで行きます。
たくさんの観光客が訪れています。

200223135.jpg

一目二万本と言われている梅林です。
       ⇒ 綾部山梅林

200223136.jpg

菜の花畑を進んで行きますが、所々に
ユニークな人形があります。
この辺りは100円で菜の花が摘めるように
なっています。

200223137.jpg

集落の間を苅屋方面へ進んで行きます。
途中に力石があります。

200223138.jpg

苅屋公民館方面へ進んで行きます。

200223139.jpg

徳正寺前に左ひめぢの道標があります。
この辺りも室津道のようです。

200223140.jpg

苅屋公民館前から苅屋東部公園へ
進んで行くと、ここにも道標があります。

200223141.jpg

左ひめぢ・右むろつ となっています。

200223142.jpg

苅屋東部公園で列詰めとトイレ休憩です。

200223143.jpg

苅屋東部公園から苅屋郵便局前を
国道250号線方面へ進んで行きます。

200223144.jpg

国道250号線を東に進んで行きます。

200223145.jpg

中川を渡り浜田変電所前から北へ、
林松寺方面へ進んで行きます。

200223146.jpg

松林寺の境内へ入って行きます。

200223147.jpg

松林寺は真言宗のお寺です。

200223148.jpg

本堂手前に南無水子地蔵尊もあります。

200223149.jpg

鐘楼門横には大きな松があったようです。

200223150.jpg

医王山林松寺古枩之図があります。 ↑

200223151.jpg

林松寺からゴールのJR網干駅方面へ
進んで行きます。

200223152.jpg

八十大橋の説明の石碑です。 ↑

室津道の北ルートのようです。

200223153.jpg

八十大橋を渡って行きます。
欄干の途中には昔の大名行列パネルが
あります。

200223154.jpg

下余部の交差点から集落の間を進んで
行きます。

200223155.jpg

東芝姫路工場横を進んで行きます。

200223156.jpg

JR網干駅方面へ進んで行きます。

200223157.jpg

ゴールのJR神戸線(山陽本線)網干駅に
到着しました。。

200223158.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

新型コロナウィルスへの感染防止のため、
来月の例会は中止になります。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

兵庫七福神を訪ねて

1月26日(日)
加古川ウォーキング協会の例会に
参加しました。

200126101.jpg

2019年度1月例会(19) 参加者139名 ↑
兵庫七福神を訪ねて 10㎞  (一般向)

今回も誘導スタッフでの参加になります。

200126102.jpg

JR神戸線(山陽本線)の兵庫駅から
集合場所の駅南公園へ。

200126103.jpg

駅南公園が集合場所になります。
JRウォーキングに掲載されているので、
一般参加の方が多数いらっしゃいます。

200126104.jpg

コース説明、体操後七福神巡りの
スタートです。

七福神めぐりは、江戸時代庶民の間で
大ブームとなり、福を呼ぶ神様7か所を
巡礼することで、「七難即滅・七福即生」
として、七つの難から逃れ、七つの福が
授かると言われています。

200126105.jpg

今回は、福海寺から和田神社へと
巡って行きます。

200126106.jpg

福海寺の境内へ入って行きます。

福海寺は、福原西国三十三ヶ所
第二十三番札所にもなっています。

200126107.jpg

境内には、平清盛公遺愛の時雨の松の
石碑があります。

200126108.jpg

平清盛公遺愛の時雨の松の説明板。 ↑

200126109.jpg

福海寺は七福神の大黒天です。
       ⇒ 福海寺

福海寺からすぐ横の柳原蛭子神社へ
入って行きます。

200126110.jpg

柳原蛭子神社は七福神の蛭子です。
    ⇒ 柳原蛭子神社
柳原のえべっさんとして親しまれ、毎年
十日えびすでは沢山の方が参拝されます。

200126111.jpg

柳原蛭子神社から国道2号線を横断し、
柳原天神社へ進んで行きます。

200126112.jpg

柳原天神社の境内へ入って行きます。

200126113.jpg

境内には七福神の石像があります。

200126114.jpg

柳原天神社は七福神の布袋です。

菅原道真公ゆかりの神社の一つです。

200126115.jpg

柳原天神社から能福寺方面へ進んで
行きます。

200126116.jpg

納福寺は兵庫七福神と、清盛七辯天に
なっています。

200126120.jpg

明治維新神戸事件の説明板です。 ↑
瀧善三郎の碑は能福寺境内にあります。

200126117.jpg

納福寺の境内へ入ります。
正面に大きな兵庫大仏があります。

本堂は右奥になります。  ⇒ 能福寺
能福寺は七福神の毘沙門天です。

200126118.jpg

境内には平清盛公の墓所もあります。

200126119.jpg

平清盛公墓所の説明板です。  ↑

200126121.jpg

能福寺から真光寺へ進んで行きます。

200126122.jpg

真光寺の手前に和田の笠松が
あります。

200126123.jpg

藤原為家の歌碑があります。
「秋風に吹きくる峰の村雨にさして宿かる
和田の笠松」

200126124.jpg

和田の笠松の説明板です。  ↑

200126125.jpg

真光寺の境内へ入って行きます。
入口に大壇林の大きな石碑があります。
大檀林は僧侶の養成機関、学問所の
ようです。

200126126.jpg

一遍上人示寂之地の石碑もあります。

200126133.jpg

真光寺は兵庫七福神と、清盛七辯天に
なっています。   ⇒ 真光寺

200126127.jpg

境内に入り右に観音堂があります。

200126134.jpg

真光寺の境内の案内図です。  ↑

200126129.jpg

真光寺は七福神の福禄寿です。

真光寺は、福原西国三十三ヶ所
第三十三番札所にもなっています。

200126137.jpg

平清盛公勧請弁財天の説明板です。 ↑

200126128.jpg

本堂手前に、右 は里満ミち(はりまみち)
左 京大坂道の道標があります。

200126130.jpg

無縁如来塔です。
戦前にあった阿弥陀堂跡に供養のため
無縁塔が建立されたようです。

200126131.jpg

一遍上人御廟です。

200126132.jpg

五輪塔のある玉垣内は文化財として
県史跡に指定されています。

真光寺から薬仙寺へ進んで行きます。

200126135.jpg

途中清盛塚に立ち寄りました。

200126136.jpg

清盛塚石造十三重塔です。

200126138.jpg

清盛塚石造十三重塔の説明板です。 ↑

200126140.jpg

横には琵琶塚があります。

200126139.jpg

琵琶塚の説明板です。  ↑

兵庫運河を越えて薬仙寺へ。
先頭は間違ってスルーしてしまいました。

200126141.jpg

薬仙寺の境内へ入って行きます。

平清盛が後白河法皇を幽閉した
萱の御所跡です。

200126142.jpg

薬仙寺は七福神の寿老人です。

200126143.jpg

境内には後醍醐天皇御薬水、薬師出現
古跡湧水があります。

200126144.jpg

後醍醐天皇御薬水の説明板です。  ↑

薬仙寺から御崎公園方面へ進んで
行きます。

200126145.jpg

御崎公園が昼食休憩場所です。

200126146.jpg

昼食休憩後御崎公園からスタート
します。

200126147.jpg

公園内のノエビアスタジアムでは、
丁度ラグビーのトップリーグの開催日
であったのでごった返しています。
    ⇒ ノエビスタジアム神戸

200126148.jpg

高松線に出て、JR和田岬駅前から
和田神社方面へ進んで行きます。

200126149.jpg

七福神の最後和田神社の境内へ
入って行きます。

正規ルートは和田神社からスタート
するようです。

200126150.jpg

和田神社は七福神の弁財天です。
地元では「和田宮さん」と呼ばれ
親しまれています。   ⇒ 和田神社

200126151.jpg

弁天さんの像があります。

200126152.jpg

和田神社の説明板です。  ↑

200126154.jpg

高松線に戻り中央市場方面へ進んで
行きます。

200126155.jpg

中央市場で列詰めとトイレ休憩です。

200126161.jpg

兵庫運河を渡ります。
築島水門に、清盛ゆかりのまち兵庫、
神戸・清盛隊の絵が描かれています。

200126157.jpg

来迎寺の境内へ入ります。

200126158.jpg

松王小児入海之碑、松王丸供養塔、
祇王妓女の供養塔があります。

200126159.jpg

松王小児入海之碑と祇王妓女の塔の ↑
説明板です。

200126160.jpg

高松線を七宮神社へ進んで行きます。
七宮神社は、一宮神社から八宮神社
までの神戸八社の神社です。

歩道橋を渡りハーバーランド方面へ。

200126162.jpg

竹尾稲荷神社の境内に、高田屋嘉兵衛
顕彰碑があります。

日本遺産認定、北前船寄港地
「兵庫津」の幟があります。

200126163.jpg

高田屋嘉兵衛翁の略伝がありましたが、↑
手水舎の後ろでよく見えませんでした。

200126164.jpg

道路の反対側には、高田屋嘉兵衛
本店の地の石碑があります。

200126165.jpg

高田屋嘉兵衛と西出町の説明板です。 ↑

200126166.jpg

ハーバーランド方面へ進んで行くと、
横溝正史生誕の地碑があります。

メビウスの輪のモニュメントになって
います。

200126167.jpg

横溝正史生誕の地碑の説明板です。 ↑

200126168.jpg

ハーバーランドへ進んで行きます。

200126169.jpg

ゴールのJR神戸駅手前ハーバーランドで
IVVを手渡しました。

200126170.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

網干から新舞子・綾部山へ

1月19日(日)
加古川ウォーキング協会で来月開催
予定コースの下見に行ってきました。

200119101.jpg

山陽電鉄網干駅前から揖保川方面へ
進んで行きます。

200119102.jpg

網干大橋東詰めから揖保川の左岸を
下って行きます。

200119103.jpg

当日は、あぼしまち交流会館前が
集合場所になります。
      ⇒ あぼしまち交流会館

200119104.jpg

余子浜公園からスタートします。

200119105.jpg

旧室津道方面へ進んで行きます。

200119106.jpg

旧室津道の入り口に境橋跡があります。
明治維新まで統治されていた旧丸亀・
龍野藩領境界の石橋のようです。

200119107.jpg

境橋の説明板です。  ↑

200119108.jpg

旧室津道を西に進んで行きます。

旧室津道(室街道)は、室津と姫路を結ぶ
昔の街道で 室津から正條へ出て西国
街道で 姫路へ行くルー トと、南の網干・
広畑を通るルートがあったようです。

200119109.jpg

旧山本家住宅前を進んで行きます。
旧山本家住宅は、姫路市都市景観重要
建築物等に指定されています。

200119110.jpg

旧山本家住宅の説明板です。 ↑

200119111.jpg

街道を進んで行くと丸亀藩網干陣屋門が
見えてきます。

200119112.jpg

「丸亀藩興浜陣屋門資料館」として、
陣屋門が移築現存(改築)されています。

200119113.jpg

左むろつ・右ひめぢの道標があります。

200119114.jpg

揖保川の手前に網干の田ステ女さんの
石像があります。 (でんすてじょ)
横には雪の朝の俳句があります。
「雪の朝二の字二の字の下駄の跡」

元禄の四排女の一人のようです。

200119115.jpg

網干の田ステ女さんの説明板です。 ↑

200119116.jpg

揖保川を渡って行きます。

200119117.jpg

龍門寺方面へ進んで行きます。

200119118.jpg

龍門寺前を進んで行きます。
龍門寺は臨済宗妙心寺派の禅刹です。

200119119.jpg

龍門寺前に四寺の松があります。
この辺りは昔松並木があったようです。

200119120.jpg

四寺の松の説明板です。  ↑

200119121.jpg

中川を渡って行きます。

200119122.jpg

中川の右岸を下って行きます。
昔川が氾濫しそうになった時にこの溝に
畳を挿入したようです。

200119123.jpg

富嶋神社の境内に入って行きます。

200119144.jpg

京都貴船神社の御祭神を分社化した
貴布禰大神と、魚吹八幡神社の御祭神を
分社化した八幡大神が合併されてできた
神社のようです。

200119124.jpg

拝殿横には神輿殿があります。
勇壮な秋祭りで有名な神社のようです。

200119125.jpg

坂の上に山の宮の小さな社があります。

200119126.jpg

富嶋神社から橋を渡り新舞子方面へ。

200119127.jpg

住宅地から新舞子海岸へ進んで行きます。

200119128.jpg

新舞子の海岸線を進んで行きます。

200119129.jpg

新舞子海岸は、4月から6月は潮干狩り、
夏は海水浴と 1年を通じて海を楽しめる
所です。

200119130.jpg

旅館や店舗が並ぶ道を進んで行きます。

200119131.jpg

御津体育館方面へ進んで行きます。

200119132.jpg

新舞子発展の経緯の説明の石標が ↑
あります。

200119133.jpg

菜の花畑を進んで行きます。
暖かいので綺麗に咲き誇っています。

200119134.jpg

御津体育館前から綾部山梅林方面へ
進んで行きます。

200119135.jpg

綾部山梅林下を進んで行きます。
来月の例会時には沢山の観光客が
訪れているかと思います。

一目二万本と言われている梅林です。
       ⇒ 綾部山梅林
すでにちらほら咲き出しています。

200119136.jpg

近くの池に人懐っこい白鳥がいました。

200119137.jpg

菜の花畑を進んで行きますが、所々に
ユニークな人形があります。

200119138.jpg

集落の間を苅屋方面へ進んで行きます。

200119139.jpg

途中に力石がありました。

200119140.jpg

苅屋公民館方面へ進んで行きます。

200119141.jpg

左ひめぢの道標前を進んで行きます。
この辺りも室津道のようです。

200119142.jpg

徳正寺横から苅屋公民館前を進んで
行きます。

200119143.jpg

左ひめぢ・右むろつの道標前から
苅屋東部公園へ。

200119145.jpg

苅屋東部公園に入ります。

200119146.jpg

苅屋東部公園から出て苅屋郵便局前を
国道250号線方面へ進んで行きます。

200119147.jpg

国道250号線を東に進んで行きます。

200119148.jpg

中川を渡って行きます。

200119149.jpg

予定していたコースが工事中のため
変更になります。

浜田変電所前から北へ、林松寺方面へ
進んで行きます。

200119150.jpg

林松寺へ進んで行きます。

200119151.jpg

松林寺の境内へ入って行きます。

200119152.jpg

松林寺は真言宗のお寺です。
本堂手前に南無水子地蔵尊もあります。

200119153.jpg

松林寺から出て八十大橋へ。

200119160.jpg

八十大橋の説明板です。  ↑

室津道の北ルートのようです。

200119154.jpg

八十大橋を渡って行きます。
欄干の途中には昔の大名行列パネルが
あります。

200119155.jpg

下余部の集落を東芝姫路工場方面へ
進んで行きます。

200119156.jpg

東芝姫路工場横からJR網干駅方面へ
進んで行きます。

200119157.jpg

細い路地を進んで行きます。

200119158.jpg

JR神戸線(山陽本線)網干駅です。

200119159.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

賢寿を求めて・新春ウォーク

1月12日(日) 加古川ウォーキング協会
今年最初の例会に参加しました。

200112101.jpg

2019年度1月例会(18) 参加者98名 ↑
賢寿を求めて・新春ウォーク 10㎞
(一般向)

今回は誘導スタッフでの参加になります。

200112102.jpg

集合場所はJR加古川駅北側の広場です。

副会長Yさんの挨拶、コース説明、ラジオ
体操の後スタートします。

200112131.jpg

JR神戸線(山陽本線)沿いを西に進んで
行きます。

200112103.jpg

県道18号線に出て南へ進んで行きます。

200112105.jpg

小門口で県道18号線を横断し加古川市
総合福祉会館前をニッケパークタウンへ。

200112106.jpg

ニッケパークタウン前からじけまち商店街
方面へ進んで行きます。

200112107.jpg

じけまち商店街を通り抜け西へ進んで
行きます。

200112108.jpg

国道2号線の下をくぐりニッケの社宅群へ
進んで行きます。

200112109.jpg

ニッケの社宅倶楽部前を進んで行きます。

200112110.jpg

春日神社横から国道2号線を横断し、
加古川左岸の土手上へ。

200112111.jpg

この日は加古川市消防局の出初式のため
河川敷には消防車が集合しています。

200112112.jpg

丁度出初式が始まりました。
時間の都合上残念ながら一斉放水まで
見れませんでした。

200112133.jpg

昨年の一斉放水の写真です。

200112113.jpg

消防のマスコット消太君です。

200112114.jpg

加古川市防災センターでトイレ休憩です。

防災センターは、洪水や地震などの
災害から命と、財産を守るための
防災活動の拠点になっています。
   → 加古川市防災センター

200112115.jpg

土手上から国道250号線方面へ下って
行きます。

200112116.jpg

国道250号線を東に進んで行きます。

200112117.jpg

国道250号線から鶴林寺方面へ進んで
行きます。

200112118.jpg

鶴林寺の山門前から鶴林寺公園へ。

200112119.jpg

鶴林寺公園内へ入って行きます。
ここで列詰めとトイレ休憩です。

200112120.jpg

公園内には蒸気機関車のC-11が
保存されています。
手入れがされていないのか腐食が
進んでいます。

200112121.jpg

公園の北側から出て行きます。

200112122.jpg

北在家の交差点方面へ進んで行きます。

200112123.jpg

県道129号線を粟津天満神社方面へ
進んで行きます。

200112124.jpg

粟津天満神社の境内へ入り列詰め
休憩です。

200112125.jpg

粟津天満神社の拝殿です。

200112126.jpg

境内から出て県道19号線方面へ進んで
行きます。

200112127.jpg

県道19号線に合流し国道2号線方面へ
進んで行きます。

200112128.jpg

国道2号線の手前からゴールの加古川
公民館へ進んで行きます。

200112129.jpg

ゴール後はぜんざいのおもてなしです。
女性のスタッフの方が、歩かずに朝から
準備して下さっています。

200112130.jpg

大きな焼餅が入ったぜんざいをいただき
ました。

200112132.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
770位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ