FC2ブログ

兵庫県加東市の三草山へ

6月29日(月) 兵庫県加東市にある
三草山に登ってきました。

三草山は1184年源義経が平資盛を夜半に
襲撃した三草山合戦で有名な山です。

200629101.jpg

国道372号線から入った所の駐車場に
車を止めて登山口へ。

200629102.jpg

トイレや自動販売機も設置された綺麗な
駐車場で無料で駐車できます。

200629103.jpg

トイレの前に案内板があります。 ⇑

今回は三草コースから登り、鹿野コースを
下り昭和池コースから戻ってきます。

200629104.jpg

三草山山頂への道標横からスタートします。
山頂まで2.4㎞となっています。

200629105.jpg

山頂方面へ進んで行きます。

200629106.jpg

頂上の矢印があります。

200629107.jpg

登山者の皆さんへの説明板があります。
途中にコースナンバーの記入された
看板が設置されているので助かります。

200629108.jpg

山道を登って行きます。

200629109.jpg

三草古道コースとの分岐を頂上方面へ
登って行きます。

200629110.jpg

丸太の階段を登って行きます。

200629111.jpg

展望が開けると岩場登りになります。

200629112.jpg

急斜面には鎖が設置されているので
初心者でも大丈夫です。
地元の小学生も登られるようです。

200629113.jpg

岩場を登りきるとベンチが設置された所に
出ます。

200629114.jpg

ここからは播州平野が見渡せます。

200629115.jpg

さらに登って行くと一つ目のピークに
なります。

三草山山頂まで1.2㎞ですので丁度半分の
距離を登ってきました。

200629116.jpg

一旦下って前方に見える山へ進んで
行きます。
この辺りからは日陰が無いので汗が
噴き出してきます。

200629117.jpg

三草コースNo7の看板前を登って行きます。
ここも中央に鎖が設置されています。

200629118.jpg

後方に進んできた尾根筋が見えます。
かなりアップダウンの多いコースになって
います。

200629119.jpg

頂上へ尾根筋を進んで行きます。

200629120.jpg

岩場を登って行きます。

200629121.jpg

二つ目のピークに三草コースNo9の看板が
あります。
ここから山頂まで0.4㎞です。

200629122.jpg

登山道には沢山のトカゲが出てきます。

200629123.jpg

さらに登って行くと三草山山頂です。

200629124.jpg

標高423.9mの三草山山頂に到着しました。
標高は低いですがアップダウンの多い
タフなコースです。

200629125.jpg

狼岩が神戸新聞に掲載されたようです。 ⇑

200629126.jpg

三草山のプレートもあります。 ⇑
東経 135°02 21 2
北緯 34°56 32 7 となっています。

200629127.jpg

三草山城跡の説明板もあります。 ⇑

200629128.jpg

三草山城台標の石碑もあります。

200629129.jpg

山頂にある三草山神社です。
京都の北野神社から勧請された神社の
ようです。

この横に無料のスタンプ帳が設置
されているようです。
毎月スタンプを入れ替えされている
ようですが今回はいただきませんでした。
次回登った時には押印したいと思います。

200629130.jpg

頂上からの眺望です。
眼下には東条湖が、さらに後方には
神戸市の六甲山方面が見渡せます。

200629131.jpg

下りは鹿野コースを下って行きます。

三草古道コースとの分岐を真直ぐ下って
行きます。

200629132.jpg

畑登山口との分岐を鹿野登山口方面へ
下って行きます。

200629133.jpg

鎖の設置された岩場を下ります。

200629134.jpg

炭焼窯跡古道コースとの分岐を真直ぐ
下って行きます。

200629135.jpg

鹿野コースNo8の看板辺りは眺望が
開けます。

200629136.jpg

右下にはこれから下って行く昭和池が
見えます。

200629137.jpg

朝光寺との分岐を右に下ります。
ここは道標が無いので注意が必要です。
国宝朝光寺の木札が吊るされているので
手前を右に下ります。

200629138.jpg

これから進んで行く尾根筋が見えます。

鹿野コースNo7の看板前を下ります。

200629139.jpg

幾つかの小さなピークがあります。

200629140.jpg

鹿野コースNo5の看板前には休憩用の
ベンチが設置されています。

200629141.jpg

左天狗岩の道標がありますが、今回は
立ち寄らずに下ります。

200629142.jpg
200629143.jpg

三草山神社の鳥居をくぐって行きます。

200629144.jpg

登山道の中央がえぐれた所をしばらく
下って行きます。

200629145.jpg

鹿野コース(頂上)の矢印があります。

ここから右に折り返します。

200629146.jpg

至る三草・昭和池の矢印方向へ進んで
行きます。

200629147.jpg

ゆるやかな登り道になります。
昭和池コースNo5の看板前を進んで
行きます。

200629148.jpg

炭焼窯跡古道コースとの分岐を左へ、
駐車場(山口登山口)方面へ進んで行きます。

200629149.jpg

昭和池方面へ進んで行きます。

200629151.jpg

昭和池の周囲を進んで行きます。

200629152.jpg

昭和池後方には歩いてきた稜線が見えます。

200629153.jpg

昭和池堰堤から下って行きます。

200629154.jpg

坂道を下った所が駐車場になります。
約8㎞弱のトレッキングでした。

標高は低いですが、岩場やアップダウン
もあり楽しめるコースです。

200629155.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑



二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : トレッキング

有馬富士公園から有馬富士山頂へ

6月21日(日) 3か月ぶりに自宅周辺の
ウォークから離れて、県立有馬富士公園
から有馬富士に登ってきました。

JR宝塚線(福知山線)新三田駅から歩いて
行くことも可能ですが、今回は電車での
移動を避けて車で現地に向かいました。

200621103.jpg

有馬富士公園の駐車場に車を止めます。
駐車場は数か所ありますが、全て駐車
料金は無料になっています。

200621104.jpg

有馬富士公園パークセンターに立ち寄り
園内の地図をいただきました。

ここで標高約220mになります。

200621102.jpg

かなり広い公園で、いくつかのゾーンに ⇑
別れています。 
    ⇒ 兵庫県立有馬富士公園

200621101.jpg

今回は出会いのゾーンからシンボル ⇑
ゾーン方面へ向かいました。

200621105.jpg

出会いの広場を進んで行きます。

200621106.jpg

花の道へ入って行きます。
この時期はメインの花はないようです。

200621107.jpg

花の道から鳥の道へ下って行きます。

200621108.jpg

ウッドデッキの道になっています。

200621109.jpg

まむし注意の黄色の看板があります。
自然公園なので蛇も沢山いるでしょうね。

200621110.jpg

野鳥の広場を経由し福島大池方面へ
下って行きます。

遊歩道には50mおきに番号が書かれた
杭が立っています。
地図上にも記載されているので迷うこと
なく進んで行けます

200621111.jpg

かやぶきのあずまやがあります。

200621112.jpg

福島大池とこれから登る有馬富士が
右に見えます。

200621113.jpg

菖蒲園の周囲を進んで行きます。
この日は中へは入れませんでした。

200621114.jpg

福島大池横から有馬富士登山道へ
入って行きます。

ここからシンボルゾーンになります。
出合のゾーンのような詳細な地図は
無いので全体図を見ながら登ります。

ここで標高約190mですので、有馬富士
山頂(標高374m)までは高低差約180m
になります。

200621115.jpg

山道を通り抜けると土日のみ解放されて
いる駐車場に出ます。

芝広場から一旦舗装路を上って行きます。

200621116.jpg

有馬富士山麓周遊道を登って行きます。

200621117.jpg

舗装路からフィトンチッドの小道の山道へ
入って行きます。

200621118.jpg

木の根道をしばらく登って行きます。

200621119.jpg

途中から森林浴の道になります。

200621120.jpg

他コースとの合流地点に出ます。
ここが頂上広場になりますが、ここからが
厳しい登りになります。

200621121.jpg

千丈寺湖への分岐を山頂方面へ登って
行きます。

200621122.jpg

わんぱく砦を進んで行きますが、ここから
頂上まで100m弱の岩登りになります。

200621124.jpg

岩場を登って行きます。

200621125.jpg

急な岩場は三点支持で登ります。

200621126.jpg

岩場を登りきると頂上が見えて来ます。

200621127.jpg

標高374mの有馬富士山頂です。

200621128.jpg

国土地理院の四等三角点があります。

200621129.jpg

頂上からは有馬富士公園の出会いの
ゾーンや、神戸市内の六甲山の山並みが
見渡せます。

200621130.jpg

頂上から反対側の山道を下って行きます。
岩場や急な階段の道が続きます。

200621131.jpg

山道を下り切り有馬富士周遊道に
合流します。

200621132.jpg

有馬富士ハイキングルートの案内板が ⇑
あります。

ここから千丈寺湖方面が山ゾーンに
なりますが、今回はここから出会いの
ゾーンに下って行きます。

200621134.jpg

有馬富士周遊道から分岐を右に下って
行きます。

200621135.jpg

この分岐を右に下れば福島大池ですが、
芝広場方面へ進んで行きます。

200621136.jpg

野鳥の森を進んで行きます。

200621137.jpg

芝公園から最初に登って来た山道を
下って行きます。

200621138.jpg

山道を下り切り福島大池の周囲を
進んで行きます。

200621139.jpg

途中にかやぶきの民家があります。

200621140.jpg

遊歩道に出てきて日向ぼっこをしていた
アオダイショウあわてて茂みに隠れました。

200621141.jpg

福島大池の周囲を進んで行きます。

200621142.jpg

池の周囲は出会いのゾーンとして整備
されています。

200621143.jpg

JR新三田駅方面への分岐からパーク
センター方面へ戻ります。

200621144.jpg

福島大池後方に有馬富士が綺麗に
見えます。

200621145.jpg

ガーデン階段を上って行きます。

200621147.jpg

パークセンター前に戻ってきました。

久しぶりのトレッキングでしたが気持ちよく
歩くことができました。

200621150.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑

この後久しぶりに三田に来たのでお昼は
天下一品の三田店へ。

200621148.jpg

数ある天下一品の店でも三田店にしか ⇑
無いメニューがあります。

それは三田スペシャルになります。

200621149.jpg

こってりとあっさりが同時にいただけます。

こってりを一杯食べるのには厳しい時に
いいかも知れません。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : トレッキング

いぶきの森にて森林浴

兵庫県下は新型コロナウィルスによる
緊急事態宣言が延長されました。

2月末より公共交通を利用して移動する
ウォーキングは現在も自粛中です。

昨日は自宅から約3.5㎞離れた公園へ
森林浴に出かけました。

200517101.jpg

駅前から住宅地内を進んで行きます。

200517102.jpg

先週から比べると外出されている方が
増えてきたように思います。

200517103.jpg

住宅地を通り抜けサイエンスパーク内へ
進んで行きます。

サイエンスパークは、先端技術型の工場や
研究施設等が集まる産業団地です。
    ⇒ サイエンスパーク

サイエンスパークからいぶきの森へ
入って行きます。

200517104.jpg

いぶきの森には、テニスコートやハイキング
コースなどがあります。

200517105.jpg

  いぶきの森の案内版です ⇑

200517106.jpg

池もいくつかあるので沢山の野鳥も
見ることができます。

200517107.jpg

いつもはBBQで賑わっていますが、
現在は駐車場も閉鎖されBBQも禁止に
なっています。

200517108.jpg

人気が殆どないためか閉鎖されている
案内所前で蛇さんに出会いました。

アオダイショウの幼蛇のようです。
子どもの頃は色がマムシに似ている
ようですが、柄や頭の形状で見分けが
付きます。

山の中の自然公園なので蛇なども
沢山生息しています。

200517109.jpg

ハイキングコースへ入って行きます。

200517110.jpg

サンライズハイキングコースとの
分岐です。

200517111.jpg

ハイキングコースは内周コースと、 ⇑
外周コースがあります。

今回は外周コースを進んで行きます。
ここから一周すると2.5㎞程あります。
内周コースは3.2㎞程になります。

200517112.jpg

内周コースとの分岐を真直ぐ進んで
行きます。

200517113.jpg

途中に内周コースとの分岐が数か所
あります。
内周コースの方がアップダウンの多い
コースです。

200517114.jpg

人が殆ど通らないためか毛虫が沢山
ぶら下がっています。

200517115.jpg

外周コースを進んで行きます。

200517116.jpg

コバノミツバツツジもわずかに残って
いました。

200517117.jpg

一旦坂道を下り切りサンライズハイキング
コースに合流します。

200517119.jpg

溜池がいくつかあります。

200517117.jpg

ここからサンライズハイキングコースと
外周コースは同じコースになります。

200517118.jpg

多目的保安林総合事業の説明板です ⇑

200517120.jpg

坂道を上って行きます。

200517121.jpg

いぶきの森からサンライズハイキング
コースを進んで行きます。

200517122.jpg

サンライズハイキングコースの案内板 ⇑

ハイテクパークへ進んで行きます。

200517123.jpg

アサヒ飲料株式会社です。

ハウス食品からアサヒ飲料になりました。
ハウス六甲のおいしい水の採水地でした、

200517124.jpg

国土交通省の神戸航空衛星センター も
あります。  ⇒ 神戸航空衛星センター

サイエンスパークから駅方面へ戻りました。

この先も公共交通を利用して移動せずに
近場のウォーキングで自粛いたします。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸

三密を避けたウォーキング

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が
兵庫県下に出されているので、遠くへの
外出は自粛中です。

全国的にもツーデーマーチ等は6月分まで
既に中止が発表されています。
所属している神戸と加古川ウォーキング
協会の月例会も6月末まで中止です。

と言うことで体力維持のため、日々愛犬の
散歩を兼ねて近場のウォーキングへ。

200416101.jpg

街路樹は八重桜のサトザクラが咲き始め
ました。

200416102.jpg

足元にはシバザクラが広がって咲いて
います。

200416103.jpg

色々な花が咲いています。

200416104.jpg

つつじの花も開いてきました。

この辺りはほとんど人影がありません。

200416105.jpg

日時計の下にはマーガレットやパンジーが
咲いています。

200416106.jpg

ラナンキュラスが咲いています。
チュウリップは既に見頃を過ぎています。

200416107.jpg

ツルニチニチソウが咲き誇っています。

200416108.jpg

小学校近くは休校のため全く人影がなく
ひっそりとしています。

200416109.jpg

山を切り開いいて造成された所なので、
斜面には所々にコバノミツバツツジの花が
咲いています。

200416110.jpg

庭先にもいろいろな花が咲いています。
カロライナジャスミンでしょうか。

200416111.jpg

公園にはかなりの人が来られています。
これは密接状態になっていますね。

公園内ではテントを張られている方も
沢山いいらっしゃいます。

200416112.jpg

開花の早かったソメイヨシノもまだ散らずに
頑張っています。

コロナウィルスの収束はいつになるの
でしょうね?。

しばらくはこのようにバスや電車で移動
することの無い近場を歩きます。

幸いにも郊外の住宅地なのでまだ自然を
楽しみながら散歩できるのが救いです。


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸

加古川市内を散策

3月22日(日)
本来なら加古川ウォーキング協会の
例会日でしたが、コロナウィルス感染
予防のため中止。

午後から協会役員の会議で加古川
行ったので、午前中は今後のウォーク
コース策定の下見に。

200322101.jpg

ニッケパークタウンからスタートしました。
日本毛織加古川事業所の跡地を利用した
大型ショッピングセンターです。
     → ニッケパークタウン

200322102.jpg

ニッケパークタウンから寺家町商店街へ。

200322103.jpg

寺家町は、江戸時代に西国街道の
宿場町で、加古川宿として栄えた所です。

残念ながら、現在はシャッターの閉まって
いるお店が増えてきました。
     → 寺家町商店街

200322104.jpg

商店街を通り抜け加古川の駅前方面へ。

昨年新しくできたスーパーホテルです。
5Fから上がホテルになっています。

200322105.jpg

加古川市役所方面へ進んで行きます。

200322106.jpg

加古川ツーデーマーチの会場になる
市役所前を進んで行きます。

200322107.jpg

今は全国にある丸亀製麺ですが、
加古川のこの店が1号店になります。

200322108.jpg

鶴林寺公園方面へ進んで行きます。

200322109.jpg

鶴林寺公園内へ入って行きます。

200322110.jpg

鶴林寺公園は、国宝鶴林寺の隣にある
公園です。

公園内には、柵で囲まれた状態でのC11形
蒸気機関車も保存されています。

200322111.jpg

公園の西側から西門を潜り外に出ます。

200322113.jpg

西門の前には石碑があります。
従是向刀田山太子・・でしょうか。

200322114.jpg

北在家から粟津天満神社へ。

200322115.jpg

粟津天満神社です。

200322116.jpg

粟津天満神社から金剛寺浦公園へ。

この辺りにはかつて金剛寺という寺院が
あったようです。

200322117.jpg

公園横には歴史的遺産の加古川図書館が
あります。
元は加古川町公会堂として利用されていた
建物です。

金剛寺浦公園から称名寺方面へ進んで
行きます。

200322118.jpg

称名寺の境内へ入って行きます。

この付近一帯は加古川城跡だった
ようです。   → 称名寺

200322119.jpg

称名寺の説明板です。  ↑

200322120.jpg

加古川城跡の説明板です。  ↑

200322121.jpg

称名寺の境内を通り抜けニッケの
社宅群方面へ進んで行きます。

200322122.jpg
200322123.jpg

戦前に建てられた木造社宅が残されて
います。

200322124.jpg

ニッケ社宅倶楽部です。
昔外国人技術者の居住施設として建て
られたようです。

200322125.jpg

明治末期から大正時代にかけて建て
られた2棟の木造洋館です。

200322126.jpg

国道2号線下をくぐり寺家町商店街へ。
西側から商店街へ入って行きます。

200322127.jpg

商店街を通り抜けニッケパークタウンへ
戻ります。

200322128.jpg

ここから再度スタートし加古川の河川敷
方面へ進んで行きます。

200322129.jpg

JR沿いを西に進み加古川へ。

200322130.jpg

加古川の河川敷に下ります。

200322131.jpg

加古川左岸の河川敷を進んで行きます。
ここはマラソンコースになっているため、
100m毎に表示があります。

200322132.jpg

マラソンコースのスタート・ゴール地点です。

200322133.jpg

河川敷から上り、加古川市防災センター
前を進んで行きます。

200322134.jpg

加古川の土手から下り友沢公民館方面へ
進んで行きます。

200322135.jpg

友沢公民館前から泊神社方面へ進んで
行きます。

200322136.jpg

猿田彦神社の前から泊神社へ。

200322137.jpg

生国播磨 宮本武蔵・伊織の氏神を祀る
泊神社の表示があります。

前には柿本人麻呂の歌碑があります。

200322138.jpg

泊神社の境内へ入ります。

200322139.jpg

宮本伊織ゆかりの神社で、宮本伊織
寄贈の花崗岩製の灯篭等があります。
       → 泊神社

200322140.jpg

神楽殿もあります。

200322141.jpg

泊神社の説明板です。   ↑

200322143.jpg

境内には南国朝時代の石弾城跡も
あります。

200322142.jpg

石弾城跡の説明板です。  ↑

200322144.jpg

泊神社からニッケパークタウンへ
戻りました。

午後からは加古川市役所前で役員会議に
出席しました。

残念ながら4月の例会もコロナウィルスの
関係で中止になりました。

200322145.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


二つのブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3430位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1421位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ