FC2ブログ

能勢街道・池田から岡町を歩く

6月22日(土)神戸ウォーキング協会
例会に参加しました。

190622100.jpg

2019年6月月度例会 参加者196名 ↑
能勢街道・池田から岡町を歩く。
10㎞ (一般向き)

190622101.jpg

集合場所は、阪急電車宝塚線池田駅
近くの池田駅前公園です。

190622102.jpg

公園を出て桜通りから能勢街道へ
進んで行きます。

190622103.jpg

一旦能勢街道を西に進んで行きます。

煉瓦造りの建物は、旧加島銀行池田
支店です。  → 旧加島銀行池田支店

190622104.jpg

左側にビリケンさんがあります。

前には井戸の辻と呼ばれる井戸跡も
あります。

190622105.jpg

明治末期に田村駒治郎氏が商標登録
され、田村駒治郎氏が池田の出身という
ことからここに設置されたようです。
   → 池田市 ビリケンさん

190622106.jpg

落語みゅーじあむがあります。
上方落語資料展示館になっています。
    → 落語みゅーじあむ

190622121.jpg

能勢街道を進んで行くと、左篠山街道・
右能勢街道の道標があります。

190622122.jpg

能勢街道の説明板です。 ↑

190622108.jpg

国の登録有形文化財に指定されている
吉田酒造があります。

190622109.jpg

吉田酒造の説明板です。  ↑

190622110.jpg

「緑一」というお酒の醸造元です。

近くには人気の呉春酒造もあります。

190622111.jpg

能勢街道を東に進んで行きます。
先程前を通った池田呉服座です。
     → 池田呉服座

190622112.jpg
190622113.jpg

能勢街道・西国巡礼街道の説明板が ↑
あります。

190622114.jpg

路面にも能勢街道等の道しるべが
あります。

190622115.jpg

能勢街道を進んで行くと星の宮が
あります。
池田には織姫伝説ゆかりの神社、遺跡、
が数多くあります。 → 織姫伝承コース

190622116.jpg

星の宮の由来の説明板です。  ↑

190622117.jpg

星の宮横の能勢街道説明板です。 ↑

190622118.jpg

能勢街道を進んで行くと、薬師堂が
あります。
木造の薬師如来像が安置されています。

190622119.jpg

木造薬師如来立像の説明板です。 ↑

190622120.jpg

辻ヶ池公園で列詰めとトイレ休憩です。
ここには藤棚でなくてノウゼンカズラが
植えられています。

190622123.jpg

五社神社方面へ進んで行きます。

190622124.jpg

五社神社の境内へ入って行きます。
ここで列詰め休憩です。

190622125.jpg

境内には鉢塚古墳があります。
巨石横穴式石室で、玄室の長さは6.5m、
高さ5.2m、幅3.2mです。

190622126.jpg

鉢塚古墳の説明板です。  ↑
内部は写真撮影禁止になっていますが、
石室の内部まで入れます。

池田には古墳も数多くあります。
     → 古墳巡りコース

190622127.jpg

厄神明王横から水月公園へ上って
行きます。

190622128.jpg

水月公園の菖蒲はまだ咲き初めでした。

190622129.jpg

水月公園で列詰め休憩です。

190622130.jpg

能勢街道を進んで行くと、右に大坂道
左に有馬道の道標があります。

190622131.jpg

能勢街道の説明板です。  ↑

190622132.jpg

近くには二子塚古墳があります。

190622133.jpg

二子塚古墳の説明板です。  ↑

190622134.jpg

阪急電車石橋駅前の商店街へ入って
行きます。

190622136.jpg

石橋商店街を通り抜けます。

190622138.jpg

前回の例会でも立ち寄った石橋駅前
公園が昼食場所です。

190622137.jpg

池田市のマンホールです。

190622139.jpg

昼食後能勢街道から一旦離れ。前回の
例会と同じく大阪大学豊中キャンパスへ進
んで行きます。

190622140.jpg

今回は大阪大学総合学術博物館の
内部を見学いたしました。

190622141.jpg

1F入り口にはマチカネワニの化石の
復元があります。

190622142.jpg

マチカネワニの復元模型もあります。

ここから先は撮影禁止になっています。

館内には1964年に待兼山で発掘された
およそ40万年前のマチカネワニの化石
も展示されています。
    → 大阪大学総合学術博物館

190622143.jpg

豊中キャンパス内へ入って行きます。

190622144.jpg

マチカネワニの発掘場所へ進んで行き
ます。

190622145.jpg

正門方面へ進んで行くとマチカネワニの
発掘場所があります。

190622146.jpg

マチカネワニ発掘の碑です。  ↑

190622147.jpg

豊中市のマンホールもマチカネワニに
なっています。

190622148.jpg

大阪中央環状線を越えていきます。

190622149.jpg

坂道を下って行くと刀根山の首なし
地蔵尊があります。

190622150.jpg

刀根山の首なし地蔵の説明板です。 ↑

一旦列詰め後スタートします。

190622151.jpg

札場跡を進んで行きます。

190622152.jpg

坂道を下って行くと麻田藩陣屋門が
あります。   → 麻田藩陣屋門

190622154.jpg

能勢街道に合流すると道標があります。

190622153.jpg

左妙見宮となっています。

190622155.jpg

能勢街道と刀根山御坊の道標の  ↑
説明板です。

190622156.jpg

市軸稲荷神社の境内を通り抜けます。

190622157.jpg

坂道を下り看景寺の境内へ入ります。
ここで最後の列詰め休憩です。

190622158.jpg

境内には、金寺(山)廃寺塔利柱礎石が
あります。  → 金寺廃寺塔刹柱礎石

190622159.jpg

金寺(山)廃寺塔利柱礎石説明板です。↑

190622160.jpg

国道176号線に合流後岡町方面へ
進んで行きます。

190622162.jpg

岡町商店街へ入って行きます。

190622161.jpg

商店街を通り抜けた原田神社でIVVを
いただき岡町駅へ向かいます。

190622163.jpg

ゴールの阪急電車宝塚線岡町駅です。

190622164.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸ウォーキング協会

矢田寺から矢田丘陵へ

6月16日(日)あじさい寺で有名な矢田寺
から矢田丘陵を歩いてきました。

1906161200.jpg

JR大和路線(関西本線)の郡山駅前から
スタートしました。
矢田寺へはバスで行けますが、いつも
ここから歩いて行きます。

1906161201.jpg

駅前には花時計があります。

1906161202.jpg

外堀緑地へ進み、北門から入って
行きます。

1906161203.jpg

文字盤が漢字になっている珍しい時計
があります。

1906161204.jpg

緑地公園内は水路があり綺麗に整備
されています。

1906161205.jpg

外堀緑地の説明板です。 ↑

近くにある郡山城は、戦国時代に筒井
順慶が築城し、その後豊臣秀吉の弟
秀長が紀伊・和泉・大和三国100万石の
太守として入城して大繁盛したようです。

1906161206.jpg

外堀緑地から柳町商店街に出て近鉄
電車の郡山駅方面へ進んで行きます。

1906161207.jpg

近鉄電車の郡山駅前を通り矢田寺へ。

1906161208.jpg

奈良西の京斑鳩自転車道の案内板 ↑
前を進んで行きます。

1906161209.jpg

県道189号線を矢田方面へ真直ぐ
進んで行きます。

1906161210.jpg

YAMATO群遊回廊の説明板前を  ↑
進んで行きます。

1906161211.jpg

常称寺前を進んで行きます。

1906161212.jpg

松尾寺への道標前を進んで行きます。

1906161213.jpg

駐車場は満車になっているようで渋滞
が発生しています。
これではバスに乗車してきてもなかなか
進みません。

1906161214.jpg

矢田寺へと参道を上って行きます。

1906161216.jpg

矢田寺は正式名称矢田金剛山寺と言い、
25,000㎡の境内にあじさい庭園等があり、
約60種類10,000株の紫陽花が植えられ
ていて、この時期は観光バスも多数立ち
寄る観光スポットとして有名です。

1906161215.jpg

山門を潜り拝観料を支払い後石段を上
って行きます。  → 矢田寺
あじさいの時期以外は拝観料なしで入れ
ます。

1906161217.jpg

しばらく急な石段を上って行きます。

1906161218.jpg

石段を上り切ると境内の案内図が
あります。

1906161219.jpg

進んできた街並みが綺麗に見渡せます。
ここから大門坊前へ進んで行きます。

1906161220.jpg

大門坊には沙羅(シャラ)の花も咲いて
いました。

1906161221.jpg

本堂前からあじさい大庭園へ。

1906161222.jpg

回遊式あじさい大庭園へ入って行きます。

1906161223.jpg

左右の斜面一面に咲き誇るあじさいは
見事です。

1906161224.jpg

皆さん写真を写されるため、狭い通路は
大渋滞です。

1906161225.jpg

とにかくよく手入れされて、毎年これだけ
綺麗咲かせるのは大変でしょうね。

1906161226.jpg

カタツムリを見つけました。
ゆっくり見て回ると結構いるかも知れ
ませんが。

1906161227.jpg

ハート形の花もありました。
これは重みなどで自然とこうなった花で、
他でも時々見かけます。

1906161228.jpg

あじさい大庭園を通り抜け本堂前の
通路に戻ります。

1906161229.jpg

味噌なめ地蔵さんがあります。
矢田寺は日本のお地蔵様の発症の地
のようで、色々なお地蔵様が祀られて
います。

1906161230.jpg

あじさい見本園へ入って行きます。
普段見ることの無い珍しいあじさいも
沢山あります。

1906161231.jpg

軸の黒いクロジクアジサイです。

1906161232.jpg

柏の葉っぱに似たカシワバアジサイです。

1906161233.jpg

つる状にになったツルアジサイです。

1906161234.jpg

他にも珍しい花が沢山植えられています。

1906161235.jpg

水子地蔵尊横から石段を上り本堂に
お参りしました。

1906161237.jpg

展望台になっている花のテラスからは
あじさい大庭園が見渡せます。

1906161236.jpg

本堂裏から御影堂へ上って行くとあじさい
広場がありますが、今回はパスしました。

裏山は一周約4.5㎞四国八十八ヶ所霊場
めぐりのコースもあります。

1906161238.jpg

この先登って行く近畿自然歩道の  ↑
説明板です。

1906161239.jpg

矢田寺から矢田丘陵へ進んで行きます。

1906161240.jpg

山道に入り登って行きます。

1906161241.jpg

県立矢田自然公園を進んで行きます。

1906161242.jpg

僧坊谷橋を渡ります。

1906161243.jpg

現在地の説明板があります。  ↑

1906161244.jpg

坂道を登り切り分岐を松尾寺方面へ
進んで行きます。

1906161245.jpg

国見台展望台からは天理方面が
見渡せます。

1906161246.jpg

松尾寺方面へ下って行きます。

1906161247.jpg

しばらく下って行くと、松尾寺の北惣門が
見えてきます。

1906161248.jpg

松尾寺の境内へ入って行きます。

1906161249.jpg

松尾寺は厄除観音を本尊とする日本
最古の厄除霊場・厄除祈祷の名刹です。
      → 松尾寺

1906161250.jpg

境内には三重塔や厄除けの鐘等が
あります。

1906161251.jpg

伽藍配置図前を下ります。  ↑

1906161252.jpg

南惣門を潜り法隆寺方面へと下って
行きます。

1906161253.jpg

いつもは法隆寺方面へ真直ぐ下りますが、
今回は古道七曲道を下ってみました。

1906161259.jpg

予想より山道は短く東院横から県道
123号線に合流します。

1906161254.jpg

県道123号線を下って行きます。
大和小泉駅が近かったのですが、途中
から県道9号線を隆寺方面へ。

1906161255.jpg

斑鳩三塔法起寺前を法輪寺へ進んで
行きます。

1906161256.jpg

斑鳩三塔法輪寺前から斑鳩神社へ
進んで行きます。

1906161257.jpg

斑鳩神社から法隆寺へ下って行きます。
松尾寺から真直ぐ下ってくるとここに
出てきます。
今回はかなり遠回りをしました。

1906161258.jpg

斑鳩神社前の天満池から法隆寺の
五重塔が見えます。

1906161260.jpg

法隆寺の境内へ入って行きます。

1906161262.jpg

東大門から南大門へ進んで行きます。

境内には修学旅行生が沢山来られて
います。

1906161261.jpg

南大門から境内を出ます。

1906161263.jpg

法隆寺iセンター前から法隆寺駅方面へ
進んで行きます。

1906161264.jpg

今回のゴールのJR大和路線(関西本線)
法隆寺駅です。約16㎞の道のりでした。

1906161265.jpg

今回はスタートの大和郡山市とゴールの
斑鳩町のマンホールカードをいただき
ました。

1906161266.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 奈良大和路

いなみ野ため池ミュージアムを訪ねて

6月9日(日)加古川ウォーキング協会
例会に参加しました。

190609100.jpg

2019年度6月例会(5) 参加者101名 ↑
いなみ野ため池ミュージアムを訪ねて
14㎞(健脚向き)

加古川市から稲美町のため池を巡る
コースです。

190609101.jpg

集合場所はJR神戸線(山陽本線)の
東加古川駅北側です。

神戸市西部から東播磨地域には数多く
のため池があり、数は少し減ってきて
いますが兵庫県は日本一ため池の
多い県です。
  → いなみ野ため池ミュージアム

190609102.jpg

今回もスタッフとしてアンカーで最後尾
からスタートしました。

190609103.jpg

歩道橋を渡り加古川バイパスを越えて
行きます。

190609104.jpg

中央図書館前から住宅地の間を進み
五社神社へ。

190609105.jpg

五社神社の境内へ入って行きます。

190609106.jpg

明神の森案内図があります。 ↑

190609107.jpg

五社神社前から寺田池の遊歩道に
入って行きます。

190609108.jpg

てらだ池マップがあります。 ↑

190609109.jpg

寺田池横の遊歩道を進んで行きます。

190609110.jpg

寺田池は加古川市内で最も大きい
ため池です。 → 寺田池・明神の森

190609111.jpg

寺田池から加古川総合文化センター
方面へ進んで行きます。

この辺りから一般参加者の方で、集団
よりかなり遅れる方が出てきました。

190609112.jpg

加古川総合文化センターの構内へ
入って行きます。
   → 加古川総合文化センター

190609113.jpg

加古川総合文化センターで列詰めと
トイレ休憩です。

190609114.jpg

加古川総合文化センターから県道383号
線に合流し、兵庫県立農業高校横を
進んで行きますが、遅れる方と前方の
集団までの距離がかなり開いてきました。

190609115.jpg

県道383号線から今池の横を進んで
行きます。
ここで遅れがひどくなってきた方に確認し、
残念ながらリタイアしていただくことにな
りました。

190609116.jpg

花園池横を進んで行きます。

190609117.jpg

ようやく先の万才池上を歩く集団が見えて
来ました。
ピッチを上げて追いついて行きます。

190609118.jpg

万才池上を進んで行きます。
ここは加古川レークセンターでゴルフの
練習場になっています。

190609119.jpg

加古川市から稲美町に入り用水路跡
横を進んで行きます。
万才池と凱旋池との間に残る淡河川
山田川疎水(森安支線)の土塁跡の
ようです。

煉瓦組のサイフォン跡もあります。
農道が分断されるのを防ぐため、サイ
フォンが設置されたようです。

190609120.jpg

   いなみ野フィットパスです。  ↑

今回は左端の一部を通って行きます。

190609121.jpg

凱旋池の周囲を回って行きます。
黄色い蓮の花が咲き出していました。

190609122.jpg

凱旋池の土手を下って行きます。

190609123.jpg

中一色天満神社前から大沢池スポーツ
公園方面へ進んで行きます。

190609124.jpg

尻ヶ池の表示が見えます。

190609125.jpg

大沢池スポーツ公園に入って行きます。
ここで昼食休憩になります。

190609126.jpg

昼食休憩後五郎右衛門池横を進んで
行きます。

190609127.jpg

集落の間を通り抜け田園地帯を進んで
行きます。

190609128.jpg

新池横を進んで行きます。

190609129.jpg

幸竹天満神社前から切ヶ池横を進んで
行きます。

190609130.jpg

亀が甲羅干しをしていました。
首の横が赤いので、これは問題になって
いる外来種のミシシッピアカミミガメです。
小さい時はミドリガメと呼ばれている亀
です。    → アカミミガメ

190609131.jpg

加古川市に戻り、兵庫大学前から
JR東加古川駅方面へ進んで行きます。

190609132.jpg

JRの線路沿いを右に曲がるとゴールの
東加古川駅前です。

190609133.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 加古川ウォーキング協会

北摂千里丘陵横断ハイク

6月8日(土)神戸ウォーキング協会
例会に参加しました

190608100.jpg

2019年6月月度例会 参加者176名 ↑
北摂千里丘陵横断ハイク
A:13㎞(一般向) B:21km(健脚向)

190608101.jpg

集合場所はJR宝塚線(福知山線)
北伊丹駅前の西猪名公園です。

190608102.jpg

雨の心配もほぼなさそうなので21㎞
コースに参加しました。

伊丹市から池田市・豊中市・吹田市・
茨木市へと北摂を歩きます。

190608103.jpg

北伊丹駅前から国道171号線に合流し、
猪名川方面へ進んで行きます。

190608104.jpg

猪名川に架かる軍行橋を渡ります。

190608105.jpg

直ぐ近くの伊丹空港から飛行機が
次々に離陸していきます。

190608106.jpg
190608110.jpg

伊丹市都市景観形成建築物に指定
されている入江邸前を進んで行きます。

190608107.jpg

伊丹市から池田市に入って行きます。

190608108.jpg

ダイハツ工業本社前を進んで行きます。

190608109.jpg

歩道橋を渡り石橋方面へ。
町の名前もダイハツ町になっています。

190608111.jpg

阪急電車石橋駅方面へ進んで行きます。

190608112.jpg

石橋駅前公園で列詰めとトイレ休憩です。

190608113.jpg

阪急電車宝塚線の踏切りを渡り国道
176号線を横断し、大阪大学の豊中
キャンパスへ。

190608114.jpg

池田市から豊中市に入り、大阪大学の
豊中キャンパスへ入って行きます。

190608115.jpg

大阪大学構内の里山、待兼山へ上って
行きます。

190608116.jpg

標高77.3mの待兼山の頂上です。
三頭三角点もありました。

190608117.jpg

山道から舗装路へ下って行きます。
この辺りから一時通り雨がありました。

190608118.jpg

大阪大学石橋門前から下り、池の横を
進んで行きます。

池の向こう側には、21世紀懐徳堂等が
見えます。

190608119.jpg

大阪中央環状線方面へ進んで行きます。

190608120.jpg

大阪大学の構内を通り抜け大阪中央
環状線に合流します。

190608121.jpg

歩道横に豊中市のマンホールが展示
されています。
中央のワニは「マチカネくん」です。

190608122.jpg

大阪モノレール下の中央環状線を
進んで行きます。

190608123.jpg

千里川沿いを野畑南公園方面へ進んで
行きます。

190608124.jpg

野畑南公園で列詰めとトイレ休憩です。

190608125.jpg

住宅地を進み、羽鷹池公園で昼食
休憩です。

190608126.jpg

昼食後島熊山方面へ進んで行きます。

190608127.jpg

大阪中央環状線横から島熊山へ上って
行きます。

190608128.jpg

笹をかき分けて進んで行きます。

190608129.jpg

山道を通り抜け舗装路に出ます。

190608130.jpg

島熊山緑地の案内板があります。  ↑

190608131.jpg

近くの藪の中が島熊山の頂上です。
標高115.7mで四等三角点があります。

190608132.jpg

島熊山で列詰め休憩です。

190608133.jpg

舗装路を下り住宅地の間を千里中央
方面へ進んで行きます。

190608134.jpg

北大阪急行の千里中央駅近くが13㎞
コースのゴールです。

190608135.jpg

13㎞コースと別れ、こぼれび通りを
進んで行きます。

190608136.jpg

千里中央公園に入って行きます。

190608137.jpg

千里中央公園で列詰めとトイレ休憩です。

190608138.jpg

阪急電車千里線下を潜り、エキスポ
シティー方面へ進んで行きます。

190608139.jpg

大阪モノレール下から万博記念公園駅
前へ進んで行きます。

190608140.jpg

チキンラーメンカラーのモノレールが
やって来ました。

190608141.jpg

エキスポシティーが最後の列詰めと
トイレ休憩です。

モノレールの反対側に太陽の塔が
見えます。

190608142.jpg

エキスポシティーから万博記念競技場
前を進んで行きます。

190608143.jpg

県道129号線のエキスポロードに合流し
JR茨木駅方面へ進んで行きます。

190608147.jpg

JR京都線(東海道本線)の茨木駅前が
21㎞コースのゴールになります。

190608146.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : 神戸ウォーキング協会

第16回加賀百万石ツーデーウォーク2日目

加賀百万石ツーデーウォーク2日目は、
男川(犀川)コース24㎞に参加しました。

190602200.jpg

この日も出発式前に加賀豊年太鼓の
皆様による歓迎セレモニーがありました。

190602201.jpg

8:24 24㎞コースをスタートしました。

190602202.jpg

地上に上がり県道146号線を進んで行き
ます。

190602203.jpg

県道146号線から左に入り玉川公園横
から長町武家屋敷跡へ進んで行きます。

190602204.jpg

藩政時代の貴重な足軽屋敷2棟を移築
再現された、金沢市足軽資料館前を通り
抜けます。 → 金沢市足軽資料館
9:30~無料で見学できるようです。

190602205.jpg

水路沿いの道を武家屋敷跡へ進んで
行きます。

190602206.jpg

長町武家屋敷跡を進んで行きます。

190602207.jpg

長町武家屋敷跡には、武士や商人の
家があった街並みが保存されています。
    → 武家屋敷散策マップ

190602208.jpg

金沢市老舗記念館前を進んで行きます。
    → 金沢市老舗記念館

190602209.jpg

犀川を渡りにし茶屋街方面へ進んで
行きます。

190602213.jpg

西料亭組合前からにし茶屋街へ入って
行きます。

190602214.jpg

にし茶屋街を通り抜けます。

190602215.jpg

金沢にはひがし茶屋街、主計町茶屋街、
にし茶屋街の3つの茶屋街があります。

県道25号線から45号線を経由し、寺町
寺院群へ進んで行きます。

190602216.jpg

寺町寺院群は、江戸時代に一向一揆の
対策として寺院を集められたようで、
金沢最大の寺院群です。
     → 寺町寺院群

190602217.jpg

六斗の広見を進んで行きます。
玉泉寺天満宮前では、今年も子供会の
お祭りが開催されていました。

190602218.jpg

広見は防火などの目的で道路が広く
なっている所で、六斗の広見は金沢市
では最も広いようです。

190602219.jpg

8㎞コースと別れて、県道45号線に合流
し県道を暫く進んで行きます。

途中斜め左への矢張を見落としたため
遠回りをしてしまいました。

190602220.jpg

本来のコースに戻り、県道22号線を横断
して大乗寺の境内へと入って行きます。

190602221.jpg

大乗寺は、曹洞宗の永平寺と總持寺を
本山とする修行寺のようです。
      → 東香山 大乗寺

190602222.jpg

大乗寺公園へ坂道を上って行きます。

190602223.jpg

坂の途中から日本海方面が綺麗に
見渡せます。

190602224.jpg

給水ポイントで、冷えたペットボトルの
水をいただき前田家墓所方面へ。

190602225.jpg

加賀八家墓所の説明板があります。 ↑

加賀藩には加賀八家と呼ばれる八人の
大名家老がいたようです。

190602226.jpg

前田家の墓所へと入って行きます。
クマ出没注意の表示があります。

190602227.jpg

前田道貞の墓所前を進んで行きます。

190602228.jpg

加賀藩2代藩主前田利長の墓所です。

190602229.jpg

加賀藩初代藩主前田利家の墓所です。

190602230.jpg

前田利家夫人、芳春院の墓所です。

190602231.jpg

この墓所一帯には、前田利家を頂点 ↑
とした歴代藩主や正室・子女等の墓が
約80基もあるようです。

190602232.jpg

急な石段を一気に下って行くと途中に
史跡加賀藩主前田家墓所の石碑が
あります。

190602233.jpg

野田山を下り切り16㎞コースの分岐から
県道144号線方面へ進んで行きます。

190602234.jpg

県道144号線に合流し別所方面へ。

190602235.jpg

長い坂道を上り、陸上自衛隊三小牛山
演習場横を進んで行きます。

190602236.jpg

内川スポーツ広場方面へ下って行きます。

190602237.jpg

県道144号線から左へ、内川スポーツ
広場に入って行きます。

190602238.jpg

内川スポーツ広場が最初のチェック
ポイントになります。

190602240.jpg

内川を渡り県道144号線に合流します。

190602241.jpg

犀川を渡り再び坂道を上って行きます。

190602242.jpg

寺津用水遊歩道方面へ進んで行きます。

190602243.jpg

寺津用水遊歩道に入って行きます。 ↑

寺津用水は、現在の末町・土清水町
辺りの台地を灌漑するために造られた
用水で、総延長は約10.7㎞もあるよう
です。

190602244.jpg

用水路沿いは木陰になっているので
心地よく歩けます

190602245.jpg

寺津用水遊歩道を抜けて住宅街を下り、
県道114号線を横断します。
坂道を下り右の辰巳用水路へ入って
行きます。

190602246.jpg

辰巳用水遊歩道へと入って行きます。 ↑

辰巳用水は、江戸時代に金沢城の防火
や防御のために造られたようで、現在も
農業用水や兼六園及び市内を潤す環境
用水として使用されています。

総延長は約11㎞で、上流部および中流
部の約8.7kmが国の史跡に指定されて
います。

190602247.jpg

辰巳用水遊歩道を進んで行きます。

190602248.jpg

16㎞コースと合流し県道10号線方面へ
進んで行きます。

190602249.jpg

辰巳用水遊歩道を通り抜け県道10号線
に合流します。

190602250.jpg

県道10号線から右の小立野児童公園へ。
ここが二つ目のチェックになります。

190602251.jpg

上野八幡神社前を進み、天徳院の境内
へ入って行きます。

190602252.jpg

山門前から県道10号線に合流します。

190602253.jpg

金沢くらしの博物館前を進んで行きます。

190602254.jpg

    → 金沢くらしの博物館
ここは昨年見学したので先に進みます

190602255.jpg

兼六園方面へ進んで行きます。

190602256.jpg

石川赤レンガミュージアムになっている、
重要文化財旧金澤陸軍兵器支廠兵器庫
前を進んで行きます。
   → 旧金澤陸軍兵器支廠兵器庫  

190602257.jpg

旧金澤陸軍兵器支廠兵器庫の説明板。↑   

190602258.jpg

随身門口から兼六園内へと入って行き
ます。   → 兼六園

兼六園は百万石前田家の庭園として
造られ、水戸の偕楽園、岡山の後楽園
とともに、日本三名園の一つです。

190602262.jpg

兼六園から金沢城公園へ。 ↑
百万石まつりの間は無料開放されて
います。

190602259.jpg

亀の甲の形をしている雁行橋です。

190602260.jpg

不老長寿を表す蓬莱島で、亀の甲の形を
しているので亀甲島とも言われています。

190602261.jpg

兼六園のシンボルとしてよく知られ、
観光写真でも度々登場する2本脚の
徽軫灯籠です。

190602263.jpg

桂坂口から兼六園を出て石川橋を渡り
金沢城公園へ。

190602264.jpg

石川門口から金沢城公園内へ入って
行きます。 → 金沢城公園
石川門を潜った所が最後のチェック
ポイントです。

加賀藩の居城であった金沢城の城址を
整備してつくられた都市公園で、五十間
長屋、菱櫓、橋爪門続櫓などが復元
されています。

190602265.jpg

金沢城三の丸広場です。後方が五十間
長屋です。
ここが昨日の百万石まつりのゴール地点
です。

190602266.jpg

河北門から新丸広場へ進んで行きます。

190602267.jpg

新丸広場では鷹匠さんがいらっしゃい
ました。
13:30~鷹狩イベントがあったようです。

190602268.jpg

大手門口から城外へでていきます。

190602269.jpg

旧新町から急博労町を進んで行きます。

190602270.jpg

旧北国街道から近江町市場横へ。

190602271.jpg

武蔵の交差点から金沢駅前へ進んで
行きます。

190602272.jpg

地下に下るとゴールです。

12:38 24kmコースをゴールしました。

190602273.jpg

2日目のチェック用紙です。

190602274.jpg

GPSの軌跡ですクリックで拡大します。↑
途中間違えた正規ルートは赤線です。

190602275.jpg

2日間の完歩証です。

今年もゴール後は金沢に来るとお楽しみ
の回転ずしへ。

1906022677.jpg

もりもり寿し金沢駅前店。
20分程並んで入れました。

1906022678.jpg

金沢名物のど黒三点盛り等をいただき
ました。

1906022679.jpg

やはり金沢に来るとこれを食べないと。
のど黒、のど黒づけ握り、のど黒塩
炙りの三点盛。
関西ではなかな食べれません。

今年も天気が良く、百万石まつりも
見れてのど黒も味わえたので大満足
でした。

実行委員会の皆様、スタッフの皆様
暑い中2日間お世話になりました。

又参加したい大会の一つです。


ブログランキングに参加中です
よろしければバナーのクリックをお願い
いたします ↓↓


にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村


散歩・ウォーキング

theme : ウォーキング
genre : 日記

tag : ウォーキング大会 金沢

プロフィール

ちゅうさん

Author:ちゅうさん
◆日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員・健康ウォーキング指導士
◇2013.01.~07.伊勢本街道完歩
◇2008.06.~2010.04.熊野古道紀伊路・中辺路完歩 ◇2010.04.~2012.03.四国八十八ヶ所霊場歩き遍路結願
◇2009.07.~2010.11.東・西・中・下高野街道完歩・・等
詳細はホームページへ↓
http://letswalking.web.
fc2.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキングに参加しています

2010.09~

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
467位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ