FC2ブログ

世界遺産吉野山の桜・2019

4月13日(土) 5年ぶりに吉野山へ。

190413200.jpg

自宅から電車を乗り継いで約3時間30分、
近鉄電車の吉野駅にやって来ました。

190413201.jpg

駅前の案内板です。  ↑↑
ここから奥千本の西行庵まで登ります。

標高差約500mのトレッキングです。

190413202.jpg

駅前のバス乗り場、ケーブル乗り場は
多くの観光客の方が並ばれています。

190413203.jpg

いつもと同じくバス乗り場横から人混みを
避けて吉野温泉元湯方面へ。
こちらの道は歩く人も少なくゆっくりと散策
できます。

ケーブルカーが下りてきました。
      →吉野大峯ケーブル

190413204.jpg

吉野温泉元湯へ川沿いを進んで行き
ます。

190413205.jpg

吉野温泉湯元は、吉野の隠し湯としても
歴史があり、多くの文人、修験信徒に
愛されてきた山里の一軒宿のようです。
      → 吉野温泉湯元

190413206.jpg

下千本から中千本方面の桜は満開です。

190413207.jpg

如意輪寺へと坂道を登っていきます。

190413208.jpg

登ってきた下千本から中千本方面が
見渡せます。

190413209.jpg

如意輪寺の境内へ入って行きます。

190413210.jpg

如意輪寺は、後醍醐天皇の勅願寺で、
創建は延喜年間(901~923)とされて
います。     → 如意輪寺

190413211.jpg

後醍醐天皇陵前から如意輪寺の境内を
通り抜け、中千本へと進んでいきます。

190413212.jpg

吉野山観光案内マップです。 ↑↑

190413213.jpg

バス乗り場前を横断し中千本方面へ。

190413214.jpg

吉野熊野国立公園の案内板です。 ↑↑
この地図の一番下、奥千本の西行庵
まで行きます。

190413215.jpg

右宮滝・水分神社方面へ登って行きます。

190413216.jpg

中千本の一部です。山全体が桜色の
グラデーションになっています。

190413217.jpg
190413218.jpg

山道に入り稚児松地蔵堂へと登って
行きます。

190413219.jpg

稚児松地蔵堂前を進んで行きます。

190413220.jpg

宮滝からのコースと合流し急な坂道を
登って行きます。

190413221.jpg

上千本、吉野水分神社へしばらく急な
坂道が続きます。

190413222.jpg

視界が開けた地点には桜プロジェクトと
して桜の苗木が沢山植えられています。

190413223.jpg

桜プロジェクト地点を通り抜け花矢倉
展望台へ。
上千本から中千本が見渡せます。

190413224.jpg

花矢倉展望台は、上千本から中千本、
金峯山寺の蔵王堂まで望める絶好の
展望台で、後方には金剛山方面も見渡
せます。

190413226.jpg

世尊寺跡があります。

190413227.jpg

世尊寺跡・人丸塚の説明板です。 ↑↑

190413228.jpg

花矢倉展望台から吉野水分神社へ進み、
境内へ入って行きます。

190413229.jpg

水分とは水配りを意味し、水の分配を
司どる神様が祭られています。
延喜式にも名を連ねた古社で、大和でも
有数の水分社のひとつで、世界遺産に
登録されています。 → 吉野水分神社

190413230.jpg

境内の枝垂桜は吉野一番と言われて
います。

190413231.jpg

さらに坂道を登り金峯神社方面へ。

190413232.jpg

牛頭天王社後前を進んで行きます。

190413233.jpg

途中に正須行人閼伽之井があります。

190413234.jpg
190413235.jpg

奥千本口のバス停前から金峯神社へ。
バス停からは沢山の方が下ってきます。
ここからゆっくりと散策しながら下って行く
方がたくさんいらっしゃいます。

190413236.jpg

鳥居をくぐり金峯神社へさらに急な
坂道を登って行きます。

190413237.jpg

大峰奥駈道の説明板があります。 ↑↑

大峰奥駈道は、奈良県の吉野から
和歌山県の熊野本宮大社間の道で、
修験道の祖、役行者が開いた修行の
道と言われています。 → 大峰奥駈道

190413238.jpg

金峯神社は吉野山の地主神、金山毘古
命が祭神で、修験道の行場で藤原道長も
祈願したとされています。 → 金峯神社

190413240.jpg

境内から左の坂道下ると、義経が弁慶
らと追っ手から逃れるために隠れた義経
隠れ塔があります。

190413241.jpg

金峯神社からさらに急坂を登り奥千本へ。

190413242.jpg

青根ヶ峰方面への分岐を真直ぐ進み
ます。
奥千本を回った後反対側からここに
戻ってきます。

190413243.jpg

西行庵への道標から急な坂道を下って
いきます。

190413244.jpg

急坂を下りきった所に西行庵があります。

190413245.jpg

西行庵の説明板です。 ↑↑

西行庵は、平安期から鎌倉時代に活躍
した歌人の西行法師が住んでいたとされ
ていて、庵の中には西行像が安置されて
います。

190413246.jpg

ここから金峯神社へと戻っていきます。

190413247.jpg

下ってきた道の下を進み苔清水へ。

「とくとくと落つる岩間の苔清水汲みほす
までもなき住居かな」と西行が詠み、
芭蕉が句に詠じた苔清水です。

190413248.jpg

この辺りは杉の木が伐採されていて桜に
植え替えが進められています。

190413249.jpg

宝塔院跡前から坂道を下って行きます。

190413250.jpg

登ってきた道に戻り金峯神社へ下って
行きます。

190413251.jpg

吉野水分神社へ下っていく途中、高城山
展望台へ登ります。

190413252.jpg

展望台からは金剛山、葛城山、二上山が
見渡せます。

190413253.jpg

高城山展望台から下り、吉野水分神社
方面へ。

190413254.jpg

花矢倉展望台前から上千本を下って
行きます。

190413255.jpg

横川覚範の首塚があります。

190413256.jpg

横川覚範の首塚の説明板です。 ↑↑

190413257.jpg

上千本の中を下って行きます。

190413258.jpg

上千本は丁度満開で絶景です。

190413259.jpg

上千本から下っていくと、左に桜展示園が
あります。

190413260.jpg

この辺りの桜も既に満開で綺麗です。

190413261.jpg

猿引阪を下って行きます。

190413262.jpg

櫻本坊に立ち寄りました。

190413263.jpg

境内の枝垂桜が満開です。

190413264.jpg

吉水神社へと向かいます。

190413265.jpg

左の桜越しに金峯山寺蔵王堂が見える
絶景ポイントです。

190413266.jpg

吉水神社の境内に入ると、一番の人気
スポット一目千本です。

190413267.jpg

中千本から上千本の絶景が見れます。

190413268.jpg

吉水神社は、世界遺産「紀伊山地の
霊場と参詣道」の一つとなっています。
       → 吉水神社

190413269.jpg

吉水神社から旅館街の人混みを進み
世界遺産の金峯山寺蔵王堂へ。

蔵王堂は正面5間、側面6間、高さ約34m、
檜皮葺きの、東大寺大仏殿に次ぐ木造大
建築です。   → 金峯山寺蔵王堂

190413270.jpg

仁王門は工事中でした。

190413271.jpg

旅館街は身動きが取れないほどに
なってきました。

190413272.jpg

柿の葉寿司の人気店ひょうたろう前を
進んで行きます。

190413273.jpg

人混みの中を進むと黒門が見えてきます。
黒門は、峯山寺の総門で、吉野一山の
総門と言われています。

190413274.jpg

ケーブル乗り場前から下千本の七曲へ。

190413275.jpg

下千本の七曲がりを下って行きます。

190413276.jpg

七曲がりからケーブル乗り場へ下って
行きます。

190413277.jpg

ケーブル乗り場横から近鉄電車吉野駅
へ戻って行きます。

朝よりさらに沢山の方が、ケーブル、バス
に乗車のため並ばれています。

190413278.jpg

早めに下山して来ましたが観光客で
ごった返しています。

190413280.jpg

予想通りホーム上は通勤時間帯のような
人混みです。

朝の段階で特急券は売り切れていたので
急行で帰ります。
1本遅らせて(30分)座って帰りました。

自宅から往復7時間架かりますが、それ
でも行く価値はあります。

190413279.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : トレッキング 奈良大和路

第17回讃岐うどんつるつるツーデーウォーク2日目

讃岐うどんつるつるツーデーウォークの
2日目は、瀬戸大橋・万葉の島コースの
35㎞コースに参加しました。

丸亀城や、瀬戸大橋記念公園等を巡る
コースです。

190407300.jpg

7:15 頃から出発式が始まりました。

190407301.jpg

善通寺龍神太鼓の歓迎の演奏です。

190407302.jpg

7:34 35㎞コースをスタートしました。

190407306.jpg

JR予讃線坂出駅南側を進んで行きます。

190407303.jpg

細い路地を通り抜け鎌田池公園前を
進んで行きます。

190407304.jpg

貯水池横から讃岐富士の飯野山が
綺麗に見えます。

190407305.jpg

貯水池の周囲を進んで行きます。
ここの桜も満開になっています。

190407307.jpg

高松道と国道11号線を潜り大束川沿い
に出て右岸を進んで行きます。

190407308.jpg

大束川沿いから水門前の橋を渡ります。
ここからへんろ道を郷照寺方面へ進んで
行きます。

190407312.jpg

東高松・西丸亀の大きな道標があります。
右横には大窪寺88㎞の道標もあります。

190407309.jpg

四国八十八ヶ所霊場第78番札所郷照寺
への入口前から宇夫階神社前へ遍路道
を進んで行きます。

190407310.jpg

遍路道から一旦離れて、讃岐うどんの
一般では超有名なおか泉の前を左に、
県道33号線を丸亀方面へ。

190407311.jpg

県道33号線を進み丸亀市に入ります。
この辺りの遍路道は県道33号線です。

190407313.jpg

遍路道は直進ですが、土器町の交差点
から左へ進みます。
四国のみちの石標がありますが、これは
遍路道の道標ではありません。

190407314.jpg

歩道橋を渡り土器川方面へ進んで行き、
丸亀橋を渡ります。

190407315.jpg

四国のみちを丸亀城方面へ進んで行くと
お堀が見えて来ます。

190407316.jpg

搦手門から丸亀城へと入って行きます。
桜も今年は満開になっています。

190407317.jpg

せっかくなので天守閣まで上ります。

190407318.jpg

二の丸の桜も満開です。

190407319.jpg

丸亀城は日本100名城に選ばれていて、
築城400年を誇り全国に現存する木造
天守十二城の一つです。  → 丸亀城

190407320.jpg

本丸前からは瀬戸大橋も見えます。

190407321.jpg

二の丸の桜も上から見れます。

190407322.jpg

本丸前から下り、一の門、二の門を
潜り城外へ出ます。

190407323.jpg

二の門から県道21号線を横断した所が
最初のチェックポイントになります。

190407324.jpg

チェックポイントから天守閣が見えます。
丸亀城の石垣は日本一高い石垣です。

190407325.jpg

県道21号線から県道33号線へ。

190407326.jpg

県道33号線から城下町の古い街並を
進んで行きます。

丁石前からまるがめ街道を進んで
行きます。

190407327.jpg

北見地蔵尊前を進みます。
ここには丸亀城外堀跡の石碑が建って
います。

190407328.jpg

すぐこんぴら道の石標前を進み、県道
21号線から県道201号線へ。

190407329.jpg

JR予讃線丸亀駅前を進んで行きます。

190407330.jpg

丸亀駅北側の常夜灯前から太助灯籠
方面へ進んで行きます。

190407331.jpg

太助灯籠(江戸講中灯籠)です。
       → 太助灯籠

190407332.jpg

県道193号線のさぬき浜街道へ。

190407333.jpg

さぬき浜街道を東に進み、土器川を
渡ります。

190407334.jpg

さぬき浜街道から、宇多津臨海公園の
遊歩道へと入って行きます。

190407335.jpg

公園内に入り浜式復元塩田があります。

190407336.jpg

瀬戸大橋が綺麗に見渡せます。

海ホタル館横には恋人の聖地の
モニュメントがあります。

190407337.jpg

宇多津臨海公園内を進んで行きます。
公園出口に沖桝塩田水門跡の石碑が
あります。   → 宇多津臨海公園

190407338.jpg

再び県道193号線のさぬき浜街道に
合流して東に進んで行きます。

190407339.jpg

坂出市に入り、番の州入り口から瀬戸
大橋記念公園方面へ。

190407340.jpg

瀬戸中央自動車道下の県道192号線を
瀬戸大橋記念公園方面へ進んで行き
ます。

190407341.jpg

瀬戸中央自動車道下を潜ると、前方に
瀬戸大橋が見えて来ます。

ここから沙弥島方面へ向かいます。

190407342.jpg

沙弥島を一周し戻ってきます。

190407343.jpg

沙弥島の説明板です。 ↑↑

190407344.jpg

ナカンダ浜から瀬戸大橋が綺麗に見え
ます。

190407345.jpg

ナカンダ浜展望台前から海岸に下ります。

190407346.jpg

波打ち際を進んで行きます。

190407347.jpg

白石古墳広場前から戻って行きます。

190407348.jpg

来た道を少し戻り、瀬戸大橋記念公園へ
入って行きます。
       → 瀬戸大橋記念公園

190407349.jpg

瀬戸大橋記念館へ進んで行きます。

190407350.jpg

瀬戸大橋記念館が二つ目のチェック
ポイントになります。

190407351.jpg

瀬戸中央自動車道下に戻ります。

190407352.jpg

県道192号線を番の州公園方面へ戻って
行きます。
道路の反対側に後続のウォーカーさんが
歩いて行きます。

190407353.jpg

番の州公園の周囲を回り県道186号線
から県道192号線へ。

190407354.jpg

歩道橋を渡り坂出緩衝緑地内へ入って
行きます。

190407355.jpg

坂出緩衝緑地を通り抜け商店街方面へ
進んで行きます。

190407356.jpg

商店街に入りますがほとんどシャッター
が閉まっています。

190407357.jpg

本町通から坂出駅前へと進んで行きます。

本町通は歩き遍路の時に通った懐かしい
遍路道です。

190407358.jpg

12:48 35kmコースをゴールしました。

190407359.jpg

チェック用紙は誤記で2018年なって
います。

190407361.jpg

この日も讃岐丼のおもてなしがあり
ました。

190407362.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

190407360.jpg

2日間の完歩証です。

今年は天候に恵まれ満開の桜も楽しめ
ました。

実行委員会の皆様お世話になりました。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 香川

第17回讃岐うどんつるつるツーデーウォーク1日目

4月6日(土)~7日(日) 
第17回讃岐うどんつるつるツーデー
ウォークに参加しました。

190407200.jpg

2年ぶり4回目の参加になります。
懐かしい遍路道を歩けるので楽しみです。

190407201.jpg

メイン会場はJR坂出駅前の市民広場
です。

190407202.jpg

初日は崇徳天皇・へんろ道コースの
36㎞コースに参加しました。

7:10 頃から出発式が始まりました。
Mさんとワンちゃんも参加しています。

190407203.jpg

SUN・IN未来ウォーク、しまなみ、加古川
の㏚です。

190407204.jpg

7:35 36㎞コースのスタートです。

Mさんいつもお見送りありがとうござい
ます。

190407205.jpg

駅前から官庁通りを進んで行きます。

190407210.jpg

県道186号線のさぬき浜街道を東へ
進み、横津川、綾川を越えていきます。

天気はいいのですが、黄砂の影響で
山並みが霞んでいます。

190407206.jpg

綾川右岸の土手沿いから林田運動公園
方面へ進んで行きます。

190407207.jpg

林田運動公園横から細い路地を通り
抜けます。

190407208.jpg

県道186号線を横断し神谷川方面へ
進んで行きます。

190407209.jpg

神谷川沿いを進んで行きます。

190407211.jpg

どろ橋を渡り青海川沿いを進んで行く
コースでしたが、工事中のためコース
変更になりました。

190407212.jpg

県道161号線のさぬき浜街道に合流し
青海川方面へ進んで行きます。

190407213.jpg

本来のコースに戻り青海川沿いを進んで
行きます。

前方にこれから登る山並みが見えます。

190407214.jpg

朱色の門を潜って行きます。

190407215.jpg

春日神社前を進んで行きます。
枝垂れ桜が満開です。

190407216.jpg

青海神社前から西行法師の道へ。

190407217.jpg

西行法師の道へと入って行きます。
今年は桜が丁度見頃で満開です。

190407218.jpg

鳥居を潜るといよいよ四国八十八ヶ所
霊場第81番白峯寺への登りになります。

小さな階段を含め約830段の階段を
登って行きます。

190407219.jpg

県道180号線横に出た所が給水ポイント
になります。

190407220.jpg

東屋横から鳥居を潜り白峯寺へ。

190407221.jpg

白峯寺への登りです。最初は段差の低い
石段を登って行きます。

190407222.jpg

途中からは急な階段を登って行きます。
先が見えないどこまでも続く石段です。

190407223.jpg

階段を登りきると白峯御陵が見えて
来ます。

190407224.jpg

白峯御陵と崇徳上皇の説明板があり
ます。
白峯御陵は崇徳上皇のお墓になります。

190407225.jpg

白峯寺前の駐車場横が最初のチェック
ポイントになります。  → 白峯寺

190407226.jpg

四国のみちの説明板があります。
四国のみちはへんろ道と違う場合が
あるので注意が必要ですが、この辺りは
同じです。

190407227.jpg

四国八十八ヶ所霊場第81番札所白峯寺
の山門前から遍路道へと入って行きます。

190407228.jpg

お遍路で歩いた時は80番札所の国分寺
から遍路ころがしを登ってここに来ました。
ここから来た道をしばらく戻り82番札所の
根香寺へ向った懐かしい遍路道です。

190407229.jpg

この辺りは晴れていても沢のようになって
いる場合があるので慎重に進みます。

190407231.jpg

摩尼輪塔と下乗石があります。

190407232.jpg

摩尼輪塔と下乗石の説明板です。 ↑↑

190407233.jpg

四国霊場参拝へんろ道の石標があり
ます。
新しい石標は平成のへんろ石です。

190407235.jpg

古い石標や丁石地蔵さんの前を進んで
行きます。

190407236.jpg

閼伽井と丁石地蔵さんがあります。

190407237.jpg

閼伽井と丁石の説明板です。 ↑↑

190407238.jpg

遍路道には色々な札が吊り下げられて
います。

190407239.jpg

遍路道を根香寺方面へ進んで行きます。

190407240.jpg

大きなお地蔵さんの前の分岐を県道方面
へ進みます。
十九丁打ちもどりの古い石標があります。

190407241.jpg

十九丁道しるべの説明板です。 ↑↑

190407242.jpg

県道180号線方面へ進んで行きます。

190407243.jpg

県道180号線を横断し、遍路ころがしを
下って行きます。

190407244.jpg

修行大師像の前からは国分寺方面が
見渡せます。
これから遍路ころがしを一気に下ります。

190407245.jpg

お遍路さんが登ってこられました。
この厳しい坂道を登った記憶が蘇って
きました。

190407246.jpg

舗装路に出て80番札所の国分寺へ
進んで行きます。

190407247.jpg

お遍路さんの姿を見るとまた歩きたく
なりますね。

190407248.jpg

四国八十八ヶ所霊場第80番札所国分寺
山門前が2つ目のチェックポイントです。
     → 八十番札所国分寺

190407249.jpg

讃岐国分寺跡前の遍路道を進んで行き
ます。

190407250.jpg

日向王の塚前を国道11号線方面へ
進んで行きます。

190407251.jpg

国道11号線に合流して進んで行きます。

190407252.jpg

25㎞コースと合流し国道11号線下を
潜って行きます。

190407253.jpg

遍路道から離れて讃岐国府跡方面へ
進んで行きます。

190407254.jpg

綾川を越えてJR予讃線の踏切りを渡り
ます。

190407255.jpg

左の路地に入り讃岐国府跡へ。
国府庁跡は古代の香川県庁とも言われ
ている讃岐国府です。

190407256.jpg

讃岐国丁所在推定図と説明板です。↑↑

190407257.jpg

綾川沿いに出て城山橋を渡ります。

190407258.jpg

府中小学校横に、河知駅と堺石(甲知
駅)の説明板があります。

190407259.jpg

府中小学校は25㎞コースのみのチェック
ポイントのため先に進みます。

190407260.jpg

綾川を渡り右へ、鼓岡神社方面へ進んで
行きます。

190407261.jpg

香川県埋蔵文化センター前を通り、池の
横から鼓岡神社の境内を通り抜けます。

190407262.jpg

菊塚前を進んで行きます。

190407263.jpg

JR予讃線鴨川駅横を進んで行きます。

190407264.jpg

再び遍路道に合流し、四国八十八ヶ所
霊場第79番札所天皇寺高照院 へ。

190407265.jpg

白峰宮の境内へ入って行きます。
ここは10㎞コースのチェックポイントに
なっています。

190407266.jpg

天皇寺高照院は白峯宮と境内が一緒に
なっています。   → 天皇寺高照院

190407267.jpg

白峰宮の境内を通り抜け坂道を下ると
八十蘇場の清水があります。

泉の脇には弥蘇場地蔵堂があり、本尊は
地蔵菩薩で四国八十八ヶ所霊場の番外
霊場になっています。

190407268.jpg

八十蘇場の清水の説明板です。 ↑↑

190407269.jpg

JR予讃線沿いを進みゴールの坂出市民
広場へ進んで行きます。

190407270.jpg

13:22 36㎞コースをゴールしました。

190407271.jpg

ゴール後は今年も讃岐うどんのお接待が
ありました。
気温が高かったのでぶっかけでいただき
ました。

190407272.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 香川

香川県公渕森林公園

4月5日(金)翌日から参加の讃岐うどん
つるつるツーデーウォークに参加する
ため前日より香川県に。

丁度桜が見ごろを迎えていたので公渕
森林公園を散策いたしました。

190405100.jpg

190405101.jpg

公園内には500mの桜並木等があります。

      公渕森林公園

190405102.jpg

桜並木に入って行きます。

190405103.jpg

チューリップも綺麗に咲き始めています。

190405104.jpg

公渕憩の家方面へ進んで行きます。

190405105.jpg

190405106.jpg

公渕憩の家前辺りは桜のトンネルに
なっていて見事です。

190405107.jpg

190405108.jpg

憩の家裏側の広場にも桜が咲き誇って
いて、沢山の方が花見をされています。

190405109.jpg

広場から桜並木を戻って行きます。

190405110.jpg

190405111.jpg

園内には約5,000本の桜のが植えられて
いるようです。

190405112.jpg

城池と公渕池もあり四季色々の花が
植えられている公園です。

1時間弱程公園内を散策いたしました。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 香川

芦屋から夙川へ「さくら回廊」

3月30日(土)神戸ウォーキング協会
例会に参加しました。

190330100.jpg

2019年3月度例会 参加者253名 ↑
花シリーズ① 芦屋から夙川へ
「さくら回廊」 10㎞(一般向き)

190330102.jpg

集合場所はJR神戸線(東海道本線)の
芦屋駅北側広場です。

190330103.jpg

広場には祝大関貴景勝関の横断幕が
掲げられています。

190330104.jpg

1Fに下り駅前から山手幹線を東に進んで
行きます。

190330105.jpg

山手幹線から宮川けやき通りを北へ
進んで行きます。

190330106.jpg

阪急電車神戸線下を潜り、宮川けやき
通りから東へ進み仲ノ池緑地へ。

ここで列詰めとトイレ休憩です。

予報よりかなり早く雨が降出してきました。

190330107.jpg

仲ノ池緑地から住宅地の間を進んで
行きます。

190330108.jpg

住宅地の中にも桜並木があります。

190330109.jpg

岩ヶ平公園横を進んで行きます。
桜は三分咲き位でしょうか。

190330110.jpg

住宅地を通り抜けさくら参道を芦屋市
霊園へ上って行きます。

190330111.jpg

坂道を上りきった所が芦屋市霊園です。
ここで列詰めとトイレ休憩です。

雨上がりで煙っていますが、市街地から
大阪湾が見渡せます。

190330112.jpg

霊園前から山麓線を下って行きます。

途中枝垂桜が綺麗に咲いていました。

190330113.jpg

岩園天神社前から宮川けやき通りへ
下り、北夙川通りへ進んで行きます。

190330114.jpg

トンネルの上からは大阪平野が見渡せ
ますが、ここからも雨上がりのため残念
ながら霞んでいます。

190330115.jpg

西宮市に入り北夙川通りを進んで行き
ます。
雨も上がり明るくなってきました。

190330116.jpg

北夙川通りから昼食場所の桶ノ池公園
へ入って行きます。

190330117.jpg

桶ノ池公園で昼食休憩です。

川鵜が1羽います。

190330118.jpg

桶ノ池公園から越木岩神社へ上って
行きます。
川沿いの桜も見頃はまだ先のようです。

190330119.jpg

桜並木の坂道を上って行きます。

190330120.jpg

越木岩神社の境内へ入って行きます。

190330121.jpg

越木岩神社の拝殿です。
      → 越木岩神社

190330122.jpg

御神体の甑岩へ上って行きます。

190330123.jpg

岩社と後方の甑岩です。

190330124.jpg

甑岩の説明板があります。 ↑

190330125.jpg

周囲40mの甑岩を一周します。 
     → 御神体甑岩

190330126.jpg

大阪城築城の際切り出そうとした、
松山城主、池田備中守長幸の家紋の
刻印が残っています。

190330127.jpg

越木岩神社から夙川方面へ下って行き
ます。

190330128.jpg

夙川の右岸を下って行きます。

190330129.jpg

松風公園前を通り、北夙川通りから
夙川の左岸へ。

190330130.jpg

河川敷へと下って行きます。

190330131.jpg

河川敷に下った所からはIVVを頂き、
フリーウォークになります。

190330132.jpg

阪急電車甲陽線下を進んで行きます。

190330133.jpg

夙川河川敷緑地を進んで行きます。

190330134.jpg

夙川の両岸に南北2.8kmの桜並木が続き、
現在はソメイヨシノを中心に約1660本の
桜が植えられている、関西有数のお花見
スポットです。(桜名所100選)

190330135.jpg

悪天候の中でも沢山の方が花見をされて
いますが、見頃はまだ先になりそうです。
    → 夙川河川敷緑地

190330136.jpg

阪急電車神戸線夙川駅前からJR神戸線
さくら夙川駅方面へ進んで行きます。

190330137.jpg

夙川河川敷緑地から下ってさくら夙川駅
へと進んで行きます。

190330138.jpg

ゴールのJRさくら夙川駅です。

190330139.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸ウォーキング協会

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
837位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ