FC2ブログ

第28回天橋立ツーデーウォーク1日目

9月28日(土)~29日(日) 第28回天橋立
ツーデーウォークに参加しました。

190929200.jpg

今年で7回目の参加になります。

190929201.jpg

メイン会場は島崎公園ですが、以前の
会場の隣に整備された芝広場です。

190929207.jpg

1日目は歴史・自然満喫コース27㎞に ↑
参加しました。

190929202.jpg

午後から雨の予報の中、出発式が
始まりました。
今回で最終開催との噂もあったので全国
からウォーカーが集っています。

190929203.jpg

8:00 27kmコースをスタートしました。

190929204.jpg

県道9号線を進んで行きます。

190929205.jpg

県道9号線からカトリック宮津教会へ。
現存する中では日本で2番目に古い
カトリック天主堂です。

190929206.jpg

大手川沿いに出てしらかべの道を
進んで行きます。
6㎞コースとの分岐を真直ぐ進んで
行きます。

190929208.jpg

県道9号線に合流して盛林寺方面へ
進んで行きます。

190929209.jpg

生野神社前を進んで行きます。

190929210.jpg

県道9号線から京都丹後鉄道宮津線の
下を潜り盛林寺へ。

190929211.jpg

盛林寺の境内へ上って行きます。
ここが最初のチェックポイントになります。

190929212.jpg

盛林寺は曹洞宗寺院で、境内の裏には
明智光秀の首塚があります。
午後から雨の予報なので見学はパス
して先に進みます。

190929213.jpg

盛林寺から折り返し京都丹後鉄道沿いを
進んで行きます。

190929214.jpg

農道を進み京都縦貫自動車道下を
潜って行きます。

190929215.jpg

農道から住宅地へと入って行きます。

190929216.jpg

京都丹後鉄道下を潜り坂道を上って
行き、八幡神社前を進んで行きます。

190929217.jpg

県道45号線に合流し宮津湾方面へ
進んで行きます。

190929218.jpg

京都丹後鉄道の踏切りを渡ると19㎞
コースとの合流地点です。

190929219.jpg

1時間遅れでスタートした19㎞コースの
ウォーカーが沢山歩かれています。
ここからゴールまでは同じ道を歩いて
行きます。

190929220.jpg

加古川㏚隊のYさんを追い越していき
ます。
19㎞コースの方を次々に追い越して
行きますが、早い段階で合流すると
ペースが違うので歩き辛いですね・・・。

190929221.jpg

国道178号線を横断し県道605号線へ。
19㎞コースのリーダーさんを追い越して
チェックポイントへ進んで行きます。

190929222.jpg

県道605号線からつつじが丘公民館へ。
ここが二つ目のチェックポイントになり
ます。

190929223.jpg

県道605号線に戻り宮津湾沿いを進んで
行きます。

190929224.jpg

天橋立が一望できる雪舟観展望休憩所
があります。
雪舟が絵に描いた国宝「天橋立図」と
構図が似ていることから「雪舟観」として
知られています。
   → 天橋立雪舟観展望休憩所
今回も上るのはパスして先へと進みます。

190929225.jpg

昨日マンホールカードをいただいた
宮津湾浄化センター前を横断します。

190929226.jpg

海側の歩道を進んで行きます。

190929227.jpg

天橋立が見えます。
明日のコースはあの松林を歩きます。

190929228.jpg

傘松公園方面の眺望です。
明日はあの山の中腹にある成相寺へ
上って行きます。

190929229.jpg

一昨年の30㎞コースの時はこの先の
田井宮津ヨットハーバーまで行って
折り返してきましたが、今年は県道605
号線から獅子姫神社前へ。

190929230.jpg

坂道を上って行き一つ目の峠を越えて
下って行きます。

190929231.jpg

県道605号線に合流し左へ、再び坂道を
上り小さな峠を越えていきます。

190929232.jpg

これから訪れる関西電力宮津エネルギー
研究所が見えてきます。

190929233.jpg

坂道を下り、富士酢飯尾醸造前を進んで
行きます。 → 飯尾醸造
内部は見学もできる様です。

190929234.jpg

県道605号線から関西電力宮津エネル
ギー研究所方面へ進んで行きます。

190929235.jpg

関西電力宮津エネルギー研究所内へ
入って行きます。

190929236.jpg

構内でもクマ出没注意の標識があります。

190929237.jpg

エネルギー研究所内の魚っ知館へ。
魚っ知館が三つ目のチェックポイントに
なります。

190929238.jpg

魚っ知館は電気についていろいろ学べる
エネルギー展示室と、魚の姿を海中散歩
気分で観察できる大水槽の水族館になっ
ています。   → 丹後魚っ知館

190929239.jpg

エネルギー研究所内から出ていきます。

190929240.jpg

しばらく後続のウォーカーさんと挨拶
しながら進んで行きます。

190929241.jpg

栗田湾沿いの道をしばらく進みます。

190929242.jpg

先程立ち寄った関西電力宮津エネルギー
研究所が見えます。
空は暗く雨が降り出しそうです。

190929243.jpg

栗田湾沿いから離れ、先ほど下ってきた
所から県道605号線に再び合流します。
後続のウォーカーさんが下って来るのが
見えます。

190929244.jpg

県道605号線沿いの京都府立海洋高校の
校内へ入って行きます。
ここが最終チェックポイントにでなります。

190929245.jpg

海洋高校の生徒さんによるおでんの
おもてなしがありました。

190929246.jpg

地元の魚をすり身にして作ったおでんの
ようです。

190929247.jpg

県道605号線から国道178号線方面へ
進んで行きます。

190929248.jpg

国道178号線を横断し宮津運動公園へ
上っていきます。
この辺りで一時的に雨がぱらついて
きました。
少し蒸し暑いので坂道は厳しいですね。

190929249.jpg

坂道を上り切り栗田峠のトンネルを通り
抜けて下って行きます。

190929250.jpg

宮津湾が見えてきます。
坂道を一気に下り京都丹後鉄道の
踏切りを渡ります。

190929251.jpg

国道178号線に合流し、前半歩いてきた
京都丹後鉄道沿いを進んで行きます。

190929252.jpg

宮津警察署前を過ぎると残りは約500m
になります。

190929253.jpg

以前のコースで渡っていたヨット型の
湊橋が見えてきます。

190929254.jpg

国道178号線を横断し島崎公園へ戻って
行きます。

190929255.jpg

12:05 27㎞コースをゴールしました。

雨もぱらついた程度で影響はありません
でした。

190929256.jpg

抽選では瓦せんべいが当たりました。

190929257.jpg

橋の下からミストが噴射されています。

190929258.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

第7回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク2日目

2日目は石山駅スタートの30㎞コース
(約27.8㎞)に参加しました。

190908271.jpg

JR・京阪電車石山駅前がスタート地点
になります。

190908275.jpg

石山寺前を経由しておごと温泉へ  ↑
戻るコースです。
昨年の1日目とほぼ同じコースです。

190908272.jpg

出発式が始まりましたが、暑さのせいか
かなり参加者が少ないように思います。

この日の大津市の最高気温の予想は
35℃の猛暑日です。

190908273.jpg

予定より5分早く7:55 に石山駅前を
スタートしました。

190908274.jpg

2Fから1Fに下りバスターミナル内を
進みます。

190908276.jpg

通路が狭いためしばらく団体歩行で
進んで行きます。

190908277.jpg

御霊神社前から京阪電車石山駅へと
進んで行きます。

190908278.jpg

京阪電車石山駅前から石山寺の参道を
進んで行きます。

190908279.jpg

旅館街から石山寺の東大門前へ。

190908280.jpg

西国三十三所観音霊場第十三番札所
石山寺東大門です。  → 石山寺

190908281.jpg

石山寺前が最初のチェックポイントです。

190908282.jpg

堀田義次郎の銅像横から国道422号線を
横断し瀬田川の河川敷に下ります。

190908283.jpg

瀬田川ぐるりさんぽ道を進んで行きます。

ぐるりん散歩道は、瀬田唐橋から瀬田川
洗堰まで瀬田川両岸を巡る全長約8.2㎞
の遊歩道になっています。

190908284.jpg

河川敷から上がり一旦国道422号線に
合流します。

190908285.jpg

国道422号線から再び瀬田川沿いへ。

190908286.jpg

瀬田川沿いを進んで行くと、右前方に
これから渡る瀬田唐橋が見えてきます。

190908287.jpg

瀬田の唐橋へと進んで行きますが、気温
がかなりが上昇してきました。

190908288.jpg

唐橋西詰から近江八景「瀬田の夕照」で
名高い瀬田の唐橋を渡って行きます。
全長約260m大小二つの橋になって
います。  → 瀬田の唐橋

190908289.jpg

瀬田の唐橋からの眺望です。

190908290.jpg

建部大社の境内へ入って行きます。

190908291.jpg

建部大社が2つ目のチェックポイントです。
水分と塩分をたっぷり補給します。

190908292.jpg

建部大社は日本武尊が御祭神である
近江の国一之宮です。 → 建部大社

190908293.jpg

高橋川沿いを進み、県道559号線に合流
します。

190908294.jpg

唐橋公園から国道1号線に上り瀬田川を
渡ります。

190908295.jpg

再び瀬田川に下り右岸を進んで行きます。

190908296.jpg

近江八景「粟津の晴嵐」の石碑前を
進んで行きます。

190908297.jpg

粟津の晴嵐の説明板です。 ↑

190908298.jpg

膳所城跡公園へ進んで行くと、昨日
渡った近江大橋が見えてきます。

190908299.jpg

膳所城跡公園内へ入って行きます。

190908300.jpg

天守閣跡の石碑があります。

190908301.jpg

近江大橋の下を潜りなぎさ公園へ。

190908302.jpg

この先大津港までは昨日と同じコースを
進んで行きます。

190908303.jpg

なぎさ通りを進んで行きます。

190908304.jpg

大津港横を進んで行きます。

190908305.jpg

旅客ターミナル前が三つ目のチェック
ポイントになります。
水分をいくら補給しても汗が吹き出し
厳しいウォークになってきました。

190908306.jpg

京阪電車の浜大津駅前を進んで行きます。

190908307.jpg

京阪電車京津線沿いを上って行きます。

190908308.jpg

京津線沿いから大津赤十字病院前を
長等神社方面へ進んで行きます。

190908309.jpg

長等神社前から三井寺方面へ進んで
行きます。

190908310.jpg

途中に三井寺南別所があります。

190908311.jpg

琵琶湖第一疎水沿いから三尾神社の
鳥居横を進んで行きます。

190908312.jpg

総門を潜り仁王門前へ進んで行きます。

190908315.jpg

西国三十三所観音霊場の第十四番札所
三井寺の仁王門です。

三井寺の正式名称は長等山園城寺で、
天台寺門宗の総本山です。 → 三井寺

190908314.jpg

総本山圓満院門跡を進んで行きます。

190908316.jpg

県道47号線に合流し市役所方面へ。

190908317.jpg

市役所前に、市制100周年デザインの
マンホールが設置されています。

190908318.jpg

大きな丸い石のオブジェがあります。

190908319.jpg

皇子が丘公園前を進んで行きます。
この辺りから20㎞コースの方を次々と
追い越していきます。

190908320.jpg

近江神宮の境内へと入って行きます。
石段を上り二の鳥居から楼門前へ。

190908321.jpg

近江神宮の楼門です。
大津京を建都した第38代天智天皇を祀る
神社です。  → 近江神宮

楼門前が給水ポイントになっています。
この先上りが続くので、給水と塩分を
たっぷり補給します。

190908322.jpg

県道47号線を進んで行きます。
厳しい暑さです。横を走る京阪電車に
乗って行きたいですね・・・。

190908324.jpg

県道47号線を横断し、京阪電車の
踏切りを渡ります。

190908325.jpg

20㎞コースに参加の加古川㏚隊Yさんに
追いつきました。
この先しばらく一緒に進んで行きます。

190908326.jpg

坂本大観音前を進んで行きます。

190908327.jpg

頬焼地蔵尊の道標前を進んで行きます。
頬焼地蔵尊 是より六丁と刻まれて
います。 

190908328.jpg

榊宮社横の坂道を上って行きます。

190908329.jpg

滋賀院門跡前から日吉大社方面へ
進んで行きます。  → 滋賀院門跡

190908330.jpg

日吉大社方面へ上って行きます。
茶店前でYさんと別れて西教寺方面へ
進んで行きます。

190908331.jpg

県道47号線合流後大政所前から西教寺
へ上って行きます。

190908332.jpg

かなりきつい坂を上り切った所が、
天台真盛宗総本山西教寺です。

190908333.jpg

ここが最後のチェックポイントと給水
ポイントになります。

190908334.jpg

西教寺は天台真盛宗の総本山です。
    → 天台真盛宗総本山西教寺
明智光秀公と一族の菩提寺になって
います。

190908335.jpg

来年のNHK大河ドラマの㏚幟もあります。

190908336.jpg

県道47号線の急坂を下って行きます。
前方にびわ湖が見えます。

190908337.jpg

JR湖西線下を潜り足洗川を渡るとゴール
まで残り約2㎞になります。
昨年は大宮川の表示板でしたが?・・・。

190908338.jpg

残り2㎞・1㎞とカウントダウンです。

190908339.jpg

猛暑の中30㎞コースをゴールしました。

190908342.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

190908341.jpg

2日間の完歩証です。

190908340.jpg

2日間の参加者です。
最終1名増えて961名のようです。

この4年1,234名→961名→796名→961名
見所が多いコースにしては参加者が
増えませんね。

非常に厳しい暑さの中実行委員会の
皆様お世話になりました。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 滋賀

第7回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク1日目

9月7日(土)~8日(日) 第7回おごと温泉
びわ湖パノラマウォークに参加しました。

190908200.jpg

今年で4回目の参加になります。

190908201.jpg

メイン会場の雄琴温泉観光公園へは、
JR湖西線おごと温泉駅からシャトルバス
で移動します。

190908202.jpg

雄琴温泉観光公園がメイン会場に
なります。

190908203.jpg

スタート地点は県道558号線を横断した
雄琴湖岸緑地公園です。
おごとん君とおおつ光くんです。
おごとん君は来年の大河ドラマの㏚で
甲冑姿です。

190908204.jpg

出発式には協賛企業山崎砂利商店の
スポーツ・広報担当顧問、大八木 淳史
さんも来賓として参加されています。

190908218.jpg

初日はマラソンコース42.195㎞に  ↑
参加しました。
びわ湖の南を1周するコースです。

190908205.jpg

8:00 大八木 淳史さんの檄で42.195㎞を
スタートしました。

190908207.jpg

県道558号線を堅田方面へ進んで
行きます。
雨がパラパラ落ちてきましたが雨具を
使うほどではありません。
このまま曇り空であってほしいのですが。

190908208.jpg

県道558号線から天神川沿いの道に
入って行きます。

190908209.jpg

浮御堂のある満月寺方面へ進んで
行きます。

190908210.jpg

満月寺前を通りびわ湖の湖岸へ。

190908211.jpg

浮御堂は近江八景「堅田の落雁」で寺名
を海門山満月寺といいます。  → 浮御堂

190908212.jpg

この後渡る琵琶湖大橋が見えて来ます。

190908213.jpg

琵琶湖哀歌の歌碑前を進んで行きます。

190908214.jpg

堅田の古い町並みを琵琶湖大橋方面へ
進んで行きます。

190908215.jpg

道の駅びわ湖大橋米プラザ前から
琵琶湖大橋へ上って行きます。

190908216.jpg

琵琶湖大橋を守山方面へ渡ります。
途中車が通ると琵琶湖周航の歌の曲が
聞こえるメロディー道路になっていて
います。   → メロディー道路

190908217.jpg

最高部からは比良山系が見えますが、
残念ながら雲に覆われています。

190908219.jpg

琵琶湖大橋の説明板です。  ↑

190908220.jpg

大津市から守山市へ入ります。

190908221.jpg

琵琶湖大橋を渡り切り湖岸へ下ります。

190908222.jpg

チェックポイントのピエリ守山へ。

190908223.jpg

ピエリ守山前が最初のチェックポイント
です。
水分と塩分をたっぷり補給します。

190908224.jpg

ピリエ守山港前から県道559号線の
さざなみ街道に合流します。
10㎞コースはピリエ守山港から船で
おごと温泉に戻ります。

190908225.jpg

県道559号線に合流しピリエ守山前を
進んで行きます。

天気が良くなり気温が上昇してきました。

190908226.jpg

琵琶湖大橋前の交差点を通過します。
この前のコンビニから近江大橋を越える
まで、約20㎞コンビニはありません。
自販機も烏丸半島の船乗り場以外には
全くない過酷な道のりになります。

チェックポイントを含め給水ポイントは
3ヶ所ありますが水と飴のみです。

190908227.jpg

渡ってきた琵琶湖大橋が見えます。

190908228.jpg

左前方に近江富士の三上山が見えて
きます。
なぎさ街道は陰がなく厳しい暑さになり、
前を行くウォーカーの足取りも重たく
なってきました。

190908229.jpg

日陰の無いなぎさ街道を進んで行きます。
予備の給水も持参しているので一つ目の
給水ポイントはパスして進んで行きます。

190908230.jpg

烏丸半島が見えてきますが、昨年まで
あったくさつ夢風車は撤去されています。

190908231.jpg

烏丸半島のチェックポイントへ進んで
行きます。

190908232.jpg

烏丸半島のチェックポイントです。
今年は烏丸記念公園の入口です。
自販機があるのは奥の船乗り場です。

ここではたっぷりの給水と塩分補給で
先に進みました。

190908233.jpg

なぎさ街道を進んで行きます。
近江大橋まで11㎞の表示があります。

190908234.jpg

前後のウォーカーもまばらになって
きました。

190908235.jpg

帰帆北橋を上って行きます。

190908236.jpg

遠くに大津港が見えて来ます。

190908237.jpg

矢橋帰帆島の給水ポイントで給水と
塩分補給。
この辺りまででリタイアされた方も多数
いらっしゃったようです。

190908238.jpg

帰帆南橋を上って行くと近江大橋が
見えて来ます。

190908239.jpg

イオンモール横から近江大橋へ上って
行きます。

190908240.jpg

大津港と比叡山が見えますが厳しい
暑さです。

190908241.jpg

なぎさ公園を進んで行きます。
ようやく自販機があるゾーンにきました。

道路の反対側のコンビニに駆け込む方も
いらっしゃいました。

190908242.jpg

なぎさ通りを大津港へ進んで行きます。

190908243.jpg

観光船が大津港に入ってきました。

190908244.jpg

大津湖岸なぎさ公園を進んで行きます。
ここには高さは8.4mもある常夜灯があり
ます。
これはかつての航路の目印とされた石の
常夜灯で、何度か移設された後にこの
場所に設置されたようです。

190908245.jpg

休館中の滋賀県立琵琶湖文化館前を
進んで行きます。

190908246.jpg

文化館の前には、明智左馬之助湖水
渡の碑があります。
  → 明智左馬之介の湖水渡り伝説

190908247.jpg

明智左馬之助湖水渡りのところ ↑

190908248.jpg

大津港横を進み旅客ターミナル前の
チェックポイントへ。
ここからゴールまでまだ12㎞弱あります。

190908249.jpg

県道558号線に合流し雄琴温泉方面へ
進んで行きます。

190908250.jpg

ボートレースびわこ前を進んで行きます。

190908251.jpg

県道558号線からびわ湖大津館前へ。

190908252.jpg

びわこ大津館は外国人観光客の誘致を
目的に建築された、旧琵琶湖ホテルの
本館をリニューアル活用した大津市の
文化施設です。 → びわこ大津館

中を見る余裕がないので先に進みます。

190908253.jpg

眺望景観保全地域と重要展望点 ↑

190908254.jpg

チェックポイントの大津港方面の眺望
です。

190908255.jpg

柳が崎湖畔公園を進んで行きます。

190908256.jpg

県道558号線に戻り、陸上自衛隊大津
駐屯地前を進んで行きます。

190908257.jpg

県道558号線から唐崎神社方面に進んで
行くと、日吉神社神馬仮屋地があります。

190908258.jpg

日吉大社の摂社、唐崎神社前を進んで
行きます。     → 唐崎神社

190908259.jpg

湖岸緑地唐崎苑が最後の給水ポイント
になります。

190908260.jpg

県道58号線を横断し、旧道を進んで
行きます。

190908261.jpg

坂本城址の石碑と説明板があります。

坂本城は戦国時代に明智光秀が築城
された城ですが、現在見るべき遺構は
ほとんど残っていないようです。

190908262.jpg

坂本城址の説明板です ↑

190908263.jpg

旧道を進み歩道橋を渡り県道558号線を
越えていきます。

190908264.jpg

日吉大社の社外百八社の一つ、若宮
神社前を進んで行きます。

190908265.jpg

旧道を進み再び県道558号線を横断
します。

190908266.jpg

足洗川を渡り右に曲がるとゴールまで
約2㎞です。

190908267.jpg

25㎞コースを歩かれた加古川㏚隊の
Yさんに追いつきました。

ここから先ゴールまで代わりに大会旗を
担いで行きました。

190908268.jpg

猛暑日に迫る厳しい暑さの中、無事
42.195㎞コースをゴールしました。

この暑さの中で歩く距離ではないですね。

190908269.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 滋賀

第17回飛騨神岡ツーデーウォーク2日目

8月25日(日) 2日目は山田川清流コース
20㎞に参加しました。

190825300.jpg

2日目も青空が広がりいい天気です。

190825350.jpg

2日目は前半下り、後半は上りになる
アップダウンの多いコースです。

190825301.jpg

出発式の後8:00 から20㎞コースより
順次スタートします。

190825302.jpg

2日目は昨日とは逆で、標高740mの
流葉温泉Mプラザ前から下って行きます。

190825303.jpg

右前方に北アルプス方面の山並みが
見えて来ます。
奥の北アルプス山頂方面は少し雲に
覆われています。

190825304.jpg

伏方薬師堂前を進んで行きます。

190825305.jpg

この先が14㎞コースとの分岐になります。

190825306.jpg

右の里山お花畑コースが14㎞コースに
なります。

190825307.jpg

長い坂道を一気に下って行きます。

190825308.jpg

国道471号線(41号線)に合流した後
地下道を潜り反対側に出ます。

190825309.jpg

寺林の交差点まで下って行きます。
この辺りがコースで一番低い所です。
標高は520m位かと思いますので、
スタートから高低差約220m一気に
下ってきたことになります。

190825310.jpg

国道471号線から山田川を渡り、坂道を
寺林公民館方面へ。
若宮八幡神社前を上って行きます。

190825311.jpg

寺林公民館へ入って行きます。

190825312.jpg

寺林公民館が給水ポイントになって
います。

190825313.jpg

この日も冷えたトマトのおもてなしです。
熟した大きなトマトが浮かんでいます。

190825314.jpg

国道471号線方面へ進んで行きます。

190825315.jpg

農道を進んで木立の中に入ります。

190825317.jpg

木立の中を通り抜け、山田川を渡り
国道471号線(41号線)に合流します。

190825318.jpg

国道471号線を上って行きます。

190825319.jpg

山田川の清流が見えます。

190825320.jpg

伏方バス停を過ぎた所で14㎞コースと
合流します。

190825321.jpg

地図上では飛騨地鶏牧場前へ進んで
行くようになっていますが、コース変更が
あったようです。

190825322.jpg

国道471号線をさらに上り左の里山
お花畑コースに入って行きます。

190825323.jpg

里山お花畑コースに合流します。

190825324.jpg

里山お花畑コースの木立の中をしばらく
進んで行きます。
日陰の道は涼しくて気持ちよく歩けます。

190825325.jpg

木立を通り抜け山田川沿いを進んで
行きます。

190825326.jpg

上山田公民館方面へ進んで行きます。

190825327.jpg

トマト栽培のビニールハウスが沢山
並んでいます。  → 飛騨トマト

190825328.jpg

標高684mの上山田公民館がチェック
ポイントです。
この日もチェックポイントはここだけです。
14㎞コースと同じで印も同じなのは問題
無いのでしょうか?。

190825329.jpg

再び冷えたトマトのおもてなしです。

190825330.jpg

神岡のマンホールはちんかぶと呼ばれて
いるカジカが描かれています。

190825331.jpg

山田湖方面へ進んで行きます。

190825332.jpg

川沿いの道を進んで行くと山田湖の
堰堤が見えて来ます。

190825333.jpg

鉄製の橋を渡ります。
この先山田湖を一周してここに戻って
きますが、チェックポイントも無いので
いかがなものでしょうか。

190825334.jpg

昨日下ってきた山田湖の堰堤を上って
行きます。
折り返してこられた方とすれ違います。

190825335.jpg

山田湖の周囲を右回りで一周します。

190825336.jpg

日陰の道は涼しくて快適です。

190825337.jpg

ダム湖の端から折り返し反対側を進んで
行きます。

190825338.jpg

県道75号線沿いを上って行きます。

190825339.jpg

ダム湖の堰堤上から上って来た階段を
下って行きます。

190825340.jpg

鉄製の橋の所まで戻ってきました。
ダム湖を一周せずゴールへ戻れて
しまいますが・・・。

190825341.jpg

昨日の後半と同じ道を大黒寺方面へ
進んで行きます。

190825342.jpg

大黒寺前から左方向へ進んで行きます。
メイン会場の流葉スキー場方面が綺麗に
見渡せます。

190825343.jpg

昨年は左の里山お花畑コースを進んで
蔵野神社を経由していましたが、今年は
真直ぐ進んで行きます。

190825344.jpg

坂道を上り切り歩道橋手前から国道
471号線に合流し、地下道を潜って
スキー場前へ進んで行きます。

190825345.jpg

国道471号線からゴールへ最後の
上りになります。

190825346.jpg

11:18 14kmコースのアンカーさんと
一緒にゴールしました。

190825347.jpg

抽選では野菜が当たりました。

190825348.jpg

この日もゴール後たっぷりとトマトを
いただきました。
お土産でトマトをいただいて帰りました。

190825351.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

190825349.jpg

2日間の完歩証です。

実行委員会の皆様お世話になりました。
毎年冷えたトマトのおもてなしをいただき
ありがとうございます。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 岐阜

第17回飛騨神岡ツーデーウォーク1日目

8月24日(土)第17回飛騨神岡ツーデー
ウォークに参加しました。

190825200.jpg

5年連続5回目の参加になります。

190825202.jpg

宿泊先の高山から車で約45分の
流葉スキー場へ。

190825201.jpg

メイン会場は標高740mの流葉温泉
Mプラザ前です。

190825203.jpg

交通の便が悪いので毎年参加者は
少ない大会です。
大半の方がマイカーで来られています。

190825211.jpg

1日目は数河・柏原峠越えコースの ↑
22㎞に参加します。

190825204.jpg

8:00 丁度に22㎞コースから順次一斉に
スタートします。

190825205.jpg

宇宙に一番近い夢の郷 ツーデー
ウォークの幟前をスキー場へ上って
行きます。

宇宙に一番近いとは、スカイドーム
神岡にスーパーカミオカンデがあるから
でしょうか。 → スーパーカミオカンデ

190825206.jpg

流葉スキー場前を進んで行きます。

190825207.jpg

スキー場を越えるとマセド林道への上り
坂が続きます。

190825208.jpg

今年はマセド林道へ入らず舗装路を
進み、国道471号線に合流し数河峠へ。

190825212.jpg

数河峠手前の温度計は18℃になって
います。

190825213.jpg

標高896mの数河峠です。
スタート地点が740mでしたので高低差
156mを一気に上ってきました。

気温は低いですがさすがに汗が噴き
出してきます。

190825214.jpg

大きな狐の石像がある菅生稲荷神社前
から歩道橋へ。
ここが13㎞コースとの分岐になります。

歩道橋を渡り国道471号線を横断します。

190825215.jpg

国道471号線から数河林道へ入って
行きます。

ここから標高1130mの頂上までの上りに
なります。

190825216.jpg

数河林道は舗装路で勾配はそれほど
きつくはないですが、長い坂道が延々と
続きます。

190825217.jpg

坂道を上り切った所が給水ポイントに
なります。
スタート地点から高低差390mを上って
きました。

190825218.jpg

横の展望台に上った所から北アルプスの
山並みが一望できるのですが・・・。

190825219.jpg

残念ながらアルプスの頂上付近は雲に
覆われていました。

手前の木が大きくなってきているので
見にくくなっています。

190825220.jpg

給水ポイントから県道75号線方面へ
下って行きます。

190825223.jpg

長い下り坂を下って行きます。

190825221.jpg

峰越の清水前を旧神原峠へ下って
行きます。

190825224.jpg

長い下り坂を一気に下って行きますが
膝に負担がかかるので厳しいですね。

190825225.jpg

県道75号線に合流し、公園内を通り抜け
右に横断します。

190825226.jpg

県道75号線脇から草が生い茂った道を
しばらく進んで行きます。
この日のために造られたような道です。

190825227.jpg

農道に出て柏原パーキングへ進んで行
きます。

190825228.jpg

標高770mの柏原パーキングがチェック
ポイントになります。
高低差360mを一気に下ってきました。

この日のチェックポイントはここだけです。

190825229.jpg

お楽しみのトマトのおもてなしです。
今年のトマトはよく熟しています。
塩をたっぷりかけて丸かじりでいた
だきます。

トマトはほぼ食べ放題ですが2個が限度
かな。

190825230.jpg

柏原パーキングから県道75号線を一旦
横断し左の道へ。

190825231.jpg

すでに秋の気配、ススキが咲き誇って
います。

190825232.jpg

再び県道75号線を横断し山田湖方面へ
進んで行きます。

190825233.jpg

小さな峠を越えていきます。

190825236.jpg

小さな川沿いを下って行きますが、
日影に入るとかなり涼しく心地よいです。

190825237.jpg

山田湖沿いを進んで行きます。

190825238.jpg

山田湖の堰堤からの眺望です。
山田湖は防災ダムになっています。

190825239.jpg

堰堤から階段を下ります。

190825240.jpg

山田湖前から川沿いの道を進み、
県道75号線を横断します。

190825241.jpg

大黒寺方面へを進んで行きます。

190825242.jpg

大黒寺前を国道471号線方面へ進んで
行きます。

190825243.jpg

国道471号線に合流します。

190825244.jpg

国道471号線からゴールの流葉スキー場
方面へ上って行きます。

190825245.jpg

11:30 前にゴールしました。
ゆっくり歩いても昼までにゴールします。

190825246.jpg

ゴール後もトマトのおもてなしです。

190825247.jpg

トマトでおなか一杯になるので昼は
食べれません。

毎年よく当たる抽選はボールペンでした。

午前中にゴールするので、毎年午後は
観光に出かけます。
今年は飛騨古川から高山へ。

190825248.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 岐阜

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
832位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ