第20回早春淡墨桜浪漫ウォーク2日目

2日目は樽󠄀見鉄道の樽󠄀見駅前広場がメイン会場です。

車で参加しない限り会場までの交通手段は樽󠄀見鉄道に
乗車するしかありません。

170319148.jpg

宿泊地の大垣より7:15発の列車にて樽󠄀見駅へ。
この後の列車は8:41までないのでウォーカーの皆さんは
この列車(2両編成)に乗車されます。

そもそもこの列車に乗車しないと参加できません。

余裕で座れたので参加者は昨日と比べかなり少ない
ですね。

170319149.jpg

約1時間で樽󠄀見駅に到着します。

170319150.jpg

2日目のコースは、断層コース12㎞、温泉コース12㎞と
両方のコースを歩く23㎞コースです。

全てのコースが14:00までにゴールが条件です。

前日の60㎞コースの疲れもないので23㎞コースに参加
しました。

170319151.jpg

9:00 23㎞コースのスタートです。

この後12㎞コースが引き続き順次スタートします。

170319152.jpg

まずは国道418号線から国道157号線へ。

170319153.jpg

根尾川沿いの国道157号線を進んで行きます。

170319154.jpg

前方に見える山にはまだかなりの雪が残っています。

170319155.jpg

国道157号線を下って行くと右前方に朱色の橋が見えて
きます。

地震断層観察館方面へと右に曲がります。

170319156.jpg

朱色の橋を渡り県道255号線を根尾谷地震断層観察館
へと進んで行きます。

170319158.jpg

橋を渡った所からはしばらく昨日のコースと同じ道です。

根尾川右岸の県道255号線を進み根尾谷地震断層
観察館へ。

170319157.jpg

9:56 根尾谷地震断層観察館のチェックポイントに到着
しました。

170319159.jpg

県道255号線を進み途中左の坂道を上って行きます。

170319160.jpg

林道水鳥~今村線へと進んで行きます。

この辺りにはまだ雪が残っています。

170319161.jpg

アップダウンのある林道をしばらく進んで行きます。

170319162.jpg

再び昨日のコースに合流し昨日のゴール地点薄墨公園
へと上って行きます。

10:18 薄墨公園に到着しました。

断層コースから温泉コース方面へと進んで行きます。

170319163.jpg

薄墨公園を通り抜け根尾川へと下って行きます。

橋を渡り国道委157号線を左へと進んで行きます。

170319164.jpg

根尾駐在所前、春日神社前を進み国道を左へと横断
します。

170319165.jpg

根尾川を渡り進んで行くと大井の殿屋敷の石標があります。

170319166.jpg

アップダウンのある道を進んで行きます。

170319167.jpg

所々にはまだ雪が残っています。

170319168.jpg

県道270号線に合流した後、根尾川を渡ります。

170319169.jpg

坂道を少し上ると素戔嗚神社の長嶺の大杉が見えて
きます。

170319170.jpg

国道157号線に合流後うすずみ温泉方面へと向かいます。

12㎞温泉コースの後方の方に追いつきました。

170319171.jpg

国道157号線をしばらく進み左へ曲がりうすずみ温泉へ。

170319172.jpg

坂道を上って行きうすずみ温泉が見えてきます。

11:20 うすずみ温泉のチェックポイントに到着しました。

170319173.jpg

後方の山にはまだ多くの雪が残っています。

170319174.jpg

再び国道157号線に戻り岐阜・本巣方面へと進んで
行きます。

170319175.jpg

道路の反対側には、活断層跡や姥ヶ神社があります。

170319176.jpg

さらに国道157号線を進み根尾駐在所前まで戻って
きました。

ここから左入り坂道を上って行きます。

170319177.jpg

坂道を上り切った所に大領神社前があります。

ここから根尾川まで下って行きます。

170319178.jpg

根尾川を渡り右へ、樽󠄀見鉄道の樽󠄀見駅前へと進んで
行きます。

170319179.jpg

駅前まで戻ってきました。丁度11:58分発の列車が
出発するところです。この列車は1両編成ですね。

12:00 23㎞コースをゴールしました。約3時間での完歩。
GPSの計測からすると実際の距離は20㎞位でした。

170319180.jpg

初日のスタートとチェックポイントはシールを貼付します。

170319181.jpg

二日目はスタートはシールの貼付、二か所のチェック
ポイントはスタンプの押印でした。

170319182.jpg

完歩証にもシールを貼付いたします。

170319183.jpg

ゴール後1時間半ほど待って13:26の列車に乗車して
荷物を預けている大垣のHへ戻りました。

この列車は2両編成だったので余裕で座れました。

170319184.jpg

GPSの軌跡です。↓↓クリックすると拡大します。

170319072.jpg

今回は二日間ともいい天気で気持ちよく歩けました。

実行委員会の皆さま、岐阜県ウォーキング協会の皆さま
お世話になりました。

交通の便が悪いので大変ですがまた参加できればと
思っています。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会

第20回早春淡墨桜浪漫ウォーク1日目

18日(土)から第20回淡墨桜浪漫ウォークに参加しました。

170319100.jpg

1日目は尾張一宮の真清田神社から本巣市の薄墨公園
までの60㎞コースに参加しました。

このコースは継体天皇にまつわる歴史街道のようです。

170319101.jpg

真清田神社では5:30から受付が始まっています。

夜明け前から全国より多数のウォーカーが集っています。

170319102.jpg

今回は20回の記念大会であったため、60㎞コースの
事前申込者には刺しゅう入りの特製ゼッケンが用意
されていました。

170319103.jpg

出発式では中野一宮市長の激励の挨拶がありました。

スタートは6:30です。
ゴールまでは12時間以内の時間制限があります。
平均5.0㎞のスピードで歩かないとたどりつけません。

170319104.jpg

まずは県道190号線から籠守勝手神社方面へと
進んで行きます。

170319105.jpg

7:25 籠守勝手神社に到着しました。
ここではお茶とお饅頭のおもてなしがありました。

籠守勝手神社から木曽川方面へと進んで行きます。

170319107.jpg

木曽川手前の光明寺公園球戯場へと入って行きます。

170319108.jpg

7:55 光明寺公園球戯場に到着しました。

ここでは朝食用のお弁当、バナナ、お茶、みそ汁を
いただきました。
朝は食べてきたのでみそ汁だけ飲んで先へと進みます。

170319109.jpg

木曽川の堤防上から河川敷をしばらく進んで行きます。

JR東海道本線、名鉄名古屋本線をくぐって行きます。
この辺りがゴールまで50㎞地点になります

8:10 と言うことはここまで1時間40分でやってきました。

170319110.jpg

河川敷から堤防上に上がり木曽川橋を渡ります。

170319111.jpg

県道14号線から154号線を大垣方面へと進んで行きます。

170319112.jpg

県道154号線から一旦流通センター内を通り抜けます。

170319113.jpg

県道31号線に合流し長良大橋を渡ります。
この辺りから前を行く方が少なくなってきました。

170319114.jpg

長良川を越えて左に曲がると、美濃路の墨俣宿が
あります。

墨又宿は、東海道と中山道を結ぶ脇街道として整備
された7つの宿の一つです。

170319115.jpg

美濃路を進むと、墨俣一夜城が見えてきます。
一夜城前へと太閤の出世橋を渡ります。

墨俣一夜城は、木下藤吉郎が一夜にして築城し、太閤
出世物語の出発点となった所です。

170319116.jpg

ここが最初のチェックっポイントになります。

9:40 墨俣一夜城に到着しました。ゴールまで残り40㎞。
ここでの制限時間は11:00となっています。

20㎞を3時間10分でクリア。時速6.0強でやってきました。

170319117.jpg

墨俣一夜城から豊国神社横を進んで行きます。

170319118.jpg

水門横を通り県道23号線へ。
朝日大学前から右の遊歩道へと入って行きます。

170319119.jpg

遊歩道をしばらく進み瑞穂市役所前から県道23号線に
合流します。ここから4㎞直進の表示があります。

瑞穂市役所前の市民センターが38㎞コースのスタート
地点になります。ここからは同じコースを進みます。

170319120.jpg

県道23号線から右の百年記念通りへと入って行きます。

170319121.jpg

北方町役場前を右に曲がりポケット公園前から
春日神社前を進んで行きます。

170319122.jpg

しばらく進むとゴールまで30㎞の表示があります。
11:15 中間点に到着しました。

ここまで30㎞を4時間45分でクリアしました。
順調に時速6㎞強をキープ。

170319123.jpg

柿畑を通り抜けると二つ目のチェックポイントの富有柿
センターが見えてきます。

11:45 富有柿センターに到着しました。
ここでの時間制限は13:00になっています。

170319124.jpg

国道157号線の薄墨街道を進んで行きます。

170319125.jpg

国道157号線から左の県道78号線に一旦入りすぐ右の
道へ。本巣郵便局前を進みます。

この辺りから38㎞コースの後方の方に追いつきました。

170319126.jpg

樽󠄀見鉄道を越えていくとゴールまで25㎞の表示があります。

170319127.jpg

新明神社前から祐国寺へと進んで行きます。
祐国寺では甘茶のおもてなしをいただきました。

170319128.jpg

県道40号線に合流し根尾側沿いを進み国道157号線へ。

170319129.jpg

国道157号線に合流後樽󠄀見鉄道の木知原駅前を進んで
行きます。

170319130.jpg

国道157号線から右谷汲山大橋へと上って行きます。
ここがゴールまで20㎞地点になります。

12:48 ゴールまで20㎞地点を通過しました。
ここまで40㎞を6時間18分でクリアしました。
順調に時速6㎞強をキープできています。

170319131.jpg

谷汲山大橋を渡り右県道255線を進んで行きます。

170319132.jpg

18㎞コースのスタート地点旧長瀬小学校前を進んで
行きます。

170319133.jpg

杉並木を越えて県道255線から右根尾川を渡り樽󠄀見
鉄道の鍋原駅方面へと進みます。

170319134.jpg

再び国道157号線に合流ご、13㎞コースのスタート地点
鍋原ポケットパーク前を進みます。

緩やかな坂道を上って行くとゴールまで10㎞の表示が
あります。14:17 に通過しました。
ここまで7時間47分でクリア。時速6.0㎞強をキープ。

170319135.jpg

峠を越えて坂道を下り日当平野トンネル手前から右へ
樽󠄀見鉄道の日当駅方面へと向かいます。

170319136.jpg

途中に日当代官所跡の石碑があります。

樽󠄀見鉄道の日当駅前が三つ目のチェックポイントです。
ここの時間制限は17:00です。

14:43 日辺駅前のチェックポイントに到着しました。

170319137.jpg

日当駅前から県道255号線を進んで行きます。

途中の高尾駅前が5.0㎞コースのスターと地点です。

170319138.jpg

熊野神社前にゴールまで5.0㎞の表示があります。
横ではお茶や漬物などのお接待がありました。

15:15 ゴールまで残り5.0㎞地点を通過しました。
このまま行けば16:00前にゴールできそうです。

170319139.jpg

ゴールまで3.0㎞の表示前を下ると最後のチェックポイント
根尾谷地震断層観察館前です。
ここの時間制限が18:00です。

15:31 根尾谷地震断層観察館前に到着しました。

170319140.jpg

根尾谷地震断層観察館前からゴールまで3.0㎞弱です。

170319141.jpg

あと2.0㎞の手作りの表示があります。

170319142.jpg

開運橋を渡り国道157号線手前を左薄墨公園方面へ。

170319143.jpg

ゴールまで1.0㎞の表示前を進みつり橋を渡ります。

最後に駐車場横の坂道を上った所が薄墨公園の
ゴールです。

170319144.jpg

15:58 薄墨公園にゴールしました。

60㎞を9時間28分で完歩、目標の10時間切りを大幅に
クリアできました。

170319145.jpg

ゴール後ちゃんこ鍋をいただきシャトルバスで樽󠄀見鉄道
樽󠄀見駅へ向かいました。

170319146.jpg

丁度16:28発の列車が出るところでしたが超満員です。

列車の本数が少ないのでこの後の列車は17:43まで
ありませんでした。

170319147.jpg

今回のGPSの軌跡です↓↓クリックすると拡大します。

170319070.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会

第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ2日目

第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ二日目は30回の
記念コース吉備真備コース30kmに参加しました。

170312143.jpg

この日の30㎞コース参加者は1,700名を超えています。

出発式は多くのウォーカーで身動きが取れません。

170312144.jpg

スタートは7:00 でしたが実際にスタートできたのは7:10
でした。
それでもまだ後ろに2/3位の方がいらっしゃいましたが。

加古川㏚隊のYさんに見送られてスタートしました。

170312145.jpg

スタート後しばらくは団子状態で前に進めません。

歩道が広くなったところで一気に追い越していきました。

170312147.jpg

国道429号線から一旦倉敷運動公園内へ入り野球場の
周囲を回ります。

170312146.jpg

再び国道429号線に出て水島臨海鉄道下をくぐり先へと
進んで行きます。

170312148.jpg

国道429号線から遍照院方面へと進みJR山陽本線の
踏切を渡ります。

170312149.jpg

浄土寺の前を進み熊野神社の鳥居をくぐり遍照院へ。

遍照院の境内が最初のチェックポイントになります。

170312150.jpg

8:11 遍照院のチェックポイントに到着しました。

遍照院は神遊山神宮寺遍照院と称し、花山天皇勅願を
受け開山したと伝わる真言宗御室派の寺院です。

高さ21メートルの三重塔は国の重要文化財です。

170312151.jpg

遍照院から倉敷大橋方面へと進んで行きます。

倉敷大橋は昨年開通した高梁川に架かる512メートルの
新しい橋梁です。

170312152.jpg

倉敷大橋を渡り左へ進み一ノ口水門へ。

170312157.jpg

一ノ口水門横を右へ下って行きます。

一ノ口水門から300m下流には二の水門があり、パナマ
運河完成からさらに240年も前に同じ仕組みを採用して
つくられた閘門式運河です。

水路から右へ、ふなおワイナリーへと進んで行きます。

170312158.jpg

やや急な坂道を上って行くとふなおワイナリーが見えて
きます。

階段を上った所が二つ目のチェックポイントになります。

170312159.jpg

8:46 ふなおワイナリーに到着しました。

ふなおワイナリーでは、地元で栽培された高品質の
マスカットのみを原料としてワインが造られています。

見学や試飲コーナーもありましたが、まだコースの前半
だったのでここは我慢・・・。

170312160.jpg

ふなおワイナリーから山陽道を越えて大谷橋を渡ります。

坂道を一気に下りヤンマーへと向かいます。

170312161.jpg

接待所の大きな案内板が見えてきます。

ヤンマー(株)バイオイノベーションセンター倉敷ラボです。

植物・作物関連のバイオテクノロジーとエネルギー
利用の研究開発拠点として、昨年の8月から本格稼働
したようです。

170312162.jpg

ここで栽培されているプチトマトやイチゴをいただきました。
なくなり次第終了となっています。

1700名を超える参加者なので全員には無理かも・・・。

170312163.jpg

県道470号線から281号線へと進んで行きます。

170312164.jpg

県道281号線から左金峯寺の参道へ入って行きます。

170312165.jpg

金峯寺の境内を通り抜けていきます。

170312166.jpg

旧道を進み小田川右岸の土手上を左へと進みます。

170312167.jpg

しばらく土手上を進んで箭󠄀田橋を渡り右へ。

170312168.jpg

水路横を左へ曲がり坂道を下って行きます。

前に行くウォーカーが少なくなってきたのと、この辺り
からは右に左に迷路のような道を進むのでマップを
確認しながら進んで行きます。

170312169.jpg

井原鉄道と国道486号線の下をくぐりまきび公園へ。

170312170.jpg

ハ田神社の鳥居をくぐり拝殿前を右に下って行くと
まきび公園が見えてきます。

まきび公園が最後のチェックポイントになります。

170312171.jpg

9:58 まきび公園に到着しました。

まきび公園は、郷土の偉人吉備真備を顕彰し、後世に
伝えるために作られた中国風の公園です。

170312172.jpg

ここではとん汁のおもてなしがありました。

ここからゴールの真備支所まではすぐ近くです。
この先チェックポイントがないのでショートカットされた
方もいらっしゃったようですが・・・。

170312173.jpg

まきび公園から田園地帯の迷路のようなコースを
進んで行きます。

170312174.jpg

途中に吉備公館址があります。

ここは吉備真備公が生まれた屋敷跡とされています。
近くには真備公産湯の井戸等もあります。

170312175.jpg

真備公民館前を進み竹林の道を上がって行きます。

かなり長い上り坂です。

170312176.jpg

展望台から今度は一気に下って行きます。

170312177.jpg

スタッフの方があと5.8㎞のカードを持たれています。

170312178.jpg

横溝正史疎開宅に着きました。
前では甘酒のおもてなしがありました。

横溝正史一家は、太平洋戦争末期の昭和20年4月に
東京での戦禍を避けて、ここで約3年半の疎開生活を
送られたようです。

ここからしばらくは、昨年の40㎞後半と同じコースです。

170312179.jpg

横溝正史疎開宅から金田一耕助ミステリー遊歩道を
進みます。

この辺りには横溝正史氏と金田一耕助にまつわる見所が
点在しているようです。

170312180.jpg

大池公園内から真備ふるさと歴史館前を進みます。

170312181.jpg

あと3.1㎞、1.9㎞のカードを待たれたスタッフの前から
真備支所方面へと向かいます。

170312182.jpg

昨年の40㎞コースゴール地点のマービーふれあい
センター前を通り残り1.0㎞地点へ。

170312183.jpg

井原鉄道の高架沿いを進み、吉備真備駅前を右に
曲がるとゴールの倉敷真備支所です。

170312185.jpg

11:38 30kmコース(28.8㎞)をゴールしました。
4時間28分での完歩でした。

昨年の40㎞コースが41.6㎞だったのでかなり楽でした。

170312184.jpg

170312186.jpg

二日間完歩の完歩表彰状です。

170312077.jpg

今回のコースのGPSの軌跡です。↑↑
クリックすると拡大します。

沢山のウォーカーがゴールされていましたので、予定
より早く11:40分にシャトルバスが発車しました。

170312187.jpg

倉敷市役所の戻り参加者を確認すると、二日間で
11,720名の参加者でした。

流石に西日本一番の大会ですね。

二日間素晴らしい天候の中景色も良く楽しく歩けました。
実行委員会の皆さま倉敷の皆さまお世話になりました。

来年もできれば参加したいと思っています。



にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会

第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目

11日(土)から第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチに
参加しました。

170312100.jpg

今年もメイン会場は倉敷市役所横です。

170312101.jpg

今年は30回の記念大会のため、全国からいつもより
多くのウォーカーが集まっています。

170312102.jpg

多くのウォーカーが被っている青い帽子は、30回記念の
地元名産デニムの帽子です。

これを目当てに参加してる方もいらっしゃるのでは…。

1日目は瀬戸大橋コースの40㎞コースに参加しました。
コースは昨年とほぼ同じコースです。

170312103.jpg

7時スタートですが、参加者が多いのでスタートする
までにかなりの時間がかかります。

7:05 40㎞コースをスタートしました。
今回も九州のMさんがワンちゃんとお見送りです。

スタート直後は狭い道を進んで行くのでしばらくは歩き
にくい状態が続きます。

170312104.jpg

倉敷川沿いに出るとようやくウォーカーがばらけて歩き
易くなってきました。

170312105.jpg

倉敷川から離れ粒江小学校の校庭を通り抜けます。
ここでは給水などのおもてなしがありました。

170312106.jpg

西明院の石標前を進んで行きます。

170312107.jpg

10㎞コースとの分岐を過ぎてしばらく山道を進みます。

170312108.jpg

自転車道へと入り、県道との合流地点から歩道橋を
渡り熊野神社方面へと進んで行きます。

170312109.jpg

熊野神社の鳥居をくぐり境内へと進んで行きます。
地元の学生さんたちが応援に駆けつけてくれています。

熊に神社が最初のチェックポイントになります。

170312110.jpg

8:36 熊野神社のチェックポイントに到着しました。

熊野神社は、役行者とその弟子たちが開いた神社で、
紀州熊野の十二社権現の神体をこの地に遷し祀った
ものと伝えられています。

境内には明治の神仏分離令により別れた五流尊龍院の
三重塔があります。

170312111.jpg

熊野神社から五流尊龍院の境内へと入り、五流大仙
智明権現本堂前を進み一旦境内から出ます。

170312112.jpg

再度境内に入り護摩堂前から境内を通り抜けます。

170312116.jpg

田園地帯から県道21号線方面へと進んで行きます。

170312115.jpg

瀬戸中央道をくぐり県道21号線に合流後児島方面へ。

しばらくゆるやかな坂道を上って行きます。

170312113.jpg

峠を越えて右の自転車道へと入って行きます。

170312114.jpg

途中から下津井電鉄の廃線跡を進んで行きます。

下津井電鉄は倉敷市の茶屋町から下津井までを結んだ
路線でしたが、1972年に茶屋町から児島駅までの部分が
廃止され、1991年には全線が廃止されました。

現在はその大半が自転車道として整備されています。

自転車道を進み一旦車道に合流後川沿いの道を
児島ジーンズストリート方面へと進みます。

170312117.jpg

児島ジーンズストリートに入ると、国の重要文化財に
指定されている旧野崎家住宅がありますが、今回は
見学をパスして先へと進みました。

170312118.jpg

ジーンズストリートにはあちらこちらにジーンズが吊り
下げられています。

児島は国産ジーンズの発祥地として有名でジーンズの
聖地とも呼ばれています。

170312120.jpg

ジーンズストリートを通り抜け二つ目のチェックポイント
児島市民交流センターへ。

170312119.jpg

10:20 児島市民交流センターに到着しました。

ここでは魚の入ったみそ汁のおもてなしがありました。

170312121.jpg

児島市民交流センターから下津井電鉄廃線跡の風の道
へと向かいます。

この辺りの廃線跡には鉄柱も残っています。

170312122.jpg

風の道から国道430号線を右へと進みます。

ゴールはここから左の児島駅近くですが、下津井方面
から鷲羽山に登り戻ってきます。

170312124.jpg

国道430号線のを通生の信号を左折します。

この辺りから後半はかなりのアップダウンがあります。

170312123.jpg

下津井港までしばらくアップダウンの連続です。

170312126.jpg

ゴールまで残り9.6㎞の立札前を進んで行きます。

170312127.jpg

下津井電鉄下津井駅跡横から下津井港へ。

170312128.jpg

下津井港辺りから下津井瀬戸大橋が見えてきます。

170312129.jpg

古い道標前を進むとむかし下津井回船問屋があります。
こちらは裏側のようです。

ここも見学をパスして下津井瀬戸大橋下へ。

170312130.jpg

下津井瀬戸大橋の下をくぐり鷲羽山方面へ向かいます。

170312131.jpg

下津井瀬戸大橋の真下です。

170312132.jpg

鷲羽山スカイラインに合流し鷲羽山への登り口へ。

170312133.jpg

スカイラインから左の石段を登って行きます。
40㎞の後半でのこの登りは流石に厳しいですね。

170312134.jpg

展望台からさらに山頂方面へと登って行きます。

170312135.jpg

石段を登り切った所が最後のチェックポイントです。

12:27 鷲羽山ビジターセンターに到着しました。

170312136.jpg

天気が良かったので瀬戸大橋が綺麗に見渡せました。

170312137.jpg

山頂横を進み古墳前から下って行きます。

170312138.jpg

途中に下津井瀬戸大橋を真上から見渡せる絶景
ポイントがあります。

170312139.jpg

坂道を下り下津井電鉄廃線跡の風の道を下ります。

170312140.jpg

国道430号線まで戻ってきました。
前方は下津井方面へ行く前に歩いてきた道になります。

ここから右に曲がりゴールのJF岡山漁連ふゅーちゃー
へと向かいます。

170312141.jpg

JR瀬戸大橋線の下をくぐり歩道橋を渡って左に進むと
ゴールのJF岡山漁連ふゅーちゃーが見えてきます。

170312142.jpg

13:08 JF岡山漁連ふゅーちゃーに到着しました。

40㎞コース(38.7㎞)、6時間3分での完歩でした。

ここからはシャトルバスで倉敷市役所へと戻りました。

170312076.jpg

今回のコースのGPSの軌跡です。↑↑
クリックすると拡大いたします。


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

第8回京都ツーデーウォーク2日目

第8回京都ツーデーウォーク2日目は、仁和寺・洛西
コースの30㎞コースに参加しました。

170305145.jpg

この日もいい天気の中のウォークになりました。

170305146.jpg

8:02 30㎞コースのをスタートしました。

昨日よりかなり前に並んだので5分ほど早くスタート
できました。

この日も九州のMさんご夫妻とワンちゃんがお見送り。

まずは梅小路公園を出て大宮通から七条通りを右へ。

170305149.jpg

七条通りは狭いのでしばらくは団子状態です。

170305147.jpg

七条通りから堀川通を左に曲がり西本願寺前を
五条通りへと進んで行きます。

道幅が広くなったので混雑は解消されました。

170305148.jpg

堀川通を北上し二条城前を進みます。

朝早くから多くの観光客の方が訪れています。

170305150.jpg

二条城から左竹山町通りに入ります。

二条公園から右美福通を丸太町通りへ。
トイレのある公園をコースに取り入れられています。

170305151.jpg

丸太町通りを進んで行くと、最初のチェックポイントの
京都アスニーが見えてきます。

8:59 京都アスニーのチェックポイントに到着しました。

ここまで約5.4㎞を57分、ほぼ時速6㎞で来れました。

京都アスニーは、京都市生涯学習総合センターで、
京都の大学・企業をはじめとする各界各層の力を結集
した最高水準の生涯学習の実現を目指して建てられた
ようです。

しばらく丸太町通りを進んで行きますが、信号が多く
かなり歩きづらい道です。

170305152.jpg

臨済宗大本山妙心寺の大きな案内板を右に曲がると
妙心寺の南総門が見えてきます。

170305154.jpg

南総門から境内に入ります。

広大な境内へは拝観料無しで入ることできます。

170305153.png

境内を北惣門方面へと進んで行きます。

170305155.jpg

全国に3400の寺院を持つ臨済宗妙心寺派の大本山です。

170305156.jpg

広い境内を通り抜け北惣門から出て仁和寺方面へ。

170305157.jpg

仁和寺前から広沢池へと下って行きます。

ここから嵐山の渡月橋までは五山送り火コースの
逆コースになります。

170305158.jpg

20㎞コースとの分岐をまっすぐ進みます。

170305159.jpg

広沢池前を右に見ながら児神社前を右へ曲がります。

170305160.jpg

広沢池から大覚寺へと田園地帯をしばらく進みます。

170305161.jpg

細い路地から五社明神の鳥居をくぐり大覚寺横へと
入って行きます。

大覚寺は真言宗大覚寺派大本山の寺院です。

170305162.jpg

大覚寺前には大沢池があります。

大沢池は周囲約1kmで日本最古の人工の林泉の
ようです。

170305163.jpg

大覚寺前を嵯峨野方面へと進んで行きます。

170305164.jpg

嵯峨野の清涼寺方面へ向かいます。

170305165.jpg

仁王門から清涼寺の境内へと入って行きます。

170305166.jpg

清涼寺は嵯峨の釈迦堂で有名な浄土宗の古刹です。

本堂前から左鐘楼前を進み境内から出ます。

170305167.jpg

京都トレイル西山コースに合流し、二尊院の総門前を
進んで行きます。

170305168.jpg

常寂光院前から竹藪の道へと進んで行きます。

170305169.jpg

竹藪の道を通り抜けて嵐山の中心部へ。

170305170.jpg

嵐山のメイン道路は観光客でごった返しています。

170305171.jpg

観光客が途切れるのを待って渡月橋を渡ります。

170305172.jpg

この辺りは色々な国の言語が飛び交っています。

170305173.jpg

中ノ島公園から阪急電車の嵐山駅へと向かいます。

嵐山駅前が二つ目のチェックポイントになります。

10:50 嵐山駅前のチェックポイントに到着しました。

ここまで約17.5㎞を2時間48分、ほぼ時速6㎞をキープ。

170305174.jpg

嵐山駅前から松尾大社方面へと向かいます。

途中京都トレイル西山コースの松尾山へと登る入り口
前を進んで行きます。

ここも京都トレイルを歩いた時の懐かしい所です。
ここから京都トレイルの最終松尾山への厳しい登りを
思い出します。

170305175.jpg

松尾大社前から桂川方面へ。

170305178.jpg

阪急電車の踏切を越えて桂川に架かる松尾橋を渡り
四条通へ。

170305179.jpg

四条通から梅宮大社前へ。

梅宮大社はカキツバタの名所のようですが、今回は
境内には入らず先へと進みます。

170305176.jpg

梅宮大社前から四条通に戻り20㎞コースと合流後
桂川方面へと向かいます。

170305177.jpg

上野橋手前から桂川の河川敷へ下ります。

しばらく河川敷を進み西京極総合運動公園方面へと
向かいます。

170305181.jpg

西京極総合運動公園内の京都アクアリーナが最後の
チェックポイントになります。

11:46 京都アクアリーナのチェックポイントに到着しました。

ここまで約23.5㎞を3時間44分、ほぼ時速6㎞をキープ。

170305182.jpg

京都アクアリーナから天神川沿いを進み八条通りを
左へ進みます。

170305183.jpg

八条通りから葛野大路を右に進み九条通りを左へ。

170305184.jpg

羅城門跡近くの矢取地蔵尊前を東寺へ。

170305186.jpg

九条通りを進むと東寺の五重塔が見えてきます。

170305187.jpg

南大門から境内に入って行きます。

この日はフリーマーケットが開催されていて境内は
ごった返していました。

東門から境内を出て左、梅小路公園へと向かいます。

170305188.jpg

京都水族館前からゴールの梅小路公園へ。

170305189.jpg

12:40 30㎞コース(29㎞)をゴールしました。

4時間38分での完歩でした。
この日も時速6㎞強をキープできました。

170305192.jpg

コース地図です。クリックすれば拡大します。↑↑

170305190.jpg

二日間の参加者は5,392名でした。

気温も高くいい天気の中を気持ちよく歩けました。

実行委員会の皆さまお世話になりました。



にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックをお願いいたします。

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 京都

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数   (2011.10.30∼)

k&n健康ウォーキング  掲示板

ブログ村ランキングに  参加しています

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1261位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ