FC2ブログ

第19回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ3日目

3日目は大三島の多々羅しまなみ公園
から2日間縦断コース40㎞(38.89㎞)に
参加しました。

191006400.jpg

今治市役所前5:50 発のシャトルバスで
大三島に向かいます。
まだ夜明け前なので真っ暗です。

191006401.jpg

約40分程で大三島の多々羅しまなみ
公園に着きます。
丁度朝日が昇ってきた所です。
3日目もいい天気になりそうです。

191006402.jpg

朝日に照らされた多々羅大橋です。

191006403.jpg

6:45 から出発式が始まりました。

191006404.jpg

7:00 40kmコースをスタートしました。
先導のリーダーは女性2名です。
時速6㎞強で進まれるので集団はすぐに
ばらけて歩きやすくなりました。

191006405.jpg

国道317号線を進んで行くと甘崎城跡の
表示があります。   → 甘崎城跡
小島を拠点とする海賊衆の海城の典型と
言われているようです。

191006406.jpg

上浦町甘崎を進んで行きます。

191006407.jpg

大三島橋方面へ進んで行きます。

191006408.jpg

瀬戸港前を通り大三島橋へ上って行き
ますが、ウルトラウォークの矢張がまだ
残っています。
スリーデーのコースは自転車道ではなく
左の原付が通る道を上って行きます。

191006409.jpg

自転車道に合流するとこれから渡る
大三島橋が見えてきます。

191006410.jpg

鼻栗瀬戸の説明板があります。  ↑

191006411.jpg

坂道を上り切った所が鼻栗瀬戸接待所
です。
7:44 鼻栗接待所に到着しました。

191006412.jpg

みかん、バナナ、梅干しなどをいただき
ました。

191006413.jpg

この日最初の橋の大三島橋へ。

191006414.jpg

しまなみ海道の説明板があります。 ↑

191006415.jpg

328mの大三島橋を渡ります。
しまなみ海道では唯一のアーチ橋です。
      → 大三島橋

191006416.jpg

伯方島へ下って行きます。

191006417.jpg

サイクリングロードの説明板です。 ↑

191006418.jpg

坂道を下り切り国道317号線に合流し、
伯方S・Cパーク方面へ進んで行きます。

191006419.jpg

8:18 1日目の30㎞コースのゴール地点、
伯方S・Cパークに到着しました。

191006420.jpg

伯方S・Cパークからの伯方・大島大橋
方面の眺望です。

191006421.jpg

お菓子などをいただいてスタートしました。
ゴールまで30㎞の表示があります。

ここからは1日目の30㎞コースを戻って
行きます。

191006422.jpg

伯方・大島大橋へ上って行きます。
   → 伯方・大島大橋

191006423.jpg

まずは325mの伯方橋を渡ります。

191006424.jpg

伯方橋からの眺望です。

191006425.jpg

続いて840mの大島大橋を渡ります。

191006426.jpg

大島大橋から能島が見えます。
→ 能島城跡

191006427.jpg

大島へ下って行きます。

191006428.jpg

県道49号線に合流し大島大橋の下を
潜って行きます。

191006429.jpg

能島を横に見ながら進んで行きます。

191006430.jpg

宮窪サイクリングターミナル方面へ
進んで行きます。

191006431.jpg

9:10 宮窪サイクリングターミナルに
到着しました。

191006432.jpg

1日目と同じく皮ごと食べれるよく冷えた
ブドウをいただきました。

191006434.jpg

国道317号線を宮窪峠方面へ上って
行き吉海町へ入ります。

191006433.jpg

宮窪のマンホールは能島水軍です。

191006435.jpg

宮窪峠から一気に下って行きます。

191006436.jpg

青山石工房前から原八幡大神社前を
下って行きます。

191006437.jpg

国道317号線からよしうみバラ公園
方面へ進んで行きます。

191006438.jpg

10:07 よしうみバラ公園接待所に到着
しました。
みかんやお菓子等をいただきました。

191006439.jpg

島四国八十八ヶ所71番札所弥谷寺前を
進んで行きます。 → 島四国八十八ヶ所

191006440.jpg

吉海町のマンホールです。

191006441.jpg

県道49号線に合流し、あいえす造船所
前を進んで行きます。

191006442.jpg

雲が増えてきましたが来島海峡大橋が
綺麗に見えてきます。

191006443.jpg

48番札所善女庵前を進んで行きます。

191006444.jpg

椋名漁港前からよしうみいきいき館
方面へ進んで行きます。

191006445.jpg

11:04 よしうみいきいき館のチェック
ポイントに到着しました。
この日のチェックポイントはここだけです。

3日目の10㎞コースはここからスタート
して40㎞コース後半と同じコースです。

191006446.jpg

みかんやお菓子をいただきました。

191006447.jpg

今治市のマンホールカードの図柄は
吉海町のマンホールです。

191006448.jpg

来島海峡大橋へ上って行きます。

191006449.jpg

今治まで11.5㎞の表示があります。

191006450.jpg

これから渡る来島海峡大橋が見えます。
    → 来島海峡大橋

191006451.jpg

最初に960m来島海峡第一大橋を渡って
行きます。

191006452.jpg

続いて1515mの来島海峡第二大橋を
渡って行きます。

この辺りから10㎞コースの方と合流
しました。

191006453.jpg

来島海峡の眺望です。

191006454.jpg

最後に1570mの来島海峡第三大橋を
渡って行きます。

191006455.jpg

三連橋を渡り切り糸山接待所へ下って
行きます。

191006456.jpg

12:08 糸山接待所に到着しました。
みかん等をいただきました。

191006457.jpg

サンライズ糸山前から大浜方面へ下って
行きます。

191006458.jpg

12:18 大浜接待所に到着しました。
10㎞コースの方で長蛇の列になっている
のでゴールへと進んで行きました。

191006459.jpg

渡ってきた来島海峡大橋が綺麗に
見えます。

191006460.jpg

大浜漁港前を通り小さな峠を越えて
行きます。

191006461.jpg

JR予讃線横を今治駅方面へ進んで
行きます。

191006462.jpg

今治駅前を進んで行きます。

191006463.jpg

国道317号線に合流しゴールのどんどび
芝っち広場へ進んで行きます。

191006464.jpg

13:18 40kmコースをゴールしました。

191006465.jpg

3日目の完歩証です。

191006467.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

191006466.jpg

3日間の参加者です。  ↑
延べ4,752名の参加者でした。

今年は3日間共いい天気中を気持ちよく
歩くことができました。

実行委員会の皆様お世話になりました。
接待所の皆様ありがとうございました。

来年の第20回記念大会を楽しみにして
います。

二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 しまなみ海道

第19回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ2日目

2日目は早朝今治から尾道へ移動して
2日間縦断コース①40㎞(41.01㎞)に
参加しました。

尾道側から歩くのは初めてになります。

191006300.jpg

今治市役所前6:30 発のシャトルバスで
尾道に向かいます。
乗車料金は\2,000円です。

このコースは尾道からの参加が多い
ためでしょうか、途中今治駅前からの
乗車を含め20名程です。

191006301.jpg

1時間ほどで尾道会場に到着します。

前方の山の上のお城は、個人で建て
られたようで、老朽化が進み解体される
ようで、その後は展望台を設置されるとか。
来年はこの景色は見れないようです。

191006302.jpg

出発式の後5分ほど遅れて8:05 40km
コースをスタートしました。
スタートの押印にはミス尾道の方でした。

191006303.jpg

まずは向島に渡るため渡船に乗船します。
通学の学生さんも大勢いらっしゃるので
乗船できるでしょうか。

191006304.jpg

乗船券はスタート時にいただけます。

191006305.jpg

何とか乗船できました。
後方の方はもう一台の車が積める大型
の渡船へと向かって行かれます。
今年は一度で全員乗船できたようです。

191006306.jpg

5分程で向島に到着します。

191006307.jpg

8:20 向島からのスタートです。
国道317号線に合流後、県道377号線を
因島大橋方面へ進んで行きます。

昨日同様かなり気温が上昇しそうです。

191006308.jpg

岩子島に渡る朱色の向島大橋が見えて
きます。
一昨年の西日本豪雨で土砂崩れが発生
して復旧工事中のため、道路が狭くなって
いることから今年も迂回します。

191006309.jpg

向島大橋まで上り坂道を下って行きます。
前方に因島大橋が見えます。

191006310.jpg

ゴールまで35㎞の表示があります。
帰りのバスが15:00 発から1時間おきの
てめピッチを上げて進んで行きます。

191006311.jpg

向島休憩所前を進んで行きます。

191006312.jpg

因島大橋が見えますが、反対側から見た
方が綺麗ですね。

191006313.jpg

因島大橋の下を潜って行きます。

191006314.jpg

9:20 向島立花臨海公園に到着しました。
たっぷり給水をしてスタートします。

公園横から歩行者用の階段を上れば
かなりショートカット出来ますがコース
通り進んで行きます。
階段を上られる方もいらっしゃいます。
自転車道は大回りするので2㎞以上
違ってきますね。

191006315.jpg

天気がいいので因島大橋も綺麗です。
やはりこちら側から見る方がいいですね。

191006321.jpg

県道377号線から自転車道を上って
行きます。

191006320.jpg

向島のサイクリングロードの説明板が ↑
あります。

191006322.jpg

坂道を上り切り因島大橋の下へ。
階段を上ってくるとここに出てきます。

下に誘導員がいないので登ってこられる
方がいらっしゃいます。
逆コースの30㎞も同じ様に下って行けて
しまいます。

191006323.jpg

1270mの因島大橋を渡って行きます。
      → 因島大橋
因島大橋は二重構造になっているため、
道路の下の通路を進んで行きます。

191006319.jpg

大きな恐竜のモニュメントがある因島
アメニティー公園横を進んで行きます。

191006324.jpg

県道366号線から因島フラワーセンター
方面へ上って行きます。
峠には島四国霊場の大窪寺があります。

因島にも島四国八十八か所霊場巡りが
あるようです。 → 因島八十八か所霊場

191006325.jpg

坂道を下り因島フラワーセンター内へ
入って行きます。

191006326.jpg

10:29 因島フラワーセンターのチェック
ポイントに到着しました。
チェックポイントはここだけになります。

191006327.jpg

美味しいごぼう天等をいただきました。

191006328.jpg

因島フラワーセンターから出て坂道を
下って行きます。

191006329.jpg

県道367号線を横断し垂井の集落へ
入って行きます。

191006330.jpg

重井の祖中世から近世の説明板が ↑
あります。
重井は宝の山となっています。

191006331.jpg

ゴールまで25㎞の表示前を進み、重井の
集落を通り抜けます。

191006332.jpg

県道366号線に合流し海岸線を進んで
行きます。

191006333.jpg

県道366号線から萬田酵素の前を通って
行きます。

191006334.jpg

堤防上を進んで行くとこれから渡る
生口橋が見えて来ます。

この辺りで明らかにペースが遅い方々が
7名いらっしゃいました。
私より先に行ったのは4人なのになぜ?。
毎年いらっしゃいますがバスか車で移動
されているのでしょう。
途中のチェックポイントが1ヶ所なので
どうしようもないのかも知れませんが・・・。

191006335.jpg

堤防上を進んで行くと因島ふれあい
センターの給水ポイントが見えて来ます。
11:21 因島ふれあいセンターに到着
しました。

191006336.jpg

県道366号線に合流するとゴールまで
20㎞の表示があります。

191006337.jpg

この日の午後から同じコースで開催
されているウルトラウォークの矢張が
途中に沢山あります。
ほぼ同じコースですが一部違うので
紛らわしいですね。

191006338.jpg

県道366号線から生口橋へ上って行き
ます。

191006339.jpg

ここから渡る生口橋が綺麗に見えます。

191006340.jpg

790mの生口橋を渡ります。 → 生口橋
完成時点では世界最長の斜張橋だった
ようです。

191006341.jpg

天気がいいので綺麗な景色が見れます。

191006342.jpg

生口島へ下って行きます。
外国の方が次々と上って来られます。

191006343.jpg

渡ってきた生口橋が綺麗に見えます。

191006344.jpg

県道81号線に合流し、ゴールまで15㎞の
表示前を瀬戸田市民会館方面へ進んで
行きます。

191006345.jpg

道の駅しまなみの前を進んで行きます。

191006346.jpg

20㎞コースの帰り便のバスが待機して
いるのが見えます。
シャトルバス乗り場前を瀬戸田市民会館
へ進んで行きます。
昨年まではここで40㎞コースの方が来ら
れるのを見ていました。
一便のバスが13:30 なので並ばれている
方はまだいません。

191006347.jpg

13:01 20㎞コースのゴール地点瀬戸田
市民会館に到着しました。

191006348.jpg

たっぷり水分を補給した後、20㎞コースを
歩かれてきた歩友さんと挨拶をして先へ
進んで行きました。

191006349.jpg

耕三寺前からしおまち商店街へ進んで
行きます。

191006350.jpg

しおまち商店街を通り抜けます。
20㎞コース参加のウォーカーさんと
すれ違っていきます。

191006351.jpg

瀬戸田港前から県道81号線に合流し、
海岸線沿いを20㎞コースの参加者と
挨拶を交わしながら進んで行きます。

191006352.jpg

ユニークな人形が並ぶ 垂水垂幸園前を
進んで行きます。

191006353.jpg

13:35 サンセットビーチに到着しました。
レモンの皮やお菓子等をいただきました。

191006354.jpg

ゴールまで5㎞の表示前を進んで行き
ます。

191006355.jpg

NHKの人形劇「ひょっこりひょうたん島」の
モデルになったとも言われている瓢箪島
が見えてきます。

191006356.jpg

国道317号線に合流し進んで行くと、
多々羅大橋が見えてきます。

191006357.jpg

国道317号線から多々羅大橋へ上って
行きます。
途中に国産レモン発祥の地の石碑が
あります。

1910063578.jpg

国産レモン発祥の地の石碑 ↑

瀬戸田町のレモン栽培は、明治時代から
行われていたと言われていて、この辺りは
「レモン谷」と呼ばれているようです。

1910063579.jpg

多々羅大橋へ進んで行きます。

1910063580.jpg

多々羅大橋が綺麗に見えます。
縦断コースの中で一番綺麗ですね。

1910063581.jpg

1480mの多々羅大橋を渡って行きます。

1910063582.jpg

橋の両方の橋脚に多々羅鳴き龍があり、
ここで手をたたくと音が反響し上って行く
ような現象になるようです。
拍子木も設置されています。

1910063584.jpg

天気がいいので橋の上は快適です。

1910063585.jpg

橋の中央が広島県と愛媛県の県境に
なります。

1910063586.jpg

県境からの瀬戸内海の眺望です。

1910063587.jpg

ゴールの多々羅しまなみ公園へ下って
行きます。

1910063588.jpg

14:32 多々羅しまなみ公園のゴールに
到着しました。

1910063589.jpg

サイクリストの聖地多々羅しまなみ公園

1910063590.jpg

ここからは多々羅大橋が綺麗に見えます。

多々羅大橋は広島県と愛媛県の県境を
跨ぐ橋で、建設当時は世界一だったよう
です。   → 多々羅大橋

1910063591.jpg

15:00 発のシャトルバスで今治に戻ります。
この後は16:00、17:00 発になります。

1910063592.jpg

15:00 発の今治行きバスに乗車したのは、
私を含め4名だけでした。
尾道行きも10名程でした。

1910063595.jpg

2日目40㎞コースの完歩証です。
多々羅大橋となっていますが、写真は
20㎞コースのゴール伯方S・Cパークから
見た伯方・大島大橋になっています?。

1910063594.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 しまなみ海道

第19回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ1日目

10月4日(金)~6日(日)
第19回瀬戸内しまなみスリーデーマーチ
に参加しました。

191006200.jpg

4年連続4回目の参加になります。

今年はしまなみ海道開通20周年です。

191006202.jpg

今年は中央会場がどんどび芝っち広場
になりました。

191006201.jpg

今年のコースの詳細です。  ↑
人気は今治から尾道への3日間縦断
コースになります。

初日は3日間縦断コース① 30㎞に参加
しました。(中央会場~伯方島 29.98㎞)
昨年より約1.3㎞短くなりました。

191006203.jpg

8:15 出発式が始まりました。

191006204.jpg

準備体操は恒例の今治タオル体操です。

8:30 バリィさんや村上水軍さん達に見送
られて30㎞コースをスタートしました。

初日は少しゆっくり目のペースで進んで
行きます。

191006205.jpg

まず国道317号線からJR予讃線今治駅
方面へ進んで行きます。

191006206.jpg

JR今治駅前から予讃線沿いを進んで
行きます。

191006207.jpg

近見町の交差点セブンイレブン前からは
昨年と同じコースになります。
小さな峠を越えると、来島海峡大橋が
見えてきます。

191006208.jpg

大浜漁港前を進んで行きます。

191006209.jpg

これから渡って行く来島海峡大橋が
見えます。
今年はいい天気の中を渡れます。

191006210.jpg

大浜接待所方面へ進んで行きます。

191006211.jpg

9:37 大浜接待所に到着しました。
レモンや梅干しなどをいただきました。

191006212.jpg

大浜接待所から西造船所横を上って
行きます。

191006213.jpg

サンライズ糸山前を進んで行きます。
島挙げて水軍党や武者幟の石碑が
あります。

191006214.jpg

来島海峡大橋糸山接待所へ自転車道を
上って行きます。

191006215.jpg

9:52 糸山接待所に到着しました。
大三島産の初採りミカン等ををいただき
ました。

191006216.jpg

来島海峡大橋へ上って行きます。

191006217.jpg

来島海峡大橋は今治側から第三、第二、
第一の三橋になっています。

191006218.jpg

尾道まで69㎞の表示があります。

191006219.jpg

最初は1570mの来島海峡第三大橋を
渡って行きます。

191006220.jpg

こんなにいい天気の中、来島海峡大橋を
渡るのは初めてです。

191006221.jpg

天気がいいと橋の上からの景色も絶景
です。

191006222.jpg

サイクリングをされている方も沢山
いらっしゃいます。
特に外国の方が多い様に思います。

191006223.jpg

しまなみ海道の説明板です。  ↑
黄色線が自転車道です。

来島海峡大橋は三連橋になっています。
    → 来島海峡大橋

191006224.jpg

続いて1515mの来島海峡第二大橋を
渡って行きます。

191006225.jpg

天気がいいのは良いですが、気温が
かなり上昇してきました。

191006226.jpg

しまなみ海道の説明板があります。 ↑

191006227.jpg

三つ目の960m来島海峡第一大橋を
渡って行きます。

191006228.jpg

第一大橋を渡り終わると大島へと下って
行きます。
渡ってきた来島海峡大橋が綺麗に見え
ます。

191006229.jpg

尾道まで64.5㎞の表示があります。

191006230.jpg

大島の説明板があります。 ↑
コースは吉海から宮窪へと向かいます。

191006231.jpg

坂道を下り切りよしうみいきいき館の
チェックポイントへ進んで行きます。

191006232.jpg

10:58 よしうみいきいき館に到着
しました。
小学生も短いコースに参加されています。

初日のチェックポイントはここだけです。

191006233.jpg

みかんやお菓子を沢山いただきました。

191006234.jpg

お大師さんのおる島の石碑があります。
大島には島四国八十八ヶ所の霊場が
あります。  → 島四国八十八ヶ所

191006235.jpg

チェックポイントから折り返し島に下って
きた所まで戻ります。
後続のウォーカーさん達と挨拶をかわし
ながら県道49号線を進んで行きます。

191006236.jpg

椋名漁港前を進んで行きます。

191006237.jpg

天気がいいので渡ってきた来島海峡
大橋が綺麗に見えます。

191006238.jpg

あいえす造船所の前を進んで行きます。

191006239.jpg

造船所の前に大きな錨のオブジェが
あります。

191006240.jpg

県道49号線からよしうみばら公園方面へ
進んで行きます。

191006241.jpg

島四国第70番札所車南庵(本山寺)前を
進んで行きます。

191006242.jpg

カブトガニと卵の注意書きがあります。

191006243.jpg

12:06 よしうみばら公園接待所に到着
しました。
みかんやお菓子をいただきましたが、
気温が上昇し夏のような天候になって
きたのでたっぷり水分・塩分補給します。

191006244.jpg

島四国第79番札所福蔵寺前を進んで
行きます。

191006245.jpg

国道317号線に合流します。
ここから宮窪峠へ上って行きます。

191006246.jpg

青山石工房前を上って行きます。

191006247.jpg

気温が高いので厳しい上りです。

191006248.jpg

自動車道下が宮窪峠です。

191006249.jpg

宮窪町に入り下って行きます。

191006250.jpg

宮窪町は能島水軍発祥の地です。

191006251.jpg

宮窪サイクリングターミナルへ進んで
行きます。

191006252.jpg

13:09 宮窪サイクリングターミナルに
到着しました。

191006253.jpg

氷で冷やされたブドウとゼリーをいただき
ました。
皮ごと食べられるブドウは絶品です。

191006254.jpg

県道49号線を伯方・大島大橋方面へ
進んで行きます。

191006255.jpg

能島が見えてきます。 → 能島城跡
能島は瀬戸内海で君臨した能島村上
水軍の居城があった島です。

191006256.jpg

ゴールまで5㎞の表示板があります。

191006257.jpg

これから渡る伯方・大島大橋が見えて
きます。

191006258.jpg

小さな船旅潮流満喫コースの案内板が
あります。

191006259.jpg

大島大橋の下を潜り大島大橋へ坂道を
上って行きます。

191006260.jpg

伯方・大島大橋は伯方島と見近島の間に
架かる伯方橋と、見近島と大島との間に
架かる大島大橋を総称したものです。
     → 伯方・大島大橋

191006261.jpg

840mの大島大橋を渡ります。

191006266.jpg

しまなみ海道の説明板があります。 ↑

191006262.jpg

続いて325mの伯方橋を渡ります。

191006263_20191008133438bc7.jpg

ゴール地点の伯方S・Cパークが見えます。

191006264_201910081334391f7.jpg

伯方島へ下って行きます。
尾道まで49㎞の表示があります

191006265.jpg

14:08 ゴールの伯方S・Cパークに到着
しました。

191006267.jpg

道の駅伯方S・Cパークです。

191006268.jpg

伯方S・Cパークから渡ってきた、伯方・
大島大橋方面の眺望です。

191006269.jpg

ここから今治へシャトルバスで戻ります。

191006273.jpg

各方面へのバスの発車時刻表です。

191006271.jpg

14:30 第1便のバスに乗車できました。

191006270.jpg

1日目30㎞コースのの完歩証です。

191006272.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 しまなみ海道

第28回天橋立ツーデーウォーク2日目

2日目は成相寺・阿蘇海健脚コース
22㎞に参加しました。

190929301.jpg

天橋立から成相寺に上り阿蘇海を  ↑
一周するコースです。

190929260.jpg

出発式が始まりました。

190929261.jpg

KML各大会の㏚です。
神戸・加古川・聖徳太子の里です。

190929262.jpg

この日は予想以上に天気が良くなった
ので、ゆっくり観光しながら歩くことに。

190929264.jpg

9:00 23㎞コースのスタートです。

190929265.jpg

国道178号線に合流後天橋立方面へ
進んで行きます。

190929266.jpg

国道から海岸沿いの道を進み小天橋へ。

190929267.jpg

小天橋を進んで行くと、廻旋橋の赤い
欄干が見えてきます。

190929268.jpg

文殊と天橋立を結ぶ廻旋橋は、大きな
船が通過する時には橋が回転して開く
ようになっています。

190929269.jpg

廻旋橋を渡り天橋立の松林へ入って
行きます。

190929270.jpg

日本三景碑があります。

190929271.jpg

天橋立の案内図です。  ↑

天橋立は延長3.2キロメートルで、 
幅20mから170mの砂嘴によって形成
されています。
これが宮津湾と阿蘇海を分断しており、
文珠の切戸と文珠水路によって両水面
が通じています

190929272.jpg

特別名勝天橋立の石碑です。

190929273.jpg

松林内を進んで行きます。

190929274.jpg

大砲があります。

190929275.jpg

天橋立神社です。  → 天橋立神社

190929277.jpg

天橋立神社の横には日本名水100選の
一つ磯清水があります。  → 磯清水

周りを海に囲まれているにもかかわらず
真水が湧いている不思議な井戸です。
飲むことはできないようです。

190929278.jpg

双龍の松があります。

190929279.jpg

双龍の松の説明板です。  ↑

190929280.jpg

松林を通り抜けると、全国健称マラソン
発祥之地の石碑があります。

190929281.jpg

記念碑建立趣意書です。  ↑

190929282.jpg

観光船乗り場方面へ進んで行きます。

190929302.jpg

天橋立のマンホールがあります。

190929283.jpg

観光船乗り場前を通り籠神社方面へ
進んで行きます。

190929284.jpg

国道178号線を横断し籠神社へ。

190929285.jpg

丹後一宮本伊勢籠(この)神社の
境内へ入って行きます。

籠神社は、伊勢神宮の元宮とされ
「元伊勢籠神社」と呼ばれていて彦火
明命を主神とし、相殿に豊受大神・
天照大神・海神・天水分神が祭られて
います。  → 籠神社


190929286.jpg

重要文化財の狛犬があります。

190929287.jpg

拝殿前を進んで行きます。

190929288.jpg

亀に乗った倭宿禰命(やまとのすくねの
みこと)の像があります。

190929289.jpg

倭宿禰命の説明板です。  ↑

190929290.jpg

亀の像の上で亀さん達が甲羅干しを
していました。

190929291.jpg

お土産物屋さんが並ぶ通路から、リフト・
ケーブル乗り場の府中駅へと進んで
行きます。

190929292.jpg

リフト・ケーブルのどちらでもゼッケン
提示で乗車できます。

190929293.jpg

リフトで傘松公園へ上って行きます。

190929294.jpg

約6分で傘松公園に着きます。

190929295.jpg

リフト乗り場の展望台からの天橋立です。

190929297.jpg

天気が良くなったので綺麗な景色を
堪能できます。

190929296.jpg

傘松公園が最初のチェックポイントに
なります。
10㎞コースはここからリフト・ケーブルで
下り汽船に乗船します。

190929298.jpg

23㎞コースはここから西国三十三ヶ所
28番札所成相寺へ上って行きます。

成相寺へのバス乗り場横から股のぞき
発祥の地へ階段を上ります。

190929299.jpg

ウォーカーの皆さんが股のぞきを
されています。

190929300.jpg

天橋立股のぞき観の説明板です。  ↑

190929303.jpg

実際に股のぞきをするとこんな感じに
見えます。

190929304.jpg

近畿自然歩道の説明板があります。 ↑

190929305.jpg

成相寺まで坂道を上って行きます。
気温が上昇し蒸し暑いので厳しい上りに
なりました。

190929306.jpg

天気が良くなったので遠くまで綺麗に
見渡せます。

190929307.jpg

西国三十三ヶ所第二十八番札所
成相寺の山門です。

190929308.jpg

コースは山門を潜って左ですが、
そのまま石段を上り本堂へ向かいます。

190929309.jpg

撞かずの鐘があります。

190929310.jpg

撞かずの鐘の由来です。  ↑

190929311.jpg

さらに上って行くと一願一言地蔵さんが
あります。

190929312.jpg

西国三十三ヶ所第二十八番札所
成相寺の本堂です。   → 成相寺 

190929315.jpg

本堂内の右側頭上に左甚五郎の作と言わ
れる「真向きの龍」の彫刻があります。

190929314.jpg

本堂前には鉄湯船があります。

山門手前まで石段を下って行きます。

190929316.jpg

コースに戻り五重塔前を進んで行きます。

190929317.jpg

阿蘇海方面へと急坂を下ります。

190929318.jpg

勾配がきついので小走りになります。

190929319.jpg

急坂を一気に下り二つ目のチェック
ポイント丹後郷土資料館前へ。

190929320.jpg

うどんを食べて一休みした後、ゼッケン
提示で無料で入れる丹後郷土資料館を
見学しました。 → 丹後郷土資料館

190929321.jpg

丹後郷土資料館前は丹後国分寺跡です。

190929322.jpg

丹後国分寺跡の説明板です。  ↑

190929323.jpg

国分寺跡から阿蘇海へ下って行きます。

190929324.jpg

彼岸花が綺麗に咲いてます。
例年よりかなり遅い開花ですね。

190929325.jpg

国道178号線を横断し、阿蘇海沿いに
出て自転車道を進んで行きます。

190929326.jpg

阿蘇海から見た天橋立です。

190929327.jpg

阿蘇海から川沿いの道を進み、国道
178号線に合流後県道53号線へ。

190929328.jpg

阿蘇シーサイドパーク前を通り国道
178号線方面へ。
国道178号線に合流すると15㎞地点の
表示があります。

190929329.jpg

与謝野町から宮津市に戻ります。

190929330.jpg

国道178号線から京都丹後鉄道の
岩滝口方面へ進んで行きます。

あまりにも暑いので黒岡冷菓でソフト
クリームをいただきました。

190929331.jpg

最後のチェックポイントの吉津地区
公民館です。

190929332.jpg

県道2号線に合流後左の海岸線の道へ
入って行きます。

190929333.jpg

海岸線から再び県道2号線に合流し
文殊浜公園へ。

190929334.jpg

文殊浜公園から県道2号線に合流し、
京都丹後鉄道の天橋立駅前を知恩寺
方面へ進んで行きます。

190929335.jpg

知恩寺の境内へと入って行きます。
      → 知恩寺
智恩寺は、奈良県桜井市の安倍文殊院、
山形県高畠町の亀岡文殊とともに、日本
三文殊のひとつとされています。

190929336.jpg

境内から観光船乗り場前へ。
10㎞コースは船でここに戻ってきます。

190929337.jpg

観光船乗り場横に知恵の輪があります。

190929338.jpg

山門前に出ます。山門は、黄金閣とも
呼ばれる市の指定文化財です。

190929339.jpg

県道2号線方面へ進んで行きます。

190929340.jpg

涙ヶ磯の身投石前から小天橋に出ます。

190929342.jpg

涙ヶ磯の身投石の説明板です。  ↑

190929343.jpg

浪曲「丹後物狂」と文殊堂です。 ↑

190929344.jpg

小天橋を朝は逆方向に進んで行きます。

190929345.jpg

県道2号線から国道178号線に合流して
島崎公園へ戻って行きます。

190929346.jpg

14:06 23㎞コースをゴールしました。
約5時間かけてゆっくり観光しながら
歩けました。

190929347.jpg

2日間の完歩証です。

190929348.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

実行委員会の皆様、予想以上に気温が
上昇した中お世話になりました。

来年以降も継続開催されることを期待
しています。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 天橋立

第28回天橋立ツーデーウォーク1日目

9月28日(土)~29日(日) 第28回天橋立
ツーデーウォークに参加しました。

190929200.jpg

今年で7回目の参加になります。

190929201.jpg

メイン会場は島崎公園ですが、以前の
会場の隣に整備された芝広場です。

190929207.jpg

1日目は歴史・自然満喫コース27㎞に ↑
参加しました。

190929202.jpg

午後から雨の予報の中、出発式が
始まりました。
今回で最終開催との噂もあったので全国
からウォーカーが集っています。

190929203.jpg

8:00 27kmコースをスタートしました。

190929204.jpg

県道9号線を進んで行きます。

190929205.jpg

県道9号線からカトリック宮津教会へ。
現存する中では日本で2番目に古い
カトリック天主堂です。

190929206.jpg

大手川沿いに出てしらかべの道を
進んで行きます。
6㎞コースとの分岐を真直ぐ進んで
行きます。

190929208.jpg

県道9号線に合流して盛林寺方面へ
進んで行きます。

190929209.jpg

生野神社前を進んで行きます。

190929210.jpg

県道9号線から京都丹後鉄道宮津線の
下を潜り盛林寺へ。

190929211.jpg

盛林寺の境内へ上って行きます。
ここが最初のチェックポイントになります。

190929212.jpg

盛林寺は曹洞宗寺院で、境内の裏には
明智光秀の首塚があります。
午後から雨の予報なので見学はパス
して先に進みます。

190929213.jpg

盛林寺から折り返し京都丹後鉄道沿いを
進んで行きます。

190929214.jpg

農道を進み京都縦貫自動車道下を
潜って行きます。

190929215.jpg

農道から住宅地へと入って行きます。

190929216.jpg

京都丹後鉄道下を潜り坂道を上って
行き、八幡神社前を進んで行きます。

190929217.jpg

県道45号線に合流し宮津湾方面へ
進んで行きます。

190929218.jpg

京都丹後鉄道の踏切りを渡ると19㎞
コースとの合流地点です。

190929219.jpg

1時間遅れでスタートした19㎞コースの
ウォーカーが沢山歩かれています。
ここからゴールまでは同じ道を歩いて
行きます。

190929220.jpg

加古川㏚隊のYさんを追い越していき
ます。
19㎞コースの方を次々に追い越して
行きますが、早い段階で合流すると
ペースが違うので歩き辛いですね・・・。

190929221.jpg

国道178号線を横断し県道605号線へ。
19㎞コースのリーダーさんを追い越して
チェックポイントへ進んで行きます。

190929222.jpg

県道605号線からつつじが丘公民館へ。
ここが二つ目のチェックポイントになり
ます。

190929223.jpg

県道605号線に戻り宮津湾沿いを進んで
行きます。

190929224.jpg

天橋立が一望できる雪舟観展望休憩所
があります。
雪舟が絵に描いた国宝「天橋立図」と
構図が似ていることから「雪舟観」として
知られています。
   → 天橋立雪舟観展望休憩所
今回も上るのはパスして先へと進みます。

190929225.jpg

昨日マンホールカードをいただいた
宮津湾浄化センター前を横断します。

190929226.jpg

海側の歩道を進んで行きます。

190929227.jpg

天橋立が見えます。
明日のコースはあの松林を歩きます。

190929228.jpg

傘松公園方面の眺望です。
明日はあの山の中腹にある成相寺へ
上って行きます。

190929229.jpg

一昨年の30㎞コースの時はこの先の
田井宮津ヨットハーバーまで行って
折り返してきましたが、今年は県道605
号線から獅子姫神社前へ。

190929230.jpg

坂道を上って行き一つ目の峠を越えて
下って行きます。

190929231.jpg

県道605号線に合流し左へ、再び坂道を
上り小さな峠を越えていきます。

190929232.jpg

これから訪れる関西電力宮津エネルギー
研究所が見えてきます。

190929233.jpg

坂道を下り、富士酢飯尾醸造前を進んで
行きます。 → 飯尾醸造
内部は見学もできる様です。

190929234.jpg

県道605号線から関西電力宮津エネル
ギー研究所方面へ進んで行きます。

190929235.jpg

関西電力宮津エネルギー研究所内へ
入って行きます。

190929236.jpg

構内でもクマ出没注意の標識があります。

190929237.jpg

エネルギー研究所内の魚っ知館へ。
魚っ知館が三つ目のチェックポイントに
なります。

190929238.jpg

魚っ知館は電気についていろいろ学べる
エネルギー展示室と、魚の姿を海中散歩
気分で観察できる大水槽の水族館になっ
ています。   → 丹後魚っ知館

190929239.jpg

エネルギー研究所内から出ていきます。

190929240.jpg

しばらく後続のウォーカーさんと挨拶
しながら進んで行きます。

190929241.jpg

栗田湾沿いの道をしばらく進みます。

190929242.jpg

先程立ち寄った関西電力宮津エネルギー
研究所が見えます。
空は暗く雨が降り出しそうです。

190929243.jpg

栗田湾沿いから離れ、先ほど下ってきた
所から県道605号線に再び合流します。
後続のウォーカーさんが下って来るのが
見えます。

190929244.jpg

県道605号線沿いの京都府立海洋高校の
校内へ入って行きます。
ここが最終チェックポイントにでなります。

190929245.jpg

海洋高校の生徒さんによるおでんの
おもてなしがありました。

190929246.jpg

地元の魚をすり身にして作ったおでんの
ようです。

190929247.jpg

県道605号線から国道178号線方面へ
進んで行きます。

190929248.jpg

国道178号線を横断し宮津運動公園へ
上っていきます。
この辺りで一時的に雨がぱらついて
きました。
少し蒸し暑いので坂道は厳しいですね。

190929249.jpg

坂道を上り切り栗田峠のトンネルを通り
抜けて下って行きます。

190929250.jpg

宮津湾が見えてきます。
坂道を一気に下り京都丹後鉄道の
踏切りを渡ります。

190929251.jpg

国道178号線に合流し、前半歩いてきた
京都丹後鉄道沿いを進んで行きます。

190929252.jpg

宮津警察署前を過ぎると残りは約500m
になります。

190929253.jpg

以前のコースで渡っていたヨット型の
湊橋が見えてきます。

190929254.jpg

国道178号線を横断し島崎公園へ戻って
行きます。

190929255.jpg

12:05 27㎞コースをゴールしました。

雨もぱらついた程度で影響はありません
でした。

190929256.jpg

抽選では瓦せんべいが当たりました。

190929257.jpg

橋の下からミストが噴射されています。

190929258.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
805位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ