FC2ブログ

阪神淡路大震災から24年・1.17つどい会場へ

昨日で阪神淡路大震災から24年が経ち
ました。

今年も仕事であったため、残念ながら
1.17兵庫メモリアルウォークには参加でき
ませんでしたので、仕事帰りに東遊園地へ。

190117100.jpg

JR三ノ宮駅前では、太鼓衆団輪田鼓の
皆様によるy鎮魂と希望の太鼓が演奏
されていました。

190117101.jpg

5:46 黙とうの後演奏の開始です。

この後そごう前から1.17つどい会場の
東遊園地へ向います。

190117102.jpg

フラワーロードを東遊園地へ。

190117103.jpg

夜になっても会場へ向かわれる方が
沢山いらっしゃいます。

190117104.jpg

東遊園地の横のビルも、部屋の電気が
1.17になるように点灯されています。

190117105.jpg

6:15 から太鼓の演奏が始まりました。

ここの地下に犠牲者の名前が刻まれた
慰霊碑があります。

震災当時の上司の息子さんの名前も
あります。

ここに来るとやはり目頭が熱くなります。

190117106.jpg

1.17 希望の灯の前には沢山の花が献花
されています。

190117107.jpg

竹灯籠が並ぶ広場に入って行きます。

手を合わせて涙ぐんでいる方を見ると
辛いですね。

24年も経つと防災意識が欠けてきますが、
ここに来ると地震の怖さが蘇ります。

190117108.jpg

190117109.jpg

190117110.jpg

竹灯籠には色々な思いを込めたメッセ
ージが書かれています。

190117111.jpg

ルミナリエと共にこのつどいを続けて
いくには寄付が必要です。

190117112.jpg

寄付を済ませ、点火用のロウソクを頂き
竹灯籠の火が消えている所へ。

190117113.jpg

新しいロウソクに点火。
さらに周囲の消えているロウソクにも
点火しました。

今年は集った竹筒の数が少なかった
ようで、周囲はペットボトルが加工されて
並べられていました。

190117114.jpg

会場の出口には、東日本大震災での
津波の高さのモニュメントが設置されて
いました。
最頂部の高さは約10mになっています。

ここから会場を後にし市役所へ向かい
ました。

190117115.jpg

神戸市役所24階の展望台からは会場が
見渡せます。

190117116.jpg

今年の文字は、1.17 の上につなぐと
なっています。

風化させないように伝承してつないでいく
ことと、日本全国各地で起こった災害の
被災地をつなぐもこめれれているようです。

震災を経験していない世代が増えてきて
いるので、これからも我々が風化させない
ように伝承していかなければと改めて
思いました。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸

健寿を延ばす新春ウォーク

1月13日(日)加古川ウォーキング協会
例会に参加しました。

190113200.jpg

2018年度1月例会(18) 参加者105名
健寿を延ばす新春ウォーク 10㎞
(一般向)

190113201.jpg

集合場所はJR加古川駅北側の広場です。

会長の挨拶、コース説明、ラジオ体操の
後スタートします。

190113202.jpg

駅前から東へ進んで行きます。

190113203.jpg

JR神戸線(山陽本線)沿いをしばらく東に
進んで行きます。

190113204.jpg

JR沿いから右へ、鶴林新道を進んで
行きます。

190113205.jpg

右側に加古川市役所が見えて来ます。

190113206.jpg

旧国鉄高砂線野口駅があります。

旧国鉄高砂線は、加古川市から高砂市
までを結んでいた路線です。

野口駅は別府鉄道の接続駅でした。

190113207.jpg
190113208.jpg

さらに鶴林新道を進んで行くと、松風
こみちの案内板があります。

松風こみちは、全長約3kmの別府鉄道の
廃線跡です。   → 松風こみち

ここから鶴林寺公園方面へ。

190113209.jpg

鶴林寺公園へ進んで行きます。

190113210.jpg

鶴林寺公園に入って行きます。

190113211.jpg

鶴林寺公園でトイレ休憩です。

190113212.jpg

西側の門から加古川方面へ向かいます。

190113213.jpg

加古川の河川敷へと進んで行きます。

190113214.jpg

加古川の河川敷では丁度加古川消防
本部の出初式が開催されていました。

190113215.jpg

一斉放水が始まりました。

190113218.jpg

綺麗な虹が出ています。

190113217.jpg

出初式終了後防災センター前から北へ
進んで行きます。

190113219.jpg

堤防下の道を進んで行きます。

190113220.jpg

春日神社手前を右に曲がり、ニッケの
社宅前から称名寺へ。

190113221.jpg

称名寺の境内へ入って行きます。

この付近一帯は加古川城跡だったよう
です。     → 称名寺

190113222.jpg

称名寺の境内を通り抜け、ゴールの
加古川公民館へ進んで行きます。

190113223.jpg

ゴールの加古川公民館に到着しました。

190113224.jpg

今年もぜんざいの振舞がありました。

190113225.jpg

焼いたお餅を2個入れていただきました。

この後救急処置の講習などがありました。

190113228.jpg

解散後はJR加古川駅へと戻りました。

190113227.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑



ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

第25回六甲山分割縦走①

1月12日(土)神戸ウォーキング協会
例会に参加しました。

190112202.jpg

2019年1月度例会 参加者178名
第25回六甲山分割縦走①17㎞(健脚向)

190112200.jpg
190112201.jpg

集合場所は山陽電車須磨浦公園駅横の
桜の広場です。

今年の元旦も初日の出を見るために
ここから登りました。

11月に2回開催される六甲全山縦走
大会のスタート地点になります。

ゴールの宝塚までは公称距離56㎞、
高低差約3,000mの過酷な大会です。

190112203.jpg

過去に10回この大会を完歩しました。

190112204.jpg

コース説明ストレッチの後スタートしまし、
山陽電車を越えて一旦西に進みます。

急な舗装路を上って行きます。

190112205.jpg

ここから鉢伏山山頂までは延々と
階段が続きます。

190112206.jpg

鉢伏山への石段を登って行きます。
既に汗が噴き出してきました。

190112207.jpg

直登の階段を登り切るると、初日の出を
見た山頂手前の展望台に着きます。

ここから少し登るとロープウェイの山上駅
です。

190112208.jpg

ロープウェイの山上駅横で一旦列詰めの
休憩です。

190112209.jpg

展望台に上がると、東は神戸市街地、
西は明石海峡大橋から淡路島方面が
見渡せます。

元旦は初日の出を見る方で、身動きが
とれないほどの人気スポットです。

190112210.jpg

ロープウェイの山上駅から鉢伏山山頂
には登らず、裾野を旗振山方面へ
進んで行きます。

190112211.jpg

急な坂道を登ると旗振山の山頂です。
ここが摂津の国と播磨の国の国境です。

190112212.jpg

山頂には毎日登山の署名所の旗振り
茶屋があります。

190112213.jpg

旗振茶屋前から高倉台方面へと下って
行きます。

190112214.jpg

鉄拐山には登らず裾野を下って行きます。

190112215.jpg

高倉山からはコンクリートの急坂を
高倉台へと一気に下って行きます。

途中で前方に木立の間からこれから登る
横尾山方面が見えます。

縦走路は登って下っての繰り返しです。

190112216.jpg

坂道を下り切り、高倉台の住宅地へと
入ります。

190112217.jpg

高倉台会館でトイレ休憩と一旦列詰め後、
先発組はスタートします。

190112218.jpg

栂尾山への名物階段へ進んで行きます。

190112219.jpg

栂尾山への約400段の階段を登ります。
真直ぐの急な石段と、さらにその先に
丸太の階段があります。

ここから須磨アルプスの馬の背を抜ける
までが、縦走路前半の最大の難所です。

190112220.jpg

栂尾山へと登って行きます。

190112221.jpg

栂尾山の山頂へ登ります。

190112222.jpg

標高274mの栂尾山の山頂です。
一山ごとに標高が高くなっていきます。

190112223.jpg

栂尾山から一旦下った後、横尾山へ
登って行きます。

190112224.jpg

横尾山の山頂へ登ります。

190112225.jpg

標高312.1mの横尾山の山頂です。

190112226.jpg

須磨アルプス馬ノ瀬へと下って行き
ますが、風化が激しいので慎重に下り
ます。

190112227.jpg

岩場を下って行くと眺望が開け馬ノ瀬
方面が見えます。

190112228.jpg

これからあの岩場を登って狭い尾根筋を
越えていきます。

190112229.jpg

階段を下り岩場に向かいます。

190112230.jpg

岩場を馬ノ瀬へと登って行きます。

190112231.jpg

ここを登ると馬ノ瀬です。

190112232.jpg

後方には下ってきた横尾山が見えます。

ここは高所恐怖症の方には厳しいかも
知れません。

190112233.jpg

崖っぷちの細い尾根筋を越えていきます。
怖いと思ったら進めません。
昨年はここでしゃがみこんでしまった方が
いらっしゃいました。

190112234.jpg

東山の山頂へ登って行きます。

190112235.jpg

標高253mの東山から進んできた須磨
アルプス方面が見渡せます。
後続の方が下られて来るのが見えます。

190112236.jpg

今年も一部縦走路が新しくなっています。

東山の山頂から妙法寺へ下って行きます。
前方にこの先登る高取山が見えます。

住宅地まで一旦下った後再び前方に
見えている高取山へ登ります。

190112237.jpg

山道を下り切り、横尾の住宅地を昼食
場所の椿公園へと進んで行きます。

190112238.jpg

昼食後高取山へ向かってスタートです。
まだ後続の方が次々に休憩場所に
来られますが先にスタートします。

190112241.jpg

阪神高速神戸山手線横から妙法寺前へ
下って行きます。

190112239.jpg

高取山方面へ住宅地の間を進んで
行きます。

190112240.jpg

野路山公園で列詰め休憩です。

190112242.jpg

越えてきた横尾山方面が見えます。

190112243.jpg

高取山へ登って行きます。

190112244.jpg

しばらく急な坂道を登って行きます。

190112245.jpg

最後の岩場を登ると荒熊神社前に出ます。

190112246.jpg

荒熊神社前を進んで行きます。

190112247.jpg

高取神社の神域に入って行きます。

高取神社は標高328.8mの高取山の
山頂にあります。

190112248.jpg

高取神社前を下り鳥居をくぐります。

190112249.jpg

この辺りには茶店が並んでいます。
高取山も毎日登山の方が多く登られて
来ます。

トイレ休憩と列詰めです。
今年も後方はかなり遅れているようです。

190112250.jpg

第一陣はスタートして丸山の市街地へ
下って行きます。

190112251.jpg

坂道を一気に下り舗装路に出ます。

190112252.jpg

市街地に出ると菊水山までは山道は
ありません。

190112253.jpg

丸山の市街地を進んで行きます。
市街地と言ってもアップダウンの連続です。

190112254.jpg

橋を渡り最後の坂道を登って行きます。

神戸電鉄下をくぐって行くこの辺りの
坂道は急で、縦走大会本番でも辛い
坂です。

へばっている皆さんの横を一気に登り
先頭のリーダーに追いつきました。

190112255.jpg

鵯越駅へと下って行きます。

190112256.jpg

今回のゴールの神戸電鉄鵯越駅です。

最後尾とは1時間30分位差がついたよう
です。

次回はここから菊水山に向かってスタート
します。

190112257.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します↑。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村


散歩・ウォーキング

トレッキング


theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸ウォーキング協会

神戸初詣ウォーク

1月5日(土)神戸ウォーキング協会
例会に参加しました。

190105200.jpg

2019年1月度例会 参加者289名
神戸初詣ウォーク 13㎞(一般向き)

190105201.jpg

集合場所は神戸市役所南側の東遊園地
です。

190105202.jpg

コース説明、ストレッチの後スタートし、
阪神淡路大震災で被災したマリーナ像前
から一旦地下街へと下って行きます。

190105203.jpg

地下街を元町方面へ進んで行きます。

190105204.jpg

地上に上がり生田ロード方面へ進んで
行きます。

190105205.jpg

生田神社の朱色の鳥居横から生田ロード
を北へ進んで行きます。

190105207.jpg

神戸三社の一つ目、生田神社の境内へ
入って行きます。

190105208.jpg

楼門を潜り拝殿へと進みます。

190105209.jpg

生田神社は、長田神社とともに神功皇后
以来の歴史を有する神社で、神戸三社の
中では最も多くの方が初詣に訪れる神社
です。    → 生田神社

大絵馬は生田神社会館横に移動されて
いるようで拝殿前にはありませんでした。

190105210.jpg

生田の森横を進み西側に出て山手幹線
へと進んで行きます。

190105211.jpg

山手幹線を横断し左、西方向に進んで
行きます。

190105212.jpg

NHK神戸放送局前で一旦列詰めのため
時間調整です。

190105213.jpg

山手幹線を西へ、兵庫県庁前前を進んで
行きます。

190105214.jpg

大倉山交差点から中央体育館横を
湊川神社へ下って行きます。

190105215.jpg

東門から湊川神社の境内へ入って行き
ます。

190105216.jpg

神戸三社二つ目の湊川神社の拝殿へ。

湊川神社は、楠公さんと呼ばれ楠木正成
ゆかりの神社です。  → 湊川神社

190105217.jpg

境内を進み表門へと向かいます。

190105218.jpg

表門前から西、新開地方面へと進んで
行きます。

190105219.jpg

福原から新開地商店街へと進んで行き
ます。

190105220.jpg

新開地商店街の中を進んで行きます。
新しくできた喜楽館があります。
   → 神戸新開地喜楽館

190105221.jpg

新開地商店街を通り抜けた所が、昼食
場所の湊川公園です。

湊川公園は、洪水を防止するため天井川
であった湊川の流路を切り替えてできた
旧河川敷を埋め立てた場所です。
    → 湊川流路の変遷

190105222.jpg

公園内に大楠公像がありますが、現在は
区役所建替え工事のため移設されて
います。

190105223.jpg

移設前の写真や説明板があります。

190105224.jpg

昼食後一旦集合してからスタートします。

190105225.jpg

湊川公園から松本通方面へ進んで行き
ます。

190105226.jpg

魚の泳ぐ歩道の松本通りせせらぎの道を
西に進んで行きます。

190105227.jpg

綺麗に整備されていますが、この辺りは
阪神淡路大震災で大きな被害を受けた
地域のひとつです。

190105228.jpg

松本通りせせらぎの道から新湊川横の
遊歩道を進んで行きます。

190105229.jpg

長田商店街を長田神社方面へ進んで
行きます。

190105230.jpg

神戸三社三つ目の長田神社の境内へ
入って行きます。

190105231.jpg

神門から拝殿前へと向かいます。

長田神社は、地元の人々に「長田さん」の
愛称で親しまれています。
特に節分の追儺式は有名で兵庫県の
無形民俗文化財に指定されています。
        → 長田神社

190105232.jpg

一旦集合してからのスタートです。

190105233.jpg

朱色の欄干の橋を渡り参道を進んで行き
石の鳥居から山手幹線に出ます。

190105234.jpg

山手幹線を西へと進んで行きます。

190105235.jpg

この辺りの道は旧西国街道です。

190105236.jpg

一旦山手幹線から離れ、山陽電車西代
駅前から板宿方面へ進んで行きます。

190105237.jpg

再び山手幹線に合流後しばらく西に進み、
右に曲がり妙法寺川公園方面へ。

190105238.jpg

妙法寺公園横を進むと正面にゴールの
證誠神社が見えて来ます。

190105239.jpg

IVVをいただいた後、證誠神社にお参り。
        → 證誠神社

190105240.jpg

お参り後神酒をいただきました。

190105241.jpg

證誠神社から板宿駅に向かいました。

190105242.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑



ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸ウォーキング協会

第26回新春古都の道ウォーク

今年のお正月も京都ウォーキング協会
主催の新春古都の道ウォークに参加
しました。

190102201.jpg
190102202.jpg

集合場所は梅小路公園です。

190102203.jpg

今年も梅小路公園から鴨川三条大橋 ↑
までの14㎞コースです。

190102204.jpg

今年も新春から大勢のウォーカーさんが
集まっていますが昨年より少なく感じます。

190102205.jpg

梅小路公園から京都水族館横を進み
七条通りへ。

190102206.jpg

途中までは団体歩行で七条通りを東へ
進んで行きます。

190102207.jpg

七条大橋を渡り塩小路通りへと進んで
行きます。

190102208.jpg

蓮華王院南大門を潜り、三十三間堂横を
進んで行きます。  → 三十三間堂

南大門は、豊臣秀吉が奈良の東大寺を
真似て創建した大仏殿方広寺の南門
です。

190102209.jpg

七条通りに戻り、京都国立博物館横から
豊国神社へ。  → 京都国立博物館

190102210.jpg

豊国神社の境内へと入って行きます。

190102211.jpg

正月の三が日は拝殿前まで入れるので、
唐門を潜り拝殿へ。

190102212.jpg

豊臣秀吉を祀る神社ですが、豊臣家滅亡と
ともに徳川家の命により一旦廃絶となり
ましたが、明治天皇の指示により再興
されたようです。  → 豊国神社

190102213.jpg

お参り後、方広寺の鐘楼から大仏殿跡へ。 
        → 方広寺

190102214.jpg

大仏殿跡前を進んで行きます。

190102215.jpg

東大路通りから五条坂前を進んで行き
ますが、観光客でごった返しています。

190102216.jpg

一旦東山五条から少し大回りして茶わん
坂へ進んで行きます。

190102217.jpg

茶わん坂を清水寺へと上って行きます。

190102218.jpg

清水寺の山門前から清水坂を下ります。

190102219.jpg

観光客の方が多く身動きがとれません。

190102220.jpg

清水坂から産寧坂を下っていきます。

190102221.jpg

二年坂へと進んで行きます。

190102222.jpg

二年坂を下って行きます。

190102223.jpg

一年坂を高台寺公園方面へ。

190102224.jpg

高台寺公園前のねねの道を進んで行き
ます。

190102225.jpg

龍池山大雲院(銅閣寺)手前の路地を
八坂神社へと進んで行きます。

190102226.jpg

八坂神社の南楼門から境内へと入り舞殿
前へ進んで行きます。  → 八坂神社

190102227.jpg

舞殿前に大きな絵馬が飾られています。

190102228.jpg

拝殿前は初詣の方でごった返していま
すが、しばらく並んで参拝しました。

190102229.jpg

八坂神社の境内を通り抜け円山公園へ。

190102230.jpg

知恩院の南門潜り三門前へ。

190102231.jpg

一般には寺院の門を称して「山門」ですが、
知恩院の門は「三門」です。 → 知恩院  

190102232.jpg

神宮道を平安神宮へと進んで行き、大
鳥居を潜り応天門へ。

190102233.jpg

応天門を潜り境内に立ち寄りました。
      → 平安神宮

境内は参拝される方の長蛇の列ができて
いましたが、20分程並んで参拝しました。

190102234.jpg

応天門からは次々と参拝者が入って
来られます。

境内からコースに戻り浄土宗の大本山
黒谷金戒光明寺へと進んで行きます。

190102235.jpg

岡崎通りから黒谷金戒光明寺へ。

190102236.jpg

金戒光明寺境内へと入ります。

190102237.jpg

法然上人がはじめて草庵を営まれた地で、
黒谷さんの愛称で親しまれている浄土宗
の大本山です。 → くろ谷金戒光明寺

190102238.jpg

御影堂前から境内を通り抜け北門を潜り
吉田山方面へ。

190102239.jpg

迎称寺前から吉田山へと上って行きます。

190102240.jpg

吉田神社斎場所大元宮の境内へ入り
ました。

普段は非公開ですが、正月の三が日と
毎月1日だけ本殿が公開されるようです。

190102241.jpg
190102242.jpg

屋根の千木は前方が内削、後方が外削
になっています。

190102243.jpg

斎場所大元宮にお参後吉田神社へ。

190102244.jpg

境内に入りお参り。 → 吉田神社

今年も可愛らしい絵馬が飾られていま
した。

190102245.jpg

参道の石段を下って行きます。

190102246.jpg

京都大学前から東一条通りを鴨川方面
へと進んで行きます。

190102247.jpg

河川敷へと下り左岸の河川敷をしばらく
進んで行きます。

190102248.jpg

二条大橋を渡り鴨川の右岸へと下ります。

190102249.jpg

三条大橋を潜るとゴール地点です。

190102250.jpg

今年の参加者はスタッフを含め627名
でした。

一昨年が756名、昨年が700名でしたので
毎年参加者が減ってきていますね。

寒い中、京都府ウォーキング協会の皆様
にはお世話になりました。

190102251.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします。 ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 京都

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
535位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ